スマカメ CS-QR220 スペック・仕様・特長

2016年 7月28日 発売

スマカメ CS-QR220

  • 高感度CMOSセンサー(SONY IMX225)により、最低被写体照度0.1ルクス(月明かり程度)でもカラー撮影が可能なネットワークカメラ。
  • カメラの映像に動きがあった場合、microSDカードへの自動録画やスマホに通知を行う動体検知機能を搭載している。
  • カメラ本体に、マイクとスピーカーを内蔵。映像だけでは伝わらないカメラ周辺の音声をどこからでも確認できる。
スマカメ CS-QR220 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ネットワークカメラ 有効画素数:100万画素 スマカメ CS-QR220のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • スマカメ CS-QR220の価格比較
  • スマカメ CS-QR220の店頭購入
  • スマカメ CS-QR220のスペック・仕様
  • スマカメ CS-QR220のレビュー
  • スマカメ CS-QR220のクチコミ
  • スマカメ CS-QR220の画像・動画
  • スマカメ CS-QR220のピックアップリスト
  • スマカメ CS-QR220のオークション

スマカメ CS-QR220PLANEX

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 7月28日

  • スマカメ CS-QR220の価格比較
  • スマカメ CS-QR220の店頭購入
  • スマカメ CS-QR220のスペック・仕様
  • スマカメ CS-QR220のレビュー
  • スマカメ CS-QR220のクチコミ
  • スマカメ CS-QR220の画像・動画
  • スマカメ CS-QR220のピックアップリスト
  • スマカメ CS-QR220のオークション

スマカメ CS-QR220 のスペック・仕様・特長



  • 高感度CMOSセンサー(SONY IMX225)により、最低被写体照度0.1ルクス(月明かり程度)でもカラー撮影が可能なネットワークカメラ。
  • カメラの映像に動きがあった場合、microSDカードへの自動録画やスマホに通知を行う動体検知機能を搭載している。
  • カメラ本体に、マイクとスピーカーを内蔵。映像だけでは伝わらないカメラ周辺の音声をどこからでも確認できる。
撮影機能
タイプネットワークカメラ 屋外対応 
有効画素数100 万画素 受像素子1/3型CMOS
光学ズーム  デジタルズーム 
パン(横振り)  チルト(縦振り) 
最大フレームレート 15 fps 最低照度 0.1 Lux
最短撮影距離 150 cm 夜間・暗所撮影
SDカード録画 SDカードスロットmicroSD/microSDHCカード
本体機能
無線LAN(ワイヤレス)IEEE802.11b/g/n 有線LAN10/100 Mbps
見守り 人感センサー 
防塵・防水  内蔵マイク
内蔵スピーカー 音声双方向機能標準
音声入出力  スマホ・アプリ対応iOS/Android
PoE     
サイズ・重量
幅x高さx奥行77x102x54 mm 重量112 g
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

スマカメ CS-QR220
PLANEX

スマカメ CS-QR220

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 7月28日

スマカメ CS-QR220をお気に入り製品に追加する <91

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース プラネックス、赤外線照射なしで月明かりでも撮影できる「スマカメ ムーンライト」
2016年7月25日 12:40掲載
CS-QR220 CS-QR220 CS-QR220

プラネックスコミュニケーションズは、ネットワークカメラ「スマカメ シリーズ」の新モデルとして、スピーカーとマイクを内蔵した「スマカメ ムーンライト CS-QR220」を発表。7月28日より発売する。

暗闇でもカラー撮影が可能なネットワークカメラ。高感度CMOSセンサーを搭載し、暗視撮影を実現。最低被写体照度0.1ルクス(月明かり程度)というすぐれた低照度性能で、暗い部屋で寝ている赤ちゃんの様子や表情もカラーで撮影できる。赤ちゃんへの赤外線照射がないため、安心して使用できる。さらに、ガラスでの反射に邪魔されることなく窓越しに暗所監視も可能だ。

また、カメラ本体には、マイクとスピーカーを内蔵し、周辺の音声も確認可能。遠隔地からカメラ設置エリアへの声掛けにも対応する(プッシュ・トゥ・トークによる音声通話)。機能面では、カメラの映像に動きがあった場合、microSDメモリーカードへの自動録画やスマホに通知を行う動体検知機能を搭載。

カメラは、100万画素の1/3型CMOSセンサーを採用し、720p(1280×720ドット)のハイビジョン画質に対応。水平画角99度の広角レンズにより、一台で幅広い撮影領域をカバーする。

インターフェイスは、有線LAN、microSD/microSDHC(最大32GBまで)カードスロットを搭載。本体サイズは77(幅)×102(高さ)×54(奥行)mm。重量は112g(本体のみ)。ACアダプター、スタンドなどが付属する。

価格はオープン。

ページの先頭へ