SRS-XB12 (B) [ブラック] スペック・仕様・特長

2019年 5月18日 発売

SRS-XB12 (B) [ブラック]

  • 約46mm口径のフルレンジスピーカーユニットを搭載したワイヤレスポータブルスピーカー。スマホがなくても本体操作ができる機能を搭載している。
  • グリル開口部の大きさ・配置を改善し、従来機種に比べて開口率を約30%アップ。重低音とボーカルなどの中高域をよりクリアに楽しめる。
  • 防水・防じん対応でお風呂、キッチンだけでなくアウトドアでも使える。4.5時間の充電で約16時間再生できるロングバッテリーを内蔵している。
SRS-XB12 (B) [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥6,822

(前週比:-130円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥6,822¥9,251 (41店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国699店舗)最寄りのショップ一覧

Bluetooth:○ 駆動時間:電池持続時間(Bluetooth接続時):約16時間 SRS-XB12 (B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • SRS-XB12 (B) [ブラック]の価格比較
  • SRS-XB12 (B) [ブラック]の店頭購入
  • SRS-XB12 (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • SRS-XB12 (B) [ブラック]のレビュー
  • SRS-XB12 (B) [ブラック]のクチコミ
  • SRS-XB12 (B) [ブラック]の画像・動画
  • SRS-XB12 (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • SRS-XB12 (B) [ブラック]のオークション

SRS-XB12 (B) [ブラック]SONY

最安価格(税込):¥6,822 (前週比:-130円↓) 発売日:2019年 5月18日

  • SRS-XB12 (B) [ブラック]の価格比較
  • SRS-XB12 (B) [ブラック]の店頭購入
  • SRS-XB12 (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • SRS-XB12 (B) [ブラック]のレビュー
  • SRS-XB12 (B) [ブラック]のクチコミ
  • SRS-XB12 (B) [ブラック]の画像・動画
  • SRS-XB12 (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • SRS-XB12 (B) [ブラック]のオークション

SRS-XB12 (B) [ブラック] のスペック・仕様・特長



  • 約46mm口径のフルレンジスピーカーユニットを搭載したワイヤレスポータブルスピーカー。スマホがなくても本体操作ができる機能を搭載している。
  • グリル開口部の大きさ・配置を改善し、従来機種に比べて開口率を約30%アップ。重低音とボーカルなどの中高域をよりクリアに楽しめる。
  • 防水・防じん対応でお風呂、キッチンだけでなくアウトドアでも使える。4.5時間の充電で約16時間再生できるロングバッテリーを内蔵している。
ワイヤレス再生
Bluetooth AirPlay  
NFC  無線(Wi-Fi) 
DLNA   Chromecast built-in  
Spotify  HEOS  
赤外線  NearFA  
AirWired     
基本スペック
総合出力5 W バージョンBluetooth標準規格ver.4.2/Bluetooth標準規格Power Class1
駆動時間電池持続時間(Bluetooth接続時):約16時間 電源microUSB/充電池
再生周波数帯域(低)  再生周波数帯域(高) 
対応プロファイルA2DP
AVRCP
HFP
HSP
対応コーデック SBC
AAC
防水・防滴IPX7 首掛け・肩掛け 
音声/AIアシスタント機能  ハイレゾ 
複数台同時再生(Bluetooth) 360度スピーカー 
USB給電機能   ライト・イルミネーション機能 
自動スリープモード マイク
スマートディスプレイ  再生チャンネルモノラル
スピーカー構成フルレンジ スピーカー方式パッシブラジエーター方式
対応ファイルフォーマット    
入出力端子
ミニプラグ入力 USB音声入力 
光デジタル入力  RCA入力 
Apple Dockコネクタ  WALKMAN WM-PORT 
Apple Lightningコネクタ  入力端子ミニプラグ入力x1
アナログ入力合計1 デジタル入力合計 
その他出力    
サイズ・重量
幅x高さx奥行き74x92x74 mm 重量243 g
カラー
カラーブラック   
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

SRS-XB12 (B) [ブラック]
SONY

SRS-XB12 (B) [ブラック]

最安価格(税込):¥6,822発売日:2019年 5月18日 価格.comの安さの理由は?

SRS-XB12 (B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <83

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース ソニー、重低音Bluetoothスピーカー「EXTRA BASS」に新モデル3機種
2019年4月24日 15:30掲載
「SRS-XB32」 「SRS-XB22」 「SRS-XB12」

ソニーは、迫力の重低音を楽しめる「EXTRA BASS(エクストラベース)シリーズ」より、Bluetoothスピーカー3機種を発表した。

「SRS-XB32」(ブラック、ブルー、レッド、グレー)、「SRS-XB22」(ブラック、ブルー、レッド、グレー、グリーン)、「SRS-XB12」(ブラック、ブルー、レッド、グレー、グリーン、バイオレット)をラインアップし、それぞれ5月18日より発売する。

■「SRS-XB32」「SRS-XB22」

「SRS-XB32」は直径約48mm、「SRS-XB22」は直径約42mmのフルレンジスピーカーユニットを装備したモデル。さらに、低域を増強するパッシブラジエーターを筐体の前後に配置し、力強い重低音を再生するという。

また、グリルフレームの開口部の構造を改良し、従来機種(「SRS-XB32」の従来機種は「SRS-XB31」、「SRS-XB22」の従来機種は「SRS-XB21」)より立ち上がりのよい低域と、クリアな中高域を楽しめるとのことだ。

加えて、本体のボタン1つで、楽曲に収録された余韻や歓声、拍手などを効果的に拡散する「ライブサウンド」モードに対応。IP67相当の防水・防塵性能に加えて、防錆(ぼうせい)性能も備えた。

「SRS-XB32」の池持続時間(Bluetooth接続時)は約24時間(スタンダードモード)、約14時間(EXTRA BASSモード)。本体サイズは238(幅)×85(高さ)×83(奥行)mm、重量は約900g。市場想定価格は19,000円前後(税別)。

「SRS-XB22」の池持続時間(Bluetooth接続時)は約12時間(スタンダードモード)、約10時間(EXTRA BASSモード)。本体サイズは201(幅)×72(高さ)×68(奥行)mm、重量は約540g。市場想定価格は13,000円前後(税別)。

■「SRS-XB12」

手のひらサイズの小型Bluetoothスピーカー。IP67相当の防水・防塵性能を備える。電池持続時間(Bluetooth接続時)は約16時間。本体サイズは74(直径)×92(高さ)mm(最大突起部を含む)、重量は約243g。市場想定価格は9,000円前後(税別)。

ページの先頭へ