スマカメ CS-QR20 スペック・仕様・特長

2015年 3月23日 発売

スマカメ CS-QR20

  • 専用アプリでQRコードを読み取り、パスワードを入力するだけで使える暗視機能搭載のネットワークカメラ。
  • 光センサーが周囲の明るさを感知し、暗くなると自動的に暗視モードへ切り替わる。
  • 映像に動きがあったときにスマホに通知を行う動体検知機能を搭載。子供やペット、来訪者の確認用など、さまざまなシーンで使用できる。
スマカメ CS-QR20 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ネットワークカメラ 有効画素数:100万画素 スマカメ CS-QR20のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • スマカメ CS-QR20の価格比較
  • スマカメ CS-QR20の店頭購入
  • スマカメ CS-QR20のスペック・仕様
  • スマカメ CS-QR20のレビュー
  • スマカメ CS-QR20のクチコミ
  • スマカメ CS-QR20の画像・動画
  • スマカメ CS-QR20のピックアップリスト
  • スマカメ CS-QR20のオークション

スマカメ CS-QR20PLANEX

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 3月23日

  • スマカメ CS-QR20の価格比較
  • スマカメ CS-QR20の店頭購入
  • スマカメ CS-QR20のスペック・仕様
  • スマカメ CS-QR20のレビュー
  • スマカメ CS-QR20のクチコミ
  • スマカメ CS-QR20の画像・動画
  • スマカメ CS-QR20のピックアップリスト
  • スマカメ CS-QR20のオークション

スマカメ CS-QR20 のスペック・仕様・特長



  • 専用アプリでQRコードを読み取り、パスワードを入力するだけで使える暗視機能搭載のネットワークカメラ。
  • 光センサーが周囲の明るさを感知し、暗くなると自動的に暗視モードへ切り替わる。
  • 映像に動きがあったときにスマホに通知を行う動体検知機能を搭載。子供やペット、来訪者の確認用など、さまざまなシーンで使用できる。
撮影機能
タイプネットワークカメラ 屋外対応 
有効画素数100 万画素 受像素子1/4型CMOS
光学ズーム  デジタルズーム 
パン(横振り)  チルト(縦振り) 
最大フレームレート 15 fps 最低照度 0 Lux
最短撮影距離 100 cm 夜間・暗所撮影
SDカード録画 SDカードスロットmicroSD/microSDHCカード
本体機能
無線LAN(ワイヤレス)IEEE802.11b/g/n 有線LAN10/100 Mbps
見守り 人感センサー 
防塵・防水  内蔵マイク
内蔵スピーカー  音声双方向機能 
音声入出力  スマホ・アプリ対応iOS/Android
PoE     
サイズ・重量
幅x高さx奥行77x102x49 mm 重量110 g
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

スマカメ CS-QR20
PLANEX

スマカメ CS-QR20

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 3月23日

スマカメ CS-QR20をお気に入り製品に追加する <260

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース プラネックス、暗視モード対応のネットワークカメラ「スマカメ」
2015年3月23日 18:23掲載
スマカメ ナイトビジョン CS-QR20 スマカメ ナイトビジョン CS-QR20 スマカメ ナイトビジョン CS-QR20

プラネックスコミュニケーションズは、iPhone/Android対応ネットワークカメラ「スマカメ ナイトビジョン CS-QR20」を発表。3月23日より発売する。

カメラの映像をスマートフォンで見られる暗視機能搭載のネットワークカメラ。Android/iPhone用アプリ「スマカメ」を利用して、カメラの映像を遠隔地から見られるほか、カメラの映像に動きがあった際に、スマートフォンへ通知する動体検知機能を搭載している。

ネットワークの設定は、無線の場合はWPSボタンを利用する。有線の場合も、ブロードバンドルーターにLANケーブルを接続して、専用アプリでカメラ背面に印刷されているQRコードを読み込み、パスワードを入力するだけと簡単だ。

機能面では、赤外線LEDを装備し、真っ暗な設置場所でも撮影できる暗視(ナイトビジョン)機能を搭載。光センサーが周囲の明るさを感知し、暗くなると自動的に暗視モードへ切り替わるため、昼夜を問わず、設置したまま被写体をクリアに撮影できる。

主な仕様は、カメラに100万画素の1/4型CMOSセンサーを採用し、720p(1280×720ドット)のハイビジョン画質に対応。microSDメモリーカードへの常時録画と動体検知機能に連動した録画機能を搭載する。動画の圧縮方式には、H.264を採用。カメラ本体にマイクを内蔵し、映像と音声の同時再生も可能だ。無線LAN規格はIEEE802.11n/g/bをサポートする。

本体サイズは77(幅)×102(高さ)×49(奥行)mm(スタンド含まず)、重量は約110g(本体のみ)。

価格はオープン。

ページの先頭へ