nuroモバイルの格安SIMカードの評判・利用レポート

ホーム > 格安SIMカード > nuroモバイル > nuroモバイルの格安SIMカードの評判・利用レポート
nuroモバイル 3.73(86件)
  • 提供会社:ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

86件中1〜20件を表示

(投稿日:2022年3月25日)

フルで使える端末が限られるので、注意が必要です

利用プラン

VMプラン 5GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ2
  • サポート2
利用端末

スマートフォン / HUAWEI P10 SIMフリー (2017年 6月 9日発売)(Android/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
【データ量】
基本、動画は見ず、出先での調べもの程度なので、5GBでも多いくらいです。3GBでもよかったかもしれません。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
動画やゲームは基本やらないので、特に遅いとかは感じません。
【通話】
つながりやすさは、問題ありませんが、通話料金はちょっと高めですかね。電話もそれほどしないので、まぁいいんですが。
【手続き・設定の簡単さ】
SIMカードか到着から、開通させるまで、わからない部分がいくつかあり、けっこう手間取りました。
電話で聞こうかと思いましたが、MNP処理済だったので、電話も使えませんでした。
【サポート】
実際問い合わせはしていませんが、問い合わせの電話番号うが0570なのがちょっと…
それと、ホームページの適合端末のページのデータが古いのと、メーカーも限られているので、もっとデータを増やすべきと思います。
【総評】
価格とデータ量的にほぼ満足です。ただ、端末によっては、通話ができないものなどあるので、事前のチェックが大切かと思います。

(投稿日:2022年1月27日)

ドコモ回線の場合、通話アプリがいらないので良い。

利用プラン

VMプラン 5GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
5
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / iPhone 12 128GB SIMフリー (2020年10月23日発売)(iOS/5G、4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • Youtube
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
【データ量】
結構細かい設定がされているので良い。また繰り越しや定期的にデータ増量してくれるので良い。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
今のところ地方では問題ないです。あちこち移動したらどうか?心配。
【手続き・設定の簡単さ】
MNP予約番号があれば、すぐに手続き出来てSIMカードもすぐに届いた。
【サポート】
今のところ利用することはないが、ほぼネットで変更可能なので良い。
【総評】
ほぼネットで契約変更可能なので良い。データプランも魅力的で、適度に通話する人も利用価値ある。

(投稿日:2021年12月29日)

おおむね満足

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / arrows Be4 Plus F-41B docomo (2021年 5月28日発売)(Android/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
その他:
電子マネー
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
【データ量】
メインのスマホには今までドコモの「初めてスマホ」プランを契約。ほぼWi-Fi環境下で使用していたので1Gでも使い切れなかったほど。外出時もメールやLINEのチェック、電子マネーを利用する程度です。
外出先でのテザリングは、サブスマホ(povo2.0)にデータ使い放題(24時間)をトッピングして使っているので、データ量については不満なし。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
私の住宅環境は電波状況があまりよくなくて、ドコモでも5〜25Mbps程度の通信速度。
サブのスマホにいたっては、BIGLOBE(ドコモ回線)→BIGLOB(au回線)→povo2.0と使ってきましたが、一番良かったpovoでも朝や昼だと0.3〜1.5Mbps位です。
したがってNUMOも全く期待していませんでしたが、今のところ朝でも1.3Mbps以上ありweb閲覧は普通に見られます(最速はドコモと同じ25Mbpsを記録しました)。
ドコモ回線なので繋がりやすさは問題なしです。
【手続き・設定の簡単さ】
サブスマホのpovo2.0の申し込み手続きと比較すると、povo2.0は申し込み翌日にSIMが届きましたが、NUROは申し込んでから3日後でした。設定は同封されていたマニュアルの手順に従い10分程度で終了。
【サポート】
まだ問い合わせしたことがないので★3にておきます。
【総評】
ドコモ「初めてスマホ」プランの1年間割引期間が終了となるので、その前にMNP転出をすることに決め、ドコモのスマホがそのまま使える(ドコモ回線がある)MVNO各社を比較。
最終的に来春以降にバッテリー異常消費問題が解決しそうなOCNモバイル、2GプランのあるIIjmio、そして3Gプランが一番安いNUROモバイルかで迷いましたが、MNP転出の事務手数料がキャンペーンで0円だったNUROモバイルを選択。
今のところ大きな問題やトラブルは発生していないのでNUROモバイルには、おおむね満足しています。

