Minx Min12 WHT [White 単品] スペック・仕様・特長

2015年 3月10日 発売

Minx Min12 WHT [White 単品]

  • 独自の57mm「BMR」(Blanced Mode Radiator)型フルレンジドライバーを採用したコンパクト・スピーカー。大振幅時のリニアリティもすぐれた設計。
  • 約8cmの超小型スピーカーながら、広い拡散性により、部屋のどの位置で聞いてもすぐれた再現性を発揮する。
  • スピーカー端子はバナナプラグ仕様のため、取り外しが可能。Yラグ端子、先バラなどのスピーカーケーブルにも対応し、簡単に交換ができる。
Minx Min12 WHT [White 単品] 製品画像

画像提供:Joshin

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥10,868

(前週比:-102円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥10,868¥11,385 (5店舗) メーカー希望小売価格:オープン

販売本数:1台 タイプ:その他 再生周波数帯域:150Hz〜20kHz インピーダンス:8Ω Minx Min12 WHT [White 単品]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • Minx Min12 WHT [White 単品]の価格比較
  • Minx Min12 WHT [White 単品]の店頭購入
  • Minx Min12 WHT [White 単品]のスペック・仕様
  • Minx Min12 WHT [White 単品]のレビュー
  • Minx Min12 WHT [White 単品]のクチコミ
  • Minx Min12 WHT [White 単品]の画像・動画
  • Minx Min12 WHT [White 単品]のピックアップリスト
  • Minx Min12 WHT [White 単品]のオークション

Minx Min12 WHT [White 単品]Cambridge Audio

最安価格(税込):¥10,868 (前週比:-102円↓) 発売日:2015年 3月10日

  • Minx Min12 WHT [White 単品]の価格比較
  • Minx Min12 WHT [White 単品]の店頭購入
  • Minx Min12 WHT [White 単品]のスペック・仕様
  • Minx Min12 WHT [White 単品]のレビュー
  • Minx Min12 WHT [White 単品]のクチコミ
  • Minx Min12 WHT [White 単品]の画像・動画
  • Minx Min12 WHT [White 単品]のピックアップリスト
  • Minx Min12 WHT [White 単品]のオークション

Minx Min12 WHT [White 単品] のスペック・仕様・特長



  • 独自の57mm「BMR」(Blanced Mode Radiator)型フルレンジドライバーを採用したコンパクト・スピーカー。大振幅時のリニアリティもすぐれた設計。
  • 約8cmの超小型スピーカーながら、広い拡散性により、部屋のどの位置で聞いてもすぐれた再現性を発揮する。
  • スピーカー端子はバナナプラグ仕様のため、取り外しが可能。Yラグ端子、先バラなどのスピーカーケーブルにも対応し、簡単に交換ができる。
基本仕様
タイプ その他 形状 
販売本数1台 WAY  
搭載ユニット数 1 出力音圧レベル86dB (2.83 Vrms input)
インピーダンス 8 Ω 許容入力  
再生周波数帯域150Hz〜20kHz ハイレゾ 
カラーホワイト系   
サイズ・重量
幅x高さx奥行78x78x85 mm 重量0.43 kg
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

Minx Min12 WHT [White 単品]
Cambridge Audio

Minx Min12 WHT [White 単品]

最安価格(税込):¥10,868発売日:2015年 3月10日 価格.comの安さの理由は?

Minx Min12 WHT [White 単品]をお気に入り製品に追加する <41

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース Cambridge Audio、BMRドライバーをリデザインしたスピーカー「Minx シリーズ」
2015年3月9日 15:16掲載

ナスペックは、Cambridge Audio製のHi-Fiスピーカーシステム「Minx シリーズ」のフルリニューアルを発表。サテライトスピーカー「Min 12」「Min22」、サブウーハー「X201」「X301」、2.1chシステムセット「Minx 212-2.1 Stereo」、5.1chシステムセット「Minx 215-5.1」「Minx 225-5.1」「Minx 325-5.1」を3月10日より発売する。

シンプルなデザインのHi-Fiスピーカーシステム。2サイズのサテライトスピーカーと、2サイズのサブウーハーを組み合わせた2.1ch/5.1chシステムセットとなっており、ワイドな拡散性とすぐれたサウンドイメージを実現する「Minx」オリジナルBMR(Balanced Mode Radiator)ドライバーをリデザインした点が特徴だ。

■サテライトスピーカー「Min 12」「Min22」

約8cmの四角サイズの超小型スピーカー。スペースを気にせずに2.1chから5.1ch、7.1chから11.2chなど気軽にサラウンドシステムの拡張が可能だ。

前機種よりも広がりのあるサウンドイメージや、全帯域においてのレスポンスの向上を実現。「Min 22」は低音処理用にカスタマイズしたウーハーを新採用し、低音再生能力を向上させている。

「Min 12」の主な仕様は、周波数特性が150Hz〜20kHz、感度が86dB、インピーダンスが8Ω、推奨アンプ出力が25〜200W。本体サイズは78(幅)×78(高さ)×85(奥行)mm、重量は0.43kg。

「Min22」の主な仕様は、周波数特性が120Hz〜20kHz、感度が88dB、インピーダンスが8Ω、推奨アンプ出力が25〜200W。本体サイズが78(幅)×154(高さ)×85(奥行)mm、重量は0.43kg。

■サブウーハー「X201」「X301」

DSPのチューニングを見直し、さらなる高能率化を実現。消費電力を抑えながら低音再生能力も向上させ、ワイドにパワフルな低音を生み出すことができる。

「X201」の主な仕様は、最大出力が200W、ユニットが165mm(6.5inch)サブウーハー×1、165mm(6.5inch)パッシブラジエーター×2、周波数特性が36Hz(-6dB)〜200Hz。本体サイズは210(幅)×219(高さ)×222(奥行)mm。重量は5.0kg。

「X301」の主な仕様は、最大出力が300W、ユニットが203mm(8inch)×1、 203mm(8inch)パッシブラジエーター×2、周波数特性が31Hz(-6dB)〜200Hz。本体サイズは 266(幅)×311(高さ)×278(奥行)mm。重量は7.5kg。

価格はいずれもオープン。

なお、2.1chシステムセットとして、「Min12」×2と「X201」×1の「Minx 212-2.1 Stereo」、5.1chシステムセットとして、「Min12」×5 と「X201」×1の「Minx 215-5.1」、「Min22」×5と「X201」×1の「Minx 225-5.1」、「Min22」×5と「X301」×1の「Minx 325-5.1」を用意している。価格はいずれもオープン。

ページの先頭へ