α7S II ILCE-7SM2 ボディ スペック・仕様・特長

α7S II ILCE-7SM2 ボディ

  • 最高ISO409600の圧倒的な高感度を実現する、約1220万画素の35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載した、上級者向けデジタル一眼ミラーレスカメラ。
  • 隣接する画素間のギャップをなくす「ギャップレスオンチップレンズ構造」を採用。集光効率の飛躍的な向上を実現している。
  • フルサイズ領域で、画素加算のない全画素読み出しによる4K(QFHD:3840×2160)動画の本体内記録に対応。高画質なフルHD動画画質を実現する。
α7S II ILCE-7SM2 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る

最安価格(税込):¥214,680 (前週比:-120円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2015年10月16日

店頭参考価格帯:¥214,680 〜 ¥322,920 (全国5店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:1240万画素(総画素)/1220万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 連写撮影/秒:5コマ 重量:584g α7S II ILCE-7SM2 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの価格比較
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの中古価格比較
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの買取価格
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの店頭購入
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのスペック・仕様
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの純正オプション
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのレビュー
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのクチコミ
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの画像・動画
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのピックアップリスト
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのオークション

α7S II ILCE-7SM2 ボディSONY

最安価格(税込):¥214,680 (前週比:-120円↓) 発売日:2015年10月16日

  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの価格比較
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの中古価格比較
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの買取価格
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの店頭購入
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのスペック・仕様
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの純正オプション
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのレビュー
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのクチコミ
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの画像・動画
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのピックアップリスト
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのオークション

α7S II ILCE-7SM2 ボディ のスペック・仕様・特長



  • 最高ISO409600の圧倒的な高感度を実現する、約1220万画素の35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載した、上級者向けデジタル一眼ミラーレスカメラ。
  • 隣接する画素間のギャップをなくす「ギャップレスオンチップレンズ構造」を採用。集光効率の飛躍的な向上を実現している。
  • フルサイズ領域で、画素加算のない全画素読み出しによる4K(QFHD:3840×2160)動画の本体内記録に対応。高画質なフルHD動画画質を実現する。
基本仕様
タイプ ミラーレス レンズマウントα Eマウント
画素数1240万画素(総画素)
1220万画素(有効画素)
撮像素子 フルサイズ
35.6mm×23.8mm
CMOS
撮影感度標準:ISO100〜102400
拡張:ISO50〜409600
記録フォーマットJPEG/RAW
連写撮影速度優先連続撮影時:最高約5コマ/秒 シャッタースピード1/8000〜30 秒
液晶モニター3インチ
122.88万ドット
ファインダー形式 電子ビューファインダー XGA OLED Tru-Finder
ローパスフィルターレス   ファインダー倍率 0.78 倍
ファインダー視野率(上下/左右)100/100 電池タイプ専用電池
専用電池型番NP-FW50 撮影枚数ファインダー使用時:310枚
液晶モニタ使用時:370枚
記録メディアSDHCカード
SDカード
メモリースティックPRO Duo
SDXCカード
  
その他機能
防塵・防滴  手ブレ補正機構 
5軸手ブレ補正 自分撮り機能  
タッチパネル  ゴミ取り機構 
内蔵フラッシュ   タイムラプス  
ライブビュー  可動式モニタチルト可動式液晶
GPS   USB充電
RAW+JPEG同時記録  バルブ 
RAW14bit タイム 
PictBridge対応   セルフタイマー10/5/2秒
インターフェースUSB、HDMI 起動時間 
AFセンサー測距点169点   
動画撮影
4K対応  動画記録画素数4K(3840x2160)
フレームレート30 fps ファイル形式XAVC S/AVCHD規格 Ver.2.0準拠、MP4
映像圧縮方式MPEG-4 AVC/H.264 音声記録方式LPCM 2ch/Dolby Digital (AC-3) 2ch
ドルビーデジタルクリエーター搭載
MPEG-4 AAC-LC 2ch
ネットワーク
Wi-Fi  Bluetooth 
BLE(Bluetooth Low Energy)  Wi-Fi Direct対応  
NFC    
サイズ・重量
幅x高さx奥行き126.9x95.7x60.3 mm 重量584 g
付属
付属レンズ無(本体のみ)   
カラー
カラーブラック系   
 
 
 
 
 
 
※デジタル一眼カメラ項目解説

*1 撮影枚数
CIPA規格(カメラ映像機器工業会が定める電池寿命測定方法)に基づいた枚数です。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

α7S II ILCE-7SM2 ボディ
SONY

α7S II ILCE-7SM2 ボディ

最安価格(税込):¥214,680発売日:2015年10月16日 価格.comの安さの理由は?

