au携帯電話 通販 価格比較


キーワード検索

関連特集

シャオミが高コスパ機「Redmi Note 9S」を発表

シャオミが高コスパ機「Redmi Note 9S」を発表

価格性能比にすぐれたスマートフォン2機種を国内投入(2020年6月2日掲載)

ドコモ版「Xperia 1 II」が6月18日に発売!

ドコモ版「Xperia 1 II」が6月18日に発売!

発売が延期された人気モデルの発売日がついに決定(2020年6月1日掲載)

  1. 1
    GRATINA 4G KYF31

    京セラ

    GRATINA 4G KYF31

    3.49(59人)

  2. 2
    GRATINA KYF37

    京セラ

    GRATINA KYF37

    4.02(21人)

  3. 3
    GRATINA KYF39

    京セラ

    GRATINA KYF39

    3.03(4人)

  4. 4
    INFOBAR xv

    京セラ

    INFOBAR xv

    3.30(17人)

  5. 5
    TORQUE X01

    京セラ

    TORQUE X01

    3.88(58人)

比較する製品一覧 0

閉じる
前へ
次へ

価格.comマガジン 新着トピックス

     
g  
インチ     
  
万画素     
  
     
メーカー名

au携帯電話 製品&レビューピックアップ

買ってよかった! ユーザーレポート

au携帯電話に関するメーカー・製品関連の新着クチコミ・レビュー

新着クチコミ

新着レビュー

INFOBAR xv [NASUKON] (京セラ) 【デザイン】 スマホにはないデザインで所有していて楽しいのではないでしょうか。 【携帯性】 小さ… 満足度:1 GRATINA KYF39 [墨] (京セラ) GRATINA2からの買い替えです。 GRATINAの伝統であるバッテリー持ちが良い。 ガラケーの4GVOLTE版で、… 満足度:5
  • ※未返信、未解決は直近1年以内の件数を表示しています

au携帯電話 なんでも掲示板

au携帯電話に関する話題ならなんでも投稿できる掲示板

au携帯電話 関連特集・記事

PDAファンの愛読書「モバイルプレス」のマニアな裏側

関連カテゴリ:携帯電話アクセサリ,au携帯電話,docomo(ドコモ)携帯電話,他

PDAファンの愛読書「モバイルプレス」のマニアな裏側

かつてのPDAユーザーに話を聞くと、誰もが「MobilePRESSにお世話になった」と言う。モバイル黎明期に誕生したPDAを振り返る本連載。今回は、同誌の裏側を紹介する。(2020年3月掲載)

「Palmを光らせる」PDA改造を通して見えたガジェット愛

関連カテゴリ:携帯電話アクセサリ,au携帯電話,docomo(ドコモ)携帯電話,他

「Palmを光らせる」PDA改造を通して見えたガジェット愛

モバイル黎明期に誕生したPDAを振り返る本連載。今回登場するのは、「Palm」最盛期に一大ムーブメントを作り出した伝説の改造師たちが集うサイト「Palm de COOL!」を運営していた、モーリー氏とSANAI氏。(2020年2月掲載)

「HP95LX」を趣味で日本語化した日本HP元社員。iPhone用のLXケース?も

関連カテゴリ:携帯電話アクセサリ,au携帯電話,docomo(ドコモ)携帯電話,他

「HP95LX」を趣味で日本語化した日本HP元社員。iPhone用のLXケース?も

モバイル黎明期に誕生したPDAを振り返る本連載。今回、HPのミニPC「HP95LX」を日本語化する際にキーマンとなった、かづひ氏に話をうかがった。(2019年12月掲載)

キッズ向けPDA「スーパーピッキートーク」がネットの楽しさを教えてくれた

関連カテゴリ:携帯電話アクセサリ,au携帯電話,docomo(ドコモ)携帯電話,他

キッズ向けPDA「スーパーピッキートーク」がネットの楽しさを教えてくれた

モバイル黎明期に誕生したPDAを振り返る本連載。NHK「懐かしの平成ガジェット鑑定ショー」で女児向けの電子手帳「スーパーピッキートーク」を披露した、りりさんに話を聞いた。(2019年11月掲載)

コンバージド・デバイスの先がけとして開発されたソニー「VZ90」とは?

関連カテゴリ:携帯電話アクセサリ,au携帯電話,docomo(ドコモ)携帯電話,他

コンバージド・デバイスの先がけとして開発されたソニー「VZ90」とは?

日本で最後に発売されたPalm、「PEG-VZ90」は、有機EL搭載のモンスターデバイスだった。当時、商品企画を担当していたソニー・後藤庸造氏にその開発秘話を聞く。(2019年9月掲載)