TK800 スペック・仕様・特長

> > > > > スペック・仕様・特長
2018年 4月27日 発売

TK800

  • HDRカラーと輝度3000ルーメンによる、830万ピクセルの4K UHD画像を実現したDLP方式プロジェクター。
  • 「フットボールモード」や「スポーツモード」を搭載。明るいリビングルームや書斎でも、リアルで美しい映像を楽しめる。
  • 縦自動台形補正機能を搭載しており、簡単にセットアップできる。
TK800 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

パネルタイプ:DLP アスペクト比:16:9 最大輝度:3000ルーメン コントラスト比:10000:1 対応解像度規格:VGA〜4K TK800のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TK800の価格比較
  • TK800の店頭購入
  • TK800のスペック・仕様
  • TK800のレビュー
  • TK800のクチコミ
  • TK800の画像・動画
  • TK800のピックアップリスト
  • TK800のオークション

TK800BenQ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 4月27日

  • TK800の価格比較
  • TK800の店頭購入
  • TK800のスペック・仕様
  • TK800のレビュー
  • TK800のクチコミ
  • TK800の画像・動画
  • TK800のピックアップリスト
  • TK800のオークション

TK800 のスペック・仕様・特長



  • HDRカラーと輝度3000ルーメンによる、830万ピクセルの4K UHD画像を実現したDLP方式プロジェクター。
  • 「フットボールモード」や「スポーツモード」を搭載。明るいリビングルームや書斎でも、リアルで美しい映像を楽しめる。
  • 縦自動台形補正機能を搭載しており、簡単にセットアップできる。
基本スペック
用途 ホーム(家庭用) パネルタイプ DLP
光源水銀ランプ光源 タイプ据え置き
詳細スペック
最大輝度 3000 ルーメン コントラスト比 10000 :1
アスペクト比*116:9 パネル画素数3840x2160
パネルサイズ0.47 インチ 対応解像度規格VGA〜4K
最大表示色10億7000万色 騒音レベル33 dB
機能
4K 3D対応
HDR対応 HDR方式 
短焦点   Wi-Fi 
Bluetooth  バッテリー 
スピーカー搭載 SDカードスロット 
台形補正タテ ゲームモード
スクリーン付き  MHL 
映像入力端子
HDMI端子  DisplayPort 
DVI  RGB(VGA端子)
S端子  コンポーネント 
コンポジット  USB 
BNC端子    
サイズ・重量
幅x高さx奥行353x135x272 mm 重量4.2 kg
投影距離
40インチ  40インチワイド 
60インチ  60インチワイド1.95〜2.34 m
80インチ  80インチワイド2.6〜3.11 m
100インチ  100インチワイド3.25〜3.9 m
 
 
 
 
 
 
※プロジェクタ項目解説

*1 アスペクト比
画面等の縦横比を示します。
一般的に、ホームシアター用途は16:9、プレゼンテーション用途は4:3となります。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

製品特長

[メーカー情報]
ライブスポーツに没頭できる真の 4K HDR

100インチを超える巨大スクリーンに映し出されるのは、色鮮やかなHDRカラーと輝度3,000ルーメンによる、830万ピクセルの4K UHD画像。スポーツ観戦や裏庭で楽しむパーティがいっそう盛り上がります。明るいリビングルームや書斎でも、「フットボールモード」や「スポーツモード」搭載な美しいな映像を楽しめます。さらに、スタジアムにいるかのような臨場感のあるサウンドも特徴の一つ。これらすべてが、簡単にセットアップできるスタイリッシュでコンパクトなデザインに収まっています。

ライブスポーツに没頭できる真の 4K HDR
830万画素を備える4K UHD

TK800は各フレーム830万画素、3840 x 2160という高解像度の4K UHDを実現すると同時に、革新的な0.47インチのシングルDMD DLP技術の採用でプロジェクターを小型化。現代のライフスタイルに合ったスマートかつコンパクトな形状デザインを採用しました。1080pフルHDと比較して4倍の解像度を誇る4K UHD画質でピクセル間のぼやけが低減されるため、細部まで明瞭で鮮明な映像をお楽しみいただけます。

830万画素を備える4K UHD
優れた色精度と映像の完全性

シングルのDMD DLP技術により、複数のパネルの固有のアラインメントの問題を回避し、TK800はイメージの完全性と色の正確さを保証します。 TK800は、鮮明な明瞭さのためにぼかし、シャドーイング、干渉パターンなどのアーチファクトのない鮮明な画像と正確な色を生成します。

優れた色精度と映像の完全性
完璧な光学が実現した4Kレンズシステム

本物そっくりの卓越した画質を実現したTK800の4K光学システムには、最高級のガラスのみを使用。精確な7エレメント4グループのレンズアレイを採用することで、優れた光浸透性を可能にして持続性のある4K彩度を実現するとともに、低分散のレンズコーティングで色収差を最小限に抑えることで、お気に入りの4K UHDコンテンツを透明感のある鮮やかな映像で楽しめます。

完璧な光学が実現した4Kレンズシステム
照明の下でも鮮やかな色

部屋が明るくても、スポーツ観戦や映画鑑賞はもちろん、家族みんなでゲームも楽しめます。色分野におけるBenQ独自の専門技術が、他にはない映像の明るさと鮮やかな色の完璧なバランスを実現。リビングルームや書斎、ゲーム専用の部屋など、明るい場所でも集まったみんなで一緒に盛り上がれます。

照明の下でも鮮やかな色
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

TK800
BenQ

TK800

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 4月27日

TK800をお気に入り製品に追加する <189

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース ベンキュー、“フットボールモード”搭載の4K UHD HDR対応プロジェクター
2018年4月19日 15:33掲載
TK800

ベンキュージャパンは、4K UHD HDRのプロジェクター「TK800」を2018年4月27日より発売する。

フレームごとに830万の異なるピクセルで4K UHD 3840×2160ドットの解像度を実現するホームプロジェクター。0.47インチのシングルDMD DLPテクノロジーを採用し、Rec.709色域と3000ルーメンの高輝度の組み合わせにより、身近な環境の中で、手軽にエンターテインメントを楽しめる。

機能面では、スポーツ観戦用に「フットボールモード」と「スポーツモード」を搭載。「フットボールモード」ではスピード感のある動きや選手のプレイ映像を、大規模な大画面投影で、生き生きした肌の色調と青緑色の芝生の色をリアルに忠実に再現する。

さらに、「フットボールサウンドモード」では、野外スタジアムで応援している観衆の音と同時にアナウンサーの解説も明確に聞こえる。「スポーツモード」は、現実的な木目の色調と鮮やかな赤を強調しながら、アナウンサーの明確な声を再現する音響品質と屋内スポーツならではの、床に擦れるスニーカーの音、レフリーホイッスル、スケート下の氷削りなどの迫力の音を肌で体感可能だ。

主な仕様は、投写方式がDLP、画素数が4K UHD(3840×2160)、輝度が3000ルーメン、光源が240W(標準時最大約4000時間)、ズームが1.2倍。本体サイズは353(幅)×135(高さ)×272(奥行)mm、重量が約4.2kg。インターフェイス入力がHDMI×2、ミニD-sub15ピン×1、オーディオミニジャック×1。ボディカラーはピアノホワイト。

価格はオープン。

ページの先頭へ