(投稿日:2021年12月23日)

5GBだが実質6GBで繰越もある安心のドコモ回線

利用プラン

VMプラン 5GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
5
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ5
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / iPhone SE (第2世代) 128GB 楽天モバイル (2021年 4月30日発売)(iOS/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
iPhoneSE2でデータ通信は楽天モバイルを利用していたが、屋内、地下で圏外が多発し使えない回線なので、無料期間がまだ残っていたが、移行しました。

データ通信専用でも良かったが、音声SIM回線のみ3300円の事務手数料無料キャンペーンがあり、価格差も大きくないので音声SIM回線にしました。

nuroモバイルは、継続特典として4ヶ月目に5GBプランは3ヶ月使える3GBが無料で追加されます。つまり実質月6GB。しかも、余ったデータ量は翌月繰越もできます。またシェアも可能なので家族内で調整も可能です。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
昼時でも劇的にスピードが落ちることはないです。平均20~30Mbpsぐらいです。十分なスピードな上、安心のドコモ回線なので、楽天モバイルでは圏外な場所も当たり前ですが、繋がります。
【手続き・設定の簡単さ】
迅速な発送対応で、開始も問題なく出来ました。
【サポート】
-
【総評】
実質6GBで990円は現時点で最安値。しかも回線は大手3社から選択可能。

ただ、音声プランにかけ放題が用意されてないのが気になります。音声プランは、povo2.0で1650円で運用しています。標準アプリでかけ放題ありで、実質6GBデータ通信出来た上で、月2640円で運用できる格安SIMは現時点ではないので満足しています。

OCNモバイルはiPhoneバッテリー消費問題が解決されてないので除外しました。

(投稿日:2021年12月1日)

新プランに変えたい

利用プラン

VMプラン 5GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
3
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ5
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / HUAWEI P30 lite SIMフリー (2019年 5月24日発売)(Android/4G/LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • Twitter
  • Googleマップ
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
【データ量】
データ8GB契約ですが
3日平均が日割り(8GB÷30日)超えるとすぐに低速になる

データ使用量は、ほとんど使わない日や多めに使う日があるので
ほぼ、8GB全部使える事がない
【インターネットの速度・つながりやすさ】
docomo回線なので問題なくつながります
速度も普段は問題なし
【通話】
普通にかける事ができ
なにも問題ありません
【手続き・設定の簡単さ】
簡単につながりました
【サポート】
問い合わせしていないので評価なし
【総評】
最低使用期間があるのでまだ変えていないが
早く新プランに移行したい

(投稿日:2021年10月4日)

5GBでは最安値だが、そこまで使わなければこれと言った特徴が無いです。

利用プラン

VMプラン 5GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート4
利用端末

スマートフォン / iPhone 13 mini 128GB 楽天モバイル (2021年 9月24日発売)(iOS/5G、4G/LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Googleマップ
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
【データ量】
普段から外出先では昼休みにAmazonで買い物したりちょっと調べ物に使ったり程度の使い方なので5GBも必要なかったのですが、契約当初は他に良さそうなところも無かったので取り敢えずこれにした感じです。
他社ももう少し融通を利かせて5GB、10GBと選択肢を増やして欲しいですが、結局横並びがお好きな様子。
その点、nuroモバイルは少し変化を付けていたので目にとまった次第です。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
計測時は大抵20Mbpsくらい出てたので自分の使ってる環境では遅いと感じたことは無いです。
【通話】
アプリを使わない電話がメインなので繋がりやすさや品質は問題ありません。
LINE電話に関しては外で着信を受けたことが稀なので記憶に残ってないですが、何気ない会話をする程度であれば問題なかったような品質だったと思います。
【手続き・設定の簡単さ】
特に詰まること無く手続きできましたので初心者でも簡単にできると思います。
【サポート】
簡単にWeb上で5G契約に変更できたのは良かったと思います。
【総評】
3GBでは足りないけど5GBあればなんとかと言う人にはお勧めです。
しかし、3GBあれば十分余裕という人には数百円安いくらいでこれと言ってメリットがないのでLINEMOとかのほうが良さそうに思えます。

