AVアンプ 人気売れ筋ランキング 2020年5月

> > > AVアンプ 人気売れ筋ランキング

AVアンプ 人気売れ筋ランキング

更新日:2020/06/01 ( 2020/05/25 〜 2020/05/31 の集計結果です)

AVR-X1600H
最安値¥44,550
満足度4.63(8人)
発売日:2019年 6月中旬
メーカー:DENON(デノン)
サラウンドチャンネル:7.2ch HDMI端子入力:6系統 オーディオ入力:2系統
  • Dolby Atmos、Dolby Atmos Height Virtualizer、DTS:X、DTS Virtual:Xに対応した7.2ch AVサラウンドレシーバー。最大出力175Wのパワーアンプを搭載。
  • 4K Ultra HDパススルー(60p/HDCP 2.3/BT.2020/HDR10/Dolby Vision/HLG/eARC/ALLM)対応。HDMI端子は6入力/1出力を装備している。
  • Amazon Alexa、音楽ストリーミングサービス、インターネットラジオ、5.6 MHz DSD、ハイレゾ、AirPlay 2、Wi-Fi、Bluetoothなどに対応している。
この製品を
おすすめするレビュー

【デザイン】高級感のある黒塗りで気に入っている。箱出しの状態で貼ってある機能説明のシール…

愛用してきたパイオニアのAVアンプが壊れてしまったので17年ぶりにAVアンプを新調しました。技…

NR1710 [ブラック]
最安値¥67,320
満足度4.88(15人)
発売日:2019年 6月中旬
メーカー:マランツ(marantz)
サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:3系統
  • Dolby Atmos Height Virtualizer、DTS Virtual:Xに対応する7.1ch AVサラウンドレシーバー。最大出力100Wのフルディスクリート・パワーアンプを搭載。
  • HDR10、Dolby Vision、Hybrid Log-Gammaのパススルー、eARC、ALLMに対応。8入力/1出力すべてのHDMI端子が著作権保護技術HDCP 2.3をサポートする。
  • 音楽ストリーミングサービス、インターネットラジオ、Amazon Alexa、5.6 MHz DSD、ハイレゾ、Wi-Fi、AirPlay 2、Bluetoothなどに対応している。
この製品を
おすすめするレビュー

NR1710を数カ月使ってからの感想パイオニアの薄型AVアンプとの入れ換えでマランツNR1710をリビ…

【デザイン】マランツのSACDプレーヤーSA8003を持っていますが、本体がシルバーゴールドなので…

AVR-X550BT
最安値¥26,730
満足度3.77(3人)
発売日:2018年 5月中旬
メーカー:DENON(デノン)
サラウンドチャンネル:5.2ch HDMI端子入力:5系統 オーディオ入力:2系統
  • Dolby TrueHDとDTS-HDに対応した5.2ch AVサラウンドレシーバー。2系統のサブウーハープリアウトを搭載。
  • 全5チャンネル同一構成のディスクリート・パワーアンプを搭載。ブロックコンデンサーには6800uFのカスタムコンデンサーを2つ備えている。
  • 3系統のHDMI入力が4K Ultra HDパススルーに対応(60p/HDCP 2.2/BT.2020/HDR10/Dolby Vision/HLG)。
この製品を
おすすめするレビュー

本商品は、2018年5月に発売されたAVアンプで、DENONの数あるアンプとしては、一番下位モデルで…

【デザイン】良いと思います。【操作性】割合解りにくいところがあります。【音質】良いと思い…

RX-V585
最安値¥47,080
満足度4.47(6人)
発売日:2018年 5月下旬
メーカー:ヤマハ(YAMAHA)
サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:4系統 オーディオ入力:3系統
  • Dolby AtmosとDTS:Xに対応した7.1chネットワークAVレシーバー。
  • ハイレゾ音楽再生はDSD 11.2MHz、WAV/AIFF 192kHz/32bit(32bit-floatファイルは非対応)、FLAC 192kHz/24bit、Apple Lossless 96kHz/24bitをサポート。
  • HDR、BT.2020、HDCP2.2、4K/60pパススルー&4Kアップスケーリングに対応した4入力/1出力のHDMI端子を装備している。
この製品を
おすすめするレビュー

