スピードライト SB-910 スペック・仕様・特長

2011年12月15日 発売

スピードライト SB-910

「スピードライト」シリーズのハイエンドモデルのフラッシュ(ガイドナンバー34)

スピードライト SB-910 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥27,800 (82製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥65,000

調光方式:i-TTL 最大ガイドナンバー(ISO100):53 重量:420g 機能:マニュアル設定/オートズーム機構/ワイヤレス発光/バウンス/モデリング発光/赤目軽減/ハイスピードシンクロ スピードライト SB-910のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • スピードライト SB-910の価格比較
  • スピードライト SB-910の中古価格比較
  • スピードライト SB-910の店頭購入
  • スピードライト SB-910のスペック・仕様
  • スピードライト SB-910のレビュー
  • スピードライト SB-910のクチコミ
  • スピードライト SB-910の画像・動画
  • スピードライト SB-910のピックアップリスト
  • スピードライト SB-910のオークション

スピードライト SB-910ニコン

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2011年12月15日

  • スピードライト SB-910の価格比較
  • スピードライト SB-910の中古価格比較
  • スピードライト SB-910の店頭購入
  • スピードライト SB-910のスペック・仕様
  • スピードライト SB-910のレビュー
  • スピードライト SB-910のクチコミ
  • スピードライト SB-910の画像・動画
  • スピードライト SB-910のピックアップリスト
  • スピードライト SB-910のオークション

スピードライト SB-910 のスペック・仕様・特長



基本仕様
最大ガイドナンバー(ISO100)53(照射角200mm) 照射角17〜200 mm
調光方式i-TTL 電池種類単3
電池本数4   
その他機能
マニュアル設定 オートズーム機構
ワイヤレス発光 バウンス 
外部測光   モデリング発光 
マルチ発光   赤目軽減
ハイスピードシンクロ(FP発光)  後幕シンクロ 
外部電源対応    
サイズ・重量
横幅x高さx奥行78.5x145x113 mm 重量420 g
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

スピードライト SB-910
ニコン

スピードライト SB-910

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2011年12月15日

スピードライト SB-910をお気に入り製品に追加する <483

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース ニコン、フラッシュのハイエンドモデル「SB-910」
2011年11月30日 15:15掲載
SB-910 SB-910

ニコンイメージングジャパンは、デジタル一眼レフカメラ用の外部フラッシュの新モデルとして、「スピードライト」シリーズのハイエンドモデル「SB-910」を発表。12月15日より発売する。

2008年7月発売の「SB-900」の後継機種。ガイドナンバーは、「SB-900」と同じ34(ISO 100・m、FXフォーマット、照射角35mm、スタンダード配光時)となる。新モデルでは、新たにメニューボタンを塔載し、カスタムメニュー画面に素早いアクセスが可能になったほか、表示パネルのGUIを改善するなど、各種操作や設定が簡単に行えるようにユーザーインターフェイスを改良している。

また、撮影シーンに応じて、3つの配光タイプ(スタンダード配光、中央部重点配光、均質配光)を選択できる「配光タイプ切り替え機能」を引き続き搭載。配光精度を「SB-900」からさらに向上させている。

さらに、カラーフィルターを従来のフィルムタイプからハードタイプに変更。耐久性や耐熱性、使いやすさを向上させている。なお、フィルターは電球用と蛍光灯用の2種類を同梱する。

このほか、対応する同社デジタル一眼カメラと組み合わせることで、i-TTL調光モード撮影やワイヤレス増灯撮影などを楽しめる「ニコンクリエイティブライティングシステム」や、照射角が使用レンズの焦点距離に連動する「オートパワーズーム」、FXフォーマットとDXフォーマットを自動判別し、それぞれに最適な配光に自動切り替える「FX/DXフォーマット切り換え」なども搭載する。

電源は、単3形電池(アルカリ/リチウム/ニッケル水素)の同一種類4本を使用。本体サイズは、78.5(幅)×145(高さ)×113(奥行)mmで、重量約510g(アルカリ単3形乾電池を含む)。

価格は68,250円。

ページの先頭へ