CR-N755(B) [ブラック] スペック・仕様・特長

2012年 9月下旬 発売

CR-N755(B) [ブラック]

  • MP3/WMA、DSD、FLAC、WAV、Apple Losslessなどのフォーマットが再生可能な、ハイレゾ対応ネットワークCDレシーバー。
  • USB端子に加えてネットワーク再生も可能で、USBメモリー、PC、スマートフォンなどに保存されている音楽データを再生できる。
  • 独自開発の低音増強技術「Phase Matching Bass Boost」を搭載し、豊かな低域とクリアな中高域の両立を実現。
CR-N755(B) [ブラック] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

対応メディア:CD/CD-R/RW 最大出力:60W ハイレゾ:○ CR-N755(B) [ブラック]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※スピーカーは別売です

ご利用の前にお読みください

  • CR-N755(B) [ブラック]の価格比較
  • CR-N755(B) [ブラック]の店頭購入
  • CR-N755(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • CR-N755(B) [ブラック]のレビュー
  • CR-N755(B) [ブラック]のクチコミ
  • CR-N755(B) [ブラック]の画像・動画
  • CR-N755(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • CR-N755(B) [ブラック]のオークション

CR-N755(B) [ブラック]ONKYO

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 9月下旬

  • CR-N755(B) [ブラック]の価格比較
  • CR-N755(B) [ブラック]の店頭購入
  • CR-N755(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • CR-N755(B) [ブラック]のレビュー
  • CR-N755(B) [ブラック]のクチコミ
  • CR-N755(B) [ブラック]の画像・動画
  • CR-N755(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • CR-N755(B) [ブラック]のオークション

CR-N755(B) [ブラック] のスペック・仕様・特長



  • MP3/WMA、DSD、FLAC、WAV、Apple Losslessなどのフォーマットが再生可能な、ハイレゾ対応ネットワークCDレシーバー。
  • USB端子に加えてネットワーク再生も可能で、USBメモリー、PC、スマートフォンなどに保存されている音楽データを再生できる。
  • 独自開発の低音増強技術「Phase Matching Bass Boost」を搭載し、豊かな低域とクリアな中高域の両立を実現。
基本仕様
対応メディアCD
CD-R/RW
チューナー
ワイドFM  DSDネイティブ再生
MP3再生  USB
SD/SDHCメモリーカードスロット   iPod/iPhoneドック  
ハイレゾ スピーカータイプ無し
リモコン   
ネットワーク
Bluetooth  Wi-Fi 
DLNA AirPlay 
Spotify    
本体
最大出力 60 W 幅x高さx奥行き215x119x331 mm
スピーカー
型式  幅x高さx奥行き 
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

CR-N755(B) [ブラック]
ONKYO

CR-N755(B) [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 9月下旬

CR-N755(B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <346

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース オンキヨー、コンポ「CR」シリーズの新モデル
2012年7月27日 19:30掲載
CR-555 CR-N755 D-55EX

オンキヨーは、コンポ「CR」シリーズの新モデルとして、CDレシーバー「CR-555」、ネットワークCDレシーバー「CR-N755」、スピーカー「D-55EX」「D-055」「D-112EXT」の計5機種を発表。8月中旬より順次発売する。

■CDレシーバー「CR-555」

コンパクトなボディに3段インバーテッドダーリントン回路搭載アンプや、ワイドレンジアンプ技術「WRAT」(Wide Range Amplifier Technology)を採用。高いスピーカードライブ能力と空間表現力を備える。

また、USB端子を搭載し、USBメモリーへ保存したデジタルファイルの再生が可能なほか、iPod/iPhoneのデジタル接続にも対応。音質面では、独自開発の低音増強技術「Phase Matching Bass Boost」を搭載。好みに合わせて音のバランスをアレンジできるトーンコントロール機能を装備する。

アンプ出力は定格出力が22W×2、実用最大出力が30W×2。インターフェイスはUSB×1、デジタル入力×2、アナログ入力×3、アナログ出力×1、サブウーファープリアウト×1を装備する。本体サイズは215(幅)×119(高さ)×331(奥行)mm、重量は4.8kg。

価格は48,300円。

■ネットワークCDレシーバー「CR-N755」

CDレシーバー「CR-555」と同等のコンパクトなボディに3段インバーテッドダーリントン回路搭載アンプや、ワイドレンジアンプ技術「WRAT」(Wide Range Amplifier Technology)を採用。高いスピーカードライブ能力と空間表現力を備える。

また、USB端子を搭載し、DSD/Apple LosslessやWAV、FLACといった高品位なフォーマットの再生が可能。iPod/iPhoneのデジタル接続にも対応する。音質面では、独自開発の低音増強技術「Phase Matching Bass Boost」を搭載。好みに合わせて音のバランスをアレンジできるトーンコントロール機能を装備する。

ネットワーク機能では、DSDやApple Losslessのネットワーク再生に対応。WAV、FLACの24bit/192kHz音源の再生も可能だ。さらに、DLNA/Windows 7に対応するほか、インターネットラジオ「radiko.jp」「vTuner」や、ストリーミングサービス「AUPEO!」を利用できる。操作性では、iPod touch/iPhoneもしくはAndroidスマートフォンに専用アプリ「Onkyo Remote」をインストールすることで、本機のリモコンとして利用可能だ。

アンプ出力は定格出力が22W×2、実用最大出力が30W×2。インターフェイスはUSB×2、デジタル入力×2、アナログ入力×3、アナログ出力×1、サブウーファープリアウト×1を装備する。本体サイズは215(幅)×119(高さ)×331(奥行)mm、重量は4.8kg。ボディカラーはシルバーとブラックの2色。

価格は59,850円。

■スピーカー「D-55EX」

10cm径のN-OMF振動板を採用したコーンウーハー、3cm径のリング型ツィーターで構成された2ウェイ・スピーカーシステム。楽器やボーカルの輪郭をクリアに再現できるという。主な仕様は、周波数特性60Hz〜100kHz、定格感度レベルが83.5dB/W/m、定格インピーダンスが6Ω、最大入力が80W。本体サイズは148(幅)×264(高さ)×256(奥行)mm、重量は3.6kg(1台)。価格は27,720円(2台1組)。

■スピーカー「D-055」

12cm径のN-OMF振動版を採用したコーンウーハー、2.5cm径のソフトドーム型ツィーターで構成された2ウェイ・スピーカーシステム。力強く量感豊かな低音再生や、開放感のある伸びやかな高音を再現できるという。主な仕様は、周波数特性が55Hz〜35kHz、定格感度レベルが83dB/W/m、定格インピーダンスが4Ω、最大入力が70W。本体サイズは154(幅)×245(高さ)×258(奥行)mm、重量は3.6kg(1台)。価格は27,720円(2台1組)。

■スピーカー「D-112EXT」

10cm径のN-OMF振動版を採用したコーンウーハー、3cm径のリング型ツィーターで構成された2ウェイ・スピーカーシステム。音の厚み・輪郭・奥行き、すべてにおいてワンランク上のクオリティを実現しているという。主な仕様は、周波数特性が60Hz〜100kHz、定格感度レベルが84dB/W/m、定格インピーダンスが6Ω、最大入力が80W。 本体サイズは162(幅)×267(高さ)×271(奥行)mm、重量は4.8kg(1台)。価格は48,300円(2台1組)。

ページの先頭へ