【デザイン】従来通りのデザイン。基本的にリモコンで使うのでフロントのボタン類はほとんど使…

単身赴任のアパート用に購入しました。TVが4KHDRのRegza50Z20Xなのでそれに見合う4KHDR対応の…

AVR-X4500H
最安値¥107,800
満足度4.41(4人)
発売日:2018年 9月中旬
メーカー:DENON(デノン)
サラウンドチャンネル:9.2ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:5系統
  • Dolby Atmos、DTS:X、IMAX Enhanced、Auro-3Dに対応した9.2ch AVサラウンドレシーバー。最大出力235Wのディスクリート・パワーアンプを搭載している。
  • 4K Ultra HDパススルー(60p/HDCP 2.2/ BT.2020/HDR10/Dolby Vision/HLG/ALLM/eARC)対応で、4Kアップスケーリング機能も搭載。
  • 音楽ストリーミングサービス、インターネットラジオ、Amazon Alexa、5.6MHz DSD、ハイレゾ、AirPlay 2、Wi-Fi、Bluetoothなどに対応。
この製品を
おすすめするレビュー

8月末に新宿で新製品視聴会があり良ければ決めようと上京、DENONも気になっていたので試しに64…

DENONAVC-3310から7年ぶりくらいの買い替えですアプリダウンロードしろとかLANに繋げTVと直接H…

STR-DN1080
最安値¥58,690
満足度3.55(12人)
発売日:2017年 6月17日
メーカー:SONY(ソニー)
サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:6系統 オーディオ入力:4系統
  • 音の位置情報や移動情報(オブジェクト情報)をくわえた、「Dolby Atmos」と「DTS:X」に新たに対応した「マルチチャンネルインテグレートアンプ」。
  • 独自の自動音場補正機能「D.C.A.C. EX」を採用。付属のステレオマイクで部屋の音響特性を測定し、各スピーカーの距離や音圧(レベル)を自動で補正できる。
  • スピーカーの設置位置が理想的ではない場合でも、音源の位置をサラウンド再生の理想とされる位置と角度に再配置する「スピーカーリロケーション」を搭載する。
この製品を
おすすめするレビュー

発売前から1年以上迷いに迷ってようやく購入しました。というのもこれまで使っていたSTR-DH750…

パイオニアAVアンプSCーLX85が突然、破裂音とともに故障し、(コンデンサーの破裂?)急遽、中継…

RX-S602(B) [ブラック]
最安値¥56,160
満足度4.80(3人)
発売日:2018年 8月下旬
メーカー:ヤマハ(YAMAHA)
サラウンドチャンネル:5.1ch HDMI端子入力:4系統 オーディオ入力:3系統
  • ハイレゾ再生機能、HDR/4K映像対応HDMI端子を搭載した5.1chネットワークAVレシーバー。Wi-Fi、AAC対応Bluetooth機能を装備している。
  • 独自の音場創生技術「シネマDSP」により、映画や音楽、テレビ放送、ゲームなど、ソースに合わせて最適化した17種類のサラウンドプログラムを搭載。
  • 音楽配信サービスDeezer HiFiやSpotifyに対応。HDR、BT.2020、HDCP2.2、4K/60pパススルー、4Kアップスケーリングに対応した4入力/1出力のHDMI端子を装備。
この製品を
おすすめするレビュー

【デザイン】高さのあるAVアンプが主流のなか、この薄さは貴重です。カタログなどの画像はパッ…

【デザイン】現役使用中のPioneer製50インチプラズマ、クロのレシーバーと同じツートーンのシ…

AVR-X2600H
最安値¥62,487
満足度2.36(2人)
発売日:2019年 6月中旬
メーカー:DENON(デノン)
サラウンドチャンネル:7.2ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:4系統
  • Dolby Atmos、Dolby Atmos Height Virtualizer、DTS:X、DTS Virtual:Xに対応した7.2ch AVサラウンドレシーバー。最大出力185Wのパワーアンプを搭載。
  • 4K Ultra HDパススルー(60p/HDCP 2.3/BT.2020/HDR10/Dolby Vision/HLG/eARC/ALLM)、4Kアップスケーリングに対応。HDMI端子は8入力/2出力を装備。
  • Amazon Alexa、音楽ストリーミングサービス、インターネットラジオ、5.6 MHz DSD、ハイレゾ、AirPlay 2、Wi-Fi、Bluetoothなどに対応している。
この製品を
おすすめするレビュー

