OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキット スペック・仕様・特長

2020年 2月28日 発売

OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキット

  • 小型・軽量と高画質を兼ね備えた、「マイクロフォーサーズシステム規格」準拠のミラーレス一眼カメラ。
  • 7.5段手ぶれ補正と画像処理エンジン「TruePic IX」により高画質を実現。「プロキャプチャーモード」や手持ち4K動画など多彩な撮影機能を備えている。
  • 防じん・防滴、耐低温設計で、高速・高精度なAFシステムを搭載。ズーム全域開放F2.8の大口径レンズ「12-40mm F2.8 PRO」が付属。
OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキット 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥222,700

(前週比:+12円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥230,495

アーチ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥209,550 (7製品)


価格帯:¥222,700¥301,500 (45店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥222,700 〜 ¥255,420 (全国5店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:504g OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

ご利用の前にお読みください

 
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットの価格比較
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットの中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットの買取価格
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットの店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットのスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットの純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットのレビュー
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットのクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットの画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットのピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットのオークション

OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットオリンパス

最安価格(税込):¥222,700 (前週比:+12円↑) 発売日:2020年 2月28日

  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットの価格比較
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットの中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットの買取価格
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットの店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットのスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットの純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットのレビュー
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットのクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットの画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットのピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットのオークション

OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキット のスペック・仕様・特長



  • 小型・軽量と高画質を兼ね備えた、「マイクロフォーサーズシステム規格」準拠のミラーレス一眼カメラ。
  • 7.5段手ぶれ補正と画像処理エンジン「TruePic IX」により高画質を実現。「プロキャプチャーモード」や手持ち4K動画など多彩な撮影機能を備えている。
  • 防じん・防滴、耐低温設計で、高速・高精度なAFシステムを搭載。ズーム全域開放F2.8の大口径レンズ「12-40mm F2.8 PRO」が付属。
基本仕様
タイプ ミラーレス レンズマウントマイクロフォーサーズマウント
画素数2177万画素(総画素)
2037万画素(有効画素)
撮像素子 フォーサーズ
4/3型
LiveMOS
撮影感度標準:ISO64〜6400
拡張:ISO25600
記録フォーマットJPEG/RAW
連写撮影連写H:約15コマ/秒
静音連写H/プロキャプチャー連写H:約60コマ/秒
シャッタースピード電子:1/32000〜60秒
電子先幕:1/320〜60秒
メカニカル:1/8000〜60秒
液晶モニター3インチ
104万ドット
ファインダー形式 アイレベル式液晶ビューファインダー
ローパスフィルターレス  ファインダー倍率 1.48 倍
ファインダー視野率(上下/左右)100/100 電池タイプ専用電池
専用電池型番BLH-1 撮影枚数液晶モニタ使用時:420枚
記録メディアSDカード
SDHCカード
SDXCカード
スロットダブルスロット
SDカード×2
その他機能
防塵・防滴  手ブレ補正機構 
5軸手ブレ補正 自分撮り機能 
タッチパネル ゴミ取り機構 
内蔵フラッシュ   タイムラプス 
ライブビュー  可動式モニタ2軸可動式液晶
GPS   USB充電
RAW+JPEG同時記録  バルブ 
RAW12bit タイム
PictBridge対応   セルフタイマー12/2秒
インターフェースUSB3.0(タイプC)、HDMIマイクロ 起動時間 
AFセンサー測距点121点(クロスタイプ位相差AF)、121点(コントラストAF)   
動画撮影
4K対応  動画記録画素数C4K(4096x2160)24fps
4K(3840x2160)29.97fps
ファイル形式MOV 映像圧縮方式MPEG-4AVC/H.264
音声記録方式Waveフォーマット準拠 (ステレオリニアPCM/16bit、サンプリング周波数48kHz)   
ネットワーク
Wi-Fi  BluetoothBluetooth 4.2
BLE(Bluetooth Low Energy) Wi-Fi Direct対応  
NFC     
サイズ・重量
幅x高さx奥行き134.1x90.9x68.9 mm 重量504 g
付属
付属レンズ有(レンズキット)   
カラー
カラーブラック   
 
