ホーム > 靴・シューズ > 靴・シューズ 関連特集・記事一覧

靴・シューズ 関連特集・記事

2020年

税込1万円切り! アシックスの最新シューズは跳ねるような走行感を追求 (2020年5月掲載)

税込1万円切り! アシックスの最新シューズは跳ねるような走行感を追求

17,600円という高めの価格設定ながら良好なセールスを記録し、アシックスの従来のユーザー層とは異なる新たなファン層を獲得した「ノヴァブラスト」。そのテイクダウンバージョン「ロードブラスト」を、専門家・南井正弘氏が実際に履いて走ってその実力をチェック!

やっぱり履きたい「エア マックス」! パパのスニーカーとしても最適なワケ (2020年5月掲載)

やっぱり履きたい「エア マックス」! パパのスニーカーとしても最適なワケ

パパのための「地に足のついたスニーカー選び」をお届けする新連載がスタート! 記念すべき第1回は、1990年にリリースされた際のディテールを可能な限り再現した、「ナイキ エア マックス 90」のリイシューモデルです。30〜40歳代のパパにとって本当に使える理由とは!?

ブルックスの定番シューズは「高級セダン」のようなラグジュアリーな走り心地 (2020年4月掲載)

ブルックスの定番シューズは「高級セダン」のようなラグジュアリーな走り心地

ブルックスはアメリカの専門店販売で最も高いシェアを誇るブランド。そんなブルックスでポピュラーなモデルのひとつが「ゴースト」です。その新作「ゴースト12」を専門家・南井正弘氏が実際に履いて、その高いパフォーマンス性能を体感レビューします!

オシャレなうえに「超機能派」! ナイキなど人気ブランド最新スニーカー10傑 (2020年4月掲載)

オシャレなうえに「超機能派」! ナイキなど人気ブランド最新スニーカー10傑

ナイキからザ・ノース・フェイスまで、人気ブランドの最新スニーカーが大集結! 機能性とデザイン性をあわせ持つ、外遊びにも街履きにもぴったりのモデルが目白押しです。外出できるようになった時に思いっ切り遊ぶための1足を、自宅でじっくりと吟味しておきましょう!

「カーボン入り厚底シューズ」はナイキだけじゃない! 最新2足を濃厚レビュー (2020年3月掲載)

「カーボン入り厚底シューズ」はナイキだけじゃない! 最新2足を濃厚レビュー

ナイキの厚底シューズがランニング業界を席巻して久しいですが、今回、ブルックスとニューバランスからカーボンプレート内蔵ランニングシューズがリリース。その最新作「ハイペリオン エリート」と「フューエルセル TC」の走り心地を、専門家、南井正弘さんが試走レビュー!

カーボン混プレート内蔵&スマホ連携の最先端シューズで走ったらアレが変化! (2020年3月掲載)

カーボン混プレート内蔵&スマホ連携の最先端シューズで走ったらアレが変化!

アンダーアーマーは、シューズ自体がスマホと連携できるランニングシューズ「UAホバー マキナ」を発売。シューズに内蔵された加速度センサーにより、接地時間などの走行時データを収集し、それをアプリで表示します。また、話題の「カーボン混プレート」も搭載。そんな注目の本モデルを試走レビュー!

ザ・ノース・フェイスのシューズの進化が止まらない!新作モデルを試し履き (2020年3月掲載)

ザ・ノース・フェイスのシューズの進化が止まらない!新作モデルを試し履き

ザ・ノース・フェイスがユーザーから選ばれる理由を検証する連載企画第11回は、「イヴォルブ ランナー」をピックアップ。衝撃吸収性と反発性を両立したハイブリッドなミッドソールを採用した軽量オンロード向けランニングシューズをじっくりと試走レビューしました。

「怪我ゼロ」を目指して開発したナイキの最新シューズをレビュー! (2020年2月掲載)

「怪我ゼロ」を目指して開発したナイキの最新シューズをレビュー!

