AVN-R10 スペック・仕様・特長

> > > > > > スペック・仕様・特長
2019年11月上旬 発売

AVN-R10

  • フリック(はらう)、ピンチ(拡大・縮小)などの操作に対応し、スマホのように使える7型カーナビ。ナビとオーディオが融合した画面で情報が一目瞭然。
  • トリプルコアCPUの搭載により一度に大量の信号を処理でき、高速レスポンスが可能。動画を再生しながらのナビ操作の処理にもスムーズに対応する。
  • 光透過率が高く画質にすぐれ、かつ高耐久の「静電容量式タッチパネル」を採用。光沢パネルにすることで、ひときわ色鮮やかな画面に。
AVN-R10 製品画像

画像提供:Qoo10 EVENT

最安価格(税込):

¥69,042

(前週比:-1,737円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥69,043

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥69,042¥82,580 (9店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥69,042 〜 ¥82,580 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

記録メディアタイプ:メモリ 設置タイプ:一体型(2DIN) 画面サイズ:7V型(インチ) TVチューナー:フルセグ(地デジ) AVN-R10のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • AVN-R10の価格比較
  • AVN-R10の店頭購入
  • AVN-R10のスペック・仕様
  • AVN-R10のレビュー
  • AVN-R10のクチコミ
  • AVN-R10の画像・動画
  • AVN-R10のピックアップリスト
  • AVN-R10のオークション

AVN-R10イクリプス

最安価格(税込):¥69,042 (前週比:-1,737円↓) 発売日:2019年11月上旬

  • AVN-R10の価格比較
  • AVN-R10の店頭購入
  • AVN-R10のスペック・仕様
  • AVN-R10のレビュー
  • AVN-R10のクチコミ
  • AVN-R10の画像・動画
  • AVN-R10のピックアップリスト
  • AVN-R10のオークション

AVN-R10 のスペック・仕様・特長



  • フリック(はらう)、ピンチ(拡大・縮小)などの操作に対応し、スマホのように使える7型カーナビ。ナビとオーディオが融合した画面で情報が一目瞭然。
  • トリプルコアCPUの搭載により一度に大量の信号を処理でき、高速レスポンスが可能。動画を再生しながらのナビ操作の処理にもスムーズに対応する。
  • 光透過率が高く画質にすぐれ、かつ高耐久の「静電容量式タッチパネル」を採用。光沢パネルにすることで、ひときわ色鮮やかな画面に。
基本仕様
画面サイズ7 V型(インチ) 画面種類液晶
解像度800×480 タイプ180mmモデル
設置タイプ 一体型(2DIN) 記録メディアタイプメモリ
タッチパネル タッチパネル種類静電式
フローティング構造  地図データ 
リアモニター付属    
チューナー
TVチューナー フルセグ(地デジ) 4x4地デジチューナー 
その他機能
バックカメラ 別売 ドライブレコーダー 
BluetoothBluetooth スマホ連携 
ハイレゾ   ハンズフリー機能 
ワイドFM ETC2.0
VICS WIDE  VICS 
スマートIC考慮検索  音声認識  
ミラーリング対応  搭載プレーヤーDVD/CD
外部メモリスロットSDカード
SDHCカード
接続端子USB接続コード接続端子(要別売ケーブル)
安全運転サポート機能
逆走検知・警告  一時停止表示
制限速度表示  ゾーン30表示
速度超過警告    
サイズ・重量
幅x高さx奥行き180x100x165 mm 重量2.4 kg
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

AVN-R10
イクリプス

AVN-R10

最安価格(税込):¥69,042発売日:2019年11月上旬 価格.comの安さの理由は?

AVN-R10をお気に入り製品に追加する <37

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース デンソーテン、ドラレコ内蔵「録ナビ」2020年モデル発売 前後同時記録や自動地図更新に対応
2019年10月7日 11:20掲載
イクリプス AVN-D10 前方だけでなくバックアイカメラで後方も記録 フロントガラスにカメラを取り付けるだけのスッキリ取り付け

デンソーテンは、ドライブレコーダー内蔵の「録ナビ」をはじめ、「イクリプス」カーナビゲーションシステム「AVN」の新商品として3シリーズ6機種を11月上旬より順次発売する。

新製品は、ドライブレコーダー内蔵のDシリーズ「AVN-D10」「AVN-D10W」、ベーシックシリーズ 「AVN-R10」「AVN-R10W」、特定販路向けのPシリーズ「AVN-P10/P10W」の計6機種。

ドライブレコーダー内蔵のDシリーズは、前方だけでなくバックアイカメラ(別売)で後方も記録。前方カメラ同様、「常時記録」「イベント記録」「手動記録」の3つの記録に対応し、あおり運転や追突事故などの不安を軽減する。ドラレコは200万画素カメラと業界最大級の1/2.7型CMOSイメージセンサーを採用し、フルHDによる高画質で視認性の高い映像を記録。また「HDR(ハイダイナミックレンジ)合成技術」によって、逆光や夜間に発生する白飛びや黒つぶれを防ぐ。追加の取り付けは付属の小型カメラのみ。ドラレコ本体をナビに内蔵するとともに、GPSアンテナやマイクをナビと共用することで、良好な前方視界を確保する。

メニュー画面は、必要とされる情報を精査し一画面にレイアウトすることで、優れた操作性を実現。案内に必要な道路や文字を目立たせつつもシンプルで見やすい画面に仕上げた。動画を再生しながらのナビ操作など高負荷がかかる処理もトリプルコアCPUでスムーズに。地図のピンチ操作(拡大・縮小)では滑らかな縮尺切り替えを、メニュー画面では軽快なページ切り替えを実現する。

ナビ画面は光透過率が高く画質に優れ、高耐久の「静電容量式タッチパネル」を採用。また、光沢パネルにすることで色鮮やかな画面とし、引き締まった黒が画質のメリハリ感をアップさせている。

また、スマートフォンを介してナビとセンターサーバーをつなぐ、イクリプスならではの「つながるサービス」を提供。毎月、新しく開通した道路の差分情報を自動で更新する「自動地図更新」や「サーバー情報検索」「目的地周辺駐車場検索」もWi-Fi接続で利用できる(自動地図更新の利用期間は2022年10月末まで)。

価格はオープン。

ページの先頭へ