 
 
 
 
 
※デジタル一眼カメラ項目解説

*1 撮影枚数
CIPA規格(カメラ映像機器工業会が定める電池寿命測定方法)に基づいた枚数です。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキット
オリンパス

OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキット

最安価格(税込):¥222,700発売日:2020年 2月28日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットをお気に入り製品に追加する <183

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース オリンパス、7.5段手ぶれ補正に対応した「OM-D E-M1 Mark III」
2020年2月12日 16:03掲載

オリンパスは、マイクロフォーサーズシステム規格のミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III」を発表。ボディ単体と12-40mm PROレンズキットを用意し、2月28日より発売する。

防塵・防滴、耐低温設計の堅ろうなマグネシウム合金ボディを採用し、高画質、高機能を備えたプロ向けモデル。対応レンズのレンズ内手ぶれ補正機構とボディ内5軸手ぶれ補正機構をシンクロさせることで、世界最高となる7.5段の手ぶれ補正を実現した「5軸シンクロ手ぶれ補正」に対応する。

また、暗所や超望遠の撮影時でも強力に手ぶれを補正することで、静止画・動画を問わずさまざまな撮影シーンにおいて三脚を使用しない撮影スタイルが可能。ボディ内に手ぶれ補正機構を搭載することで、装着したすべてのレンズで手ぶれ補正が働き、最高7段分の補正効果が得られるという。

画質面では、新画像処理エンジン「TruePic IX」を搭載。約2037万画素のLiveMOSセンサーを採用し、高感度時でもノイズが少なく、周辺までゆがみの少ない高画質を実現する。

AF性能では、画面内のさまざまなポイントでフォーカシングが行える121点オールクロス像面位相差AFセンサーを搭載。画面の縦75%、横80%をカバーする広い測距エリアと、進化したAFアルゴリズムによって、素早く動く被写体も高精度に捉え続けられる。

加えて、カメラが自動的に人物の顔・瞳を検出してピント合わせを行う「顔優先/瞳優先AF」を搭載。新画像処理エンジン「TruePic IX」の高い処理能力とアルゴリズムの改善により、小さな顔や瞳の検出性能、顔の向きが頻繁に変わるシーンなど顔の検出が難しいシーンでの追従性も大幅に向上している。

新機能として、「星空AF」を搭載。暗闇に光る微小な星にも確実にピントを合わせられるアルゴリズムを新たに開発し、超高精度のオートフォーカス撮影を実現している。

連写性能では、有効画素数約2037万のフル画素のまま、AF/AE追従で最高18コマ/秒の高速連写が可能。高速連写中でもライブビューで被写体が確認できるため、確実に追うことができる。

機能面では、約5000万画素の高解像画像を三脚なしで撮影できる「5000万画素手持ちハイレゾショット」を搭載。移動の多い登山や三脚が使えない場所での高精細撮影に特に有効だという。「三脚ハイレゾショット」も搭載し、JPEG記録時でも約8000万画素相当の超高画質で撮影することが可能だ。

さらに、4K動画撮影に対応。40万回の作動試験をクリアした高耐久のシャッターユニットを搭載。背面モニターは、タッチパネル対応で2軸可動式の3.0型液晶(約104万画素)を装備する。

このほか、記録メディアはSDメモリーカードを採用。バッテリー寿命は約420枚。本体サイズは134.1(幅)×90.9(高さ)mm×68.9(奥行)mm。重量は約580g(CIP準拠、充電池、メモリーカード含む)。

直販価格は、ボディ単体が217,800円、12-40mm PROレンズキットが283,800円。

■関連リンク

最大25,000円分還元の「OM-D E-M1 Mark III」発売記念キャンペーン

ページの先頭へ