【デザイン】黒一色で統一されているので馴染はいいです。【操作性】ボタンは少ないものの、取…

AVENTAGE RX-A1080(B) [ブラック]
最安値¥101,430
満足度4.72(11人)
発売日:2018年 8月下旬
サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:8系統
  • Dolby Atmos、DTS:Xに対応した、7.1chAVレシーバー。ESS社製D/Aコンバーター「ES9007S」を採用。
  • 独自の音場創生技術とAI技術とを融合したサラウンド機能「SURROUND:AI」を搭載。シネマDSP HD3とDolby Atmos、DTS:Xとの掛け合わせ再生ができる。
  • HDR、BT.2020、HDCP2.2、4K/60pパススルー&4Kアップスケーリングに対応したHDMI端子を装備。DSD、ハイレゾ、Bluetooth、Deezer HiFiなどに対応する。
この製品を
おすすめするレビュー

【デザイン】大変良いと思う。15年間使用した前機DSP-AX4600とよく似たデザインで、違和感が少…

前提…10年以上使ってきたヤマハのDSP-AX1500が故障し買い換えました。従前は,DSP-AX1500を…

NR1710 [シルバーゴールド]
最安値¥67,320
満足度4.88(15人)
発売日:2019年 6月中旬
メーカー:マランツ(marantz)
サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:3系統
  • Dolby Atmos Height Virtualizer、DTS Virtual:Xに対応する7.1ch AVサラウンドレシーバー。最大出力100Wのフルディスクリート・パワーアンプを搭載。
  • HDR10、Dolby Vision、Hybrid Log-Gammaのパススルー、eARC、ALLMに対応。8入力/1出力すべてのHDMI端子が著作権保護技術HDCP 2.3をサポートする。
  • 音楽ストリーミングサービス、インターネットラジオ、Amazon Alexa、5.6 MHz DSD、ハイレゾ、Wi-Fi、AirPlay 2、Bluetoothなどに対応している。
この製品を
おすすめするレビュー

NR1710を数カ月使ってからの感想パイオニアの薄型AVアンプとの入れ換えでマランツNR1710をリビ…

【デザイン】マランツのSACDプレーヤーSA8003を持っていますが、本体がシルバーゴールドなので…

RX-V485
最安値¥41,800
満足度4.00(3人)
発売日:2018年 5月下旬
メーカー:ヤマハ(YAMAHA)
サラウンドチャンネル:5.1ch HDMI端子入力:4系統 オーディオ入力:3系統
  • HDR/4K映像伝送対応。ハイレゾ再生や音楽配信サービスなどのネットワーク周辺機能を充実させた5.1chネットワークAVレシーバー。
  • 独自の音場創生技術「シネマDSP 3D」を搭載し、ソースに合わせて最適化した17種類の多彩なサラウンドプログラムを用意している。
  • 2chステレオ仕様のバーブラウン384kHz/32bit D/Aコンバーター、アナログ/デジタル完全分離パワーサプライなどを採用。
この製品を
おすすめするレビュー

はじめはRX-V385やSONYのSTR-CH590あたりを考えていましたが、機能的にこちらの製品にしました…

25年前くらいからオーディオや映画にハマりLD・DVDの為に5.1環境をスピーカーを足しながら当時…

RX-V385
最安値¥34,920
満足度4.80(5人)
発売日:2018年 4月下旬
メーカー:ヤマハ(YAMAHA)
サラウンドチャンネル:5.1ch HDMI端子入力:4系統 オーディオ入力:2系統
  • HDR/4K映像伝送やBluetoothにも対応した5.1ch AVレシーバー。
  • 上位機種にも使用されている2chステレオ仕様のバーブラウン384kHz/32bit D/Aコンバーターを3基搭載。
  • 2.0ch〜3.1chスピーカー接続時に、バイワイヤリング対応のフロントスピーカーの高音と低音を独立したアンプで駆動するバイアンプ接続&駆動に対応。
この製品を
おすすめするレビュー