とはいえ、現状では楽天アンリミテッドとpovo2.0の組み合わせが節約には現状最強にだと思ったので今はnuroモバイルからpovo2.0に乗り換えて使っています。
容量が欲しくなったら楽天でもpovo2.0でもいいので1000円ほど払えば3GB使えるので1GBで事足りる場合は節約になります。

(投稿日:2021年9月26日)

ドコモ回線5GB1000円以下!

利用プラン

VMプラン 5GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / iPhone SE (第2世代) 64GB SoftBank (2020年 5月11日発売)(iOS/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Facebook
  • Youtube
  • Googleマップ
その他:
Microsoft Teams
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • Rakuten Link
【データ量】
自宅と職場ではWi-Fiですので、通勤電車内など5GBでほぼ十分でした。未使用分繰り越しができるのも良いです。
高速⇔低速手動切り替えができないのと、アプリで簡単にデータ使用量を確認できないので、少し注意が必要です。(ホームページからは使用量を確認できます)
【インターネットの速度・つながりやすさ】
20Mbpsぐらいは出ますので、特に問題なく使えます。docomo純正の回線契約に比べると遅いかもしれませんが。
【通話】
Nuroモバイルでんわアプリで通話料11円/30秒、iOS標準電話では通話料22円/30秒となります。
主回線:Nuroモバイル物理SIMカード、副回線:楽天モバイルeSIMで使っていますので、楽天Link経由での電話は無料になるはずです。今のところ問題なく使えています。
【手続き・設定の簡単さ】
SIMカードが入っていた説明書に沿って比較的簡単にできます。
【サポート】
まだ、サポートを利用していませんので、評価していません。
【総評】
5GB 千円でちょい使いにちょうどよい。3GBだとちょっと足りない人に月千円の快適モバイルライフを。
高速⇔低速切り替えができるとさらに良い。

(投稿日:2021年9月17日)

オプションの10分かけ放題は注意が必要です!

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
2
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート2
利用端末

スマートフォン / iPhone XR 256GB SIMフリー (2018年10月26日発売)(iOS/4G/LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube
利用状況 データSIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • nuroモバイルでんわ
【データ量】
3GBのプランでは速く消費するのでWIFI環境以外ではあまり利用しないようにしている。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
遅い時があるのでWIFI環境(自宅)で使用
【手続き・設定の簡単さ】
-
【サポート】
-
【総評】
通話を頻繁に使用する方にオプションで10分かけ放題と言うオプションがありますが一度間違って設定してしまっても(電話の使用が無くても)請求がきます、システムが初心者には理解しにくいかもしれません。現在でもラインモバイルでも1000円くらいのプランができたので検討中です、慣れない方は利用しない方が良いかも!

(投稿日:2021年8月12日)

グーグルマップで渋滞情報を見ながら通勤してます

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
5
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ5
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / arrows Be3 F-02L docomo (2019年 6月 7日発売)(Android/4G/LTE)

  • 中古の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Googleマップ
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
【データ量】
家でWi-Fi(アップデートが快適です)
外でフリーWi-Fi(コンビニ駐車場など)
3ギガ使いきれません。(1ギガ超える位)
家でのネットはパソコンなのでスマホは使いません。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
車で移動中にグーグルマップ、Spotifyを快適に利用してます。

