【質問・アドバイス】 PCパーツリスト(tsuttasannさん)

ホーム > ピックアップリスト > PCパーツリスト(tsuttasannさん)
  • Twitterにツイートする

質問・アドバイスPCパーツリスト(tsuttasannさん)

作成者 tsuttasannさん  2020年 7月 7日 01:50 [27226]

リストアップ・備忘録もかねての投稿です。
可読性低めです。
そろそろ行き詰まりを感じてきたので、アウトプットできてよかったです。
コメント入れていただけたら参考いたします。

【要件】
Davinci ResolveにてFHD解像度の動画編集が快適に行えること
3Dゲーム(Minecraft,Apex legends)をプレイできること(60Hzモニターでプレイする程度のライトユーザです)
DJソフト(Rekord Box)xOBSでYouTubeライブ配信できること
DAWソフト(cubase Elements)で安定してマスタリング作業ができること
Google Chromeでブラウジングできること(開くタブが多い)
Officeソフトで作業ができること


Ryzen 7 3700X BOX
最安値:¥38,429 (リスト作成時:¥38,444 発売日:2019年 7月 7日

末尾Xでオーバクロック稼働ができるとのことだが、理解できていない部分が多いのですぐには実装しない
とにかくどこでも評判が良く、intel corei7 10世代Kとの比較と、パソコンの使い方を検討したうえで、これをリストアップ

NE6206ST19P2-1061J (GeForce RTX2060 SUPER JS 8GB) [PCIExp 8GB] ドスパラWeb限定モデル
最安値:¥49,954 (リスト作成時:¥−
NE6206ST19P2-1061J (GeForce RTX2060 SUPER JS 8GB) [PCIExp 8GB] ドスパラWeb限定モデルのクチコミ 0

グラボ候補1
オーバークロック済みで他メーカ製の2060Sより性能が高い?との情報かつ安さの観点からリストアップ
サイズの観点から排熱性能が高そう
レビューが少ないのが懸念される

GeForce RTX 2060 SUPER GAMING X [PCIExp 8GB]
最安値:¥52,693 (リスト作成時:¥52,770 発売日:2019年 7月 9日

グラボ候補2
高性能・高品質
起動時以外の静音性に高評価コメントがあるため
サイズの観点から排熱性能が高そう
これを選ぶならマザボもMSIか(ユーティリティソフトは難がありそうだが、共通化を図る意味でも)

DUAL-RTX2060S-8G-EVO-V2 (Dual GeForce RTX 2060 SUPER EVO V2 8GB) [PCIExp 8GB] ドスパラWeb限定モデル
最安値:¥47,960 (リスト作成時:¥47,960
DUAL-RTX2060S-8G-EVO-V2 (Dual GeForce RTX 2060 SUPER EVO V2 8GB) [PCIExp 8GB] ドスパラWeb限定モデルのクチコミ 0

グラボ候補3
サイズの観点から排熱性能が高そう
安さの観点からリストアップ

レビューが少ないのが懸念される
ファンが小さく見える(高速回転してうるさいのでは)

MPG X570 GAMING PLUS
最安値:¥21,210 (リスト作成時:¥19,110 発売日:2019年 7月 7日

マザボ候補1
インターフェース等の条件検索で候補に挙がった
VRMフェーズ数がどれくらい性能に影響を及ぼすか調査中

X570 AORUS PRO [Rev.1.0]
最安値:¥26,378 (リスト作成時:¥26,378 発売日:2019年 7月 7日

マザボ候補2
インターフェース等の条件検索で候補に挙がった
VRMフェーズ数がどれくらい性能に影響を及ぼすか調査中

SLIの有無で判断に迷う
Ryzen 7 3700Xの「PCI Express 最大対応レーン数」...24 (16x GPU / 4x General / 4x Chipset Link)
つまり2枚差し(16+16=32レーン)してもボトルネックになるのか理解できていない
CPU交換することを見越して買うべきか検討中

LEADEX III GOLD 750W
最安値:¥13,728 (リスト作成時:¥12,773 発売日:2019年 9月14日

ANTECのよく売れてる機種よりも欲張ってリストアップ

WD Blue SN550 NVMe WDS500G2B0C
最安値:¥8,733 (リスト作成時:¥8,734 発売日:2019年

SSD候補1
OSインストール想定
無難そう
内臓予定のHDDもWDのblue

WD Black SN750 NVMe WDS500G3XHC
最安値:¥13,900 (リスト作成時:¥13,900 発売日:2019年 5月
WD Black SN750 NVMe WDS500G3XHCのクチコミ 0

SSD候補2
OSインストール想定
SN550よりも欲張ってこれ

PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF
最安値:¥23,998 (リスト作成時:¥24,222 発売日:2019年 7月上旬

SSD候補3
OSインストール想定
PCI-E Gen.4×4(NVMe 1.3)に対応した現実的な機種?
そもそもこれに対応したSSDが少ないとの情報がある
マザボがネックにならなければこれを使いたい