Bluetoothとバーチャルシネマフロントの機能が欲しかったのでこの商品を購入しました。購入し…

【デザイン】かつて私はYAMAHAのDSP-AX420というAVアンプを愛用していました。それと比較する…

STR-DH790
最安値¥34,846
満足度3.90(4人)
発売日:2018年 6月16日
メーカー:SONY(ソニー)
サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:4系統 オーディオ入力:4系統
  • 「Dolby Atmos」「DTS:X」や4Kコンテンツに対応した7.1chマルチチャンネルインテグレートアンプ。
  • 自動音場補正技術「アドバンストD.C.A.C.」を搭載。独自の高速精密測定信号を使い、31バンドのグラフィックイコライザーによる自動音場補正を実現。
  • 独自のデジタル音場処理技術により、フロントスピーカーだけで仮想的にサラウンド音場を再現する「S-Force PROフロントサラウンド」に対応。
この製品を
おすすめするレビュー

新居に備え付けの天井埋込スピーカー(5.1ch)に必要になったため購入しました。音質などにつ…

【デザイン】SONY製品で揃えるととてもピッタリです。少しファンの音が気になります。【操作性…

STR-DH590
最安値¥27,782
満足度3.00(1人)
発売日:2018年 4月21日
メーカー:SONY(ソニー)
サラウンドチャンネル:5.1ch HDMI端子入力:4系統 オーディオ入力:4系統
  • HDCP 2.2や4K/60p 4:4:4(8bit)、HDRなど4Kコンテンツに対応した5.1chマルチチャンネルインテグレートアンプ。
  • 付属の測定マイクロフォンを使うことで、部屋の音響特性を自動で測定・補正できる独自の自動音場補正「D.C.A.C.」を搭載。
  • 独自のデジタル音場処理技術により、フロントスピーカーだけで仮想的にサラウンド音場を再現する「S-Force PROフロントサラウンド」に対応。
この製品を
おすすめするレビュー

TOSHBAの4KテレビとBoseの古いスピーカー(5.1ch)を繋いで使用。1年半ほど経つが、初レビュー者…

AVENTAGE RX-A880
最安値¥71,000
満足度5.00(1人)
発売日:2018年 5月下旬
サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:3系統
  • Dolby AtmosとDTS:Xに対応したデュアル7.1ch AVレシーバー。オリジナル・ネットワークモジュールで、ハイレゾ音源特有の音の違いも忠実に描き分ける。
  • ハイレゾ対応で、DSD 11.2MHz再生、WAV/AIFF 192kHz/32bit再生、FLAC 192kHz/24bit再生、Apple Lossless 96kHz/24bit再生をサポート。
  • 定格出力130W/chのフルディスクリート構成7ch低歪パワーアンプ、バーブラウン384kHz/32bit D/Aコンバーターなどを採用している。
この製品を
おすすめするレビュー

初AVアンプです。音質などに関しては素人なので詳しくありません。他のAVアンプを知らないし…

AVENTAGE RX-A2080
最安値¥163,197
満足度4.60(8人)
発売日:2018年 8月下旬
サラウンドチャンネル:9.2ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:8系統
  • Dolby Atmos、DTS:Xに対応した9.2chAVレシーバー。ESS社製D/Aコンバーター「ES9007S」を2基搭載。
  • 独自の音場創生技術とAI技術とを融合したサラウンド機能「SURROUND:AI」を搭載。シネマDSP HD3とDolby Atmos、DTS:Xとの掛け合わせ再生ができる。
  • HDR、BT.2020、HDCP2.2、4K/60pパススルー&4Kアップスケーリングに対応したHDMI端子を装備。DSD、ハイレゾ、Bluetooth、Deezer HiFiなどに対応する。
この製品を
おすすめするレビュー

