D5100 ボディ スペック・仕様・特長

D5100 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。
※画像は組み合わせの一例です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2011年 4月21日

タイプ : 一眼レフ 画素数:1690万画素(総画素)/1620万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.6mm×15.6mm/CMOS 重量:510g D5100 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

D5100 ボディ の後に発売された製品D5100 ボディとD5200 ボディを比較する

D5200 ボディ

D5200 ボディ

最安価格(税込): ¥- 発売日:2012年12月15日

タイプ:一眼レフ 画素数:2471万画素(総画素)/2410万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:505g
  • D5100 ボディの価格比較
  • D5100 ボディの中古価格比較
  • D5100 ボディの買取価格
  • D5100 ボディの店頭購入
  • D5100 ボディのスペック・仕様
  • D5100 ボディの純正オプション
  • D5100 ボディのレビュー
  • D5100 ボディのクチコミ
  • D5100 ボディの画像・動画
  • D5100 ボディのピックアップリスト
  • D5100 ボディのオークション

D5100 ボディニコン

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2011年 4月21日

  • D5100 ボディの価格比較
  • D5100 ボディの中古価格比較
  • D5100 ボディの買取価格
  • D5100 ボディの店頭購入
  • D5100 ボディのスペック・仕様
  • D5100 ボディの純正オプション
  • D5100 ボディのレビュー
  • D5100 ボディのクチコミ
  • D5100 ボディの画像・動画
  • D5100 ボディのピックアップリスト
  • D5100 ボディのオークション

D5100 ボディ のスペック・仕様・特長



基本仕様
タイプ 一眼レフ レンズマウントニコンFマウント
画素数1690万画素(総画素)
1620万画素(有効画素)
撮像素子 APS-C
23.6mm×15.6mm
CMOS
撮影感度標準:ISO100〜6400
拡張:ISO25600相当
記録フォーマットJPEG/RAW
連写撮影最高約4コマ/秒 シャッタースピード1/4000〜30秒
液晶モニター3インチ
92万ドット
ファインダー形式 ペンタミラー
ローパスフィルターレス   ファインダー倍率 0.78 倍
ファインダー視野率(上下/左右)95/95 電池タイプ専用電池
専用電池型番EN-EL14 撮影枚数ファインダー使用時:660枚
記録メディアSDHCカード
SDカード
SDXCカード
スロットシングルスロット
その他機能
防塵・防滴   手ブレ補正機構  
5軸手ブレ補正  自分撮り機能  
タッチパネル  ゴミ取り機構 
内蔵フラッシュ  タイムラプス  
ライブビュー  可動式モニタバリアングル液晶
GPS   USB充電 
RAW+JPEG同時記録  バルブ 
RAW14bit タイム 
PictBridge対応  セルフタイマー20/10/5/2秒
インターフェースUSB2.0、AV出力、HDMI 起動時間 
AFセンサー測距点    
動画撮影
4K対応   動画記録画素数フルHD(1920x1080)
29.97fps
ファイル形式MOV 映像圧縮方式H.264/MPEG-4 AVC
音声記録方式リニアPCM   
ネットワーク
Wi-Fi   Bluetooth 
BLE(Bluetooth Low Energy)  Wi-Fi Direct対応  
NFC     
サイズ・重量
幅x高さx奥行き128x97x79 mm 重量510 g
付属
付属レンズ無(本体のみ)   
カラー
カラーブラック   
 
 
 
 
 
 
※デジタル一眼カメラ項目解説

*1 撮影枚数
CIPA規格(カメラ映像機器工業会が定める電池寿命測定方法)に基づいた枚数です。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

D5100 ボディ
ニコン

D5100 ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2011年 4月21日

D5100 ボディをお気に入り製品に追加する <364

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース ニコン、横開きバリアングル液晶になった「D5100」
2011年4月5日 14:40掲載
D5100 D5100 D5100

ニコンイメージングジャパンは、デジタル一眼レフカメラの新モデル「D5100」を発表。4月21日より発売する。

2009年5月に発売された「D5000」の後継機種となるエントリー向けのデジタル一眼レフカメラ。撮像素子や液晶モニターのスペックが向上したほか、フルHD動画に対応した「Dムービー」や、さまざまなエフェクトを楽しめる「スペシャルエフェクトモード」を新たに搭載した。

背面のバリアングル液晶モニターは、「D5000」の2.7型から3型へと大型化。解像度も約92万ドットへと向上している。さらに、横開き方式を新たに採用し、三脚使用時でも液晶モニターが三脚と接触することなく利用できるようになった。開閉は左側に0〜180度、回転は開いた状態で時計回りに90度、反時計回りに180度可動。ローアングルからハイアングル、自分撮りまで自由なアングルで撮影を楽しめる。

撮像素子は、上位機種「D7000」と同じ有効画素数1620万画素のニコンDXフォーマットCMOSセンサーを採用。画像処理エンジンも、「D7000」と同じ「EXPEED 2」へと進化している。常用ISO感度はISO100〜6400。Hi2(ISO 25600相当)までの増感設定も可能となっている。また、新機能「HDR」(ハイダイナミックレンジ)を搭載。1回の撮影で露出を変えた2コマをカメラが自動的に連写・合成することで、ダイナミックレンジの広い写真を撮影することができる。連写性能は約4コマ/秒で、「D5000」と同等となっている。

ファインダーは「D5000」と同じペンタミラー式を採用。倍率は約0.78倍、視野率は約95%、アイポイントは17.9mmとなっている。AFセンサーも「D5000」と同様で、11点測距のマルチCAM1000を採用している。

機能面では、静止画や動画にさまざまなエフェクト効果を加えられる「スペシャルエフェクトモード」を新たに搭載。液晶モニターの表示画像でリアルタイムに確認しながら、撮影時にカメラ本体で演出効果を選択、設定することができる。「D5100」では、超高感度撮影モード(〜ISO102400相当)を楽しめる「ナイトビジョン」をはじめ、「セレクトカラー」「カラースケッチ」「ミニチュア効果」「ハイキー」「ローキー」「シルエット」など、計7種類のエフェクトモードが組み込まれている。

このほか、動画撮影機能「Dムービー」も「D5000」から進化。新たに、フルHD(1920×1080、30p)解像度や外部マイクの使用などに対応したほか、動画のJPEG切り出しや前後のトリミングなどに対応した動画編集機能を搭載した。

対応メディアは、SDメモリーカード(SDHC/SDXC)。対応バッテリーは、「EN-EL14」。本体サイズは、128(幅)×97(高さ)×79(奥行)mmで、重量は約560g(バッテリーおよびSDメモリーカードを含む)。

ラインアップは、ボディ単体のほか、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR」を同梱した「D5100 18-55 VR レンズキット」、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR」を同梱した「D5100 18-105 VR レンズキット」、「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR」と望遠ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR」を同梱した「D5100 ダブルズームキット」が用意される。

価格はいずれもオープン。

■関連リンク

【新製品ニュース】ニコン、動画撮影用ステレオ外部マイク「ME-1」

ページの先頭へ