MZ-7TE250B/IT スペック・仕様・特長

> > > > > スペック・仕様・特長
2013年 7月26日 登録

MZ-7TE250B/IT

ターボライトテクノロジーを搭載した2.5インチSSD(ベーシックキット)

MZ-7TE250B/IT 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥6,217

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥6,217¥6,217 (1店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

容量:250GB 規格サイズ:2.5インチ インターフェイス:Serial ATA 6Gb/s タイプ:3bit MLC MZ-7TE250B/ITのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MZ-7TE250B/ITの価格比較
  • MZ-7TE250B/ITの店頭購入
  • MZ-7TE250B/ITのスペック・仕様
  • MZ-7TE250B/ITのレビュー
  • MZ-7TE250B/ITのクチコミ
  • MZ-7TE250B/ITの画像・動画
  • MZ-7TE250B/ITのピックアップリスト
  • MZ-7TE250B/ITのオークション

MZ-7TE250B/ITサムスン

最安価格(税込):¥6,217 (前週比:±0 ) 登録日:2013年 7月26日

  • MZ-7TE250B/ITの価格比較
  • MZ-7TE250B/ITの店頭購入
  • MZ-7TE250B/ITのスペック・仕様
  • MZ-7TE250B/ITのレビュー
  • MZ-7TE250B/ITのクチコミ
  • MZ-7TE250B/ITの画像・動画
  • MZ-7TE250B/ITのピックアップリスト
  • MZ-7TE250B/ITのオークション

MZ-7TE250B/IT のスペック・仕様・特長



スペック
容量250 GB 規格サイズ 2.5インチ
インターフェイスSerial ATA 6Gb/s タイプ 3bit MLC
設置タイプ内蔵 NVMe  
厚さ6.8 mm 1GBあたりの価格\25
パフォーマンス
読込速度540 MB/s 書込速度520 MB/s
ランダム読込速度4KBランダム(QD32)読み出し:97,000 IOPS
4KBランダム(QD1)読み出し:10,000 IOPS
ランダム書込速度4KBランダム(QD32)書き込み:70,000 IOPS
4KBランダム(QD1)書き込み:36,000 IOPS
耐久性
MTBF(平均故障間隔)   TBW 
DWPD    
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

MZ-7TE250B/IT
サムスン

MZ-7TE250B/IT

最安価格(税込):¥6,217登録日:2013年 7月26日 価格.comの安さの理由は?

MZ-7TE250B/ITをお気に入り製品に追加する <339

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース サムスン、ターボライトテクノロジーを搭載したSSD「840 EVO」
2013年7月25日 17:55掲載
SSD 840 EVO SSD 840 EVO ベーシックキット SSD 840 EVO デスクトップキット

ITGマーケティングは、サムスン製の2.5インチSSD「Samsung SSD 840 EVO」シリーズの取り扱いを開始。ベーシックキット5機種、デスクトップキット2機種、ノートパソコンキット2機種の計9機種を、8月上旬より発売する。

NANDフラッシュ、コントローラー、キャッシュDRAMのすべてをサムスンが開発・生産したモデル。サムスン製1xnm級 Toggle DDR 2.0の高速NANDフラッシュ(400Mbps)と、第5世代MEXコントローラー「3‐Core ARM cortex-R4 MEX(400MHz)」を搭載する。

また、新たにNANDフラッシュの一部の領域を高速バッファとして使用する新機能「ターボライトテクノロジー」を採用し、連続(シーケンシャル)書き込みのパフォーマンスを最大3倍近く向上させている。従来機種「SSD 840」の120GBモデルと「840 EVO」の120GBモデルの連続書き込みを比較した場合は、「SSD 840」が130MB/sに対し、「840 EVO」が410MB/sとなっている。

SSDの容量は、120GB、250GB、500GB、750GB、1TBを用意。インターフェイスは、SATA 3.0(6Gb/s)を採用。キャッシュメモリーは、120GBモデルが256MB、250GBと500GBモデルが512MB、750GBと1TBモデルが1GBを搭載する。性能面では、連続読み出しが全機種540MB/s。連続書き込みは、120GBモデルが410MB/s、250GB、500GB、750GB、1TBモデルが520MB/sとなる。

このほか、デスクトップキットにSATA/USB2.0変換ケーブルやデスクトップパソコン用ブラケットなどが付属。ノートパソコンキットにSATA/USB3.0変換ケーブルやノートパソコン用スペーサが付属する。

市場想定価格は、ベーシックキットの120GBモデルが12,000円、250GBモデルが21,000円、500GBモデルが41,000円、750GBモデルが61,000円、1TBモデルが76,000円、デスクトップキットの120GBモデルが14,000円、250GBモデルが23,000円、250GBモデルが22,000円、500GBモデルが42,000円。

ページの先頭へ