EOS-1D X Mark II ボディ スペック・仕様・特長

EOS-1D X Mark II ボディ

  • 35mmフルサイズ約2020万画素CMOSセンサーと2基の映像エンジン「デュアルDIGIC 6+」を搭載したプロ向けデジタル一眼レフカメラ。
  • ファインダー撮影時は最高約14コマ/秒、ライブビュー撮影時は最高約16コマ/秒の高速連続撮影が可能。
  • 4K/60pのなめらかな動画撮影や、スローモーション映像の撮影に適した120fpsのハイフレームレート動画撮影(フルHD)が可能。
EOS-1D X Mark II ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):¥463,947 (前週比:-5,324円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年 4月28日

店頭参考価格帯:¥463,951 〜 ¥659,016 (全国7店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:一眼レフ 画素数:2150万画素(総画素)/2020万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×23.9mm/CMOS 重量:1340g EOS-1D X Mark II ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
一部のSanDisk CFastカードを、カメラ本体またはカードリーダーに装填してご使用した際に、SanDisk CFastカードに記録した静止画像の一部(下部)が異常となることが判明致しました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

  • EOS-1D X Mark II ボディの価格比較
  • EOS-1D X Mark II ボディの中古価格比較
  • EOS-1D X Mark II ボディの買取価格
  • EOS-1D X Mark II ボディの店頭購入
  • EOS-1D X Mark II ボディのスペック・仕様
  • EOS-1D X Mark II ボディの純正オプション
  • EOS-1D X Mark II ボディのレビュー
  • EOS-1D X Mark II ボディのクチコミ
  • EOS-1D X Mark II ボディの画像・動画
  • EOS-1D X Mark II ボディのピックアップリスト
  • EOS-1D X Mark II ボディのオークション

EOS-1D X Mark II ボディCANON

最安価格(税込):¥463,947 (前週比:-5,324円↓) 発売日:2016年 4月28日

  • EOS-1D X Mark II ボディの価格比較
  • EOS-1D X Mark II ボディの中古価格比較
  • EOS-1D X Mark II ボディの買取価格
  • EOS-1D X Mark II ボディの店頭購入
  • EOS-1D X Mark II ボディのスペック・仕様
  • EOS-1D X Mark II ボディの純正オプション
  • EOS-1D X Mark II ボディのレビュー
  • EOS-1D X Mark II ボディのクチコミ
  • EOS-1D X Mark II ボディの画像・動画
  • EOS-1D X Mark II ボディのピックアップリスト
  • EOS-1D X Mark II ボディのオークション

EOS-1D X Mark II ボディ のスペック・仕様・特長



  • 35mmフルサイズ約2020万画素CMOSセンサーと2基の映像エンジン「デュアルDIGIC 6+」を搭載したプロ向けデジタル一眼レフカメラ。
  • ファインダー撮影時は最高約14コマ/秒、ライブビュー撮影時は最高約16コマ/秒の高速連続撮影が可能。
  • 4K/60pのなめらかな動画撮影や、スローモーション映像の撮影に適した120fpsのハイフレームレート動画撮影(フルHD)が可能。
基本仕様
タイプ 一眼レフ レンズマウントキヤノンEFマウント
画素数2150万画素(総画素)
2020万画素(有効画素)
撮像素子 フルサイズ
35.9mm×23.9mm
CMOS
撮影感度標準:ISO100〜51200
拡張:ISO50、102400、204800、409600
記録フォーマットJPEG/RAW
連写撮影ファインダー撮影時:最高約14コマ/秒
ライブビュー撮影時:最高約16コマ/秒
シャッタースピード1/8000〜30 秒
液晶モニター3.2インチ
162万ドット
ファインダー形式 ペンタプリズム
ローパスフィルターレス   ファインダー倍率 0.76 倍
ファインダー視野率(上下/左右)100/100 電池タイプ専用電池
専用電池型番LP-E19/LP-E4N/LP-E4 撮影枚数ファインダー使用時:1210枚
液晶モニタ使用時:260枚
記録メディアコンパクトフラッシュ   
その他機能
防塵・防滴  手ブレ補正機構  
5軸手ブレ補正  自分撮り機能  
タッチパネル ゴミ取り機構 
内蔵フラッシュ   タイムラプス  
ライブビュー  可動式モニタ 
GPS  USB充電 
RAW+JPEG同時記録  バルブ 
RAW14bit タイム 
PictBridge対応   セルフタイマー10/2秒
インターフェースminiHDMI、USB3.0 起動時間 
AFセンサー測距点61点(クロス測距点:最大41点)   
動画撮影
4K対応  動画記録画素数 
フレームレート59.94 fps ファイル形式MOV/MP4
映像圧縮方式MPEG-4 AVC/H.264
可変(平均)ビットレート方式
Motion JPEG
音声記録方式リニアPCM
AAC
ネットワーク
Wi-Fi   Bluetooth 
BLE(Bluetooth Low Energy)  Wi-Fi Direct対応  
NFC     
サイズ・重量
幅x高さx奥行き158x167.6x82.6 mm 重量1340 g
付属
付属レンズ無(本体のみ)   
カラー
カラーブラック系   
 
