HDC-SD100 スペック・仕様・特長

2008年 7月12日 発売

HDC-SD100

3MOSセンサーや新ライカディコマーレンズ/SDカードスロットを搭載したフルHD対応ビデオカメラ。価格はオープン

HDC-SD100 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ハンディカメラ 画質:フルハイビジョン 撮影時間:115分 本体重量:320g 撮像素子:3MOS 1/6型 動画有効画素数:52万画素×3 HDC-SD100のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HDC-SD100の価格比較
  • HDC-SD100の店頭購入
  • HDC-SD100のスペック・仕様
  • HDC-SD100のレビュー
  • HDC-SD100のクチコミ
  • HDC-SD100の画像・動画
  • HDC-SD100のピックアップリスト
  • HDC-SD100のオークション

HDC-SD100パナソニック

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2008年 7月12日

  • HDC-SD100の価格比較
  • HDC-SD100の店頭購入
  • HDC-SD100のスペック・仕様
  • HDC-SD100のレビュー
  • HDC-SD100のクチコミ
  • HDC-SD100の画像・動画
  • HDC-SD100のピックアップリスト
  • HDC-SD100のオークション

HDC-SD100 のスペック・仕様・特長



基本仕様
画質 フルハイビジョン HDR動画  
撮像素子3MOS 1/6型 総画素数61万画素×3
動画有効画素数52万画素×3 静止画有効画素数52万画素×3
タイプ ハンディカメラ 光学ズーム 12 倍
デジタルズーム 120 倍 記録メディアSDカード
SDHCカード
液晶モニター2.7 インチ 手ブレ補正機構 光学式
焦点距離*3  F値 
詳細仕様
夜間撮影機能  撮影時間*1115 分
ファインダー0.44型ワイドEVF/約18.3万ドット 360度カメラ 
タッチパネル   静止画解像度1920×1080
メモリー静止画記録形式JPEG メモリー動画解像度*21920×1080
インターフェースHDMI/USB2.0/AV出力 付属バッテリーVW-VBG130-K
最低被写体照度 1 ルクス 内蔵マイク 
外部マイク入力  LOG撮影 
RAW撮影  音声コントロール 
ネットワーク
Wi-Fi  Bluetooth 
NFC    
耐久性
防水性能   防塵性能 
耐衝撃性能  耐低温性能 
サイズ・重量
幅x高さx奥行き65x72x138 mm 本体重量320 g
カラー
カラー    
 
 
 
 
 
 
※ビデオカメラ項目解説

*1撮影時間
付属バッテリーを使用した時間です。

*2メモリー動画解像度
フラッシュメモリに保存できる最大の解像度です。

*3焦点距離
35mm判換算値の焦点距離です。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

HDC-SD100
パナソニック

HDC-SD100

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2008年 7月12日

HDC-SD100をお気に入り製品に追加する <90

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース 松下、3MOS搭載ビデオカメラ「HDC-SD100」など
2008年6月18日 17:55掲載
[HDC-SD100] 3MOSセンサーや新ライカディコマーレンズ/SDカードスロットを搭載したフルHD対応ビデオカメラ。価格はオープン [HDC-HS100] 3MOSセンサーや新ライカディコマーレンズ/SDカードスロットを搭載したフルHD対応HDDビデオカメラ(60GB)。価格はオープン

松下電器産業は、デジタルハイビジョンビデオカメラの新モデル「HDC-SD100/HS100」2機種を7月12日より発売する。

いずれも、MOSセンサーを3つ使用した3MOS(スリーモス)を採用したのが特徴。センサー受光部を拡大し、従来機種「HDC-SD9/HS9」に比べて、受光部面積が約2倍となり、最低照度2ルクスでの撮影を実現している。光の3原色(R/G/B)を専用センサーで処理することで、被写体の緻密な色彩も鮮やかに記録することができる。

また、「新HDクリスタルエンジン」を搭載し、3MOSの特性を最大限に引き出すオプティカル特性制御や各種ノイズリダクションにより画質が向上。画面の輝度分布を画素ごとのコントラストを判断してアイリス制御と画素ごとの階調補正を行うことで、ダイナミックレンジを従来の約2倍に拡大することが可能だ。明るいシーンから暗いシーンまで、白とび・黒ツブレの少ない忠実な階調を再現できる。

このほか、「顔認識」機能を搭載。「顔優先AF」「AE(露出補正)」「コントラスト視覚補正」「顔の画質補正」を行うことで、逆光時での撮影でも、人物を引き立てて美しく撮影することができるほか、顔認識は最大15人まで可能だ。価格はともにオープン。

ページの先頭へ