EOS Kiss X9 ダブルズームキット スペック・仕様・特長

2017年 7月28日 発売

EOS Kiss X9 ダブルズームキット

  • 有効画素数約2420万画素のAPS-Cサイズ相当のCMOSセンサーを搭載した、エントリーユーザー向けのデジタル一眼レフカメラ。
  • タッチ操作が可能なバリアングル液晶モニターを搭載している。さまざまなアングルで液晶モニターを見ながら撮影できる。
  • 標準ズームレンズ「EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM」と、望遠ズームレンズ「EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM」が付属する。
EOS Kiss X9 ダブルズームキット 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥59,800

(前週比:+100円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥61,780

onHOME PLUS

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥59,800¥89,630 (25店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥61,580 〜 ¥70,000 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:2580万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/22.3mm×14.9mm/CMOS 重量:406g EOS Kiss X9 ダブルズームキットのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、PTP通信とファームウエアアップデートに関する脆弱性が発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

EOS Kiss X9 ダブルズームキット の後に発売された製品EOS Kiss X9 ダブルズームキットとEOS Kiss X10 ダブルズームキットを比較する

EOS Kiss X10 ダブルズームキット

EOS Kiss X10 ダブルズームキット

最安価格(税込): ¥96,900 発売日:2019年 4月25日

タイプ:一眼レフ 画素数:2580万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/22.3mm×14.9mm/CMOS 重量:402g
 
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットの価格比較
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットの中古価格比較
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットの買取価格
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットの店頭購入
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットのスペック・仕様
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットの純正オプション
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットのレビュー
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットのクチコミ
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットの画像・動画
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットのピックアップリスト
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットのオークション

EOS Kiss X9 ダブルズームキットCANON

最安価格(税込):¥59,800 (前週比:+100円↑) 発売日:2017年 7月28日

  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットの価格比較
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットの中古価格比較
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットの買取価格
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットの店頭購入
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットのスペック・仕様
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットの純正オプション
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットのレビュー
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットのクチコミ
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットの画像・動画
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットのピックアップリスト
  • EOS Kiss X9 ダブルズームキットのオークション

EOS Kiss X9 ダブルズームキット のスペック・仕様・特長



  • 有効画素数約2420万画素のAPS-Cサイズ相当のCMOSセンサーを搭載した、エントリーユーザー向けのデジタル一眼レフカメラ。
  • タッチ操作が可能なバリアングル液晶モニターを搭載している。さまざまなアングルで液晶モニターを見ながら撮影できる。
  • 標準ズームレンズ「EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM」と、望遠ズームレンズ「EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM」が付属する。
基本仕様
タイプ 一眼レフ レンズマウントキヤノンEFマウント
画素数2580万画素(総画素)
2420万画素(有効画素)
撮像素子 APS-C
22.3mm×14.9mm
CMOS
撮影感度標準:ISO100〜25600
拡張:ISO51200
記録フォーマットJPEG/RAW
連写撮影最高約5コマ/秒 シャッタースピード1/4000〜30秒
液晶モニター3インチ
104万ドット
ファインダー形式 ペンタダハミラー
ローパスフィルターレス   ファインダー倍率 0.87 倍
ファインダー視野率(上下/左右)95/95 電池タイプ専用電池
専用電池型番LP-E17 撮影枚数ファインダー使用時:840枚
液晶モニタ使用時:290枚
記録メディアSDHCカード
SDカード
SDXCカード
スロットシングルスロット
その他機能
防塵・防滴   手ブレ補正機構  
5軸手ブレ補正  自分撮り機能 
タッチパネル ゴミ取り機構 
内蔵フラッシュ  タイムラプス 
ライブビュー  可動式モニタバリアングル液晶
GPS   USB充電 
RAW+JPEG同時記録  バルブ 
RAW14bit タイム 
PictBridge対応  セルフタイマー10/2秒
インターフェースminiHDMI、USB2.0、AV出力 起動時間0.2 秒
AFセンサー測距点9点(中央:クロス測距、F2.8対応時に縦線検出)   
動画撮影
4K対応   動画記録画素数フルHD(1920x1080)
59.94fps
ファイル形式MOV/MP4 映像圧縮方式MPEG-4 AVC/H.264
可変(平均)ビットレート方式
音声記録方式AAC   
ネットワーク
Wi-Fi  BluetoothBluetooth 4.1
BLE(Bluetooth Low Energy) Wi-Fi Direct対応  
NFC    
サイズ・重量
幅x高さx奥行き122.4x92.6x69.8 mm 重量406 g
付属
付属レンズ有(レンズキット)   
カラー
カラーブラック   
 
