nuroモバイルの格安SIMカードの評判・利用レポート 2ページ目

nuroモバイル 3.54(74件)
  • 提供会社:ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

74件中21〜40件を表示

(投稿日:2019年9月15日)

サブの予備用バックアップ端末におススメ

利用プラン

VLプラン 8GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ1
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート4
利用端末

スマートフォン / Xperia Z3 Compact SO-02G docomo (2014年11月12日発売)(iOS/4G/LTE、3G)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Twitter
  • 動画再生
  • 地図サービス
その他:
Skype、通販アプリ
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
【データ量】
速度は期待しない方が良いです。500MBまで無料だけど、基本ほぼほぼ使い物にならないです。外に持ち歩いていれば、LINEやスマホ自体が定期的に通信するので、1か月WiFiオフにしておけば普通に500MB行きます。ただ持ち歩くだけなら、500MB以上行くこともないし、スマホ側で通信上限をセットしておけば、勝手に課金されることもないです。500MB超えると自動課金が始まるけど、課金が始まったからと言って速度が上がるわけでは無いです。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
GoogleMAPや渋滞情報チェックアプリ、ネットでサイト情報チェック、LINEやSkypeでのチャットのやり取り、Twitterチェックやメッセージのやり取り、レンタカーアプリでの予約。どれも一通り試しましたが、都内中心部でもほとんど繋がらない(繋がりにくい)影響で、万が一の時にすぐに情報確認やサービス変更が出来ず何度も焦らされるし困りました…。
【通話】
繋がりやすさは問題ありませんでした。音質も問題なしです。(端末が不安定な時は通話も不安定になるので、バッテリーの充電や余計なアプリが起動していないか事前にチェックしておいた方がいいです。)
【手続き・設定の簡単さ】
カードと一緒に来た紙を見てセットすれば、10分もかからず終わります。
Apple製品や最新のSIMフリー機種なら、設定を選ぶだけなのでもっと簡単です。
【サポート】
めったに使わないけどサポートは非常に迅速でした。専用会員ページも見やすいし、オプション変更も簡単でした。
【総評】
持て余しているSIM対応端末に入れておきたい人向けだと思います。月額700円で新しい電話番号を追加で持てるので、これが一番のメリットでした。お金が無い時で、通話はめったにしなくて、SMSチェックや電話認証に使えたのが一番助かったポイント。身体を壊しての失業中に収入が無い中、MNPで古い携帯番号を激安で延命させられたので。番号を記念にとりあえず生かしておきたい人にも向くんじゃないかな。ただし、データ通信は全く期待しない方が良いです。ほぼ使えなかった…。契約が勝手に解除されないように、定期的にモバイル回線経由で通信させる手間が必要です。(少し通信させればいいので、ネットを1回見ればOK)使い方次第です。

(投稿日:2019年9月7日)

ネット接続も意外と良い!!

利用プラン

VLプラン 8GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / Xperia Z5 SO-01H docomo (2015年10月29日発売)(Android/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
その他:
ほとんど通話のみ
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
その他:
nuroモバイルでんわ
【データ量】
先月より、WiMAXのモバイルルーターを持ち始めたため、基本的にこのSIMでは通話しかしないつもりでした。しかし、夜間に3時間ほどネットサーフィン+月に3回程度、コンビニなど近場への外出時などモバイルルーターを持たないときのネット利用で、400MB程度の使用量でした。メインとして使うには少なすぎますが、私のような使い方(緊急時+身近な外出時のみに使用)では、コスパ良好で満足度は高いと思います。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
当直勤務の際にモバイルルーターを忘れたことがあり、夜間に合計3時間ほど、ネットサーフィンにこのSIMを使用しました。夜9時〜朝5時頃までという時間帯もあってか、ネットサーフィンに使うには速度は十分でした。このSIMにする前はOCNモバイルONEでしたが、体感的な速度は同程度です。
【通話】
通話品質は良好で、特に問題はありません。
【手続き・設定の簡単さ】
SIMを入れ替えるだけで、簡単です。
【サポート】
電話でのサポートをまだ必要としておらず不明です。ネットのサポートページはシンプルで分かりやすいです。
【総評】
モバイルルーターとスマホの2台持ちを始めました。インターネット通信は全てWiMAXのモバイルルーターで行うため、スマホに入れるSIMは完全音声通話のみで良いのですが、そのようなSIMはありません。データ利用は500MBまで無料、音声通話をつけると700円というこのSIMが一番安そうなので契約し、1か月半が経ちました。
ネット利用をするつもりはありませんでしたが、当直勤務にモバイルルーターを忘れ、一晩このSIMでネット利用しました。事前の評判はボロボロだったので期待はしていませんでしたが、夜間ということもあったのか、意外や意外。まったく遅くはありませんでした。全体的にとても好印象で、乗り換えて良かったと思っています。