「怪我ゼロ」を目指して開発され。2020年1月にリリースされた「ナイキ リアクト インフィニティ ラン フライニット」を試走レビュー! 本モデルを履けば故障しない理由は、アッパー、ミッドソール、アウトソールに施された新機軸のスペックアップにありました。

ナイキ、「厚底シューズ」最新作を正式発表! 前足部に「ナイキ エア」搭載 (2020年2月掲載)

ナイキ、「厚底シューズ」最新作を正式発表! 前足部に「ナイキ エア」搭載

人類史上初、フルマラソンで2時間切りを達成したエリウド・キプチョゲ選手がその際に履いていたランニングシューズの製品版「ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%」が登場! 箱根駅伝を席巻した「ヴェイパーフライ」を進化させたというモデルの魅力を早速チェック!

高価格帯シューズの「絶対王者」がアップデート! adidas「ウルトラブースト20」 (2020年1月掲載)

高価格帯シューズの「絶対王者」がアップデート! adidas「ウルトラブースト20」

ワールドワイドで根強い人気を誇るプロダクトとして知られる「ウルトラブースト」ですが、今回アディダスと「ISS米国国立研究所」とのパートナーシップが締結されたことにより、アップデート版「ウルトラブースト20」が誕生しました。早くも良好なセールスを記録しているという本モデルの実力をチェック!

2019年

脚の筋トレにはランニングシューズではダメ!? 専用シューズ実力診断 (2019年12月掲載)

脚の筋トレにはランニングシューズではダメ!? 専用シューズ実力診断

一般ランナーの間でも「レベルアップにはただ走るだけでなく、補助としての筋力トレーニングが重要」というのが今や常識です。筋トレに適しているのは、安定性やサポート性にすぐれたトレーニングシューズ。そこでオススメのイノヴェイト「F-LITE 235 V3」をじっくりレビュー!

ロジャー・フェデラーのお気に入り! Onの新「クラウドフロー」で走ってみた (2019年12月掲載)

ロジャー・フェデラーのお気に入り! Onの新「クラウドフロー」で走ってみた

ランニングシューズ市場で快進撃を続けるOnの「クラウドフロー」は、「ランナーズハイへの近道」をキャッチフレーズに、数多くのランナーから高い評価を得ることに成功した同社主要モデルのひとつ。3年ぶりにモデルチェンジした新型を早速履いて走ってチェックしてみました!

“ローカット+α”のトレッキングシューズ。ホカ オネオネ「ARKALI」レビュー (2019年12月掲載)

ローカット+αのトレッキングシューズ!ホカ オネオネ「ARKALI」を試す

見た目はミドルカットのホカ オネオネ「ARKALI(アルカリ)」ですが、構造上はローカット。そこに“+α”が加えられたユニークなトレッキング向けシューズを履いて登山してきました!

「ザ・ノース・フェイス」×「ゴアテックス」の防水シューズが有能すぎ! (2019年11月掲載)

「ザ・ノース・フェイス」×「ゴアテックス」の防水シューズが有能すぎ!

「だからザ・ノース・フェイスは選ばれる!」は、現在セールス絶好調のザ・ノース・フェイスが、ユーザーから選ばれる理由を検証する企画。第8回は防水シューズをセレクト。ストレッチニットアッパーに「GORE-TEX INVISIBLE FITメンブレン」を接着させた新作の魅力をチェック!

《2019〜20年》人気の最新ランニングシューズ7足! 選び方と目的別カタログ (2019年11月掲載)

《2019〜20年》人気の最新ランニングシューズ7足! 選び方と目的別カタログ

ランニングギアの雑誌・Webメディア「Runners Pulse」の編集長・南井正弘さんが「ランニングシューズの正しい選び方」を指南しつつ、履き試ししてわかった最新モデル7足の魅力を、3タイプ別に紹介。ナイキやアシックスから、ホカ オネオネやOnまで人気ブランドがそろい踏み!

ザ・ノース・フェイス「ピナクルランナー」はドレッシーだけど機能性も抜群! (2019年10月掲載)

ザ・ノース・フェイス「ピナクルランナー」はドレッシーだけど機能性も抜群!

