HERO8 BLACK CHDHX-801-FW スペック・仕様・特長

2019年10月25日 発売

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

  • ビデオ安定化機能「HyperSmooth 2.0」を搭載したアクションカメラ。「ブースト」やアプリでできる水平維持など、多彩な安定化機能を備えている。
  • アクティビティに合わせて最適な視野角に設定できるデジタルレンズを採用。狭角・ゆがみのないリニア・広角・SuperViewの4つからレンズを選択可能。
  • 現実離れした映像が得られる「TimeWarp(タイムワープ)」機能を搭載し、速度は自動選択か、タップして自由に調整できる。
HERO8 BLACK CHDHX-801-FW 製品画像

拡大

プロダクトアワード2020

最安価格(税込):

¥37,980

(前週比:-20円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥37,980

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥37,980¥55,880 (53店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥38,200 〜 ¥50,290 (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:アクションカメラ 画質:4K 本体重量:126g HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW の後に発売された製品HERO8 BLACK CHDHX-801-FWとHERO9 BLACK CHDHX-901-FWを比較する

HERO9 BLACK CHDHX-901-FW

HERO9 BLACK CHDHX-901-FW

最安価格(税込): ¥53,800 発売日:2020年 9月17日

タイプ:アクションカメラ
 
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWの価格比較
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWの店頭購入
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのスペック・仕様
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWの純正オプション
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのレビュー
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのクチコミ
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWの画像・動画
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのピックアップリスト
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのオークション

HERO8 BLACK CHDHX-801-FWGoPro

最安価格(税込):¥37,980 (前週比:-20円↓) 発売日:2019年10月25日

  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWの価格比較
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWの店頭購入
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのスペック・仕様
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWの純正オプション
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのレビュー
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのクチコミ
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWの画像・動画
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのピックアップリスト
  • HERO8 BLACK CHDHX-801-FWのオークション

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW のスペック・仕様・特長



  • ビデオ安定化機能「HyperSmooth 2.0」を搭載したアクションカメラ。「ブースト」やアプリでできる水平維持など、多彩な安定化機能を備えている。
  • アクティビティに合わせて最適な視野角に設定できるデジタルレンズを採用。狭角・ゆがみのないリニア・広角・SuperViewの4つからレンズを選択可能。
  • 現実離れした映像が得られる「TimeWarp(タイムワープ)」機能を搭載し、速度は自動選択か、タップして自由に調整できる。
基本仕様
画質 4K HDR動画  
撮像素子  総画素数 
動画有効画素数  静止画有効画素数 
タイプ アクションカメラ 光学ズーム  
デジタルズーム   記録メディアmicroSDカード
microSDHCカード
microSDXCカード
液晶モニター2 インチ 手ブレ補正機構 
焦点距離*3  F値 
詳細仕様
夜間撮影機能  撮影時間*1 
ファインダー  360度カメラ 
タッチパネル  静止画解像度 
メモリー静止画記録形式JPEG/RAW メモリー動画解像度*24096×3072
インターフェースUSB-C 付属バッテリー 
最低被写体照度   内蔵マイク3
外部マイク入力3.5mmマイクアダプター(別売) LOG撮影 
RAW撮影  音声コントロール
ネットワーク
Wi-Fi Bluetooth
NFC    
耐久性
防水性能 10m 防塵性能 
耐衝撃性能  耐低温性能 
サイズ・重量
幅x高さx奥行き66.3x48.6x28.4 mm 本体重量126 g
カラー
カラーBLACK   
 
 
 
 
 
 
※ビデオカメラ項目解説

*1撮影時間
付属バッテリーを使用した時間です。

*2メモリー動画解像度
フラッシュメモリに保存できる最大の解像度です。

*3焦点距離
35mm判換算値の焦点距離です。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

製品特長

[メーカー情報]
公式動画

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW
GoPro

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

最安価格(税込):¥37,980発売日:2019年10月25日 価格.comの安さの理由は?

HERO8 BLACK CHDHX-801-FWをお気に入り製品に追加する <1093

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース GoPro、新型アクションカメラ「HERO8 BLACK」「GoPro MAX」など発表
2019年10月2日 11:05掲載
HERO8 BLACK、モジュラー、GoPro MAX HERO8 Black モジュラー

GoProは、アクションカメラ「GoPro」シリーズより、「HERO8 BLACK」「GoPro MAX」を発表。国内正規販売店で10月25日より販売を開始する。

■「HERO8 BLACK」

従来の「HyperSmooth 1.0」から性能が向上したという安定化機能「HyperSmooth 2.0」を搭載。すべての解像度とフレームレートで使用でき、新機能のブーストモードと、アプリ内で操作可能なホライゾンレベリング(水平ロック)を備える。

さらに、「TimeWarp 2.0」を搭載し、動き、シーン検出、光量にもとづいて、速度を自動的に調整。タップすると速度がリアルタイムまで下がり、再度タップすると、速度が再び上がる仕組みだ。加えて、スーパーフォト機能の性能が向上し、「低光量の空間でも、細部までくっきりとした撮影が可能」という。

このほか、画角を簡単に選択できる4つのデジタルレンズ、ウィンドノイズ低減を強化したオーディオ機能、カスタマイズ可能なモードプリセットを搭載。折りたたみ式マウントフィンガーを内蔵したフレームレスデザインによって、さらなる軽量化を実現した点も特徴だ。

製品内容は、「HERO8 BLACK」カメラ、充電式バッテリー、マウント用バックル、粘着性ベース マウント(曲面)、サムスクリュー、USB-Cケーブル。

価格は55,880円。

このほか、「HERO8 Black」の性能をするモジュラーアクセサリーも発売する予定。メディアモジュラー、ディスプレイモジュラー、ライトモジュラーをラインアップし、現時点では、国内発売日程は未定だ。

■「GoPro MAX」

デュアルレンズを装備したモデル。「防水シングルレンズのHEROカメラ」「デュアルレンズを使用した360度カメラ」「ユーザー側を向くディスプレイとショットガンマイク並みのオーディオを装備したVlogカメラ」という3通りの使い方を楽しめると、同社では説明する。

機能面では、「Max HyperSmooth」によって、シーンを選ばない安定化機能を実現。さらに、GoPro史上最も広い視野角という新開発の超広角「Max SuperView」など、4つの「デジタルレンズ」も備える。このほか、360度ビデオと写真のインカメラステッチング機能、「GoPro」アプリ内における360度コンテンツのキーフレームベース編集なども利用可能だ。

製品内容は、「GoPro MAX」カメラ、マイクロファイバー バッグ、USB-Cケーブル、サムスクリュー、充電式バッテリー、保護レンズ×2、レンズキャップ×2、粘着性ベースマウント(曲面)、マウント用バックル。

価格は67,100円。

ページの先頭へ