通常接続は、コンビニのフリーWi-Fiより断然速いです。
【通話】
AUガラケー(W52CA)3G終了前に格安SIMのスマホに切り替えました。
ほぼ待ち受けなので参考にならないのですが、AU3Gと同じに感じます。
月々の通話料金は300円位で普通に繋がり、普通に通話出来ます。
通話が途切れる事がたまに有りますが、相手も大概スマホなのでどっちの電波が悪いのか判らない為、何の問題にもなりません。ガラケーの時と発生場所がちょっと変わったかなーとは思います。


【手続き・設定の簡単さ】
超簡単です。
この項目要らないんでしょうけど、初スマホ格安SIMデビューの私には、ハードルを下げてくれた項目でした。
【サポート】
解約する時に使うのかな?
【総評】
スマホに興味は無かったのですがAUの3G終了が迫っていたので困っていました。
通話料従量課金の3ギガまで利用できる792円は、待ち望んでいた以上のプランです。
8コアCPUの中古スマホを1〜2万円で購入してニューロモバイルに変更しました。
グーグルマップの渋滞情報による迂回案内は夢を見ているようです。
関係無いかもしれませんが、3大キャリア対応も中古スマホ選びの背中を押してくれました。

(投稿日:2021年8月7日)

安い!けどちょっと注意が必要

利用プラン

VLプラン 10GB au回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
3
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート4
利用端末

スマートフォン / iPhone 8 64GB au (2017年 9月22日発売)(iOS/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • nuroモバイルでんわ
【データ量】
初月無料だったので一番大きい容量にしました。在宅ワーカーなので平日はほとんど家にいてデータ消費しないので8GBは多すぎるくらいでした。
次月からは少ない容量にしようとしていたのですが、利用開始月を含む2か月間は申込時の容量から変更できません。(申込ができるのは契約2か月目から、適用されるのはその翌月)申込時に教えてほしかった…
【インターネットの速度・つながりやすさ】
速度計測をすると以前使っていたYUモバイルよりもだいぶ劣りますが、普通に使える範囲です。
【手続き・設定の簡単さ】
約1年ごとにSIM乗り換えを繰り返してるので慣れてはいますが、動画マニュアルの案内があるので迷わずできると思います。
ただ、申し込み不要で使えるという「nuroモバイルでんわ」はアプリをインストールして数日たっても使えず、サポートに問い合わせしてやっと開通できました。
【サポート】
問い合わせしたら迅速に対応はしてもらえるのですが、そもそも問い合わせが必要になってしまうような状況になってしまうのが残念です。
【総評】
いろいろSIM乗り換えてきましたが、月額料金は一番安いです!そこは最高です!

ですが、容量の契約変更の縛り(申込ができるのは契約2か月目から、適用されるのはその翌月)があったり、公式通話アプリが問い合わせるまで使えなかったり、不満はあります。
契約変更のところは申込時にできれば目立つところに書いてほしかった。。これも問い合わせたら回答はチャットですぐにもらえました。
何か気になることがあれば問い合わせをすればすぐに回答してくれるのはいいと思います。

また安いプランが出れば乗り換えるかもしれませんがしばらくは使っていこうと考えてます。

(投稿日:2021年7月4日)

想像以上にけど遅い

利用プラン

VSプラン 3GB SoftBank回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
3
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ2
  • 手続き・設定の簡単さ2
  • サポート-
利用端末

スマートフォン (Android/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
その他:
ゲーム
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
【データ量】
1日かなりの時間スマホを触るが、自宅ではWi-Fi利用のため3GBの量で必要十分。 この値段で3GBなら文句無いでしょう。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
とりあえずセットアップして 自宅でスピードテストをしたが 下り約1MBしか出ていない。上り約8MB。
テスト状況→2021.07.04 15時 名古屋市内自宅
日曜日の午後でこのスピードかぁ 思いやられるな