(投稿日:2019年7月28日)

安いのが取り柄

利用プラン

VLプラン 8GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
2
  • データ量1
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート1
利用端末

スマートフォン / Google Pixel 3a XL SIMフリー (2019年 5月17日発売)(Android/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • 地図サービス
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
【データ量】
ほとんどの立ち回り先にはwifiを通してあるので、あまりデータ使用量は多くない方です。このような使い方では500Mでも何とかなりますが、できれば余った分を翌月に繰り越せるか、または1Gあったほうが安心です。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
DocomoやSoftbankとあまり変わらない印象です。ただし、時間帯によっては多少ストレスを感じるかもしれません。
【手続き・設定の簡単さ】
SIMカードの設定は簡単です。中級者以上であれば難なく設定できます。
【サポート】
nuroモバイルアプリが無くなってしまったので代替方法を問い合わせたところ、けんもほろろの対応でした。
【総評】
メリットは安さだけです。人には勧められません。

(投稿日:2019年7月18日)

緊急回線用に

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート4
利用端末

スマートフォン / iPhone 7 Plus 256GB docomo (2016年 9月16日発売)(4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • LINE
利用状況 データSIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
【データ量】
あっという間に500MB(^^;)
ほとんどWi-Fi環境下で使用しているから問題ないと思うが・・・
もう少し使ってみないと分からない
【インターネットの速度・つながりやすさ】
docomo回線とさほど変わらないと思うが・・・
【通話】
緊急用なのでまだ使用していない
【手続き・設定の簡単さ】
-
【サポート】
-
【総評】
もう少し(1GB)くらいあるといいかな
安心して使えると思う

(投稿日:2019年7月1日)

全くつながりません。

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
1
  • データ量1
  • 速度・つながりやすさ1
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / MADOSMA Q601 SIMフリー (2016年 7月28日発売)(Android/4G/LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • 地図サービス
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
満足度も何も、全くネットワークにつながりません。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
最初の半年位は1Mb/secで、SNSやHP見る程度は何とか出来ていました。
半年過ぎた頃から、全くネットワークに繋がらなくなってしまいました。
【手続き・設定の簡単さ】
他のMVNOと同じでAP設定すれば、簡単につながるようになりました。
【サポート】
料金が無料なのでこんなもんだろうと思い、サポートは利用した事ありません。
【総評】
ここ半年は全くネットワークに繋がらなくなり、メインで使って居るIIJmioが20Mb/sec出ている場所でも「ネットワークエラー」が出て使い物になりません。
1か月前に「3か月間使用されなければ、自動的に解約となります」とメールが入り、本日解約になりました。「使用されなければ」も何も、向こうが繋いでくれなければ使用する事など出来ないのに、話になりません。

最初に手続きで3000円払ったのですが、全く無駄でした。

(投稿日:2019年1月21日)

