HDR-AS100V スペック・仕様・特長

HDR-AS100V 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:アクションカメラ 画質:フルハイビジョン 撮影時間:120分 本体重量:67g 撮像素子:CMOS 1/2.3型 動画有効画素数:1350万画素 HDR-AS100Vのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

HDR-AS100V の後に発売された製品HDR-AS100VとHDR-AS200Vを比較する

HDR-AS200V

HDR-AS200V

最安価格(税込): ¥- 発売日:2015年 3月13日

タイプ:アクションカメラ 画質:フルハイビジョン 撮影時間:115分 本体重量:68g 撮像素子:CMOS 1/2.3型 動画有効画素数:880万画素
  • HDR-AS100Vの価格比較
  • HDR-AS100Vの店頭購入
  • HDR-AS100Vのスペック・仕様
  • HDR-AS100Vの純正オプション
  • HDR-AS100Vのレビュー
  • HDR-AS100Vのクチコミ
  • HDR-AS100Vの画像・動画
  • HDR-AS100Vのピックアップリスト
  • HDR-AS100Vのオークション

HDR-AS100VSONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 3月14日

  • HDR-AS100Vの価格比較
  • HDR-AS100Vの店頭購入
  • HDR-AS100Vのスペック・仕様
  • HDR-AS100Vの純正オプション
  • HDR-AS100Vのレビュー
  • HDR-AS100Vのクチコミ
  • HDR-AS100Vの画像・動画
  • HDR-AS100Vのピックアップリスト
  • HDR-AS100Vのオークション

HDR-AS100V のスペック・仕様・特長



基本仕様
画質 フルハイビジョン HDR動画  
撮像素子CMOS 1/2.3型 総画素数1890万画素
動画有効画素数1350万画素 静止画有効画素数1350万画素
タイプ アクションカメラ 光学ズーム  
デジタルズーム   記録メディアmicroSDカード
microSDHCカード
microSDXCカード
メモリースティックマイクロ
液晶モニター  手ブレ補正機構 電子式
焦点距離*317.1mm〜21.8mm F値F2.8
詳細仕様
夜間撮影機能   撮影時間*1120 分
ファインダー  360度カメラ  
タッチパネル   静止画解像度 
メモリー静止画記録形式  メモリー動画解像度*21920×1080
インターフェースマイクロUSB/AV出力/HDMIマイクロ 付属バッテリーNP-BX1
最低被写体照度 6 ルクス 内蔵マイク 
外部マイク入力  LOG撮影 
RAW撮影  音声コントロール 
ネットワーク
Wi-Fi  Bluetooth 
NFC    
耐久性
防水性能  防塵性能 
耐衝撃性能  耐低温性能 
サイズ・重量
幅x高さx奥行き  本体重量67 g
カラー
カラーホワイト系   
 
 
 
 
 
 
※ビデオカメラ項目解説

*1撮影時間
付属バッテリーを使用した時間です。

*2メモリー動画解像度
フラッシュメモリに保存できる最大の解像度です。

*3焦点距離
35mm判換算値の焦点距離です。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

HDR-AS100V
SONY

HDR-AS100V

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 3月14日

HDR-AS100Vをお気に入り製品に追加する <455

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース ソニー、防滴対応のアクションカム上位機種「HDR-AS100V」
2014年2月19日 13:50掲載
HDR-AS100V HDR-AS100V HDR-AS100V

ソニーは、ウェアラブルカメラ「アクションカム」の新モデルとして「HDR-AS100V」を発表。3月14日より発売する。

カメラ本体を身体や自転車などに取り付けて、アクティブなスポーツシーンなどが撮影できる「アクションカム」の上位機種。画像処理エンジン「BIONZ X」、高コントラストで色鮮やかな映像を実現する「ZEISS テッサーレンズ」、有効約1350万画素数の裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を現行モデル「HDR-AS30V」から刷新し、HD 50Mbpsのハイビットレート撮影が可能な記録方式「XAVC S」に対応したほか、自転車などの走行時に生じる小刻みなブレの補正効果を約2.5倍に高めている。

撮像素子は有効1350万画素の1/2.3型Exmor R CMOSセンサーで、170度広角撮影に対応。IPX4相当の防滴性能を備え、雨天や水しぶきがかかるシーンでも、防水ケースを装着することなく利用できる。記録メディアは、XAVC S記録がマイクロSDXCメモリーカード(Class10)、MP4記録がマイクロSD/SDHC/SDXCメモリーカード(Class4以上推奨)、メモリースティックマイクロ(MARK2)をサポートする。

充電時間は約4時間5分、連続撮影時間は約2時間20分。本体サイズは24.2(幅)×46.5(高さ)×81.5(奥行)mm、重量は約92g(バッテリー装着時)。市場想定価格は33,000円前後。

また、アクションカム単体の発売に加えて、ライブビューリモコン「RM-LVR1」を同梱したライブビューリモコンキット「HDR-AS100VR」も同時に発売する。

「RM-LVR1」を利用すれば、画角の確認や撮影スタート/ストップなどのカメラ操作が手元で行える。具体的には、1台のライブビューリモコンから最大5台まで同時に操作できるうえ、各カメラの画角確認(モニタリング)が可能だ。「HDR-AS100VR」の市場想定価格は43,000円前後。

ページの先頭へ