皆様 テスト利用したり参考にする時は エリアを書いて下さい、名古屋の私が よくある東京のテスト結果見ても全然参考になりません。自分の利用エリアのスピードを調べないと 全然違う結果もありえますよ?
【手続き・設定の簡単さ】
難しくはないが 機械音痴や初心者には 厳しいかも、まず その方々がこの回線を選ぶことはないと思うが 安さに釣られて 初めての格安シムが これだと だいぶイメージ悪くなりそうだからやめたほうが良い。
APN設定を自分でする必要があった。
申し込んだ7月1日から 手数料無料キャンペーンが始まっていた。知らずにエントリーコード購入し1111円を無駄に捨てた。事前告知してくれよー
【サポート】
サポートはまだ利用していないので評価なしとさせていただきます
【総評】
なんといっても毎月の維持費ですよね、今回バンドの都合でどうしてもソフトバンク回線しか通話できない為 ソフトバンク回線で探しました。ラインモバイルが消えたり Ymobileが値下げしなかったり ろくな回線が無いので これ1択です。
とりあえずTELができるようになり 安く維持できるのでOKレベル。

(投稿日:2021年6月27日)

旧契約のSIM2枚通信量シェア契約より、こちらのSIM2枚契約の方が総合的に4Gも多くなり安い。

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
5
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート2
利用端末

スマートフォン / OPPO A5 2020 SIMフリー (2019年11月 1日発売)(Android/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Youtube
  • Googleマップ
その他:
Spotify、アマゾンミュージック
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • DMMトーク
【データ量】
ディスプレイオーディオ搭載の車のナビ(Googleナビ)、Spotify等のストーミング再生及びデザリングによるYouTube等のミュージックコンテンツ再生
【インターネットの速度・つながりやすさ】
Spotifyの音楽のストーミング再生は高音質で安定した再生が出来ている。
また、秋頃から導入予定のロスレスコンテンツにも安定した再生を期待している。
【通話】
データSIMも値段が変りないので、これまでデータSIMを使っていたスマホに音声通話SIM(docomo回線)を購入しました。
ディスプレイオーディオ搭載の車に乗っていますが、乗り降りの度にスマホを付けたり外したりが面倒くさいので、車のナビやSpotify等音楽のストーミング再生用に常設して使ってます。
以前のDMM(docomo回線)より計測上はやや劣るものの、ナビやストーミング再生の音楽が途切れることなく快適なドライブが出来ています。
車に常設しているので、電話番号登録は緊急連先のみですが、電話アプリは頭に「0037-692」を付ける使い慣れたDMMトークを使っています。
【手続き・設定の簡単さ】
開通まで特に迷うことなく、設定、確認まで出来たが、通話アプリの「nuroモバイルでんわ」はAndroidには無いことに気が付かづに随分探しました。
まあ、使い慣れた「DMMトーク」アプリがそのまま使えたので運用には問題はなかった。

【サポート】
Androidには、契約内容や電話料金、データ等使用状況の確認をするアプリが無い。
サポートを利用しなかった。
【総評】
データSIMを通話SIMに変えても安く、使用可能データ量も増えた。

(投稿日:2021年6月10日)

高速と低速の切り替えができない

利用プラン

VMプラン 5GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
1
  • データ量2
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / iPhone 8 64GB SoftBank (2017年 9月22日発売)(iOS/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
その他:
ポイ活
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • nuroモバイルでんわ
【データ量】
1日に50分ほどポイ活をすると600MB消費、5GBで契約していたのでアッという間に使えなくなってしまった。以前のUQでは3GBで契約していたが、高速と低速の切り替えができ、且つ、低速のスピードが300bpsと速い方だった(通常200)のでポイ活は低速で使えていた。またUQは低速の使用量制限がないようで、よかったが、nuroはダメです。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
UQに比べると遅いが、マイネオに比べると良い
【通話】
最悪です。専用アプリで電話すると発信履歴が残ったり、残らなかったりとまともに表示されないので、リダイヤルができない場合が何度もありました。また、着信履歴は通常のiPhoneの電話に残るので、それを一旦、コピーして専用アプリに貼り付けて発信しないと割引にも10分掛け放題にもならないのです。
めちゃくちゃ使いにくいニューロモバイルでんわアプリです。
【手続き・設定の簡単さ】
家に届いたSIMカードをiPhoneに差し替えて、記載の手順でやれば問題なし。
【サポート】
電話問い合わせができない
【総評】
スマホの料金を抑えるためUQからnuroに替えましたが、まったくダメでした。
総務省のおかげで以前のような縛りがなくなったので、今は別のキャリアに変更しました。

