REGZA 55Z740X [55インチ] スペック・仕様・特長

2020年 2月21日 発売

REGZA 55Z740X [55インチ]

  • クラウド連携で高画質を実現する「レグザエンジンCloud PRO」を搭載した4K液晶テレビ(55V型)。放送済み番組を見られる「タイムシフトマシン」対応。
  • AI学習により地デジ放送のノイズを低減する「地デジAIビューティPRO」や、ネット動画を高画質に楽しめる「ネット動画ビューティPRO」を搭載。
  • 総合出力80Wマルチアンプ駆動の「レグザ重低音バズーカオーディオシステムPRO」が、迫力のある重低音を再現する。
REGZA 55Z740X [55インチ] 製品画像

この製品の環境ラベルを見る

省エネ性マーク

3.0/5

省エネ性マーク

最安価格(税込):

¥181,980

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥181,980¥181,980 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン
画面サイズ

種類 : 4K液晶テレビ 画素数:3840x2160 倍速機能:4Kクリアダイレクトモーション480 バックライトタイプ : 直下型 REGZA 55Z740X [55インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

REGZA 55Z740X [55インチ] の後に発売された製品REGZA 55Z740X [55インチ]とREGZA 55Z740XS [55インチ]を比較する

REGZA 55Z740XS [55インチ]

REGZA 55Z740XS [55インチ]

最安価格(税込): ¥143,417 発売日:2021年 3月 5日

画面サイズ:55V型(インチ) 種類:4K液晶テレビ 画素数:3840x2160 倍速機能:4Kクリアダイレクトモーション480 バックライトタイプ:直下型
  • REGZA 55Z740X [55インチ]の価格比較
  • REGZA 55Z740X [55インチ]の店頭購入
  • REGZA 55Z740X [55インチ]のスペック・仕様
  • REGZA 55Z740X [55インチ]の純正オプション
  • REGZA 55Z740X [55インチ]のレビュー
  • REGZA 55Z740X [55インチ]のクチコミ
  • REGZA 55Z740X [55インチ]の画像・動画
  • REGZA 55Z740X [55インチ]のピックアップリスト
  • REGZA 55Z740X [55インチ]のオークション

REGZA 55Z740X [55インチ]東芝

最安価格(税込):¥181,980 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 2月21日

  • REGZA 55Z740X [55インチ]の価格比較
  • REGZA 55Z740X [55インチ]の店頭購入
  • REGZA 55Z740X [55インチ]のスペック・仕様
  • REGZA 55Z740X [55インチ]の純正オプション
  • REGZA 55Z740X [55インチ]のレビュー
  • REGZA 55Z740X [55インチ]のクチコミ
  • REGZA 55Z740X [55インチ]の画像・動画
  • REGZA 55Z740X [55インチ]のピックアップリスト
  • REGZA 55Z740X [55インチ]のオークション

REGZA 55Z740X [55インチ] のスペック・仕様・特長



  • クラウド連携で高画質を実現する「レグザエンジンCloud PRO」を搭載した4K液晶テレビ(55V型)。放送済み番組を見られる「タイムシフトマシン」対応。
  • AI学習により地デジ放送のノイズを低減する「地デジAIビューティPRO」や、ネット動画を高画質に楽しめる「ネット動画ビューティPRO」を搭載。
  • 総合出力80Wマルチアンプ駆動の「レグザ重低音バズーカオーディオシステムPRO」が、迫力のある重低音を再現する。
表示性能
種類4K液晶テレビ 画面サイズ55 V型(インチ)
画素数 3840x2160 パネル種類 
HDR方式 HDR10
HDR10+
HLG
映像処理エンジンレグザエンジン Cloud PRO
バックライト全面直下LEDバックライト 画面分割(2画面機能) 
倍速機能 4Kクリアダイレクトモーション480 Ultra HD Premium 
1V型(インチ)あたりの価格\3,309   
チューナー
BS 8K  BS 4K/110度CS 4K2
地上デジタル9 BSデジタル/110度CSデジタル3
124/128度CS4K(スカパープレミアム)対応チューナー    
録画・再生機能
録画機能外付けHDD ドライブ内蔵 
自動録画機能  2番組同時録画
早見再生1.5 倍速   
スマートテレビ
Android TV  Google TV 
VODサービス
YouTube Amazonプライム・ビデオ
Netflix Disney+
DAZN  FOD 
dTV ひかりTV
ひかりTV4K Hulu
U-NEXT Paravi
Rakuten TV TELASA 
ネットワーク
有線LAN 無線LAN
Bluetooth  Wi-Fi Direct対応  
ホームネットワーク機能レグザリンク DTCP-IP 
コンテンツ保護
SeeQVault対応    
接続端子
HDMI端子4端子
ARC対応
HDMI2.1規格対応機能ALLM
USB端子4(タイムシフトマシン専用2/通常録画専用1/汎用1) D端子入力  
コンポーネント入力  PC入力端子 
光デジタル音声出力端子1 LAN端子1
ヘッドホン出力端子   
基本仕様
視聴距離(目安)1 m 消費電力271 W
待機時消費電力0.4 W リモコン(音声操作)
スマートスピーカー連携Google アシスタント
Amazon Alexa
LINE Clova
カードスロット 
ゲームモード   
音質性能
DOLBY ATMOS  音声実用最大出力80 W
スピーカー数ウーファー:2個
フルレンジ:2個
ツィーター:2個
  
