ROG CROSSHAIR VI EXTREME スペック・仕様・特長

2017年 9月 8日 発売

ROG CROSSHAIR VI EXTREME

AMD X370搭載のE-ATXゲーミングマザー

ROG CROSSHAIR VI EXTREME 製品画像
最安価格(税込):

¥50,398

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥50,398¥50,398 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン

フォームファクタ:Extended CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/X370 メモリタイプ:DDR4 ROG CROSSHAIR VI EXTREMEのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ROG CROSSHAIR VI EXTREMEの価格比較
  • ROG CROSSHAIR VI EXTREMEの店頭購入
  • ROG CROSSHAIR VI EXTREMEのスペック・仕様
  • ROG CROSSHAIR VI EXTREMEのレビュー
  • ROG CROSSHAIR VI EXTREMEのクチコミ
  • ROG CROSSHAIR VI EXTREMEの画像・動画
  • ROG CROSSHAIR VI EXTREMEのピックアップリスト
  • ROG CROSSHAIR VI EXTREMEのオークション

ROG CROSSHAIR VI EXTREMEASUS

最安価格(税込):¥50,398 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 9月 8日

  • ROG CROSSHAIR VI EXTREMEの価格比較
  • ROG CROSSHAIR VI EXTREMEの店頭購入
  • ROG CROSSHAIR VI EXTREMEのスペック・仕様
  • ROG CROSSHAIR VI EXTREMEのレビュー
  • ROG CROSSHAIR VI EXTREMEのクチコミ
  • ROG CROSSHAIR VI EXTREMEの画像・動画
  • ROG CROSSHAIR VI EXTREMEのピックアップリスト
  • ROG CROSSHAIR VI EXTREMEのオークション

ROG CROSSHAIR VI EXTREME のスペック・仕様・特長



基本スペック
チップセットAMD
X370
フォームファクタExtended
CPUソケットSocketAM4 マルチCPU 
詳細メモリタイプDIMM DDR4 メモリスロット数4
最大メモリー容量64GB 幅x奥行き305x269 mm
インターフェース
PCIスロット  PCI-Express 16X3 本
PCI-Express 8X  PCI-Express 4X 
PCI-Express 1X3 本 VGAスロットPCI-Express
SATA8 本 Serial ATASATA6.0G
M.2ソケット数2 M.2サイズM key:type 2242/2260/2280/22110
DisplayPort数  Mini DisplayPort数 
HDMIポート数  USBUSB3.1 Gen2 Type-Ax1/Type-Cx1
USB3.1 Gen1(USB3.0) Type-Ax6
USB2.0x4
その他機能
VRMフェーズ数  SLI 
CrossFire  LED制御機能Aura Sync
ネットワーク
無線LANIEEE802.11a/b/g/n/ac Bluetooth
オンボード機能
オンボードLAN10/100/1000 オンボードRAID
オンボードオーディオROG SupremeFX S1220 オンボードグラフィック-
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

ROG CROSSHAIR VI EXTREME
ASUS

ROG CROSSHAIR VI EXTREME

最安価格(税込):¥50,398発売日:2017年 9月 8日 価格.comの安さの理由は?

ROG CROSSHAIR VI EXTREMEをお気に入り製品に追加する <23

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース ASUS、高度なOC対応の「AMD X370」搭載 E-ATXゲーミングマザー
2017年9月7日 11:07掲載
ROG CROSSHAIR VI EXTREME ROG CROSSHAIR VI EXTREME ROG CROSSHAIR VI EXTREME

ASUS JAPANは、AMD X370 チップセット搭載のE-ATXゲーミングマザーボード「ROG CROSSHAIR VI EXTREME」を発表。9月8日より発売する。

同社フラッグシップ製品「ROG(Republic of Gamers)」ブランドより、PCゲーマーおよびオーバークロッカー向けに特別に設計を行ったE-ATXゲーミングマザーボード。ゲーム用オーディオ機能の「ROG SupremeFX」や、ネットワークゲームのデータ転送速度を向上する「Game First IV」などゲーム用の機能を搭載し、通常のマザーボードよりも快適にゲームを楽しめるという。

また、PCHヒートシンクと一体化したM.2ヒートシンクを装備。巨大な冷却面積を備えたヒートシンクは、接続したM.2 SSDを完全に冷却し、最高のパフォーマンスと信頼性を実現する。T-sensorにサーマルプローブを接続することで、M.2ドライブの温度をリアルタイムでモニタリングすることも可能だ。

冷却性能面では、デュアル水温ヘッダーと流量ヘッダーの情報がROGのFan Xpert 4ユーティリティに直接入力される、本格的名ウォータークーリングゾーンを備えた。また、AM4またはAM3クーラー/LN2ポットと互換性のある特別な取り付け穴があるため、新しいAM4クーラーにアップグレードするか、既存のAM3キットを使い続けるか、自由に選択できる。

ストレージは、NVMe SSD RAIDに対応したデュアルPCIe 3.0 x4 M.2スロットを備え、デュアルM.2スロットを利用して2基のPCIe 3.0ストレージデバイスによるRAIDを構築することで、AMD Ryzenプロセッサープラットフォーム上で最も速いデータ転送速度を実現可能だという。

このほか、デジタル電源コントローラーは、Texas Instruments製のNexFET MOSFET、MicroFine Alloy Chokes、Digi+PWMコントローラー、10Kブラック・メタル・コンデンサーにより、細かな電力供給を実現。Extreme Engine Digi+が常にスムーズなコア電圧を供給する。 デザイン面では、マザーボードを美しく照らす「Aura」機能を搭載し、付属ソフトで光の色を自由に変更可能。CPUの温度に応じて色を変えるなど、よりスタイリッシュに演出する。

主な仕様は、対応CPUがAMD Ryzen/A/Athlonシリーズ、対応ソケットがSocket AM4、対応メモリーがDDR4- 3200×4(最大64GB)、拡張スロットはPCIe 3.0 x16×2、PCIe 2.0 x16×1、PCIe 2.0 x1×3、ストレージ機能はM.2×2、SATA 6Gb/s×8。

価格はオープン。

ページの先頭へ