(投稿日:2021年6月7日)

スマホの金額が3GBで月800円を超えない

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / iPhone 12 mini 128GB 楽天モバイル (2021年 4月30日発売)(iOS/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • nuroモバイルでんわ
【データ量】
一日に数回、家族の居場所を確認する程度。1月500GBも使用しなかった。2.5GB余ったのでもう少し今月は使うかもしれない。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
動画が見られる程度ですが12〜13時は遅い。格安simなので仕方ないか。電波状況の良い場所に行くと、見違える様に早いです。
【通話】
普通に繋がる。価格面で半額なので、通常通話は使用しない。
【手続き・設定の簡単さ】
事業者のマニュアル通りに設定。iOSなのでQRコードでアプリが入った。その前のsim業者のは先に捨てる必要あり。
【サポート】
何も困ったことなし。
【総評】
スマホ料金800円以下、かつデータ使用量3GBで満足。弱い部分はWifiで使用。

(投稿日:2021年5月27日)

楽天モバイル(ドコモ回線)からの移行

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / ZenFone 3 SIMフリー (2016年10月 7日発売)(Android/4G/LTE、3G)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Youtube
  • Googleマップ
その他:
ヤフーカーナビ、天気、QRコード
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
その他:
0037ダイヤラー
【データ量】
自宅では、Wi-Fiを接続使用しています。
外出時では、マップ、LINE、ニュース閲覧を使用し、動画やゲームは、あまり使用していません。テザリングは、時々使用しています。よって、データ量は、1GBから3GBで充分です。また、使用しない月は翌月に繰越可能であり、かつ、3日間の制限なし。使い方によっては、その月6GBのデータ量は使用可能の場合もあります。
オプションである「使いきれないデータ容量をプレゼント」は、家族でも友達でも、nuroモバイルのユーザー同士であれば、その月に余る予定のデータ容量(データ容量の単位が 10MB以上から1MB単位と、細かく設定可能)を無料でプレゼントできます。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
5月8日〜11日の4日程、時間を変更しながら数回程度、回線速度測定を行いました。測定結果は、下りの最低9.95Mbps、最高36.3Mbps上りの最低1.77Mbps、最高13.0Mbpsでした。以前の楽天モバイル(ドコモ回線)よりは、繋がりやすくなっています。YouTube動画が、ストレスなく見ることができます。
【通話】
電話を掛ける際に、発信先の電話番号の前に 「0037-692」を付けるだけで、全国一律11円/ 30秒の割引通話です。通話は普通です。
「nuroモバイルでんわ」アプリは、iphoneのみ対応です。
【手続き・設定の簡単さ】
これまで使用していた楽天モバイルのMNP予約番号を申請し、SIMが郵送され、スマートフォン端末へセットし、開通をQRコードを通じて申請を行うという手順となります。
注意点もあります。私の失敗事案です。
MNP予約番号の有効期間は、10日以上ないとnuroモバイルへの移行ができません。「nuroモバイル」に限らず、Web申請の場合は、免許証の住所記載の通りに行う必要があります。(例:マンション名等の記載が、免許証に記載していないにも係わらず、申請時に記載してしまった。)別途、住民票を取得する必要があります。
SIMを端末にセットし、回線を「nuroモバイル」に選択した後、スマートフォンの再起動が必要でした。
【サポート】
サポートは使用していません。
【総評】
特別キャンペーンを除外し、現時点では、通信量3GBの音声通話SIM:792円(税込)は、国内で最安値です。
利用開始月は月額基本料金が0円のため、月初の開始がお得です。
ピーク時の回線速度が不安でしたが、最低利用期間に対する解約金は発生しないため、ダメもとで契約しましたが、満足しています。
今後、回線契約が増加した場合の回線品質を見極めていきたいと思います。