サイズ・重量
幅x高さx奥行 1237x766x237 mm 重量 20 kg
省エネ性能
多段階評価 ★★★ 省エネ基準達成率 150%(2012年度)
省エネ性マーク(緑)  年間消費電力量175 kWh
年間電気代*24725 円   
 
 
 
 
 
 
※液晶テレビ・有機ELテレビ項目解説

※「VOD(ビデオ・オン・デマンド)サービス」に関するご注意
VODとは、インターネットを利用して視聴者が見たいときに、映像コンテンツを視聴できるサービスです(一部有料)。
(ソフトウェアアップデートにより、対応サービスが変更になる場合がございますので、メーカーサイトで最新の情報をご確認ください)

*1 倍速液晶
1秒間に60枚で表示している映像を倍の120枚で表示し、動きの速いシーンやテロップなどもより滑らかに表示できる。
中には1秒間に240枚表示しているタイプもある。

*2 年間電気代
年間消費電力から電気代を換算したものです。
電力料金は電力会社や各ご家庭の使用電力量によって異なりますが、目安として1kWhあたり27円(税込)として算出しています。
有機ELテレビは省エネ法に基づく年間消費電力量が定義されていないため、液晶テレビの基準で算出した参考値です。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

製品特長

[メーカー情報]
高画質
クラウドと連携する高画質映像処理エンジン / レグザエンジンCloud PRO

レグザエンジンがクラウドと連携*1して高画質処理を行う「クラウドAI高画質テクノロジー」を採用。
4K放送や地上デジタル放送、BS/CS放送、ネット動画などさまざまなコンテンツを高精細でリアルに描き出すさまざまな高画質処理技術を搭載しています。

地デジを高精細な映像で楽しめる / 地デジAIビューティPRO

シーンごとにあらわれるさまざまなノイズを検知し低減。超解像処理により地デジの2K映像を4K解像度に変換し、いつもの番組はもちろんBS/CS放送、ブルーレイソフトなどをより美しくお楽しみいただけます。

肌の質感を美しくリアルに再現する / 美肌リアライザーPRO

明るいシーンでの肌色の色飽和を高精度に検出し、自然な階調を再現。ハイライト部分の階調をきめ細やかに描き出すことで、肌の質感をよりリアルで立体的に表現します。さらにHDR映像でくすみがちな肌の陰影部分までも、艶やかに再現します。

ネット動画の映像も高画質に再現 / ネット動画ビューティ PRO

さまざまな画質が混在するネット動画の映像に高画質処理を実施。低階調な映像ではコントラストと精細感がアップします。また、高精細なネット動画も4K超解像により、さらにノイズを抑え精細感を高め、自然な高画質が楽しめます。

視聴環境に合わせて画質を自動調整 / おまかせAIピクチャー

色温度センサーを搭載し、視聴環境の明るさだけでなく色温度の違いをリアルタイムに検出。常に適切な画質に自動調整します。さらに映画やスポーツなど視聴しているコンテンツの種類も自動判別し、いつでも高画質を楽しめます。

高画質

*1 クラウドとの連携機能は、2020年6月より対応予定。
※ こちらに記載の「4K」画素数は3840×2160です。
※ 画像はイメージです。
※ その他、このページに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

高音質
こころ震わす重低音、胸に響く臨場感 / レグザ重低音バズーカオーディオシステム PRO

「クワッドパッシブ重低音バズーカーウーファー」と「クリアダイレクト2ウェイスピーカー」を搭載。総合出力80Wマルチアンプ駆動で迫真のサウンドと重低音を再現。

画面から聞こえてくるような音像再現 / 音像補正技術

仮想音源シミュレートに基づいた音像補正技術により不明瞭な音像定位を改善。スピーカー位置ではなく、画面から音が聞こえるような自然な音像再生を可能とし、映像と音声が融合した違和感のない再生を実現しました。

