価格.comプロダクトアワード2012 AV家電カテゴリ プロダクト大賞

価格.com プロダクトアワード2012 4300万人ユーザーの声が選ぶ、本当に支持されているモノ。

  • トップ
  • パソコン本体
  • パソコン関連
  • AV家電
  • 生活家電
  • カメラ関連
  • 携帯電話
  • 自動車関連
価格.com PRODUCT AWARD 2012 BEST of the Year
PRODUCT AWARD 2012
プロダクト大賞 AV家電カテゴリ
BRAVIA KDL-55HX850
SONY

BRAVIA KDL-55HX850

(液晶テレビ)

受賞メーカー コメントはこちら
後継・関連機種
BRAVIA KDL-55HX950 [55インチ] BRAVIA KDL-55HX950 [55インチ]
価格.com最安価格:\
評価寸評

2012年は、AV家電業界にとって激変の年となった。2012年7月に予定されていた地デジへの完全移行(東北の一部地域除く)に伴い、これまで数年の間「買い替え特需」的な盛り上がりを見せていた液晶テレビの人気が、7月を境に一気に収束。年末にかけての約半年間は、それまでの勢いを完全に失ってしまった。また、本来であれば、その前の2012年3月に実施された「家電エコポイントの完全終了」というイベントに合わせて、廉価モデルを中心とした液晶テレビの駆け込み需要が訪れる見込みであったのが、3月11日に起こった東日本大震災の影響によってなくなってしまった。この影響により、春商戦を狙って大量に市場に投入された製品が売れ残ってしまい、4月以降はこれまでにないほどの安値合戦が繰り広げられたのである。

2011年7月に、テレビ地上波放送の地デジへの完全移行(一部地域除く)が完了した反動で、2012年はテレビ市場にとって非常に厳しい年となった。メーカー・販売店とも、売上げが大幅な前年割れとなるところが多く、価格.comの「液晶テレビ」カテゴリも2010年のピーク時の2〜3割程度にまでアクセスを減らしている。このように、「テレビが売れない」という状況ではあったのだが、そんな中で大健闘したといえるのが、このソニーの「BRAVIA KDL-55HX850」である。

「BRAVIA KDL-55HX850」は、ソニーの「BRAVIA」シリーズの中でも高級モデルという位置づけの製品。しかも55V型という大画面テレビである。価格のほうももちろん安くはない。そんな「BRAVIA KDL-55HX850」が、テレビ逆風と言われた2012年に、AV家電カテゴリのプロダクト大賞を受賞したのには、いくつかの理由がある。

まずあげられるのは、液晶テレビやプラズマテレビからの買い換え層をターゲットに据えた「高画質」ということがある。ソニーは、お家芸ともいえる「4倍速駆動パネル」を以前から展開しているが、高級モデルとなる本機では、この4倍速パネルに、細かなバックパネル制御を加えることで、実質的には16倍速となる「モーションフローXR960」という技術を採用している。この高速描画性能によって、一般的には残像感が残りやすいといわれる液晶テレビの欠点をほぼ払拭しているのだ。また、これまでは最上位モデルにしか搭載されていなかった高画質回路「X-Reality PRO」を搭載し、さまざまな映像ソースに合った的確な画質補正が行えるようにもなっている。映像のコントラストも非常に高く、速い動きだけでなく、暗い部分の階調表現も素晴らしい。こうした画質面でのアドバンテージを多く搭載したことが、画質にこだわる買い換えユーザーの高い評価を得たと言えるだろう。

もうひとつの理由としては、本機の戦略的な価格設定にあるだろう。2012年5月の発売直後における価格.comの最安価格では、すでに20万円を切っており、55V型という大画面テレビの最新モデルとしては異例の低価格での登場となった。しかも、画質面は、ソニーの最上位モデルに匹敵するほどの高画質。性能対比で考えた場合のコストパフォーマンスは非常によく、テレビ画面のサイズアップを考えていた買い換え層のニーズにピタリとマッチした形となった。ユーザー評価も4.79(※2013年1月28日現在)と非常に高く、2012年の年間を通じて、売れ筋ランキングのベスト3から落ちることのない安定した人気を保ち続けたのである。

注:文中のレビュー評価は、2012年1年間での評価になります。

BRAVIA KDL-55HX850のPVシェア率推移

BRAVIA KDL-55HX850のPVシェア率推移のグラフ

BRAVIA KDL-55HX850の売れ筋ランキング推移

BRAVIA KDL-55HX850の売れ筋ランキング推移のグラフ

この製品の最新のPV・ランキング・価格など、もっと詳しい情報を価格.com トレンドサーチでご覧いただけます。
価格.comのデータが無料で使える「価格.com TrendSearch(トレンドサーチ)」

メーカー担当者 コメント
ソニーマーケティング株式会社
ホームエンタテインメント
プロダクツマーケティング部
須藤 隆多さん

-- 今回は受賞おめでとうございます。まずは率直な感想をおうかがいできますか? この度は「AV家電部門 大賞」という素晴らしい賞を頂き、大変光栄です。今回、テレビ番組もネット動画も大画面で美しいという〈ブラビア〉の コンセプトが高く評価されたこと、また、多くのお客様にネットワーク サービスや画質にご満足いただけたことを嬉しく思っております。 これからもお客様のご要望にお応えする商品づくり、「感動」して頂けるようなご提案をしていきたいと考えています。

-- 本製品を開発するにあたってこだわったポイントを教えてください。 「KDL-55HX850」は、テレビ番組からネット動画まであらゆるコンテンツを大画面で美しくご覧頂く為に、精細な質感までくっきり再現する超解像エンジン「X-Reality PRO」、動きをなめらかに描写する「4倍速駆動パネル」、そしてリアルな黒であざやかな映像表現をおこなう「オプティコントラストパネル」の高画質3大テクノロジーを搭載しました。これにより地上デジタル放送は勿論のこと、今までパソコンの小さな画面で見ていたYouTubeなどのネット動画もテレビの大画面で美しくご覧いただけます。