何よりも安さ重視!データ通信はメールとマップ程度ならこれが最善です。

利用プラン

VLプラン 8GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
5
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ2
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / ZenFone 2 Laser SIMフリー (2015年 8月 8日発売)(Android/4G/LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • 地図サービス
その他:
ニュース Skype Gメール
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
通話で利用する
アプリ
その他:
Skype
【データ量】
無料枠を使い切ることはありません。
メールチェックと、
週1〜2回30分程度Googleマップでナビを使用しますが、
データ量は月300MB程度です。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
メールとGoogleマップ検索とナビではあまりストレスを感じません。
ネット閲覧、画像の多いストリートマップ使用時は遅いなと思います。
ソフトバンクの通信制限時よりは速いですが、
他社格安SIM比較でもかなり遅いです。
【通話】
他社が追随できない維持費の安さだが、
電話番号を使用した通話はまったく問題ない。
標準の通話料も他社と変わりませんし、
通話定額プランもあり万能といえる。
【手続き・設定の簡単さ】
意味は分からなくても手順は記載されているので、
設定項目を自分で見つけて変更できるくらいのスマホ中級者なら大丈夫です。
【サポート】
利用したことがありませんので無評価とさせてください。
【総評】
電話番号使った通話がメインで、おまけにメールとマップ機能が使えれば良いやという方向けです。
私は両親にも同じものを持たせています。

このSIMを選ぶ理由は、700円〜でスマホが維持できるというところ。
コレだけです。

(投稿日:2018年12月17日)

少し使いたい人には充分

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
5
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / iPhone SE (第1世代) 32GB SIMフリー (2017年 3月25日発売)(4G/LTE、3G)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
その他:
メール送受信
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
自宅ではWiFiで光回線に繋いでいるので(というかPC利用メインなので)、外出中のみWeb閲覧やメール程度で500MBは充分足りています。
iPhoneとAndroid端末を両方持っていますが、0simではAndroidの方がデータ量の管理がしやすくてよいかなと思います。
noroot firewallと設定のデータ上限制限で超過なく使えます。
iOSはモバイルデータ通信でアプリを全てoffにしても、システムが勝手に数MB通信します。
データ通信の仕組みなどある程度分かっている人が使う分には大丈夫ですが、子供に持たせたら500MBなどあっという間に使い切るでしょうね。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
サイト閲覧などには特に不便を感じません。
ポケモンGOでポケストップ回したりもしてます。
ストリーミングやダウンロードはWiFiでするので、低速でも問題ない使い方をしている限り気にならないかと思います。
【手続き・設定の簡単さ】
ネットで簡単に申し込めるので簡単だと思います。
SIMカードも待つことなく届きました。
支払いがクレジットカード一択なのが気になりますが、超過したとき確実に徴収する為には仕方がないのかもしれません。
【サポート】
サポートは利用したことが無いので無評価です。
【総評】
さすがに電話とSMSが無いと困るので、キャリアと二台持ちしています。
格安SIMも各社出揃ってきたので来年MNPする予定ですが、0simはそのままにしておこうと思っています。
維持費ゼロなので持っておいて損は無いかと思います。

(投稿日:2018年10月10日)

ゼロ円でナビ専用で使用しています!

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
3
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート4
利用端末

スマートフォン / FREETEL SAMURAI MIYABI SIMフリー (2015年10月 2日発売)(Android/3G)

  • 既にもっていた端末を利用
よく利用する
サービス
その他:
ナビ
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
ナビのみでファミリーユーズ使用なので、毎月500MB以内つまりゼロ円で使い続けています。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
ナビのみで割り切り使用なのであれば十分です。
【手続き・設定の簡単さ】
amazonで購入キットを購入。説明に従っていとも簡単に手続き出来ました。
【サポート】
現状では満足です。
【総評】
これまで使っていたナビが古くなったので、買い替えを検討、使わなくなったスマホを再利用という形で、ナビ専用で使い始めました。ナビ専用で使用するなら月500MBを超えることもなく、ナビには十分な早さで、何より使用して5か月ですが、コストが開設時費用のみで毎月ゼロ円です。割り切り使用限定ならば、これに勝るSIMは現状ありません。