本宅のリビング用にA2020から買い替えました。単身赴任宅ではV585ですが、音質、画質、操作性…

【デザイン】このグレードは黒が選べず、シルバーのみ。購入前は黒がいいなと思っていましたが…

AVENTAGE RX-A780(H) [チタン]
最安値¥58,860
満足度3.45(2人)
発売日:2018年 5月下旬
サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:5系統 オーディオ入力:3系統
  • Dolby Atmos、DTS:Xに対応したデュアル7.1chネットワークAVレシーバー。
  • フルディスクリート構成7ch低歪パワーアンプ、バーブラウン384kHz/32bit D/Aコンバーター、オリジナルのPMLコンデンサーなどを搭載。
  • ハイレゾ音楽再生はDSD 11.2MHz、WAV/AIFF 192kHz/32bit、FLAC 192kHz/24bit、Apple Lossless 96kHz/24bitをサポート。
この製品を
おすすめするレビュー

【デザイン】高級感あり【操作性】リモコンの操作が簡単【音質】【パワー】迫力あり【機能性】…

【デザイン】すっきりしていて良い。【操作性】リモコンも押しやすくなった。機能配分がわかり…

TX-NR696
最安値¥71,340
満足度4.00(1人)
発売日:2019年 4月下旬
メーカー:ONKYO(オンキヨー)
サラウンドチャンネル:7.2ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:4系統
  • ホームシアターサウンド認定の世界基準「THX Certified Select」を取得した7.2ch AVレシーバー。映画館に匹敵する迫力の臨場感を家庭で体感できる。
  • Dolby AtmosやDTS:X再生に加え、サラウンド技術Dolby Atmos Height VirtualizerとDTS Virtual:Xを搭載。包み込まれるようなサウンドを実現している。
  • Dynamic Audio Amplificationコンセプトに基づいた力強いスピーカードライブが可能。DSD 11.2MHzを含む多様なハイレゾ音源再生やAirPlay 2にも対応。
この製品を
おすすめするレビュー

アンプTX-NR696フロントYAMAHANS-F500センターYAMAHANS-C500リアYAMAHANS-C210以前はYAMAHARX-…

AVENTAGE RX-A1080(H) [チタン]
最安値¥101,430
満足度4.72(11人)
発売日:2018年 8月下旬
サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:8系統
  • Dolby Atmos、DTS:Xに対応した、7.1chAVレシーバー。ESS社製D/Aコンバーター「ES9007S」を採用。
  • 独自の音場創生技術とAI技術とを融合したサラウンド機能「SURROUND:AI」を搭載。シネマDSP HD3とDolby Atmos、DTS:Xとの掛け合わせ再生ができる。
  • HDR、BT.2020、HDCP2.2、4K/60pパススルー&4Kアップスケーリングに対応したHDMI端子を装備。DSD、ハイレゾ、Bluetooth、Deezer HiFiなどに対応する。
この製品を
おすすめするレビュー

【デザイン】大変良いと思う。15年間使用した前機DSP-AX4600とよく似たデザインで、違和感が少…

前提…10年以上使ってきたヤマハのDSP-AX1500が故障し買い換えました。従前は,DSP-AX1500を…

SR8012
最安値¥248,490
満足度(0人)
発売日:2017年12月中旬
メーカー:マランツ(marantz)
サラウンドチャンネル:11.2ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:8系統
  • 2chステレオ再生とマルチチャンネル再生の双方のクオリティにこだわった、11chアンプ搭載AVサラウンドアンプ。
  • 11chのパワーアンプすべてを1chごとに独立した基板にマウントし、電源トランスの左右に対称に配置するシンメトリカル・レイアウトを採用している。
  • プリアンプには、独自の高速アンプモジュール「HDAM」を用いた電流帰還型回路を採用している。
AVENTAGE RX-A780(B) [ブラック]
最安値¥58,860
満足度3.45(2人)
発売日:2018年 5月下旬
サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:5系統 オーディオ入力:3系統
  • Dolby Atmos、DTS:Xに対応したデュアル7.1chネットワークAVレシーバー。
  • フルディスクリート構成7ch低歪パワーアンプ、バーブラウン384kHz/32bit D/Aコンバーター、オリジナルのPMLコンデンサーなどを搭載。
  • ハイレゾ音楽再生はDSD 11.2MHz、WAV/AIFF 192kHz/32bit、FLAC 192kHz/24bit、Apple Lossless 96kHz/24bitをサポート。
この製品を
おすすめするレビュー

