Wi-Fi STATION SH-52A [Black]

受信時最大4.1Gbpsの5G通信に対応したWi-Fiルーター

Wi-Fi STATION SH-52A [Black] 製品画像

拡大

契約セット回線契約セットで申し込む場合(最安)

プランの登録までお待ちください

単体購入ルーターのみ購入する場合

ルーターのみの購入はできません

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2020年 6月 1日

スペック

タイプ:モバイルWi-Fi 連続通信時間:4.67時間 重量:268g Wi-Fi STATION SH-52A [Black]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Wi-Fi STATION SH-52A [Black]の価格比較
  • Wi-Fi STATION SH-52A [Black]のスペック・仕様
  • Wi-Fi STATION SH-52A [Black]のレビュー
  • Wi-Fi STATION SH-52A [Black]のクチコミ
  • Wi-Fi STATION SH-52A [Black]の画像・動画
  • Wi-Fi STATION SH-52A [Black]のピックアップリスト

Wi-Fi STATION SH-52A [Black] のスペック・仕様・特長



基本仕様
タイプモバイルWi-Fi 対応通信方式5G
LTE
3G
回線速度(下り最大)5G:4.1Gbps
LTE:1.7Gbps
3G:14.4Mbps
連続通信時間LTE:約400分
PREMIUM 4G:約280分
5G:約290分
無線LAN
無線LAN規格IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax セキュリティ規格WPA2
WPA
暗号化形式TKIP
AES
無線LAN簡単設定WPS
接続台数16 台   
SIMカード
SIM情報SIMロック解除可 (nano-SIM)   
サイズ・重量
幅x高さx奥行き157x84x16 mm 重量268 g
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の情報を見る

Wi-Fi STATION SH-52A [Black]
シャープ

Wi-Fi STATION SH-52A [Black]

発売日:2020年 6月 1日

Wi-Fi STATION SH-52A [Black]をお気に入り製品に追加する <66

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース ドコモ、5G対応Wi-Fiルーター「Wi-Fi STATION SH-52A」を6/1発売
2020年5月28日 16:21掲載

NTTドコモは、5月下旬以降に発売を予定していた、同社初となる5G対応Wi-Fiルーター「Wi-Fi STATION SH-52A」(シャープ製)の発売日を決定。6月1日より発売する。

受信時最大4.1Gbpsの5G(28GHz帯)通信に対応したモデル。4G(LTE)環境でも、同社のWi-Fiルーターで最速となる受信時最大1.68Gbpsを実現している。なお、受信時最大4.1Gbpsは2020年夏以降の提供予定で、発売時点では、受信時最大3.4Gbps、送信時最大182Mbpsとなる。

また、送信時最大480Mbpsの5G(28GHz帯)通信に対応(2020年夏以降の提供予定)。4K/8Kの高精細映像もリアルタイムで伝送できるという。

さらに、同社初となる有線LANポートを内蔵し、2.5GBASE-Tに対応。無線LAN規格は、IEEE802.11a/b/g/n/ac/axをサポートしており、最大1.2Gbpsの高速通信が可能だ。

このほか、付属のUSB 3.0ケーブルでUSBテザリングが可能。バッテリー容量は4000mAh。バッテリー駆動時間は、5Gの連続通信で約290分。本体サイズは157(幅)×84(高さ)×16(奥行)mm。重量は約268g。

■関連リンク

ドコモ、最大4.1Gbpsの5G対応Wi-Fiルーター「Wi-Fi STATION SH-52A」

ページの先頭へ