(投稿日:2018年7月11日)

うーん…

利用プラン

VLプラン 8GB SoftBank回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
2
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ2
  • 手続き・設定の簡単さ2
  • サポート-
利用端末

タブレット端末 / MediaPad T2 7.0 Pro LTEモデル SIMフリー (2016年 7月 8日発売)(Android/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • 地図サービス
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
Webサイト閲覧(Yahooアプリ含む)中心に使用しておりますが、Softbank回線の場合2Gか5Gしか選択肢がないため、2Gプランを申し込みしました。2Gでは少し足りないかな、といったところです。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
以前使用していたDocomo系のシムとそれほど変わらないように思います。一番よく使う昼頃には、速度が1Mbpsを下回っているようです。
【手続き・設定の簡単さ】
SIMカードの設定は簡単です。APN設定用の動画に従い設定すればすぐに繋がりました。
【サポート】
-
【総評】
Softbank系が早いという噂で、Docomo系の格安シムから乗り換えましたが想像以上に速度が出ず、1カ月で解約してしまいました。お勧めできません。

(投稿日:2018年7月10日)

ソフトバンク回線音声付き2Gプランです

利用プラン

VLプラン 8GB SoftBank回線 データSIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:データ専用SIM

満足度
2
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ2
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / iPhone SE (第1世代) 16GB SIMフリー (2016年 3月31日発売)(4G/LTE、3G)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
その他:
nuroモバイルでんわ
【データ量】
データ量は2Gで十分かとは思っています。私の場合はキャリアの頃から使用量1G未満の月がほとんどでしたので。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
Softbank系格安SIMということで、速さに大変期待していただけに残念です。Docomo系格安シムからの乗り換えですが、そちらの方が幾分良かったように思います。
【通話】
アプリ経由での通話は特に問題ありません。ただし、nuroモバイルでんわは先日も一時的に発信できない状況になるなど、サポートが必要でした。
【手続き・設定の簡単さ】
申し込んだ翌日に届くスピードにはびっくりします。MNPでも不通期間は全くありません。
【サポート】
まあ普通かと思います。フリーダイヤルではないので、長時間待たされる時にはこちらから切ってしまいます。
【総評】
とにかく早さと安定感を期待してMNP転入しましたが、正直期待外れでした。1年我慢できるかどうか…

(投稿日:2018年5月23日)

速度は期待してはいけません

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ5
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / Xperia Z3 Compact SO-02G docomo (2014年11月12日発売)(iOS/4G/LTE)

  • 中古の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
その他:
Pokemon GO
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
500MBまで無料なので、普段はフリーWi-Fiやキャリアのデータ通信を使い、一時的にLTEを使うとだいたい月に100MB程度済みますので十分です
【インターネットの速度・つながりやすさ】
繋がりやすさはドコモ回線なので必要十分ですね。
【手続き・設定の簡単さ】
雑誌の付録についていたもので、手続きも写真解説付きでわかりやすかったです。
【サポート】
-
【総評】
速度を求めてはいけません。一時避難用として使うなら十分なSIMカードです。コスパは高いと思います。

(投稿日:2018年5月7日)

キッズスマホ に月々157円で使えて満足してます

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ2
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / iPhone 6s 16GB docomo (2015年 9月25日発売)(iOS/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • LINE
利用状況 データSIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
【データ量】
子供が外に行く時だけ持つので500MBで十分足りている
【インターネットの速度・つながりやすさ】
あまりいいとは言えないがLINEするくらいなら問題ない
【通話】
特に問題なく利用できている
【手続き・設定の簡単さ】
ふつうに理解できた
【サポート】
まだ利用してないのでわからない
【総評】
この値段で利用出来れば全然満足。
もう少し高学年になったら、他のSIMに変える予定です

