HERO7 BLACK CHDHX-701-FW スペック・仕様・特長

2018年 9月27日 発売

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW

  • ジンバル並みの安定化機能が備わったアクションカメラ。動きを予測しカメラのブレを補正、滑らかな映像を撮影できる。
  • ハウジングなしでもすぐれた耐久性と10mの防水性を発揮。「GoPro 写真」や「GoPro ビデオ スタート」といった音声コマンドで、ハンズフリー制御が可能。
  • 「スーパーフォト」により、写真を最適化。Facebook Liveへのビデオストリーミング、タイムワープビデオ、4K60ビデオ+12MP写真の撮影機能なども搭載。
HERO7 BLACK CHDHX-701-FW 製品画像

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥37,500

(前週比:+1,500円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥37,500

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥37,500¥54,450 (46店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥37,500 〜 ¥44,880 (全国919店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:アクションカメラ 画質:4K 本体重量:116g HERO7 BLACK CHDHX-701-FWのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW の後に発売された製品HERO7 BLACK CHDHX-701-FWとHERO8 BLACK CHDHX-801-FWを比較する

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

最安価格(税込): ¥46,807 発売日:2019年10月25日

タイプ:アクションカメラ 画質:4K 本体重量:126g
 
  • HERO7 BLACK CHDHX-701-FWの価格比較
  • HERO7 BLACK CHDHX-701-FWの店頭購入
  • HERO7 BLACK CHDHX-701-FWのスペック・仕様
  • HERO7 BLACK CHDHX-701-FWの純正オプション
  • HERO7 BLACK CHDHX-701-FWのレビュー
  • HERO7 BLACK CHDHX-701-FWのクチコミ
  • HERO7 BLACK CHDHX-701-FWの画像・動画
  • HERO7 BLACK CHDHX-701-FWのピックアップリスト
  • HERO7 BLACK CHDHX-701-FWのオークション

HERO7 BLACK CHDHX-701-FWGoPro

最安価格(税込):¥37,500 (前週比:+1,500円↑) 発売日:2018年 9月27日

  • HERO7 BLACK CHDHX-701-FWの価格比較
  • HERO7 BLACK CHDHX-701-FWの店頭購入
  • HERO7 BLACK CHDHX-701-FWのスペック・仕様
  • HERO7 BLACK CHDHX-701-FWの純正オプション
  • HERO7 BLACK CHDHX-701-FWのレビュー
  • HERO7 BLACK CHDHX-701-FWのクチコミ
  • HERO7 BLACK CHDHX-701-FWの画像・動画
  • HERO7 BLACK CHDHX-701-FWのピックアップリスト
  • HERO7 BLACK CHDHX-701-FWのオークション

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW のスペック・仕様・特長



  • ジンバル並みの安定化機能が備わったアクションカメラ。動きを予測しカメラのブレを補正、滑らかな映像を撮影できる。
  • ハウジングなしでもすぐれた耐久性と10mの防水性を発揮。「GoPro 写真」や「GoPro ビデオ スタート」といった音声コマンドで、ハンズフリー制御が可能。
  • 「スーパーフォト」により、写真を最適化。Facebook Liveへのビデオストリーミング、タイムワープビデオ、4K60ビデオ+12MP写真の撮影機能なども搭載。
基本仕様
画質 4K HDR動画  
撮像素子  総画素数 
動画有効画素数  静止画有効画素数 
タイプ アクションカメラ 光学ズーム  
デジタルズーム   記録メディアmicroSDカード
microSDHCカード
microSDXCカード
液晶モニター2 インチ 手ブレ補正機構 
焦点距離  F値 
詳細仕様
夜間撮影機能  撮影時間 
ファインダー  360度カメラ 
タッチパネル  静止画解像度 
メモリー静止画記録形式JPEG/RAW メモリー動画解像度4096×3072
インターフェースUSB-C/マイクロHDMI 防水性能 10m
付属バッテリー  最低被写体照度  
内蔵マイク3 外部マイク入力3.5mmマイクアダプター(別売)
LOG撮影  RAW撮影 
音声コントロール   
ネットワーク
Wi-Fi Bluetooth
NFC    
サイズ・重量
幅x高さx奥行き62.3x44.9x33 mm 本体重量116 g
カラー
カラーBLACK   
 
 
 
 
 
 
※ビデオカメラ項目解説

*1撮影時間
付属バッテリーを使用した時間です。

*2メモリー動画解像度
フラッシュメモリに保存できる最大の解像度です。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