高音質
タイムシフトマシン・録画
見逃した試合も、録り忘れたドラマも、今すぐ楽しめる。 / タイムシフトマシン

タイムシフトマシンなら過去番組表から、気になる番組を選ぶだけ。見逃した試合も、録(と)り忘れたドラマも今すぐ楽しめます。さらに膨大な過去番組から、あなたにあった番組を厳選しておすすめするスマート機能も充実。

放送中のニュースもオープニングから / 始めにジャンプ

テレビをつけた時やチャンネルを替えた時、オンエア中のスポーツやニュースなど途中から見始めた番組*1でも「始めにジャンプ」ボタン1つですぐにオープニングから見られます。さらにボタン1つで30秒前に戻る「ちょっとバック」、突然の来客などで一時的にテレビの前から離れる際に便利な「ちょっとタイム」にも対応しています。

きのうのドラマも今すぐ楽しむ / 過去番組表

放送済みの番組*2が表示される過去番組表。表示される全番組の中から好きな番組*2を、放送時間に関係なく、ボタン1つですぐに楽しめます。

見たいアニメもすぐに見つかる / ざんまいスマートアクセス

テレビ番組を視聴しながら番組検索ができます。番組のカテゴリーやジャンルから素早く選び、楽しむことができます。

好きなテーマも4K放送も自動でどんどん録画 / おまかせ録画

「みるコレ」で番組のジャンルや「話題の番組」「深夜に見たいバラエティ」など、お好きなテーマをおまかせ録画に登録しておくだけで自動で録画。テーマごとの”みるコレパック”に加え、AIで進化した「みるコレAI」のおすすめパックが登場。あなたがよく見る番組を深層学習で解析し、おすすめの番組や4K放送も自動録画。

タイムシフトマシン・録画

*1 本機能は、タイムシフトマシンで録画中の番組に対してのみ動作します。
*2 本機能は、「タイムシフトマシン」機能で録画した一時保管中の番組に対してのみ動作します。

ネット動画
映画やドラマを好きなときに好きなだけ楽しめる / ネット動画

リモコンの「みるコレ」ボタンを押すと、お好みの動画配信サービスから、話題の映画、ドラマ、アニメなどはもちろん、人気の動画ランキングなどもテレビの大画面で楽しめます。

※ 動画配信サービスの録画には対応していません。

スマート機能
あなたの“見たいものだけ”に出会える / みるコレ

「みるコレ」は、”好きなタレント”や”ジャンル”の テレビ番組、ネット動画、さらには、シーンやCMまで、あなたの見たい映像コンテンツを見つけて、手軽に楽しめるサービスです。

リモコンに話しかけてさまざまな操作ができる / ボイス機能

リモコンの「ボイス」ボタンを押して、リモコンに話しかけるだけで見たい番組や見たいシーンがすぐに見つかり、番組の録画予約もできます。文字入力画面を表示中には音声で文字入力をすることが可能。

※ ご利用には別売のタイムシフトマシン対応USBハードディスクが必要です。
※ 番組検索は対応のレグザおよびタイムシフトリンク機能で設定したレグザサーバーのタイムシフトマシンで録画した番組のみ対応しています。
※ 音声による検索操作機能のご利用には、インターネットへの接続環境が必要です。また、お買い上げ後にソフトウェアの更新が必要な場合があります。

快適・便利
放送中の地デジ6チャンネルをまるごとチェック / まるごとチャンネル

放送や録画番組を楽しみながら、放送中の地デジ番組最大6チャンネルを画面上に同時に表示可能*1。オンエア中の地デジ番組がひと目で分かります。また、おもしろそうな番組を選んで「始めにジャンプ」*2ボタンを押せば、番組を最初から楽しめます。

驚きのレスポンス&4K高精細グラフィックスでゲームをより快適に / 瞬速ゲームモード

家庭用テレビゲーム機に対応し、ゲームの魅力を存分に楽しむことができます。

対戦格闘ゲームもスムーズに操作できる / 映像遅延時間短縮

映像メニューで「ゲームモード」を選択すると、ゲームに必要な高画質処理を行いつつ、画像処理の遅延時間を、高速の約0.83msec*3に短縮。対戦格闘ゲームなどボタンを押すタイミングが重要なゲームを快適にプレイできます。

