価格.com

スポーツ

失敗しないスキー板の選び方

初心者のための失敗しないスキーアイテム選び

失敗しないスキー板の選び方

長さやタイプ(種類)、スペックの見方など、
スキー板選びのポイントを紹介します。

初心・初級者用と上級者用のスキー板の違いは?
素材や強度が異なります。
初心・初級者は低速でゆっくりと滑るため、スキー板が曲がりやすいように作られています。それに対して上級者向けのスキー板は、高速で滑ることに耐えられるように強度を持たせてあります。必要な強度に合わせて使用される素材も異なります。

スキー板について深く知りたい方はこちら

初心・初級者に適したタイプを選ぶ

オールラウンドスキー

スキーをする女性

シチュエーションを問わずに滑ることができるタイプです。スキー板自体がそれほど重くないので、脚力や体力がなくても扱えるモデルが豊富です。

失敗しないスキー板選びのひとつめのポイントが、自分に適したスキー板の種類(タイプ)を選ぶことです。スキー板には、「オールラウンド」「フリースタイル」「レーシング」「デモ(DEMO)」「バックカントリー」など、さまざまな種類があります。その中で、初心・初級者に最適なモデルが、ゲレンデ内のさまざまなシチュエーションを楽しむことを目的に作られた「オールラウンドモデル(オールシチュエーションモデルとも呼ばれる)」です。迷ったり、悩んだりしたときには、「オールラウンドモデルを選ぶ」ということを覚えておきましょう。

長さを決める

男女別スキー板の長さの目安(初心・初級者)

男性
160〜170cmまたは 身長-5〜10cm程度
160~170cmのスキー板を探す
女性
155〜165cmまたは 身長-5〜10cm程度
155~165cmのスキー板を探す

ふたつめのポイントが自分に合った長さ(サイズ)を決めることです。スキー板は同じモデルでも、さまざまな長さがラインアップされており、購入する際には自分で長さを選択する必要があります。一般的に、スキー板の長さは「身長マイナス5〜10cm」が目安とされています。しかし初心・初級者の場合は、スキー板を自在に操作する技術がないため、「男性は160〜170cm、女性は155〜165cmのスキー板を選ぶ」と割り切って覚えましょう。目安なので、数センチ単位の誤差は問題ありません。

スペックからスキー板を絞り込む

サイドカット
サイドカット
「トップ」「センター」「テール」の幅を指す言葉で、スキー板におけるスリーサイズのようなものです。初心・初級者はセンター幅に注目し、太すぎず細すぎないスキー板を選ぶことが大切です。
ラディウス
ラディウス(R)
スキー板のサイドカーブ(くびれ)が描く回転半径のこと。ラディウスの大きさによって、そのスキー板が得意とするターンサイズがわかり、カタログでは「R○m」と表記されます。
ラディウスのイメージ
ラディウスのイメージ
一般的に、ラディウスが大きいスキー板は「サイドカーブが浅く、大回り向け」で、ラディウスが小さいスキー板は「サイドカーブが深く、小回り向け」とされています。

種類と長さを決めたら、最後にスキー板のスペックから自分に適したスキー板を絞り込みましょう。スキー板にはさまざまなスペックがありますが、そのなかでもとくに重要なのが「Radius(ラディウス)」です。ラディウスとは「回転半径」のことで、そのスキー板がどの程度のターンサイズをイメージして作られているかを読み取るための指標です。このラディウスの値が大きすぎたり、小さすぎたりすると、初心・初級者には扱いにくくなります。そこで、初心・初級者は「R12〜17m」程度のスキー板を選ぶとだけ覚えてください。この範囲のラディウスのスキー板を選べば、初心・初級者でもそれほど操作するのはむずかしくないはずです。また、スキー板が細すぎたり、太すぎてもバランスが取りにくいので、センター幅が70〜80mm程度のスキー板を選ぶということも覚えておきましょう。

必ずビンディング(バインディング)付きを!

初めてスキー板を購入するときは、必ずビンディング付きのモデルを選んでください。ビンディングは、スキー板とブーツとを固定する器具です。商品名や購入ページなどに「ビンディング付き」「ビンディングセット」「金具付き」などと記載されていれば問題ありません。

バインディング(ビンディング)の拡大図

選び方まとめ

種類(タイプ)
オールラウンドモデル
サイズ
160〜170cm(男性)、155〜165cm(女性)
スペックの注目点
R(ラディウス)→12〜17m程度
センター幅→70〜80mm程度

ビンディング付きを選ぶ!

たとえばこれ!

【ROSSIGNOL PURSUIT200】

素材にカーボンを使用し、軽さと安定性を両立したエントリーモデルです。

この商品の価格を調べる

主要ブランド・初心者向けモデル

ATOMICアトミック

初級者向けモデルREDSTER SC

レーシングモデルのテクノロジーを搭載したゲレンデモデルで、軽快な乗り心地が魅力です。

この商品の価格を調べる

ELANエラン

初級者向けモデルFLIGHT POWER SHIFT

スリムシェイプ構造を採用し、驚異の軽さを実現した一台。脚力がないシニアや女性に最適です。

この商品の価格を調べる

FISCHERフィッシャー

初級者向けモデルMY TURN 72

初級者向けに開発された「MY」シリーズのレディスモデル。「ライトウェイト」設計による軽さが特長です。

この商品の価格を調べる

HEADヘッド

初級者向けモデルV-SHAPE V2

スキー板に的確に力を伝えられない初級者でも、少ない力で楽に操作できるスキー板。久しぶりにスキーに行く人に最適です。

この商品の価格を調べる

OGASAKAオガサカ

初級者向けモデルCF

ゲレンデを「楽しく、安全に滑る」ことをテーマに開発され、スキー板自体の重量が非常に軽く、操作性が高いスキー板です。

この商品の価格を調べる

ROSSIGNOLロシニョール

初級者向けモデルPURSUIT 100

ゲレンデでの快適性を追求した初級者向けモデル。「プロップテック」構造採用により、スムーズなターン始動が可能です。

この商品の価格を調べる

SALOMONサロモン

初中級者向けモデルS/MAX8 +MERCURY11

脚力があまりない人でも操作しやすい軽さと適度に雪面をグリップする安定性を兼備した初中級者向けモデルです。

この商品の価格を調べる

VOLKLフォルクル

初級者向けモデルRACETIGER SRC DEMO

ドイツの名門ブランドが送るオールラウンドスキー。軽さと安定性という相反する要素を高次元で両立しています。

この商品の価格を調べる
ページトップへ

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止