CFD Selection W4U3200CM-16G [DDR4 PC4-25600 16GB 2枚組]
最安値:¥14,980 (リスト作成時:¥17,530 発売日:2019年 5月中旬

AMD CPUで安全に使いたい
オーバクロックさせたメモリはよくわからないので手を出さない

忍者 五 SCNJ-5000
最安値:¥5,698 (リスト作成時:¥5,698 発売日:2018年 7月 5日

欲張ってこれ

【総評して雑感】
恐らく持て余す
CPU、グラボ以外は、少なくとも3年は稼働させる
オンボードオーディオの性能は低くて良い
PCケースは拡張性、冷却性の高さを求めるが検討中
LED装飾はあってもなくても良い
ケースファンはあと買いすべきか検討中
スッポンしにくい熊グリスが気になっている
8〜9月に新グラボ(Geforce30)が出るまで待って型落ちを狙うべきか

現在の合計金額:¥317,661
リスト作成時の合計金額:¥267,519(2020年 7月 7日)

ピックアップリストの評価・コメント

このリストの評価 3.00  (採点者数:1人)
評価をする・コメントを書き込む
※価格.comID登録が必要です。(新規登録はこちら
コメント コメント(全5件)

ムアディブさん 2020/07/07 11:04

OCメモリーと言っても、モジュールメーカーが検証してSPDに設定値が入ってるので純粋な意味でのOCじゃないですよ。

といってもDavinci ResolveはCPUに負荷掛けないようだから、DDR3600にしたところでたいした違いはないと思いますけどね。

2060superはSLIブリッジが無いので、SLIを検討してもしょうがないかと。
2枚差しでOBSに振るとかは別にSLIでなくても出来るだろうし。
2枚差すと×8になりますが、速度低下を気にしてるなら4.0を待つのがいいですね。エンコで効果ある気もしますが (GPGPUはバスネックになりやすい) 測ってないので良くわからない。

VRMのフェーズは、メモリーOCさえ避けるようなら不要の長物かと。

Xアリと無しの違いは主にTDPで、フルコア稼働時に性能の違いが出ますが、その分冷却への要求が高くなります。(忍者ならオーバーキルだと思うけど)

tsuttasannさん作成者 2020/07/07 14:26

ムアディブさん

ありがとうございます。
いくつか気になる点がありましたので引用させていただきます。
取り急ぎ、御礼まで。(熱くなりすぎたので分割します)

>OCメモリーと言っても、モジュールメーカーが検証してSPDに設定値が入ってるので純粋な意味でのOCじゃないですよ。
→OCメモリは、両プロファイル(SPD,XMP)を備えているものなんですね。
→ここで純粋な意味でのOCという表現をされましたが、一般的なOCを指している認識です。
→つまり、XMPデータ群による性能引き上げと、一般的なOCは似て非なるものということですね。

tsuttasannさん作成者 2020/07/07 14:26

>といってもDavinci ResolveはCPUに負荷掛けないようだから、DDR3600にしたところでたいした違いはないと思いますけどね。
→Ryzen 7 3700Xを使用する前提であれば、DDR3600規格には対応していないので"例えば"で言及いただいた認識です。

>2060superはSLIブリッジが無いので、SLIを検討してもしょうがないかと。
→見落としていた点です。

>2枚差しでOBSに振るとかは別にSLIでなくても出来るだろうし。
→初めて聞けたお話でした。

tsuttasannさん作成者 2020/07/07 14:27

>2枚差すと×8になりますが、速度低下を気にしてるなら4.0を待つのがいいですね。エンコで効果ある気もしますが (GPGPUはバスネックになりやすい) 測ってないので良くわからない。
→バスによる速度低下を回避するなら「MPG-X570-GAMING-PLUS※」のような拡張スロットを持ったマザボを選ぶべきということですね。

>VRMのフェーズは、メモリーOCさえ避けるようなら不要の長物かと。
→初めて聞けたお話でした。メモリOCが関連するとは思いませんでした。

>Xアリと無しの違いは主にTDPで、フルコア稼働時に性能の違いが出ますが、その分冷却への要求が高くなります。(忍者ならオーバーキルだと思うけど)
→短絡的に解釈していました。オーバーキルできるなら安心です。

tsuttasannさん作成者 2020/07/07 14:27

※MPG-X570-GAMING-PLUSスペック抜粋
EXPANSION SLOTS
・1x PCIe 4.0/3.0 x16 slot (PCI_E1)
3rd Gen AMD Ryzen™ support PCIe 4.0 x16 mode
2nd Gen AMD Ryzen™ support PCIe 3.0x16 mode
Ryzen™ with Radeon™ Vega Graphics and 2nd Gen AMD Ryzen™ with Radeon™ Graphics support PCIe 3.0 x8 mode
・1x PCIe 4.0/ 3.0 x16 slot (PCI_E3, supports x4 mode)
・3x PCIe 3.0 x1 slots1
...PCI_E2 will be unavailable when installing the PCIe card in PCI_E4 slot.
...The speeds may vary for different devices

このページの先頭へ