 
 
 
 
 
※デジタル一眼カメラ項目解説

*1 撮影枚数
CIPA規格(カメラ映像機器工業会が定める電池寿命測定方法)に基づいた枚数です。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

製品特長

[メーカー情報]
小型・軽量、バリアングル搭載一眼レフ。

決定的瞬間のいちばん近くにいるママにこそ、一眼レフを使ってほしい。だからEOS Kiss X9は、いつでも持ち運びやすい“軽さ”にこだわりました。内部構成の徹底的な見直しや、液晶モニター部への軽くて丈夫な新素材の採用で、さらなる小型化に成功しました。特別なイベントや旅行だけでなく、ちょっとしたお出かけにも気軽に持って行ける一眼レフです。

小型・軽量、バリアングル搭載一眼レフ。
子ども目線での撮影もらくらく[バリアングル液晶]

EOS Kiss X9の液晶モニターは可動式。上下左右に角度を変えられるので、子どもの目線に合わせた低い位置からの撮影も、人の頭越しの高い位置からの撮影もらくらく。さまざまな角度からの撮影を無理なく楽しめるので、写真の表情が多彩に広がります。

子ども目線での撮影もらくらく[バリアングル液晶]
はじめて使う人も、操作に迷わない
グラフィカルでわかりやすい説明画面[ビジュアルガイド]

EOS Kiss X9なら、カメラのメカニズムや専門用語を知らなくても、撮りたい一枚をかんたんに撮影できます。その秘密は「ビジュアルガイド」。各撮影モードの特長やもっと背景をぼかす方法など、知りたい情報を写真やイラストを使ってわかりやすく説明。初心者でも直感で操作できます。

各撮影モードで、どんな写真が撮れるのか一目瞭然[撮影モードガイド]

モードダイヤルをまわして撮影モードを変えたとき、液晶画面に表示されるガイドです。選んだモードでどのような写真が撮れるのかを、実際の作例を用いて視覚的に表示。特長がすぐに理解できます。

応用モードの数値も、直感的に変更できる[撮影画面表示]

機能やモードの説明を、イラストや写真でグラフィカルに表示。むずかしいイメージのある応用モードでの撮影も、画面に表示されるイラストを見れば「この数値にすると写真がどう変わるのか」が一目瞭然。直感的に数値を選べます。数値はタッチで選択できます。※

変更したい設定項目にすばやくたどりつける[メニュー表示]

「記録画質を変えたいけれど、どのボタンを押したらいいかわからない」といったシーンに役立つのが「メニュー表示」。メニュー画面入口で、各ボタンにどのような設定項目が格納されているのかを説明表示。変更したい項目にすばやくアクセスできます。

表示中の設定項目で何が変更できるのかわかる[機能ガイド]

選択した項目に対して、その項目で何を変更できるかを表示するガイドです。カメラの知識がなくても、専門用語がわからなくても、安心してカメラの操作ができます。

※ 従来の画面表示を選ぶこともできます。

画像の転送、シェアがぐっと便利に。
画像の転送、シェアがぐっと便利に。
スマホとのWi-Fi接続をシームレスにする[Bluetooth]