連載「だからザ・ノース・フェイスは選ばれる!」第6回は、長距離ランニング向けに開発された「ピナクルランナー」をピックアップ。高反発なクッショニングシステムを搭載したランニングシューズで、カジュアルシーンでもキマるスタイリッシュなアッパーデザインも魅力的な1足です。

ザ・ノース・フェイスのトレランシューズ「アンペッツォ」で山を走ってみた! (2019年8月掲載)

ザ・ノース・フェイスのトレランシューズ「アンペッツォ」で山を走ってみた!

本連載は、現在セールス絶好調のザ・ノース・フェイスが、ユーザーから選ばれる理由を検証する企画。第5回は、抜群の衝撃吸収性と安定性により、初心者からトップアスリートのロングレースまで幅広く対応するトレイルランニングシューズ「アンペッツォ」をピックアップ!

ニューバランスのフワフワした走り心地の新作は、新たな選択肢を提供 (2019年8月掲載)

ニューバランスのフワフワした走り心地の新作は、新たな選択肢を提供

ニューバランスから新開発のミッドソール素材「フューエルセル」を搭載したランニングシューズ「FUELCELL PROPEL v1(フューエルセル プロペル v1)」が登場! 従来の「フューエルセル」とは別物だという素材の実力を実際に走ってチェックしました!

ミズノで1番売れているシューズの新作は小さな変化だが大きな進化を遂げた (2019年8月掲載)

ミズノで1番売れているシューズの新作は小さな変化だが大きな進化を遂げた

世界累計販売数が1000万足を超える、ミズノで1番人気のあるランニングシューズシリーズ「ウエーブライダー」の第23弾モデルが発表されました。前モデル「ウエーブライダー 22」から何が変わったのか。1周5kmの皇居ランで両モデルを履いて試走チェックしました!

ナイキの「厚底」が第3世代でフルモデルチェンジ! まったく異なる走行感に (2019年7月掲載)

ナイキの「厚底」が第3世代でフルモデルチェンジ! まったく異なる走行感に

多くのランナーから愛されるランニングシューズ「ナイキ ズーム フライ」の第3弾モデルを試用レビュー! フルモデルチェンジが施されており、アッパーやソールユニットは前作「ナイキ ズーム フライ フライニット」と共通点がほとんどないという今作の魅力をチェック!

ミズノのトレーニング用シューズ発表会で “中年の鍛錬法”を教わってきた (2019年6月掲載)

ミズノのトレーニング用シューズ発表会で “中年の鍛錬法”を教わってきた

”バランス力”を鍛えるべくミズノが開発したトレーニングシューズ「TC-01」。メディア向け発表会にてレジェンド葛西紀明選手にトレーニングを教わりました。

「ナイキ フリー ラン 5.0」が原点回帰! 裸足感覚もデザイン性も大幅アップ (2019年5月掲載)

「ナイキ フリー ラン 5.0」が原点回帰! 裸足感覚もデザイン性も大幅アップ

「ナイキ フリー」は、従来品よりも足を自由に屈曲させ、広げ、動かすことができるシリーズ。2019年春に発表された「ナイキ フリー ラン 5.0」は、従来モデルよりも足の構造に近いラストを使用するなど、より一層の裸足感覚を提供するといいます。早速、その機能性を検証!

山道を軽快に! ザ・ノース・フェイスのトレランシューズは実は優秀だった (2019年5月掲載)

山道を軽快に! ザ・ノース・フェイスのトレランシューズは実は優秀だった

本企画は、現在セールス絶好調のザ・ノース・フェイスが、ユーザーから選ばれる理由を検証する連載。第2回は、軽量でグリップ性能にすぐれた最新トレイルランニングシューズ「フライトトリニティ」をピックアップ! 実際に山道を走ってみて、その推進力に驚きました。

本日発売、もう逃すな! 「インスタポンプフューリー OG」、5年ぶりに復刻 (2019年4月掲載)

本日発売、もう逃すな! 「インスタポンプフューリー OG」、5年ぶりに復刻

リーボックの代表的モデル「INSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー)OG」の「シトロン」と「サックス」が、発売25周年を記念して2019年4月5日に復刻発売。本モデルのデザイナー、スティーブン・スミス氏の開発秘話と共にその魅力をお届けします。