(投稿日:2021年5月8日)

ワイモバイルより速い!繋がる

利用プラン

VLプラン 10GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
5
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ5
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート4
利用端末

スマートフォン / Xperia 1 SoftBank (2019年 6月14日発売)(Android/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • Googleマップ
その他:
みんカラ
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
【データ量】
長年ワイモバイルでしたが、繋がる。速くなりました。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
繋がらなかったところで繋がるように。ドコモ回線だから?
【通話】
今までワイモバイルでした。5ギガ程度しかつかいません。10分無料通話は最低必要で選びました。ワイモバイルからドコモ回線になるとビル内で繋がらなかったのが繋がるようになり、速度もストレスがなくなりました。ワイモバイルは遅いときがよくありました。まだ山梨の契約が少ないのか回線もストレスが無くなり乗り換えして正解でした。
【手続き・設定の簡単さ】
アハモ乗り換え手続きしてましたが、何故かキャンセルに。偶然見つけた格安シム広告で比較しやすいので申し込み。翌日には届くという驚きでした。開通もトラブルなく簡単でした。
【サポート】
開通したばかりでわかりませんが問い合わせ番号もあるので今の所問題なし。
【総評】
ワイモバイルより繋がる、速い、安くなった。大満足です。

(投稿日:2021年5月3日)

キャリアに比べ月額は安くなりましたが、通信速度は超遅い

利用プラン

VSプラン 3GB SoftBank回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / Redmi 9T 64GB SIMフリー (2021年 2月 5日発売)(Android/4G/LTE、3G)

  • 新品の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Googleマップ
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
【データ量】
ほぼWi-Fiのみの使用。データ通信を使うのは、移動中、買い物の時くらいです。
今まで月1ギガ程度の使用でしたので、3GBで十分です。
機種代金を払い終えたドコモで1G使って月額2700円程度でしたが、
当SIMカードは3Gで792円なので、楽天以外の他の格安シムと比較しても十分安いです。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
今日の夜測りましたが、
ドコモのキャリアSIMを入れたiPhone8と、当SIMのRedimi9Tで計測しました。どちらも4Gです。
結果は、ドコモSIMで13Mbps、当SIMカードで0.8Mbps程度。
実に16分の1の速度という、超低速。
分かってはいましたが格安シムの速度は全然出ませんでした。
【手続き・設定の簡単さ】
申込内容、個人情報や本人確認の入力は全てwebで、後にSIMカードが送られてくるので簡単でした。
【サポート】
-
【総評】
通信速度はかなり低速なので格安シムとして割り切る必要ありますが、
あまりデータ使わず月3ギガあれば十分、4Gでの動画視聴などせず通信速度は多少遅くとも問題ないため、キャリア契約から変えてもいいかと考えました。今の所満足しています。

(投稿日:2021年4月29日)

nuroモバイルなら安心

利用プラン

VSプラン 3GB docomo回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
5
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ5
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート4
利用端末

スマートフォン / HUAWEI Mate 20 lite SIMフリー (2018年11月30日発売)(Android/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
【データ量】
スマホ2台持ちのサブ機なので、3GBで十分です。
YAHOOの天気や乗換案内。
電子決済の端末。
これらでデータ通信を使っています。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
速度計測=USENGATE02 札幌市内
平日正午 DOWN 23M ・ UP 10M
平日22時 DOWN 20M ・ UP 20M

回線速度は快適。ドコモの底力なのでしょうか?
【手続き・設定の簡単さ】
ワイモバイルからのMNPで、スムーズに移行できました。
SIMの発送前にnuroの方で電話番号の開通設定をしてもらったので、
スマホにSIMを入れて即座に電話できました。
通話品質もきれいで問題はありません。
APNの設定も説明書の通リで簡単に開通しました。
【サポート】
『ご利用者向けページ』も直ぐにログインできて、パスワードも任意で変更できました。
【総評】
格安SIMの初心者でも迷わず開通できる内容です。
月に800円にも満たない価格でこの内容はすご過ぎるとおもいます。
通話品質・回線速度のクオリティが後退しないことを切望します。