一度カメラとスマホをペアリングしておけば、次からはBluetooth機能により、カメラの電源を入れ、スマホアプリ「Camera Connect」を立ち上げるだけでスマホと自動接続※。「Camera Connect」を操作すると、カメラ内の画像の閲覧・保存やリモート撮影が行えます。さらに、スマホとのBluetooth接続中は、EOS Kiss X9で撮影する画像に、スマホが取得した位置情報を加えることが可能です※。

※ ペアリングしたカメラとスマートフォンが一定距離内にあることが必要です。なお、iOS端末では端末側の操作が必要な場合があります。
※ [GPSの機器の設定]を[スマートフォン]にしておく必要があります。

撮るたびに実感できる美しさ
イチガンならではの高画質

空気感まで伝わる、臨場感のある写真が撮れるのは、約2420万画素大型CMOSセンサー※のおかげ。優れた解像力で被写体の細部まで描写。肌の質感やニュアンス、色彩の微妙なグラデーションまで繊細に再現します。トリミングしても高い解像感が保てるので、撮影後に自在に構図を調整可能。A3サイズなどの大判プリントやテレビの大画面なら、その美しさをより実感できます。

撮るたびに実感できる美しさ

※ APS-Cサイズ。有効撮影画角はレンズの表記焦点距離の約1.6倍相当。
<メーカー情報は2019年5月時点の情報をもとに制作されています。最新情報はメーカーサイトをご覧ください。>

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

EOS Kiss X9 ダブルズームキット
CANON

EOS Kiss X9 ダブルズームキット

最安価格(税込):¥59,800発売日:2017年 7月28日 価格.comの安さの理由は?

EOS Kiss X9 ダブルズームキットをお気に入り製品に追加する <1006

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース キヤノン、エントリーデジタル一眼「EOS Kiss X9」を7/28に発売決定
2017年7月14日 14:57掲載
「EOS Kiss X9」 「EOS Kiss X9」 「EOS Kiss X9」

キヤノンは、7月下旬発売としていたエントリーモデルのデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X9」の発売日を決定。7月28日より発売する。

ラインアップはボディ単体に加えて、「EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM」が付属する「EF-S18-55 IS STM レンズキット」、「EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM」と「EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM」が付属する「ダブルズームキット」を用意する。

なお、ボディカラーはブラック、ホワイト、シルバーの3色を用意するが、ホワイトモデルとシルバーモデルは、「EF-S18-55 IS STM レンズキット」のみの販売となる。また、「EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM」(シルバー)の単品での販売はしないという。

仕様面では、従来モデル「EOS Kiss X9i」から軽量化を実現したほか、内部構成の見直しや、液晶モニター部への軽く丈夫な新素材の採用により、幅が約122.4mm、高さが92.6mm、奥行き69.8mmと、いずれも従来よりコンパクトなサイズとなっている。

撮影面では、有効約2420万画素でAPS-Cサイズ相当のCMOSセンサーと、映像エンジン「DIGIC 7」の組み合わせにより、最高ISO25600(動画撮影時は最高ISO12800)の常用ISO感度を実現。最高約5.0コマ/秒の連写にも対応する。動画撮影はフルHD(1920×1080)/60pをサポートした。

バリアングル式の背面モニターは、3.0型で約104万ドット。本体サイズは122.4(幅)×92.6(高さ)×69.8(奥行)mm。重量はブラックモデルが約453g(バッテリー、カードを含む)/約406g(本体のみ)、ホワイトモデルが約456g(バッテリー、カードを含む)/約409g(本体のみ)、シルバーモデルが約454g(バッテリー、カードを含む)/約407g(本体のみ)。

キヤノンオンラインショップでの価格は、ボディ単体が65,500円、「EF-S18-55 IS STM レンズキット」が74,500円、「ダブルズームキット」が102,500円(いずれも税別)。

■関連リンク

【新製品ニュース】キヤノン、軽量453gでコンパクトになったエントリー一眼「EOS Kiss X9」

【新製品ニュース】キヤノン、バリアングル液晶搭載の「EOS 6D Mark II」を8/4発売

ページの先頭へ