Everio GZ-HD300 スペック・仕様・特長

> > > > > スペック・仕様・特長
2009年 2月上旬 発売

Everio GZ-HD300

重量325gの軽量コンパクトボディを採用したフルHD対応HDDビデオカメラ(60GB)。価格はオープン

Everio GZ-HD300 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ハンディカメラ 画質:フルハイビジョン 撮影時間:80分 本体重量:325g 撮像素子:CMOS 1/4.1型 動画有効画素数:116万画素 Everio GZ-HD300のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Everio GZ-HD300の価格比較
  • Everio GZ-HD300の店頭購入
  • Everio GZ-HD300のスペック・仕様
  • Everio GZ-HD300のレビュー
  • Everio GZ-HD300のクチコミ
  • Everio GZ-HD300の画像・動画
  • Everio GZ-HD300のピックアップリスト
  • Everio GZ-HD300のオークション

Everio GZ-HD300JVC

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2009年 2月上旬

  • Everio GZ-HD300の価格比較
  • Everio GZ-HD300の店頭購入
  • Everio GZ-HD300のスペック・仕様
  • Everio GZ-HD300のレビュー
  • Everio GZ-HD300のクチコミ
  • Everio GZ-HD300の画像・動画
  • Everio GZ-HD300のピックアップリスト
  • Everio GZ-HD300のオークション

Everio GZ-HD300 のスペック・仕様・特長



基本仕様
画質 フルハイビジョン HDR動画  
撮像素子CMOS 1/4.1型 総画素数305万画素
動画有効画素数116万画素 静止画有効画素数116万画素
タイプ ハンディカメラ 光学ズーム 20 倍
デジタルズーム 200 倍 記録メディアHDD (60GB)
microSDカード
microSDHCカード
液晶モニター2.7 インチ 手ブレ補正機構 電子式
焦点距離  F値 
詳細仕様
夜間撮影機能  撮影時間80 分
ファインダー  360度カメラ 
タッチパネル   静止画解像度1920×1080
メモリー静止画記録形式JPEG メモリー動画解像度1920×1080
インターフェースHDMI/USB2.0/AV出力 防水性能  
付属バッテリーBN-VF808 最低被写体照度 1 ルクス
内蔵マイク  外部マイク入力 
LOG撮影  RAW撮影 
音声コントロール    
ネットワーク
Wi-Fi  Bluetooth 
NFC    
サイズ・重量
幅x高さx奥行き  本体重量325 g
カラー
カラー    
 
 
 
 
 
 
※ビデオカメラ項目解説

*1撮影時間
付属バッテリーを使用した時間です。

*2メモリー動画解像度
フラッシュメモリに保存できる最大の解像度です。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

Everio GZ-HD300
JVC

Everio GZ-HD300

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2009年 2月上旬

Everio GZ-HD300をお気に入り製品に追加する <271

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース ビクター、フルHD対応HDDビデオカメラの新モデル
2009年1月15日 13:25掲載
[GZ-HD320] 重量325gの軽量コンパクトボディを採用したフルHD対応HDDビデオカメラ(120GB)。価格はオープン

日本ビクターは、フルHD対応HDDビデオカメラ「エブリオ」の新モデルとして、120GBモデル「GZ-HD320」および60GBモデル「GZ-HD300」の2機種を発表。2月上旬より発売する。

いずれも、新開発のスリムレンズや高密度・高集積設計の採用により、重量325gの軽量コンパクトボディを実現。記憶デバイスとして、大容量HDDを搭載し、「GZ-HD320」では約50時間、「GZ-HD300」では約25時間の長時間記録が可能だ。

また、新開発の画像処理エンジン「HDギガブリッドPremium」を採用。AVCHD規格の上限レートである24Mbpsの高ビットレート記録や、従来モデル比約47%の省電力化を実現した。

さらに、microSD/SDHCカードスロットを搭載し、動画/写真の記録が可能。操作ボタンには、「新・レーザータッチオペレーション」を採用し、液晶モニターのスライダーに軽く触れるだけで、さまざまな操作を簡単に行える。

このほか、被写体の顔を検出して、ピントや明るさを自動調節する「顔検出」機能や、撮りためた映像を素早く便利に検索・再生できる「オートグルーピング」「本体ダイジェスト再生」機能、撮影した映像をワンタッチで「iTunes」に転送する機能などを搭載。ボディカラーとして、「GZ-HD320」がクリアブラック、「GZ-HD300」がルージュレッド、ロイヤルブルー、プレシャスシルバーの3色が用意される。

価格はいずれもオープン。

ページの先頭へ