NX-B55 スペック・仕様・特長

> > > > > スペック・仕様・特長

NX-B55

  • 独自開発した7cm口径のフルレンジユニットやバスレフポートを備えたBluetoothスピーカー。
  • ステレオミニジャック端子を装備しているため、付属ケーブルでテレビやパソコンとも簡単に接続可能。
  • 2系統を同時再生する「おまかせミックス機能」や、入力信号で電源を自動ON・OFFをする「オートスタンバイ機能」を搭載。
NX-B55 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥9,262 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2013年11月上旬

店頭参考価格帯:¥― (全国699店舗)最寄りのショップ一覧

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • NX-B55の価格比較
  • NX-B55の店頭購入
  • NX-B55のスペック・仕様
  • NX-B55のレビュー
  • NX-B55のクチコミ
  • NX-B55の画像・動画
  • NX-B55のピックアップリスト
  • NX-B55のオークション

NX-B55ヤマハ

最安価格(税込):¥9,262 (前週比:±0 ) 発売日:2013年11月上旬

  • NX-B55の価格比較
  • NX-B55の店頭購入
  • NX-B55のスペック・仕様
  • NX-B55のレビュー
  • NX-B55のクチコミ
  • NX-B55の画像・動画
  • NX-B55のピックアップリスト
  • NX-B55のオークション

NX-B55 のスペック・仕様・特長



  • 独自開発した7cm口径のフルレンジユニットやバスレフポートを備えたBluetoothスピーカー。
  • ステレオミニジャック端子を装備しているため、付属ケーブルでテレビやパソコンとも簡単に接続可能。
  • 2系統を同時再生する「おまかせミックス機能」や、入力信号で電源を自動ON・OFFをする「オートスタンバイ機能」を搭載。
ワイヤレス再生
Bluetooth AirPlay  
NFC  無線(Wi-Fi) 
DLNA   Chromecast built-in  
Spotify  HEOS  
赤外線  NearFA  
AirWired     
基本スペック
総合出力14 W バージョンBluetooth 2.1+EDR
駆動時間  電源AC
再生周波数帯域(低)55 Hz 再生周波数帯域(高)20 KHz
対応プロファイルA2DP 対応コーデック SBC
AAC
防水・防滴  首掛け・肩掛け 
音声/AIアシスタント機能  ハイレゾ 
複数台同時再生(Bluetooth)  360度スピーカー 
USB給電機能   ライト・イルミネーション機能 
自動スリープモード マイク 
スマートディスプレイ  再生チャンネル 
スピーカー構成フルレンジ スピーカー方式バスレフポート
対応ファイルフォーマット    
入出力端子
ミニプラグ入力 USB音声入力 
光デジタル入力  RCA入力 
Apple Dockコネクタ  WALKMAN WM-PORT 
Apple Lightningコネクタ  入力端子ミニプラグ入力x1
アナログ入力合計1 デジタル入力合計 
その他出力ヘッドホン出力   
サイズ・重量
幅x高さx奥行き83x184x184 mm 重量 
カラー
カラーチタン   
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

製品特長

[メーカー情報]
音楽コンテンツをワイヤレス再生できるBluetooth®に対応
Bluetooth®接続でワイヤレス再生が可能
Bluetooth®接続でワイヤレス再生が可能

トレンドのBluetooth®に対応し、お手持ちのスマートフォン・タブレットなどのBluetooth®対応機器とのワイヤレス接続が可能。スマートフォンやタブレット内に保存している音楽ファイルや、インターネット上の音楽コンテンツなどのワイヤレス再生が楽しめます。これにより、手軽に音をグレードアップできるパワードスピーカーの活躍の場が、さらに広がります。