【デザイン】高級感あり【操作性】リモコンの操作が簡単【音質】【パワー】迫力あり【機能性】…

【デザイン】すっきりしていて良い。【操作性】リモコンも押しやすくなった。機能配分がわかり…

AVENTAGE RX-A3080(B) [ブラック]
最安値¥259,800
満足度5.00(3人)
発売日:2018年 8月下旬
サラウンドチャンネル:9.2ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:8系統
  • Dolby Atmos、DTS:Xに対応した、11.2chプリアウト可能9.2chAVレシーバー。ESS社製D/Aコンバーター「ES9026PRO」と「ES9007S」を組み合わせて採用。
  • 独自の音場創生技術とAI技術とを融合したサラウンド機能「SURROUND:AI」を搭載。シネマDSP HD3とDolby Atmos、DTS:Xとの掛け合わせ再生ができる。
  • HDR、BT.2020、HDCP2.2、4K/60pパススルー&4Kアップスケーリングに対応したHDMI端子を装備。DSD、ハイレゾ、Bluetooth、Deezer HiFiなどに対応する。
この製品を
おすすめするレビュー

1.SURROUND:AI映画のシーンに合わせてサラウンドのパターンが変更するのが面白いです。まぁ、…

4.0.4FrontJBLSTUDIO580CHSurroundJBLSTUDIO530CHFrontPresenceJBLControlXRearPresenceJBLCon…

TX-NR686
最安値¥67,578
満足度4.67(3人)
発売日:2018年 5月下旬
メーカー:ONKYO(オンキヨー)
サラウンドチャンネル:7.2ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:6系統
  • Dolby AtmosやDTS:Xのオブジェクトオーディオ再生に対応した7.2ch AVレシーバー。
  • 独自の音場補正機能「AccuEQ Room Calibration」に加え、Dolby Atmosイネーブルドスピーカーに対応する「AccuReflex」でリスニング環境の最適化を実現。
  • 10Hzから100kHzの広帯域再生周波数特性を持ち、WAV/FLAC/DSDなどのハイレゾ音源も高品位に再生できる。
この製品を
おすすめするレビュー

素人レビュー失礼します。初めてのAVアンプを購入してから3年経ち、機能不足を感じるようにな…

以前、ONKYOBASE-V30HDX2.1chホームシアターパッケージを5.1chで使用してました。たまに勝手…

AVC-X6500H
最安値¥272,960
満足度4.50(2人)
発売日:2018年 9月中旬
メーカー:DENON(デノン)
サラウンドチャンネル:11.2ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:7系統
  • Dolby Atmos、DTS:X、IMAX Enhanced、Auro-3Dに対応した11.2ch AVサラウンドレシーバー。最大出力250Wのパワーアンプを搭載している。
  • 4K Ultra HDパススルー(60p/HDCP 2.2/ BT.2020/HDR10/Dolby Vision/HLG/ALLM/eARC)対応で、4Kアップスケーリング機能も搭載。
  • 音楽ストリーミングサービス、インターネットラジオ、Amazon Alexa、5.6MHz DSD、ハイレゾ、AirPlay 2、Wi-Fi、Bluetoothなどに対応。
この製品を
おすすめするレビュー

これまで使用していたマランツSR6004から10年ぶりにAVアンプを買い換えました。視聴環境は26帖…

結論から先に書きますと、かなり満足しています。使って最初に驚いたのは、今までの機種と比べ…

RX-S602(H) [チタン]
最安値¥56,160
満足度4.80(3人)
発売日:2018年 8月下旬
メーカー:ヤマハ(YAMAHA)
サラウンドチャンネル:5.1ch HDMI端子入力:4系統 オーディオ入力:3系統
  • ハイレゾ再生機能、HDR/4K映像対応HDMI端子を搭載した5.1chネットワークAVレシーバー。Wi-Fi、AAC対応Bluetooth機能を装備している。
  • 独自の音場創生技術「シネマDSP」により、映画や音楽、テレビ放送、ゲームなど、ソースに合わせて最適化した17種類のサラウンドプログラムを搭載。
  • 音楽配信サービスDeezer HiFiやSpotifyに対応。HDR、BT.2020、HDCP2.2、4K/60pパススルー、4Kアップスケーリングに対応した4入力/1出力のHDMI端子を装備。
この製品を
おすすめするレビュー

