スピードライト SB-5000 スペック・仕様・特長

2016年 3月26日 発売

スピードライト SB-5000

電波制御に対応したハイエンドモデルのスピードライト

スピードライト SB-5000 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥56,380

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥56,381

メルカドカメラ

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥43,056 (15製品)


価格帯:¥56,380¥81,400 (52店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥72,500

店頭参考価格帯:¥56,380 〜 ¥81,400 (全国707店舗)最寄りのショップ一覧

調光方式:i-TTL 最大ガイドナンバー(ISO100):55 重量:420g 機能:マニュアル設定/オートズーム機構/ワイヤレス発光/バウンス/外部測光/連続発光/モデリング発光/マルチ発光/ スピードライト SB-5000のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • スピードライト SB-5000の価格比較
  • スピードライト SB-5000の中古価格比較
  • スピードライト SB-5000の店頭購入
  • スピードライト SB-5000のスペック・仕様
  • スピードライト SB-5000のレビュー
  • スピードライト SB-5000のクチコミ
  • スピードライト SB-5000の画像・動画
  • スピードライト SB-5000のピックアップリスト
  • スピードライト SB-5000のオークション

スピードライト SB-5000ニコン

最安価格(税込):¥56,380 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 3月26日

  • スピードライト SB-5000の価格比較
  • スピードライト SB-5000の中古価格比較
  • スピードライト SB-5000の店頭購入
  • スピードライト SB-5000のスペック・仕様
  • スピードライト SB-5000のレビュー
  • スピードライト SB-5000のクチコミ
  • スピードライト SB-5000の画像・動画
  • スピードライト SB-5000のピックアップリスト
  • スピードライト SB-5000のオークション

スピードライト SB-5000 のスペック・仕様・特長



基本仕様
最大ガイドナンバー(ISO100)55(照射角200mm) 照射角24〜200 mm
調光方式i-TTL 電池種類単3
電池本数4   
その他機能
マニュアル設定 オートズーム機構
ワイヤレス発光 バウンス 
外部測光  モデリング発光 
マルチ発光  赤目軽減
ハイスピードシンクロ(FP発光)  後幕シンクロ  
外部電源対応   
サイズ・重量
横幅x高さx奥行73x137x103.5 mm 重量420 g
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

スピードライト SB-5000
ニコン

スピードライト SB-5000

最安価格(税込):¥56,380発売日:2016年 3月26日 価格.comの安さの理由は?

スピードライト SB-5000をお気に入り製品に追加する <304

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース ニコン、電波制御に対応したハイエンドスピードライト「SB-5000」
2016年1月6日 15:37掲載
「SB-5000」 「SB-5000」

ニコンイメージングジャパンは、スピードライトのハイエンドモデルとして、「SB-5000」を3月より発売すると発表した。

2015年11月18日に開発発表していたスピードライト。ニコン製スピードライトとして初めて、電波制御によるワイヤレス増灯撮影が行える「電波制御アドバンストワイヤレスライティング」を搭載。従来の光制御では難しかった、リモートフラッシュが物陰や遠くにある場合や周囲が非常に明るい場合でも、電波制御によって、容易にライティングできる点が特徴。通信距離は最大約30mだ。

また、新開発の冷却機能「クーリングシステム」を搭載し、フラッシュヘッド内部の過熱を抑えて、連続発光回数を大幅に向上させる。さらに、本体の小型化を実現すると同時に、「ロータリーマルチセレクター」に多くの機能を集約することで、操作性がより向上。使用頻度の高い機能に素早くアクセスできる「iボタン」も搭載した。

現時点での対応カメラは「D5」「D500」。別売りのワイヤレスリモートコントローラー「WR-R10」とWR用変換アダプター「WR-A10」を用いる。「WR-R10」はファームアップにより「電波制御アドバンストワイヤレスライティング」に対応する。

このほか、最大ガイドナンバーは34.5(ISO 100・m、照射角35mm、FXフォーマット、スタンダード配光時)。調光範囲は0.6〜20m(i-TTL調光/絞り連動外部自動調光/外部自動調光時)。電源は、別売りの1.5Vアルカリ単3形電池または1.2Vニッケル水素単3形充電池が4本必要。本体サイズは73(幅)×137(高さ)×103.5(奥行)mm、重量は約420g(本体のみ)。

価格は72,500円(税別)。

■関連リンク

【新製品ニュース】ニコン、次世代フラッグシップ一眼レフカメラ「D5」を3月発売

【新製品ニュース】ニコン、153点AFや10コマ連写対応のAPS-C一眼レフ最上位「D500」

【新製品ニュース】ニコン、次世代フラッグシップ一眼レフカメラ「ニコン D5」を開発発表

ページの先頭へ