快適・便利

*1 それぞれのチャンネルを順次間欠的に更新して表示します。
*2 本機能は、タイムシフトマシンで録画中の番組に対してのみ動作します。タイムシフトマシン機能のご利用には別売のタイムシフトマシン対応USBハードディスクが必要です。
*3 HDMI®1080p/120Hz入力時。HDMI®1080p/60Hz 12bit入力時、HDMI®1440p/60Hz入力時(画面サイズ「フル」選択時)、HDMI®4K/60Hz 12bit入力時の映像遅延時間は約9.2msec。映像メニュー「ゲーム」選択時。映像処理による信号遅延です。(パネルによる遅延を除く)

外観
画と音の調和 / デザイン

レグザの映像美と臨場感ある音のパフォーマンスを引き出す機能美を追求。
前面スピーカーのクリアサウンドと背面サブウーファーが作る重低音、さらに映像だけを切り取ったようなベゼルレスディスプレイ。これら要素を調和の取れたフォルムに一体化した。

安心してテレビを楽しむために / 転倒防止機能

レグザは卓上スタンドの後部に2種類の「転倒防止機能」を備えています。テレビをお部屋に設置する際にご利用いただき、安心してテレビ視聴をお楽しみください。

外観

※ 転倒防止機能は、テレビの転倒による破損や、危害の軽減を意図していますが、その効果を保証するものではありません。

<メーカー情報は、2021年3月時点のものです。>

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

REGZA 55Z740X [55インチ]
東芝

REGZA 55Z740X [55インチ]

最安価格(税込):¥181,980発売日:2020年 2月21日 価格.comの安さの理由は?

REGZA 55Z740X [55インチ]をお気に入り製品に追加する <2028

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース 東芝、「レグザエンジンCloud PRO」搭載の最上位4K液晶テレビ「Z740X」
2020年2月5日 11:37掲載

東芝映像ソリューションは、4K液晶テレビ「レグザ」のハイエンドモデルとして「Z740X」シリーズを発表。65V型/55V型/50V型モデルをラインアップし、65V型/55V型モデルを2月21日より、50V型モデルを5月下旬より発売する。

クラウド連携により高画質処理を実現する「レグザエンジンCloud PRO」を搭載したのが特徴。業界初となる、クラウドと連携して高画質処理を行う「クラウドAI高画質テクノロジー」を採用し、詳細ジャンルやコンテンツごとの画質特性をクラウドから取得し視聴中のコンテンツに適切なパラメーターを用いて高画質処理を行うことで、高精細でリアルな高画質を実現するという。

また、放送波のノイズを低減し、テレビ番組のテロップまでもくっきりと描き出す「地デジAIビューティPRO」、ネット動画を美しくなめらかに再現する「ネット動画ビューティPRO」、どんな視聴環境でも適切な画質に自動調整する「おまかせAIピクチャー」を搭載する。

さらに、新開発の「全面直下LEDバックライト」を搭載。パネル全面に配置したLEDの点滅を緻密に制御する「リアルブラックエリアコントロール」に対応し、LEDを部分ごとに細かく制御することで、引き締まった黒を実現している。

音質面では、迫力のある重低音を再現する「レグザ重低音バズーカオーディオシステムPRO」を採用。25mmのシルクドームツイーターとフルレンジスピーカーを配置した「クリアダイレクト2ウェイスピーカー」をフロントに搭載。迫力ある重低音を再生する2個のウーハーと4個のパッシブラジエーターで構成される「クワッドパッシブ重低音バズーカウーファー」を採用し、総合出力80Wのマルチアンプ駆動で迫力のある重低音を再現している。

チューナー数は、新4K衛星放送×2、地上デジタル×9、BS・110度CSデジタル×3。地上デジタル放送を最大6チャンネル録画することができる「タイムシフトマシン」に対応。4K放送を視聴しながら別の4K放送の番組をUSB HDDに録画することが可能。地上/BS・110度CSデジタル放送は、番組を視聴しながら、同時に別の2番組をUSB HDDに録画することができる。

機能面では、「ダブルウインドウ」や「まるごとチャンネル」、音声操作が可能な「レグザボイス」に対応する。

市場想定価格は、65V型モデルが290,000円前後、55V型モデルが210,000円前後、50V型モデルが180,000円前後(いずれも税別)。

■関連リンク

東芝、「レグザエンジンCloud」を搭載した4K液晶レグザ「M540X」

東芝、「レグザエンジンG」を搭載した4K液晶レグザのスタンダードモデル「C340X」

ページの先頭へ