【デザイン】高さのあるAVアンプが主流のなか、この薄さは貴重です。カタログなどの画像はパッ…

【デザイン】現役使用中のPioneer製50インチプラズマ、クロのレシーバーと同じツートーンのシ…

AVC-X8500H
最安値¥414,860
満足度3.67(4人)
発売日:2018年 2月中旬
メーカー:DENON(デノン)
サラウンドチャンネル:13.2ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:7系統
  • 13chモノリスコンストラクション・パワーアンプを搭載した、13.2chAVサラウンドアンプ。
  • イマーシブオーディオテクノロジー「Dolby Atmos(7.1.6/9.1.4)」や、「DTS:XTM(7.1.4/9.1.2)」などに対応している。
  • HDMI端子は8入力/3出力を装備している。テレビとプロジェクターの同時接続やマルチルーム出力が行える。
この製品を
おすすめするレビュー

【デザイン】今まで以上に精悍な面構え、要塞のようなイメージAVR-3808、4311、4520と使いまし…

【デザイン】購入してから、早4か月!!ぽってりした感じにも愛着が出てきましたやはり、高級…

RX-V583
最安値¥―
満足度4.85(17人)
発売日:2017年 5月下旬
メーカー:ヤマハ(YAMAHA)
サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:4系統 オーディオ入力:3系統
  • 「Dolby Atmos」、「DTS:X」対応のデコーダーを搭載した、ハイレゾ対応のAVレシーバー。あらゆるAVソースをリアルな臨場感と高純度な音質で再現する。
  • 高画質化技術「Dolby Vision」の映像伝送を行う、4K/60pパススルーや4Kアップスケーリングに対応するHDMI端子を搭載。
  • メーカー独自の音場創生技術「シネマDSP」により臨場感を追求。また、Wi-Fi経由でのハイレゾ音楽再生や専用アプリにより、ワイヤレス操作を実現する。
この製品を
おすすめするレビュー

12年前に買ったパイオニアのAVアンプから買い換えです。大大大満足です。デザイン:コストダウ…

2010年に購入したTX-SA608〜の入れ替えです。天井BostonのHSi460×6センタースピーカーDENONSC…

AVENTAGE RX-A3080(H) [チタン]
最安値¥259,800
満足度5.00(3人)
発売日:2018年 8月下旬
サラウンドチャンネル:9.2ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:8系統
  • Dolby Atmos、DTS:Xに対応した、11.2chプリアウト可能9.2chAVレシーバー。ESS社製D/Aコンバーター「ES9026PRO」と「ES9007S」を組み合わせて採用。
  • 独自の音場創生技術とAI技術とを融合したサラウンド機能「SURROUND:AI」を搭載。シネマDSP HD3とDolby Atmos、DTS:Xとの掛け合わせ再生ができる。
  • HDR、BT.2020、HDCP2.2、4K/60pパススルー&4Kアップスケーリングに対応したHDMI端子を装備。DSD、ハイレゾ、Bluetooth、Deezer HiFiなどに対応する。
この製品を
おすすめするレビュー

1.SURROUND:AI映画のシーンに合わせてサラウンドのパターンが変更するのが面白いです。まぁ、…

4.0.4FrontJBLSTUDIO580CHSurroundJBLSTUDIO530CHFrontPresenceJBLControlXRearPresenceJBLCon…

VSX-LX503
最安値¥213,400
満足度5.00(1人)
発売日:2018年 6月上旬
サラウンドチャンネル:9.2ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:4系統
  • Dolby AtmosとDTS:Xを独自の「MCACC」による正確な音場再生技術で再現する9ch AVレシーバー。
  • 新機能「Reflex Optimizer」が位相ズレを補正し、Dolby Atmosイネーブルドスピーカーによるオブジェクトオーディオをベストコンディションで楽しめる。
  • DSDファイルを直接DACへ入力することで、DSD本来の自然な音のニュアンスやライブ感を楽しめるDSD DACダイレクトに対応。
この製品を
おすすめするレビュー