(投稿日:2021年4月16日)

3GB音声通話付きでは最安レベル

利用プラン

VSプラン 3GB au回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
3
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ1
  • サポート1
利用端末

スマートフォン / Xperia XZ2 Premium SOV38 au (2018年 8月10日発売)(Android/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Twitter
  • Youtube
  • Googleマップ
利用状況 音声通話SIMの電話番号で通話をしている
【データ量】
外出時にガッツリ使うことはめったに無いので、3GBもあれば十分。本格的に使うには20GBあっても全然足りないので、利用に制限があっても、月々の利用料重視にしました。パケット繰り越しと余りをプレゼント可能です。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
福岡市天神近辺で日中に何度か速度テストをしてみましたが、下り平均10〜15Mbps辺り、上り10〜20Mbps辺り。住宅街で上り10〜20Mbps、下り10Mbps前後ほどでした。まだ契約者が少なそうなのでなんとも言えませんが、0SIMみたいに使い物にならないなんて事は無いかと。
【手続き・設定の簡単さ】
開通申込時に住所不備で何度もはねられました。家族の分も同時に申し込んだのですが、本人確認書類と住所記入が違うとの事で、何故か自分だけ何度も入力する羽目に。住所表記は家族の本人確認書類も同じで、手続きも自分が全て行いました。申込みの住所入力フォームが都道府県、市区町村、番地、号、建物名で分けられていて、合中に半角ハイフンとスペースが最終確認で入る仕様でした。これで住所を完全一致させろと言われても無理です。色々な入力方法を何度も試していたら、チェックする担当者が変わったのか、いつの間にか通ってました。
【サポート】
住所不備の事で「この入力フォームの仕様じゃ完全一致させることが出来ません。申請が通る入力例を教えて下さい。」と問い合わせたら、本人確認書類を変えてやり直せと来ました。他の本人確認書類でも同じ事になるのにどうしろと?
【総評】
申込時のトラブルでイラッとさせられましたけど、キャンペーンで事務手数料とSIM発行手数料はキャッシュバックで帰ってきて、月額も前のmineoから大幅に安くなったので、とりあえず良し。

(投稿日:2021年4月15日)

データSIMの値段で、電話番号付き。

利用プラン

VSプラン 3GB au回線 音声通話SIM 事業者:nuroモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
5
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ5
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / moto g30 SIMフリー (2021年 3月26日発売)(Android/4G/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • Instagram
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • Rakuten Link
その他:
0037アプリ
【データ量】
今まで、mineoのデータSIMを使っていましたが1GB770円と高いので
又、この4月には1GB,880円からになり高くなったので、この4月に退会を決めました。
nuroでは792円税込みで3GBと大幅に安く、電話番号も持てるので満足です。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
回線はau回線を選択しました。住んでいる所にはauのアンテナが多く
(楽天リンクではauローミングで地域なので届き具合が判る)楽天回線がダメでも
ローミングでauを掴んでいるので安心出来る。
【通話】
テータ及び電波の具合で、nuroか楽天リンクで電話を使い分けています。
電話は殆ど楽天リンク経由で掛けてます。(nuroモバイルのデータで電話は0円通話をしてます)
【手続き・設定の簡単さ】
旧プランの受付と重なるので新プラン受付まで待ち申し込み。(先行受付)
4月に入って本受付開始で約1週間でSIM到着。
設定は用紙が入っていたので、タイプミスさえなければすぐに電波を掴みました。
VoLTE回線でしたので満足です。
【サポート】
-
【総評】
770円で3GB、電話番号付きなのでデータだけで良いならデータプランがありますが
SMSがいるので有れば値段が一緒なので電話番号を貰った方がお得感が有ります。
入会時の諸費用がキャッシュバックされるのでしばらくは使っていきます。
値段も3GBで800円でお釣りがくるので(792円税込み)安く運用できそうです。

このページの先頭へ