SC-LX901 スペック・仕様・特長

> > > > > スペック・仕様・特長
2016年 9月上旬 発売

SC-LX901

  • Dolby Atmos、DTS:X対応の11.2chAVレシーバー。マルチチャンネル同時ハイパワー出力を実現する「ダイレクトエナジーHD アンプ」を搭載。
  • 自動音場補正技術「MCACC Pro」と「Reflex Optimizer」を搭載し、高品位なサラウンド再生が行える。フロント出力200W。
  • 4K/60p、HDR、HDCP2.2、ハイレゾ音源、Google Cast、インターネットラジオ、Wi-Fi、Bluetooth、AirPlayに対応し、FM/AMチューナーを内蔵。
SC-LX901 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥299,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥299,800¥299,800 (1店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥410,000

サラウンドチャンネル:11.2ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:6系統 SC-LX901のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SC-LX901の価格比較
  • SC-LX901の店頭購入
  • SC-LX901のスペック・仕様
  • SC-LX901のレビュー
  • SC-LX901のクチコミ
  • SC-LX901の画像・動画
  • SC-LX901のピックアップリスト
  • SC-LX901のオークション

SC-LX901パイオニア

最安価格(税込):¥299,800 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 9月上旬

  • SC-LX901の価格比較
  • SC-LX901の店頭購入
  • SC-LX901のスペック・仕様
  • SC-LX901のレビュー
  • SC-LX901のクチコミ
  • SC-LX901の画像・動画
  • SC-LX901のピックアップリスト
  • SC-LX901のオークション

SC-LX901 のスペック・仕様・特長



  • Dolby Atmos、DTS:X対応の11.2chAVレシーバー。マルチチャンネル同時ハイパワー出力を実現する「ダイレクトエナジーHD アンプ」を搭載。
  • 自動音場補正技術「MCACC Pro」と「Reflex Optimizer」を搭載し、高品位なサラウンド再生が行える。フロント出力200W。
  • 4K/60p、HDR、HDCP2.2、ハイレゾ音源、Google Cast、インターネットラジオ、Wi-Fi、Bluetooth、AirPlayに対応し、FM/AMチューナーを内蔵。
サラウンドフォーマット
DTSDTS:X
DTS-HD Master Audio
DTS-HD High Resolution Audio
DTS-ES
DTS 96/24
DTS Neural:X
DTS Express
DOLBY DIGITALDolby Atmos
DOLBY TrueHD
DOLBY DIGITAL Plus
DOLBY DIGITAL EX
DOLBY DIGITAL
AAC THX 
出力情報
フロント出力200 W センター出力200 W
サラウンド出力200 W サラウンドバック出力200 W
サラウンドチャンネル11.2 ch インピーダンス6 Ω
入力端子
HDMI端子入力8(フロント1含む)うち5入力がHDCP2.2対応 オーディオ入力6 系統
D端子入力  コンポーネント入力2 系統
S端子入力  光デジタル入力3 系統
映像コンポジット入力2 系統 同軸デジタル入力2 系統
出力端子
HDMI端子出力2 オーディオ出力 
D端子出力  コンポーネント出力1 系統
S端子出力  光デジタル出力 
映像コンポジット出力  同軸デジタル出力 
基本仕様
周波数帯域  チューナーFM/AM
ワイドFM HDCP2.2
4K伝送60p対応 ARC対応 
HDR対応 HDR方式HDR10
自動音場補正MCACC Pro USB1(フロント)
カラーブラック系   
ネットワーク
Bluetooth BluetoothコーデックSBC/AAC
Wi-Fi DLNA 
AirPlay  Spotify
HEOS    
対応音声入力フォーマット
量子化ビット数WAV・FLAC・AIFF・ALAC:16、24bit サンプリング周波数WAV・FLAC・AIFF・ALAC:44.1、48、88.2、96、176.4、192kHz
DSD ハイレゾ 
サイズ・重量
幅x高さx奥行き435x185x441 mm 重量18.2 kg
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

SC-LX901
パイオニア

SC-LX901

最安価格(税込):¥299,800発売日:2016年 9月上旬 価格.comの安さの理由は?

SC-LX901をお気に入り製品に追加する <125

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース パイオニア、ダイレクトエナジーHDアンプ搭載の11chAVアンプなど
2016年8月8日 16:35掲載
AVレシーバー SC-LX901(B) AVレシーバー SC-LX801(B) AVレシーバー SC-LX701(B)

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、「パイオニア」ブランドのAVアンプの新モデルとして、「SC-LX901」「SC-LX801」「SC-LX701」の3機種を発表。9月上旬より発売する。

マルチチャンネル同時ハイパワー出力が可能な「ダイレクトエナジーHDアンプ」を搭載したモデル。「SC-LX901」では初めて11ch(880W)同時ハイパワー出力を実現。「SC-LX801」は9ch(770W)、「SC-LX701」は9ch(760W)に対応する。

これまでの「ダイレクトエナジーHDアンプ」設計を通じて蓄積された高音質設計のノウハウに基づき、基板のパターニングとレイアウトを一新。信号経路の最短化、最適化することで、潜在的に存在するノイズの水準を大きく低減し、より一層の高音質再生に対応するという。

また、オブジェクトオーディオ「Dolby Atmos」「DTS:X」の再生に対応し、臨場感のある豊かなサラウンド空間を実現。高品位なサラウンド再生に対応する自動音場補正技術「MCACC Pro」&「Reflex Optimizer」を搭載するほか、ハイレゾオーディオやネットワークオーディオを低ジッターで高音質再生する新開発の「PQFA」を採用する。

仕様面では、4K/60p/4:4:4映像信号の伝送と著作権保護規格「HDCP2.2」に対応したHDMI端子を装備。さらに、最新の「HDR(High Dynamic Range)」信号と「BT.2020」信号の伝送をサポートしており、対応の4K映像機器と接続することで、より高画質な映像を楽しめる。

このほか、FLAC/WAV/AIFF/Apple Losslessファイル形式(2ch)のハイレゾ音源(192kHz/24bit)に加えて、DSDファイル(11.2MHzまで)の再生に対応。マルチチャンネルコンテンツのDolby True HDファイルの再生もサポートし、多様なハイレゾ音源を再生できる。ワイヤレス機能では、Wi-FiやBluetoothにも対応した。

本体サイズはいずれも435(幅)×185(高さ)×441(奥行)mm。重量は「SC-LX901」が18.2kg、「SC-LX801」が18kg、「SC-LX701」が15.4kg。

価格は、「SC-LX901」が410,000円、「SC-LX801」が350,000円、「SC-LX701」が233,000円(いずれも税別)。

ページの先頭へ