-- ユーザーから高く評価されたと思われるポイントはどこにあったとお考えですか? 5〜7年前に40インチ前後のテレビをご購入されたお客様のなかには、昨今、リビングでより大きなサイズのテレビを楽しみたいというご要望をお持ちの方がいらっしゃいます。当時のテレビにはなかった大画面に加え、高画質テクノロジーが搭載され、かつインターネットに繋げて楽しめる多くのサービスがあることが、お客様に高いご評価をいただけたポイントだと思っています。

-- 最後に、価格.comのユーザーへひと言コメントをお願いします。 この度は、〈ブラビア〉55HX850に対して高いご評価を頂き有難うございます。今後もお客様により満足して頂けるような商品・サービスを開発していきます。これからも〈ブラビア〉をよろしくお願いします。

BRAVIA KDL-55HX850のレビュー ピックアップ
BRAVIA KDL-55HX850のすべてのレビューを見る
i7@2600kさん満足度満足度5

まるで美術館の巨大ポスターのように髪の毛一本まで繊細に美しく映し出します。残像感やノイズも少なく、ピントも合いやすいので見るほうも楽。さらに10W+10W+ウーファー10Wという豪華な構成です。... 続きを読む

ちゃりちゃりちゃりちゃりさん満足度満足度5

サッカーを見ましたが画面サイズが大きくなったにもかかわらず残像を気にすることなく視聴できました!そしてこのテレビにしたのはデザイン!縁と画面の段差がなくフラットで無駄のないデザイン。格好良すぎです。... 続きを読む

cocoro papaさん満足度満足度5

画質はこのクラスの液晶としては最高峰かと思います。あくまで主観ですが、黒が深く、色彩も鮮やかで、その表現のしかたに惚れぼれします。最初から3D用に作られた映像はそれなりに迫力があります。... 続きを読む

受賞製品一覧AV家電カテゴリ
プロダクト大賞
価格.com BEST 2012 SONY BRAVIA KDL-55HX850(液晶テレビ) 7520ポイント
部門賞
映像関連
金賞SONYBRAVIA KDL-55HX8507520ポイント
銀賞SONYBRAVIA KDL-46HX8506739ポイント
銅賞パナソニックスマートビエラ TH-L42DT54987ポイント
金賞パナソニックスマートビエラ TH-P50VT55258ポイント
銀賞パナソニックスマートビエラ TH-P60GT53857ポイント
銅賞パナソニックスマートビエラ TH-P55GT53092ポイント
金賞SONYBDZ-EX30004268ポイント
銀賞SONYBDZ-EW5003995ポイント
銅賞東芝REGZAブルーレイ DBR-Z2503966ポイント
金賞パナソニックDMP-BDT320-K3515ポイント
銀賞パイオニアBDP-3110-K3352ポイント
銅賞LGエレクトロニクスBP6203311ポイント
金賞パナソニックディーガ プラス UN-JL10T1-K2445ポイント
銀賞パナソニックビエラ SV-ME5000-W1959ポイント
銅賞パナソニックビエラ・ワンセグ SV-ME1000-W1543ポイント
オーディオ関連
金賞オーディオテクニカATH-CKM5004937ポイント
銀賞パイオニアBASS HEAD SE-MJ7514462ポイント
銅賞ゼンハイザーHD7004460ポイント
金賞SONYPHA-17032ポイント
銀賞KORGDS-DAC-103340ポイント
金賞パイオニアHTP-SB5504389ポイント
銀賞SONYHT-FS303333ポイント
銅賞パイオニアHTP-S3533309ポイント
金賞ONKYOCR-N755(S)3827ポイント
銀賞ONKYOX-N7XX(D)2409ポイント
金賞ヤマハRX-V473(B)3940ポイント
銀賞ヤマハRX-V773(B)2366ポイント
銅賞SONYSTR-DH5301808ポイント
金賞ONKYOA-90503355ポイント
金賞DENONDCD-755RE(K)1105ポイント
情報家電
金賞カシオエクスワード XD-D48005660ポイント
銀賞カシオエクスワード XD-D48505156ポイント
金賞オリンパスボイストレック V-802 WHT3621ポイント
銀賞SONYICD-TX503384ポイント
金賞パナソニックおたっくす KX-PD601DW-W2540ポイント
銀賞パナソニックおたっくす KX-PD601DL-W2534ポイント
銅賞パナソニックおたっくす KX-PD551DL-S1981ポイント
金賞パナソニックRU・RU・RU VE-GDS01DL-K4226ポイント
銀賞ユニデンDECT3288(W)2295ポイント
銅賞シャープJD-G40CL-S1222ポイント
金賞パナソニックVL-SWD301KL2715ポイント
銀賞パナソニックVL-SWD300KL2682ポイント
金賞SONYXDR-63TV (B)3661ポイント
プロダクト大賞、部門賞の選考基準について

ユーザーによるレビュー、クチコミ掲示板のレポート内容などを基に総合的に算出しました。
※なお、レビュー・クチコミ数が一定数に満たない製品に関しては選考対象外としています。(対象外となる人数は各部門によって異なります。一定数を満たした製品が1つしかない場合は金賞のみの選出となります。また一定数を満たす製品が1製品もない部門に関しては部門全体が対象外となります)
・部門賞(金賞、銀賞、銅賞)・・・各部門の上位3位を選出します。(1位:金賞、2位:銀賞、3位:銅賞)
・各カテゴリ内で最も評価ポイントの高い製品をプロダクト大賞とします。

このページの先頭へ