車用オイルエレメント 通販 価格比較

ホーム > 自動車・バイク > カー用品 > 車用オイルエレメント

キーワード検索

関連特集

スニーカー特集:いつでも買えるが大人の基本

スニーカー特集:いつでも買えるが大人の基本

思考錯誤の結果、大人に相応しいのはいつでも買える定番のスニーカーでした!(2021年3月31日掲載)

失敗しない高級腕時計の選び方

失敗しない高級腕時計の選び方

時代を超えて愛される一生モノのレディースウォッチを、価格別に紹介します。(2021年3月31日掲載)

車用オイルエレメント 人気商品ランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  • 3ヶ月
  • ※掲載情報は、2022年1月18日 の情報です
  • ※表示されている画像は検索される商品例です。

価格.comで「車用オイルエレメント」を探そう!

オイルエレメントの役割と、交換のタイミング

オイルエレメント

オイルエレメントとは、エンジンオイルの汚れをろ過するフィルターのことです。そもそもエンジンオイルには、エンジン内部をキレイな状態に保つために、オイルの中に汚れや金属粉などを取り込む役割があります。そのエンジンオイルの汚れをフィルタでろ過したり、金属片を磁石で吸着するための装置が「オイルエレメント」です。

オイルエレメントを交換するタイミングは、エンジンオイルを2回交換するごとに、オイルエレメントを1回交換するのが目安となります(エンジンオイルを交換するたびに、毎回エレメントを交換しても全く問題ありません)。

オイルエレメントを交換せずに放置すると、内部のフィルターが汚れで目詰まりして、エンジンオイルの中に含まれた不純物が、ろ過されないままエンジン内部を循環して、エンジンに悪影響を与えます。

オイルエレメントの交換方法は?

オイルエレメントの位置

通常、オイルエレメントの交換は、エンジンオイルの交換と同時に行います。これは、オイルエレメントはエンジンオイルをろ過する役目のため、汚れたエンジンオイルをそのまま使用しつつ、浄化するためのエレメントだけを交換しても、あまり効果がないからです。

オイルエレメントの交換は、ディーラー、自動車整備工場、カーショップ、ガソリンスタンドに、エンジンオイルと併せて交換を依頼するのが一般的です。

なお、オイルエレメントの交換は難しくありませんが、オイルエレメントの取り外しと締め付けの際に、オイルフィルターレンチという工具が必要になります。

オイルフィルターレンチ

【オイルエレメントの交換手順】
1、新しいオイルエレメントと、オイルフィルターレンチを用意する
2、エンジンオイルが抜けきったら、オイルフィルターレンチでエレメントを緩めて取り外す
3、新しいオイルエレメントの中に、新しいエンジンオイルを入れて満たしておく
4、オイルエレメントのゴムパッキンに、新しいエンジンオイルを塗る
5、最初は手で回してエレメントを取り付け、オイルフィルターレンチで締め付ける
 (※この後、新しいエンジンオイルを入れます)

オイルエレメントの選び方

高速道路走行

オイルエレメントは、車種によってフィルター内部の容量や構造、取り付け部分のネジのサイズが異なるため、クルマに合った交換用オイルエレメントを選ぶ必要があります。

しかし、クルマの取り扱い説明書には、適合するオイルエレメントについての記載がないケースがほとんどです。そのため、オイルエレメントを購入する際は、オイルエレメントのメーカーが用意している「オイルエレメント適合表」を見て、自分のクルマの車種・型式・年式に合ったものを探すのが一般的です。

なお、オイルエレメントは、エンジンオイル中の金属粉やゴミをろ過するという単純な機構を持ったパーツのため、メーカー純正品ではないオイルエレメントを使用しても、特に問題はありません。

「車種名」と、車検証に記載された「型式」や「年式」を、下の検索窓に入力し「検索」ボタンを押して、愛車に合ったオイルエレメントを見つけてください。

車種名・型式・年式

スポーツ走行用のオイルエレメントもあります

スポーツ走行やレーシングでの使用を想定した、高性能なスポーツオイルフィルター(レーシングオイルフィルター)もあります。通常のオイルエレメントよりも、ろ紙の強度やろ過性能が高く、マグネットの磁力も強いため、細かな異物まで除去してくれます。しかしその分、エンジンオイルが流れにくくなって内部抵抗が増し、エンジンパワーやレスポンスが落ちる可能性があるため、過酷な条件下で長時間走行する時に使います。

車用オイルエレメント関連 新着クチコミ

車用オイルエレメントに関する質問

役立つ質問&回答がたくさんあります

質問募集中

知りたいことや聞きたいことがあればクチコミ掲示板で質問してみましょう。

Q&Aトップページへ

知りたいことや聞きたいことがあればクチコミ掲示板で質問してみましょう。

人気の中古車

価格.com 中古車は国内最大級40万件以上の中古車情報を掲載