・これまで同社のAVアンプは、D級タイプの「SC−LXシリーズ」がメインとなっており、通常の…

VSX-834
最安値¥49,399
満足度4.00(1人)
発売日:2019年 2月中旬
サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:4系統 オーディオ入力:3系統
  • Dolby Atmos、DTS:Xの5.1.2chおよび従来の7.1ch再生に対応し、コンパクトボディで柔軟なセッティングを可能にしたエントリークラスのAVレシーバー。
  • Dolby Atmos Height Virtualizer、DTS Virtual:Xにも対応。性能はそのままで、従来モデルと比べ製品の高さを約15%削減し、収納しやすくなっている。
  • 7.1chディスクリートアンプを搭載し、異なるスピーカーを同スピーカー、同距離で鳴らしたように調整する「MCACC」を採用。Dolby Vision、4Kパススルー対応。
この製品を
おすすめするレビュー

・本モデルも、同社伝統の左右対称シンメトリカルデザインを継承しているが、今回はビギナー向…

AVR-X1300W
最安値¥42,180
満足度4.38(15人)
発売日:2016年 6月中旬
メーカー:DENON(デノン)
サラウンドチャンネル:7.2ch HDMI端子入力:6系統 オーディオ入力:2系統
  • Dolby Atmos、DTS:X、HDCP 2.2対応、最大出力175Wの7.2ch AVサラウンドレシーバー。4Ωスピーカーのドライブに対応する。
  • システム構成に応じた柔軟なアンプアサインが可能。192kHz/24bit D/A コンバーターを採用し、電源部に大容量10000uFのカスタムコンデンサーを2つ搭載。
  • 5.6 MHz DSD & ハイレゾ音源対応ネットワーク機能、AirPlay、インターネットラジオ、Wi-Fi、Bluetooth、ワイドFM対応ラジオチューナー、日本語GUIを搭載。
この製品を
おすすめするレビュー

YAMAHAのRX-V373が故障し、ONKYOのステレオプリメインアンプA-973でテレビの音も代用していた…

PIONEERVSX-S510のレビューを書いた直後、電源故障で急遽購入を決定。8月7日に故障して、到着…

AVR-X2500H
最安値¥68,290
満足度4.00(1人)
発売日:2018年 6月中旬
メーカー:DENON(デノン)
サラウンドチャンネル:7.2ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:4系統
  • Dolby Atmos、DTS:X、DTS Virtual:Xに対応した、ミドルクラスの7.2ch AVサラウンドレシーバー。
  • 全チャンネル同一構成のディスクリート・パワーアンプ、デュアル・トランジスタ、32bit対応DAC、32bitクアッドコアDSPなどを採用している。
  • DSDファイルやハイレゾ音源の再生に対応。DSDファイルは5.6MHzまで、PCM系ファイルは192kHz/24bitまで再生することができる。
この製品を
おすすめするレビュー

amazonmusicHDを聞くためにHEOSが使える手ごろなアンプを探していて、旧型で評価もなかったの…

TX-NR727
最安値¥118,731
満足度4.33(6人)
発売日:2013年 4月下旬
メーカー:ONKYO(オンキヨー)
サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:6系統
  • BluetoothとWi-Fiを内蔵した7.1ch対応AVレシーバー。スマートフォンなどの端末内の音楽を簡単にワイヤレス再生できる。
  • インターネットラジオ(radiko.jp/AUPEO!/TuneIn)が楽しめ、スマートフォンをリモコンとして使えるアプリ「Onkyo Remote」に対応。
  • 3段インバーテッドダーリントン回路や、独自のワイドレンジアンプ技術「WRAT」などの音質技術を採用し、「THX Select2 Plus」に準拠している。
この製品を
おすすめするレビュー

今日届いてやっとセットアップを終えた所での感想ですデザイン:落ち着いてて派手すぎずシンプ…

【デザイン】普遍的なデザインで無難Wi-fiアイコンがちょっと眩しい【操作性】リモコンの反応…

※矢印付きの順位は前日のランキングを表しています

人気売れ筋ランキングは以下の情報を集計し順位付けしています
・推定販売数:製品を購入できるショップサイトへのアクセス数を元に推定される販売数を集計しています
※不正なランキング操作を防止するため、同一大量アクセスは除外しています

このページの先頭へ