α7S II ILCE-7SM2 ボディをお気に入り製品に追加する <807

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース ソニー、最高ISO409600と5軸手ブレ補正に対応「α7S II」を10/16発売
2015年9月18日 11:31掲載
レンズ交換式ミラーレスデジタル一眼カメラ 『α7S II』ボディ ILCE-7SM2 (Eマウント『FE2470Z』装着) レンズ交換式ミラーレスデジタル一眼カメラ 『α7S II』ボディ ILCE-7SM2 レンズ交換式ミラーレスデジタル一眼カメラ 『α7S II』ボディ ILCE-7SM2

ソニーは、ミラーレス一眼カメラ「α7」シリーズの新モデルとして、「α7S II」を10月16日より発売すると発表した。

有効約1220万画素35mmフルサイズExmor CMOSイメージセンサーと画像処理エンジン「BIONZ X(ビオンズ エックス)」を装備したレンズ交換式カメラ。暗所から明るい場所まで、全感度域(常用ISO100〜102400、拡張50〜409600)で広いダイナミックレンジを実現する。

また、イメージセンサーの性能を最大限に引き出すために進化した画像処理アルゴリズムを搭載し、静止画・動画ともに、すべての感度域でディテールの描写力が向上。特に、中感度から高感度域では、ディテールをしっかり残したままノイズを抑制する。さらに、新たに14ビット非圧縮RAWフォーマットに対応し、現行機種「α7S」から搭載しているRAWフォーマットと合わせて、用途に応じて選択することが可能だ。

手ブレ補正機能では、「α7R II」や「α7 II」と同様に、光学式5軸手ブレ補正機能を搭載。望遠レンズ装着時に起こりやすい角度ブレ(ピッチ/ヨー)、マクロ撮影時など撮影倍率が大きくなるに従ってあらわれるシフトブレ(X軸/Y軸)、夜景撮影時や動画撮影時などに目立つ回転ブレ(ロール)など、さまざまなブレを5軸で検出して補正する。

動画機能では、フルサイズ領域で全画素読み出しによる4K(QFHD:3840×2160ドット)動画の本体内記録機能に対応。また、フルHD撮影時(24p/30p設定時)にも画素加算のない全画素読み出しが可能で、フルHD(1920×1080ドット)に必要な画素数の約5倍の情報量を凝縮して映像を出力し、高画質なフルHD画質を実現する。記録フォーマットには、業務用映像制作に使用されているXAVCを民生用途に拡張したXAVC Sをサポートする。

さらに、ピクチャープロファイルのガンマ設定は、S-Log2に加えて、シャドウからミッドトーン(18%グレー)にかけての階調特性を重視したS-Log3を搭載。フルHD映像での120fps記録機能も備えた。本体内で30p/24p記録を選択することで、4倍/5倍のスローモーション動画記録も可能だ。

加えて、25点あるAF枠の中央9点をさらに細分化し、合計169点のAF枠を配置。中央のAFエリア内は被写体に合わせて緻密に測距できるため、検出精度が大幅に向上し、高精度なオートフォーカスが可能だ。また、イメージセンサーの高感度性能によって、EV-4の低照度環境下でも高速に合焦できるため、肉眼での確認が難しい暗所でも、スムーズで精度の高いフォーカシングを実現する。動画撮影時は、現行機種比で2倍の高速オートフォーカスが可能だ。

このほか、Wi-Fi機能とNFC機能を搭載。約236万ドットで倍率約0.78倍の電子式ビューファインダー(XGA OLED Tru-Finder)を備える。液晶モニターは、チルト式で約123万ドットの3型液晶。本体サイズは126.9(幅)×95.7(高さ)×60.3(奥行)mm、重量は約627g(バッテリーとメモリースティックPROデュオを含む)/約584g(本体のみ)。

ボディ単体の市場想定価格は420,000円前後(税別)。

■関連リンク

【新製品ニュース】ソニー、ISO感度40万9600/4K動画出力対応のミラーレス機「α7S」

【新製品ニュース】ソニー、ISO40万のフルサイズセンサー搭載「α7S」を6/20発売

ページの先頭へ