コンパクトでも迫力あるサウンドを創出する、こだわりの高音質設計
傾斜フォルムを活かした高音質設計
傾斜フォルムを活かした高音質設計

コンパクトなボディに、ヤマハの高音質技術を凝縮。入念にチューニングして独自開発した7cm口径のフルレンジユニットは、全音域にわたりクリアで自然なサウンドを再現。バスレフポートも前面に設け、サイズを超えた低音再生を可能にしています。また、上向きに傾斜したフォルムにより、心地よい音の響きと広がりをもたらすとともに、キャビネット内の平行面を減らし音の内部干渉も低減。さらに、音量に合わせた低域補正を自動で行うラウドネスコントロールも搭載し、小さな音量でも迫力のある再生音を実現しています。

※本製品はモニタースピーカー仕様ではないため、音楽制作などには適しておりません。

「おまかせミックス機能」「オートスタンバイ機能」を搭載して、手軽に使いやすく
さまざまなデジタル機器と簡単接続
さまざまなデジタル機器と簡単接続

デジタル機器のヘッドホン端子に採用されているステレオミニジャックを装備し、テレビ・パソコンなどと付属ケーブルをつなぐだけ簡単に接続可能。同時再生できる「おまかせミックス機能」を搭載し、入力端子に接続した機器とBluetooth®接続した機器のソース切り替えも不要。また、接続した機器からの入力信号の有無により、自動で電源のON・OFFをする「オートスタンバイ機能」も搭載。音声入力を認識すると本機も連動して電源がONになり、音声入力が止まると本機も自動で約30分後に電源スタンバイになります。
さらに、ヘッドホン端子を本機前面に装備するなど、省エネに配慮しながら使いやすさも追求しています。

コンパクトで上質なデザインに、チタン色のプレートで高級感をプラス
手軽に設置できるコンパクトボディ
手軽に設置できるコンパクトボディ

テレビやパソコン周りなどに手軽に置けるよう、幅83mm×高さ184mm×奥行184mmのコンパクトサイズを採用。シンプルで美しいフォルムと、音の透過率を計算して上側・下側でメッシュの密度を変えたパンチングメタル製フロントグリルが、洗練された空間を演出。さらに、フロント中央を貫く高級感のあるチタン色のプレートが、上質なデザインをより一層引き立てます。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

NX-B55
ヤマハ

NX-B55

最安価格(税込):¥9,262発売日:2013年11月上旬 価格.comの安さの理由は?

NX-B55をお気に入り製品に追加する <111

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース ヤマハ、Bluetooth対応のコンパクトスピーカー
2013年10月16日 16:18掲載
NX-B55

ヤマハは、パワードスピーカーの新モデル「NX-B55」を発表。11月上旬より発売する。

スマートフォンやタブレットなどの Bluetooth 対応機器とのワイヤレス接続が可能なスピーカー。コンパクトなボディながらも、口径7cmのフルレンジユニットと、バスレフポートを備えている。フルレンジユニットのチューニングにより、心地よい音の広がり感と、全帯域にわたる自然な音質が得られるという。また、ボディ前面にバスレフポートを設け、迫力のある低音域再生を可能にしている。キャビネット内の平行面を減らすことで、音の内部干渉も低減。音量に合わせた低域補正を自動で行うラウドネスコントロールも搭載している。

入力端子として、ステレオミニジャックを装備し、テレビ・パソコンなどと付属ケーブルで簡単に接続することが可能となっているほか、同時再生できる「おまかせミックス機能」を搭載。入力端子に接続した機器とBluetooth接続した機器のソース切り替えが不要となる。また、入力信号の有無によって自動で電源をON/OFFする「オートスタンバイ機能」などを装備。このほか、出力端子としてヘッドホン出力を備えている。

主な仕様は、アンプ部の実用最大出力が14W(7W+7W)、再生周波数帯域が55Hz〜20kHz。本体サイズは83(幅)×184(幅)×184(奥行)mm、重量は、スピーカーの右が1.1kg、左が1.0kg(スピーカーケーブル2.0m含む)。ステレオミニケーブル2.0mなどが付属する。ボディカラーはチタン。

価格はオープン。

ページの先頭へ