(投稿日:2018年4月26日)

コスパがいいです。

利用プラン

VLプラン 8GB au回線 データSIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:データ専用SIM

満足度
4
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / Xperia X Performance SO-04H docomo (2016年 6月24日発売)(4G/LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • 地図サービス
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
通話で利用する
アプリ
  • 楽天でんわ
【データ量】
データ容量については満足で特に不満はありません。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
基本的には問題ないです。県境付近で若干弱くなる程度です。
【手続き・設定の簡単さ】
スピーディーに設定をできるのでいいと思います
【サポート】
使用したことがないので分かりません
【総評】
料金や通信速度は満足しています。ただ、無料の公衆無線LANを使えないのは残念です。

(投稿日:2018年4月3日)

かなり遅い

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
1
  • データ量1
  • 速度・つながりやすさ1
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / iPhone 6s 64GB docomo (2015年 9月25日発売)(iOS/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • Facebook
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
500MBまで無料のプランですが、あっという間に無料以上の容量を利用してしまい、事実上有料SIMになっています。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
無料利用分を超過した後も通信制限がかかってるのではないか?と思える遅さです。無料なら我慢もできますが、毎月必ず有料利用になるため他社SIMの利用を検討しています。
【手続き・設定の簡単さ】
雑誌の付録として付いてきたもので、特に難しいと感じることはありません
【サポート】
サポート
【総評】
無料という触れ込みですが、結局他社のSIM以上の価格がかかり、しかも速度が非常に遅いため満足とは程遠い状況です。

(投稿日:2018年3月10日)

iPhoneで維持費ゼロ円が実現!!

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
5
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ5
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート5
利用端末

スマートフォン / iPhone 7 128GB SIMフリー (2016年 9月16日発売)(4G/LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • 動画再生
  • 地図サービス
利用状況 データSIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
その他:
Acrobits SoftPhone
【データ量】
このSIMのお蔭でiPhoneの月額料金が何とゼロ円で済んでいます。
通話も問題なし。
月に500MB超えると課金されますが、今まで500MBを超えたことはなく、パケット代は1円もかかってません。本当にゼロ円です。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
混雑時間帯は流石に重くなりますが、それ以外の時間帯はそこそこのスピードが出ていて快適です。
【通話】
LINE無料通話、Acrobits SoftPhone(FUSION IP-Phone)共に着信、通話品質問題ありません。
混雑時間帯でも通話できます。
【手続き・設定の簡単さ】
手続きは非常に簡単です。
但しクレジットカード必須です。
【サポート】
メールでの問い合わせでは回答を下さり助かりました。
サポート体制は良好です。
【総評】
家計圧迫要因の一つである携帯維持費が殆どゼロ円で済んでおり、生活費の改善に大きく貢献していて非常にありがたい存在です。
詳しくは下記のスレに書きました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=19526917/

(投稿日:2018年3月7日)

遅い

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
3
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ1
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / g07 SIMフリー (2016年12月中旬発売)(4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
遅いのでデータ量が沢山有っても無意味なように思う
【インターネットの速度・つながりやすさ】
とにかく混雑する時間帯は遅くてイライラする
【手続き・設定の簡単さ】
申込については特に面倒な手続きはなかったので問題ない
【サポート】
サポートに問い合わせた事が無いので無評価
【総評】
500MBまでは完全無料だが、そのかわりかなりストレスを感じる

(投稿日:2017年3月12日)

去年の夏頃から激おそっ!早くて60kbps、遅いと2.4kbps!!