 
 
 
 
 
※デジタル一眼カメラ項目解説

*1 撮影枚数
CIPA規格(カメラ映像機器工業会が定める電池寿命測定方法)に基づいた枚数です。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

EOS-1D X Mark II ボディ
CANON

EOS-1D X Mark II ボディ

最安価格(税込):¥463,947発売日:2016年 4月28日 価格.comの安さの理由は?

EOS-1D X Mark II ボディをお気に入り製品に追加する <1019

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース キヤノン、フラッグシップ「EOS-1D X Mark II」を4/28発売
2016年4月19日 18:12掲載
EOS-1D X Mark II EOS-1D X Mark II EOS-1D X Mark II

キヤノンは、4月下旬の発売を予定していた、デジタル一眼レフカメラ「EOS」シリーズのフラッグシップモデル「EOS-1D X Mark II」の発売日を決定。4月28日より発売する。

2012年6月に発売された「EOS-1D X」の後継機で、プロフェッショナル向けデジタル一眼レフカメラ。撮像素子には、新開発の約2020万画素の35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載。「EOS-1D X」の約1810万画素から、画素数をアップさせながらも、集光率をアップさせる「ギャップレスマイクロレンズ」を採用し、高感度性能と低ISOにおける暗部ノイズ低減を実現している。

また、フルサイズセンサー初となる、デュアルピクセルCMOS AFを搭載し、ライブビューや動画撮影時の高速・高精度AFを実現。映像エンジンは「Dual DIGIC 6+」を搭載。感度設定では、常用でISO 100〜51200、拡張でISO 50〜409600に対応する。

AE性能については、36万画素にアップしたRGB+IR測光センサーを搭載し、被写体認識精度の向上や、「EOS iTR AF」のAF追従精度の向上を実現。AFセンサーは、「EOS-1D X」と同様の最大測距点数61点(クロス最大41点)ながらも、測距エリアを、中央で縦に約8.6%拡大、周辺を縦に約24%拡大した。F8レンズ測距点数は、「EOS-1D X」の1点から最大61点(クロス最大21点)へ大幅に増加。低輝度限界性能はEV-3に向上した。

連写撮影では、ファインダー撮影時で最高約14コマ/秒の高速連写を実現。ライブビュー撮影時では、最高約16コマ/秒の超高速連写(ミラーアップ撮影)も可能となっている。

動画撮影では、「EOS」シリーズ初の4K(4096×2160) 60p/50p記録を実現。フルHD(1920×1080)では120p/100p記録にも対応する。さらに、カメラ内で4K動画からフレームを切り出してJPEGで保存する「4Kフレームキャプチャー」を搭載しており、880万画素の静止画を、1秒間60コマ相当のスピードでJPEG切り出しが可能だ。

カードスロットは、CF(UDMA7)とCFast(2.0)のデュアルスロットを採用。連続撮影可能枚数は、CF使用時のJPEG撮影で無制限、RAW撮影で73枚、CFast使用時のJPEG撮影で無制限、RAW撮影で170枚。さらに、1ファイル4GB以上が扱えるexFATフォーマットに対応した。

このほか、防塵・防滴処理を施したマグネシウム合金ボディや、40万回の耐久性能を備えたシャッターユニットなどの堅牢設計を採用。衝撃を減らす新高速振動抑制ミラー機構や、「EOS-1D」シリーズ初のGPSを内蔵。背面モニターは、高精細な約162万ドットの3.2型ワイド液晶を搭載し、タッチ操作にも対応する。

インターフェイスはUSB 3.0に対応。本体サイズは158.0(幅)×167.6(高さ)×82.6(奥行)mm。重量は約1340g。バッテリー寿命は、ファインダー撮影の常温(23度)約1210枚/低温(0度)約1020枚、ライブビュー撮影の常温(23度)約260枚/低温(0度)約240枚。

市場想定価格は730,000円前後。

■関連リンク

【新製品ニュース】キヤノン、秒間14コマ連写&4K/60p動画対応のフラッグシップ「EOS-1D X Mark II」

ページの先頭へ