D7000 ボディ スペック・仕様・特長

D7000 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。
※画像は組み合わせの一例です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥16,500 (22製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ : 一眼レフ 画素数:1690万画素(総画素)/1620万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.6mm×15.6mm/CMOS 重量:690g D7000 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • D7000 ボディの価格比較
  • D7000 ボディの中古価格比較
  • D7000 ボディの買取価格
  • D7000 ボディの店頭購入
  • D7000 ボディのスペック・仕様
  • D7000 ボディの純正オプション
  • D7000 ボディのレビュー
  • D7000 ボディのクチコミ
  • D7000 ボディの画像・動画
  • D7000 ボディのピックアップリスト
  • D7000 ボディのオークション

D7000 ボディニコン

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2010年10月29日

  • D7000 ボディの価格比較
  • D7000 ボディの中古価格比較
  • D7000 ボディの買取価格
  • D7000 ボディの店頭購入
  • D7000 ボディのスペック・仕様
  • D7000 ボディの純正オプション
  • D7000 ボディのレビュー
  • D7000 ボディのクチコミ
  • D7000 ボディの画像・動画
  • D7000 ボディのピックアップリスト
  • D7000 ボディのオークション

D7000 ボディ のスペック・仕様・特長



基本仕様
タイプ 一眼レフ レンズマウントニコンFマウント
画素数1690万画素(総画素)
1620万画素(有効画素)
撮像素子 APS-C
23.6mm×15.6mm
CMOS
撮影感度標準:ISO100〜6400
拡張:ISO25600相当
記録フォーマットJPEG/RAW
連写撮影CH:約6コマ/秒 シャッタースピード1/8000〜30秒
液晶モニター3インチ
92万ドット
ファインダー形式 ペンタプリズム
ローパスフィルターレス   ファインダー倍率 0.94 倍
ファインダー視野率(上下/左右)100/100 電池タイプ専用電池
専用電池型番EN-EL15 撮影枚数ファインダー使用時:1050枚
記録メディアSDHCカード
SDカード
SDXCカード
スロットダブルスロット
SDカード×2
その他機能
防塵・防滴  手ブレ補正機構  
5軸手ブレ補正  自分撮り機能  
タッチパネル  ゴミ取り機構 
内蔵フラッシュ  タイムラプス  
ライブビュー  可動式モニタ 
GPS   USB充電 
RAW+JPEG同時記録  バルブ 
RAW12bit/14bit タイム 
PictBridge対応  セルフタイマー20/10/5/2秒
インターフェースUSB2.0、AV出力、HDMI 起動時間 
AFセンサー測距点フォーカスポイント39点(うち、クロスタイプセンサー9点)   
動画撮影
4K対応   動画記録画素数フルHD(1920x1080)
23.976fps
ファイル形式MOV 映像圧縮方式H.264/MPEG-4 AVC
音声記録方式リニアPCM   
ネットワーク
Wi-Fi   Bluetooth 
BLE(Bluetooth Low Energy)  Wi-Fi Direct対応  
NFC     
サイズ・重量
幅x高さx奥行き132x105x77 mm 重量690 g
付属
付属レンズ無(本体のみ)   
カラー
カラーブラック   
 
 
 
 
 
 
※デジタル一眼カメラ項目解説

*1 撮影枚数
CIPA規格(カメラ映像機器工業会が定める電池寿命測定方法)に基づいた枚数です。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

D7000 ボディ
ニコン

D7000 ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2010年10月29日

D7000 ボディをお気に入り製品に追加する <1912

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース ニコン、ハイアマ向けデジタル一眼レフ「D7000」
2010年9月15日 16:22掲載
[D7000] [D7000] [D7000]

ニコンイメージングジャパンは、ハイアマチュア向けデジタル一眼レフカメラの新モデル「D7000」を発表した。ラインアップは、ボディ単体に加え、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR」とのキットモデル、高倍率ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II」のキットモデルを用意。いずれも10月29日より発売する。

新開発のDXフォーマット1620万画素CMOSセンサーと、画像処理の高速化、高度なノイズ低減、色再現性の向上、低消費電力化を実現した新画像処理エンジン「EXPEED 2」を搭載し、高画質撮影が可能。常用ISO感度はISO 100〜6400で、Hi2(ISO 25600相当)までの増感設定も可能となっている。また、従来最大1005分割だったRGBセンサーに対し、分割数を倍増した新開発2016分割RGB測光センサーを搭載。撮影前に被写体の状況を的確に把握し、その情報をオートフォーカス、自動露出、i-TTL-BL 調光、オートホワイトバランスの制御に反映するという。

オートフォーカスには、39点のフォーカスポイントを持つ、新開発「マルチCAM4800DXオートフォーカスセンサーモジュール」を搭載。2016分割RGB測光センサーによるシーン認識システムと組み合わせることで、小さな被写体でも的確に把握し、高い被写体追尾・捕捉性能を発揮する。使用頻度の高い中央部の9点にクロスタイプセンサーを採用しており、確実に被写体を捉えることができるほか、フォーカスポイントを11点に限定することも可能だ。AFエリアは、シーンや被写体に応じて、「シングルポイントAF」「ダイナミックAF」「3D-トラッキング」「オートエリアAF」から選択できる。

動画撮影機能「Dムービー」は、1920×1080ドット/24pのフルハイビジョン動画を最長20分間の撮影可能。また、コントラストAFでのピント合わせができ、AFモードを「常時AFサーボ(AF-F)」に、AFエリアモードを「ターゲット追尾AF」に設定することにより、動き回る被写体にもAFエリアが三次元で追従してピントを合わせ続けることができる。さらに、動画の一部分をJPEG形式の静止画として切り出したり、動画から不要な部分を削除したりできる動画編集機能も装備。音声は、外部マイクによるステレオ録音にも対応した。

ボディは、上面や背面カバーにマグネシウム合金を採用し、「D90」と同等のサイズながら、堅牢性を高めた。ボディの各接合部にはシーリングを施しており、高い防滴・防塵性能も確保している。ボディ右側面には、2枚のSDメモリーカードを使用できるSDメモリーカードダブルスロットを装備。左側面には、HDMI端子、マイク端子、USB端子などのインターフェイスを備える。

ファインダーは、ペンタプリズム式で、ニコンDXフォーマットのフラッグシップモデル「D300S」と同じ視野率約100%、倍率約0.94倍を実現。ファインダー内には、39のフォーカスポイント、バッテリー残量、絞り値、シャッタースピードなどが表示されるほか、格子線や水準器インジケーターも表示可能だ。

背面液晶は、92.1万ドット表示対応の3.0型で、明るさ調整も可能。ボディ背面の専用のライブビュースイッチで切り替えできる「ライブビュー機能」も備える。

バッテリーは、1回の充電で約1050コマの撮影が可能な「Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL15」を付属。また、「Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL15」だけでなく、単3形電池の使用が可能な「マルチパワーバッテリーパックMB-D11」(別売)にも対応する。

ボディサイズは、132(幅)×105(高さ)×77(奥行)mm。重量は約690g(本体のみ)、約780 g(バッテリーおよびSDメモリーカードを含む、ボディーキャップを除く)。価格はいずれもオープン。

ページの先頭へ