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
2
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ1
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / FREETEL RAIJIN SIMフリー (2017年 2月 1日発売)(4G/LTE、3G)

  • 新品の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Twitter
その他:
ゲーム
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
通話で利用する
アプリ
  • FREETEL 通話料いきなり半額
【データ量】
最初はdocomoのスマホで定額ライトを使ってたが月々300M超える事は数回しかなかったので、雑誌の付録だったこのSIMが「500Mまで無料」とあったので利用し始めた。
このSIMの他にフリーテルのSIMあるがデータ通信はこのSIMを先に使って、もし500Mになったらフリーテルで+100M使う・・・という使い方。これで困った事がない。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
最初の頃は普通に使えるレベルだったが、2016年の夏頃から極端に遅くなりだし、2017年3月現在では一桁kbpsになる事も・・・日常的に使うには厳しい。
激遅になった理由は「無料ユーザーを追い出す為に通信速度を落としてる」という噂あるが、本当じゃないかと思ってしまう。
アップロードは270kbps〜1.1Mbpsでギリギリ実用可能。
【手続き・設定の簡単さ】
-
【サポート】
-
【総評】
最初の頃は本当に、本当に良かった。今は、まさに「ないよりマシ」。
ダウンロード速度を抑えるにしても、せめて200kbpsにして欲しい。現状の超低速回線では、課金する500M以上までを使うのも難しい。
最悪「(500MB=500000kB=4000000kb)÷2.4kbps=約463時間」って事になる。これは19日ぶっ通しで通信してやっと500M超えるって事。もはや課金したくても無理なレベル。
たった5MBのアプリをダウンロードするのに2日間=48時間ずっと通信させる事になるし、早い時(60kbps)でも約10分かかる・・・もはや実用じゃない。
現在では「500Mまで無料」ってだけが利点。

(投稿日:2017年3月6日)

つながらない

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
2
  • データ量2
  • 速度・つながりやすさ1
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート3
利用端末

タブレット端末 / iPad mini 4 Wi-Fi+Cellular 128GB SIMフリー (2015年 9月16日発売)(iOS/4G/LTE、3G)

  • 新品の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
その他:
ゲーム
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
たまにしか外で使わないので500MBまでで充分。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
なんとか使えるエリアはそこそこだが速度の出るエリアは狭い。
【手続き・設定の簡単さ】
-
【サポート】
-
【総評】
電波が強い所じゃないと、ゲームがローディング出来ない。
普通にスマホ使える所でも、全然使い物にならない事が多々ある。
料金は毎月0円だけど、開通時に3000円取られた。

(投稿日:2017年3月2日)

携帯代が月額800円以下になった。

利用プラン

VLプラン 8GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
5
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / Xperia Z3 Compact SO-02G docomo (2014年11月12日発売)(Android/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Twitter
  • 動画再生
  • 地図サービス
その他:
為替情報アプリ、SmatNewsアプリ
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
【データ量】
無料なのは500MBまでです。
それ以上は課金性。

Androidの設定で500MBまでの制限を掛けて使っています。
家の中ではWiFi
家の外では、たまにネット見る程度で、いつもネットを使わないゲームだけしてます。
毎月外では500MBすら使い切っていないので、自分にはこれで十分でした。
(家でWiFi接続時に動画見たり、長時間ネット眺めたりして使ってます。)
【インターネットの速度・つながりやすさ】
下り2Mbps、上り8Mbpsぐらいです。
速度はお世辞にも速いとは言えず。
つながる速度も遅めです。
ネット見るだけでもしょっちゅう引っかかる感じがして、ワンテンポ遅れて表示されます。
この辺りは、500MBまでのデータ通信に関して無料なので、しょうがないというか、自分は十分です。

データ通信に毎月数千円払えるのであれば、別の回線を選ぶかも。
【通話】
通話・SMS含めてつながりやすさ、切れなさは十分いいです。
通話品質も、
・相手の声が聞き取りやすい
・こちらの声もしっかり届く
・ノイズ等も無し
なので大満足しています。

料金は使った分だけですが、頻繁に電話しない端末で使っているので、データ通信合わせてトータルで月額800円以下で運用できています。
【手続き・設定の簡単さ】
非常にかんたんでした。
ネットで手続きして、クレカ引き落としに設定して、2〜3日で手元に到着しました。