製品特長

[メーカー情報]
HyperSmooth ビデオ安定化機能
HyperSmooth ビデオ安定化機能

ジンバル並みの安定化機能が利用できます。HERO7 Black があなたの動きを予測し、カメラのブレを補正することで、驚くほど滑らかな映像を撮影できます。

優れた耐久性 + 防水性
優れた耐久性 + 防水性

スマートフォンでは捉えきれない物語をみんなにシェア。HERO7 Black はハウジングなしでも優れた耐久性と 10 m の防水性を発揮。どんな冒険にも連れ出せます。

音声コントロール
音声コントロール

動かなくても大丈夫。HERO7 Black は、「GoPro 写真」や「GoPro ビデオ スタート」といった音声コマンドで、ハンズフリー制御が可能です。

スーパーフォト
スーパーフォト

自動的に最高の写真を撮影できます。スーパーフォト搭載の HERO7 Black は、HDR やローカルでのトーン マッピング、ノイズ低減といった機能で写真を最適化します。

ライブ ストリーミング
ライブ ストリーミング

Facebook Live へのビデオ ストリーミングで、ストーリーをダイナミックにシェアしましょう。ストリーミングしたビデオは、SD カードに高解像度で保存できます。

TimeWarp (タイム ワープ) ビデオ
TimeWarp (タイム ワープ) ビデオ

動いている間も、安定感抜群のタイム ラプス ビデオが撮影できます。長時間の動作も、30 倍までスピードを上げてシェアすることが可能です。

4K60 ビデオ + 12 MP 写真
4K60 ビデオ + 12 MP 写真

HERO7 Black なら、瞬間をそのまま切り取ったような美しい 4K60 ビデオと 12 MP 写真が撮影できます。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW
GoPro

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW

最安価格(税込):¥37,500発売日:2018年 9月27日 価格.comの安さの理由は?

HERO7 BLACK CHDHX-701-FWをお気に入り製品に追加する <2009

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース GoPro、強力な手ぶれ補正機能「HyperSmooth」を搭載した「HERO7 Black」など3機種
2018年9月21日 18:30掲載
HERO7 Black HERO7 Black HERO7 Silver

GoProは、アクションカメラ「GoPro」の新製品として、フラッグシップモデル「HERO7 Black」、スタンダードモデル「HERO7 Silver」、エントリーモデル「HERO7 White」を発表。9月27日より発売する。

■フラッグシップモデル「HERO7 Black」

4K/60Pの動画、1200万画素の静止画撮影、8倍スローモーションに対応したフラッグシップモデル。手ぶれ補正機能として「HyperSmooth」を新たに搭載し、プロが電動のジンバルを使用して撮影しているような映像を簡単に撮影できるという。

また、新機能として「TimeWarpビデオ」を搭載しており、「魔法の絨毯」に乗っているようなエフェクトで、スピードアップした動画の撮影が可能だ。Facebook、Twitch、YouTubeでのライブ配信にも対応する。

さらに、水深10mまでの防水機能、GPS、音声起動、音声コントロール、HDMIビデオ出力に対応する。

このほか、2型タッチパネル液晶を搭載。接続端子はUSB Type-Cを採用。外部メモリーはmicroSDカードに対応。本体サイズは62.3(幅)×44.9(高さ)×33(奥行)mm。重量は116g。

価格は53,460円。

■スタンダードモデル「HERO7 Silver」

4K/30Pの動画、1000万画素の静止画撮影、2倍スローモーションに対応したスタンダードモデル。水深10mまでの防水機能、GPS、音声コントロールに対応する。

このほか、2型タッチパネル液晶を搭載。接続端子はUSB Type-Cを採用。外部メモリーはmicroSDカードに対応。本体サイズは62.3(幅)×44.9(高さ)×28.3(奥行)mm。重量は94.4g。

価格は41,580円。

■エントリーモデル「HERO7 White」

1080(1440×1080)/60Pの動画、1000万画素の静止画撮影、2倍スローモーションに対応したエントリーモデル。水深10mまでの防水機能、音声コントロールに対応する。

このほか、2型タッチパネル液晶を搭載。接続端子はUSB Type-Cを採用。外部メモリーはmicroSDカードに対応。本体サイズは62.3(幅)×44.9(高さ)×28.3(奥行)mm。重量は92.4g。

価格は31,860円。

ページの先頭へ