MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー] スペック・仕様・特長

2020年11月17日 発売

MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]

  • 「M1」チップを採用し、一世代前と比べ処理速度が最大2.8倍になった、13.3型Retinaディスプレイ搭載「MacBook Pro」(512GB SSD)。
  • 8コアCPUと8コアGPU、高度な機械学習ができる16コアの「Neural Engine」を搭載。最大20時間のバッテリー駆動時間を実現している。
  • クリアな録音と通話ができるスタジオ品質のマイクを搭載。Wi-Fi 6に対応しワイヤレス通信がより高速になり、USB 4対応のThunderboltポートを2基装備。
MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥142,000

(前週比:-1,058円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥142,000

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥142,000¥170,280 (27店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥142,000 〜 ¥146,800 (全国221店舗)最寄りのショップ一覧

液晶サイズ:13.3インチ CPU:Apple M1チップ/8コア ストレージ容量:SSD:512GB メモリ容量:8GB MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]のスペック・仕様

不要なパソコン無料回収 国認定事業者のリネットジャパン
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※OSは出荷時期によって、変更されている場合があります。ご購入の際は購入店舗にて直接ご確認ください。

ご利用の前にお読みください

 
  • MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]の価格比較
  • MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]の店頭購入
  • MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]のスペック・仕様
  • MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]のレビュー
  • MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]のクチコミ
  • MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]の画像・動画
  • MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]のピックアップリスト
  • MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]のオークション

MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]Apple

最安価格(税込):¥142,000 (前週比:-1,058円↓) 発売日:2020年11月17日

  • MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]の価格比較
  • MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]の店頭購入
  • MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]のスペック・仕様
  • MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]のレビュー
  • MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]のクチコミ
  • MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]の画像・動画
  • MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]のピックアップリスト
  • MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]のオークション

MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー] のスペック・仕様・特長



  • 「M1」チップを採用し、一世代前と比べ処理速度が最大2.8倍になった、13.3型Retinaディスプレイ搭載「MacBook Pro」(512GB SSD)。
  • 8コアCPUと8コアGPU、高度な機械学習ができる16コアの「Neural Engine」を搭載。最大20時間のバッテリー駆動時間を実現している。
  • クリアな録音と通話ができるスタジオ品質のマイクを搭載。Wi-Fi 6に対応しワイヤレス通信がより高速になり、USB 4対応のThunderboltポートを2基装備。
基本スペック
発売時期Late 2020 CPUApple M1チップ
8コア
メモリ容量8GB メモリ規格 
液晶サイズ13.3 インチ 解像度 WQXGA (2560x1600)
Retinaディスプレイ    
ストレージ
ストレージ容量SSD:512GB   
詳細スペック
ビデオチップApple M1チップ
8コアGPU
16コアNeural Engine
ビデオメモリ 
インターフェースThunderbolt/USB4 x2 その他Webカメラ
Touch ID
Touch Bar
駆動時間17 時間   
ネットワーク
無線LANIEEE802.11a/b/g/n/ac/ax BluetoothBluetooth 5.0
サイズ・重量
幅x高さx奥行304.1x15.6x212.4 mm 重量1.4 kg
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]
Apple

MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]

最安価格(税込):¥142,000発売日:2020年11月17日 価格.comの安さの理由は?

MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3 MYDC2J/A [シルバー]をお気に入り製品に追加する <65

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース アップル、バッテリー駆動20時間を実現したM1チップ搭載の13型「MacBook Pro」
2020年11月11日 06:29掲載
MacBook Pro MacBook Pro MacBook Pro

アップルは、Mac用に設計されたM1チップを搭載した、新たな13型「MacBook Pro」を発表した。11月11日より予約受付を開始し、11月17日から発売する。

同社では、8コアCPU、8コアGPU、16コアNeural Engineを搭載したM1チップを搭載することで、同等クラスで最もよく売れているWindowsノートパソコンと比べて最大3倍高速になったとしている。

例として、1世代前のモデルと比較し、「Xcodeで最大2.8倍の速さでコードを書く」「Final Cut Proで複雑な3Dタイトルを最大5.9倍の速さでレンダリングする」「Unity Editorで複雑なゲームシーンを最大3.5倍の速さで思いのままにデザインする」「Create MLで最大11倍の速さで機械学習のタスクを実行する」といったことが可能になるという。

さらに、クリアな録音と通話ができるスタジオ品質のマイクを搭載。バッテリー駆動時間は、ワイヤレスインターネット使用で最大17時間、ビデオ再生で最大20時間と、1世代前のモデルと比べて最大2倍になっている。

ラインアップとして、下位モデル(256GB SSDモデル)と上位モデル(512GB SSDモデル)を用意する。

共通の仕様として、ディスプレイがTrue Tone搭載13型Retinaディスプレイ(2560×1600ドット、227ppi)、メモリーが8GB。OSは「macOS Big Sur」をプリインストールする。

さらに、Magic Keyboard、Touch Bar、Touch IDセンサー、感圧タッチトラックパッドを装備。無線通信はWi-Fi 6、Bluetooth 5.0をサポート。インターフェイスは、Thunderbolt/USB 4×2、3.5mmヘッドホン×1を備える。

本体サイズは30.41(幅)×1.56(高さ)×21.24(奥行)cm。重量は1.4kg。ボディカラーは、シルバーとスペースグレイの2色を用意する。

アップルオンラインでの価格は、下位モデル(256GB SSDモデル)が134,800円〜、上位モデル(512GB SSDモデル)が154,800円〜(いずれも税別)。

■関連リンク

アップル、“Macのために設計した初めてのチップ”「M1」を発表

ページの先頭へ