SIMカードも入れるだけで通話は利用可能でした。
データ通信やLTE回線を使うためにはSIMカード利用設定が必要です。
でも、その設定も難しくなく、5分足らずで終了。
文句なしです。
【サポート】
サポートを利用することは無いです。

繋がらないことも無いですし、
MNP番号取得作業や、住所変更やクレカ変更、解約などの手続きは全部ネットで出来ます。

一度、実際に番号取得してみたり、解約もしたりしました。
手続自体はスムーズであっという間に終わり。
再契約も簡単に出来ました。ネットだけで。

なので利用中にサポートを利用することは無いです。
【総評】
自分の使い方では大満足しております。

余っているスマホを電話待ち受け専用にするにはピッタリ。
家でWiFiにつなぐことが多い人なら、500MBでも十分です。
500MB以上使っても、他の格安SIM業者に比べると高くはない値段です。
500MB以上使う場合は、逆に上限いっぱいまで使ったほうが安上がりかもしれないです。

電話番号が月額700円で持てて、時折データ通信もちょっとだけ無料で使えるのが嬉しいです。
現在は毎月800円以内で運用できているので大満足です。

通話もデータ通信も多めでメインで使うSIMにする場合は、他社のデータ容量多めのSIMを選ぶか、ぷららの速度3Mbpsまで使い放題の方が断然お得かもしれません。

(投稿日:2017年2月21日)

帯域の混んでいない地域と時間帯で使えれば、500MB未満無料内でもそこそこ速い。

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ2
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート4
利用端末

スマートフォン / FREETEL SAMURAI MIYABI SIMフリー (2015年10月 2日発売)(Android/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
通話で利用する
アプリ
  • FREETEL 通話料いきなり半額
【データ量】
FREETELSIM側の通信量を抑えつつ、高速通信を使用したい時で主にノートPC等へテザリング用データ通信SIMを0SIMに切り替えて使用しています。

時間は、カフェ等での待ち合わせや時間調整時など短時間のノートPCによるweb閲覧。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
人口密集地や乗換え駅周辺では、時間帯に関係なく、ダイヤルアップ接続並みの速度でスマホ単体でも、各種アプリが起動できない又は、ブラウザがネット接続を求める表示をしてくる程遅い。

逆に、サービスエリア内で人口過疎地において混雑時間帯を外せば他社データ通信SIMと同等の速度が出せる。
【通話】
利用端末はDS(デュアルSIM)対応なので、片方にFREETEL通話付きSIM、もう片方に0SIMを刺し必要に応じてデータ通信SIMを切替て使用しています。

ココでは利用端末での通話について回答です。
音声通話の品質は主回線及び特番回線共に高品質です。但し、特番回線をBluetooth接続マイクで通話すると相性問題が発生する時があります。
【手続き・設定の簡単さ】
大抵の端末は可もなく不可もなく。

ゼロSIMのシンプルなAPNに対してSIMを認識できない相性の悪い端末がある。
初めてゼロSIMを利用しようとしたワイモバイル購入のNexus6では全く認識出来なかった。

FREETEL priori2LTE / KIWAMI / MIYABI に置いては直ぐに認識し、接続不要も無かった。※FREETEL機種は全て下駄を履かせて使用
【サポート】
so-netのマイページで通信量を確認でき、400MB前後で「もう直ぐ無料プラン上限に達します」という旨のメールが来るので、500MB未満ギリギリを狙って使うユーザーには使いやすい。
【総評】
申し込み制限から読み取れる通り、恐らく人口過密地域や混雑時間帯の帯域割り振りがオーバーフローしているものと思われます。

人口がそこそこ少なめのプチ田舎で、混雑時間帯を避けてサブSIMとして利用できる人にはお勧めですが、他の殆どの環境では申込する価値すらありません。

このページの先頭へ