らくらくホン F-01M スペック・仕様・特長

らくらくホン F-01M

通話機能を強化した「らくらくホン」

公式オンラインショップ購入時の端末代金

  • 新規契約¥38,016〜
  • MNP¥38,016〜
  • 機種変更¥38,016〜

発売日:2019年11月22日

カラー:

ドコモオンラインショップへ行く

販売時期:2019年冬春モデル 液晶サイズ:3インチ 形状:折りたたみ 重量:129g メインカメラ画素数:810万画素 らくらくホン F-01Mのスペック・仕様

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

ネットで買うなら!クレジットカード比較
らくらくホン F-01Mをお気に入り製品に登録<44
らくらくホン F-01Mのピックアップリストを作成

ご利用の前にお読みください

らくらくホン F-01M のスペック・仕様・特長



基本仕様
形状折りたたみ 販売時期2019年冬春モデル
最大待受時間530 時間 外部メモリタイプmicroSDHCメモリーカード
画面性能
タッチパネル  液晶サイズ3 インチ
液晶画面解像度480x854   
ネットワーク
パケット通信速度150000 kbps Wi-Fi(無線LAN)
赤外線通信機能   
カメラ
メインカメラ画素数810 万画素 撮影用フラッシュ 
手ブレ補正    
その他機能
防水機能 着うた 
おサイフケータイ  ワンセグ
GPS機能 FLASH対応 
海外使用 指紋や顔などによる認証 
テレビ電話    
サイズ・重量
幅x高さx厚み52x113x16.7 mm 重量129 g
カラー
カラーホワイト
ピンク
ネイビー
  
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の情報を見る

らくらくホン F-01M
富士通

らくらくホン F-01M

発売日:2019年11月22日

らくらくホン F-01Mをお気に入り製品に追加する <44

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース ドコモ、富士通「らくらくホン F-01M」の発売日を決定
2019年11月22日 06:50掲載
らくらくホン F-01M らくらくホン F-01M らくらくホン F-01M

NTTドコモは、11月下旬発売としていた「らくらくホン F-01M」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)の発売日を決定。11月22日より発売する。

「らくらくホン F-01M」は、従来モデルから引き続き「らくらくホンのメニュー画面」や3つの「ワンタッチダイヤル」を備えるモデル。「大きな文字サイズ」「ユニバーサルデザインフォント」にも対応した。

メインディスプレイは約3型FWVGA(480×854ドット)を装備。従来モデル「F-02J」と比較して、最大輝度が1.4倍向上したという。機能面では、「はっきりボイス」や「進化したVoLTE(EVS-WBに対応)」によって、通話がよりクリアになった点が特徴だ。

このほか主な仕様は、サブディスプレイが約1.2型、カメラが有効約810万画素。外部記録媒体はmicroSDHCメモリーカード(最大32GB)に対応する。IPX5/8相当の防水性能とIP6X相当の防塵性能、米国国防総省の調達基準「MIL規格」14項目に対応した耐久性能も装備した。

バッテリー容量は1500mAh。本体サイズは52(幅)×113(高さ)×16.7 (奥行)mm、重量は約129g。ホワイト、ネイビー、ピンクを用意する。

■関連リンク

まさに4Gの集大成、ドコモ・au・ソフトバンクが2019年秋冬モデルを発表

【まとめ】NTTドコモが2019年秋冬モデル発表、スマホ5機種やケータイ2機種など

ドコモ、「らくらくホン F-01M」を11/13より予約開始

ページの先頭へ