プロから聞ける! ランニングフォーム解析から“失敗しない”シューズを選ぶ (2019年3月掲載)

プロから聞ける! ランニングフォーム解析から“失敗しない”シューズを選ぶ

トライアスロンは、オリンピックディスタンスの場合、スイムとバイクをこなしたうえで10km走る過酷な競技。そこで自分の脚を最後まで守ってくれるランニングシューズを、東京・神田にある「エスポートミズノ」でプロに教えてもらいました。

スイス生まれのOn新作「クラウドスウィフト」を履いて24km走ってみた! (2019年3月掲載)

スイス生まれのOn新作「クラウドスウィフト」を履いて24km走ってみた!

世界で最も成長率の速いランニングブランド「On」から、ニューモデル「Cloudswift(クラウドスイフト)」がリリース。独自のソール「クラウドテック」に新スーパーフォーム「ヘリオン」を採用した新作を履いて、専門家がトータル24km走行。その魅力をお届け!

うれしい9,000円台! 宇宙靴用素材搭載「フロートライド」エントリーモデル (2019年3月掲載)

うれしい9,000円台! 宇宙靴用素材搭載「フロートライド」エントリーモデル

リーボックが独自のクッショニング素材「フロートライド フォーム」を搭載したランニングシューズ「フロートライド」シリーズにおいて、1万円切りのエントリーモデル「FOREVER FLOATRIDE ENERGY(フォーエバー フロートライド エナジー)」を発売! 早速試走レビューをお届け!

エコカーのように省エネな新感覚ランニングシューズ「メタライド」 (2019年2月掲載)

エコカーのように省エネな新感覚ランニングシューズ「メタライド」

アシックスが、走行時の足にかかるエネルギー消費を約5分の1まで削減するという、新コンセプトのランニングシューズ「METARIDE(メタライド)」を発表。「アシックス史上最も革新的な機能を搭載したランニングシューズ」と自負する最新作の魅力をチェックしました!

【試走】アディダスの高価格帯シューズが待望のフルモデルチェンジ! (2019年2月掲載)

【試走】アディダスの高価格帯シューズが待望のフルモデルチェンジ!

アディダスの「ウルトラブースト」といえば、高価格帯ランニングシューズのベストセラーであり、代名詞。そんなハイプライスゾーンの絶対王者がフルモデルチェンジ。その名も「ウルトラブースト 19(ナインティーン)」として生まれ変わりました。その魅力を実際に履いて走ってチェックしました!

アシックスのベストセラー「GT-2000」がフルモデルチェンジ! (2019年1月掲載)

試走レビュー! アシックスのベストセラー「GT-2000」がフルモデルチェンジ

アシックスの「GT-2000」といえば、数多くのビギナーランナーをフルマラソン完走へと導いてきたランニングカテゴリーのロングセラーシリーズ。同社の日本国内における売上No.1モデルでもあります。そんな名作が今回モデルチェンジ。専門家が実際に走って、その魅力をチェック!

ヒモが自動で締まるバッシュ「ナイキ アダプトBB」、37,800円で日本発売! (2019年1月掲載)

ヒモが自動で締まるバッシュ「ナイキ アダプトBB」、37,800円で日本発売!

ヒモが自動で締まるシステム「ナイキ アダプト」を搭載したバスケットボールシューズ「ナイキ アダプトBB」が、2018年2月17日からアプリ「Nike SNKRS」および一部専門店で発売を開始。「ナイキ ハイパーアダプト1.0」と同様のシステムを搭載した新作の魅力をいち早くお届け!

雪山から街中まで使えるキーンのウインターシューズ「ウィンターポート2」 (2019年1月掲載)

雪山から街中まで使えるキーンのウインターシューズ「ウィンターポート2」

チェーンスパイクやスノーシューも装着できるキーンのウインターシューズ「ウィンターポート2」の履き心地や保温力を、山岳ライターが雪山でガチ検証しました!

2018年

「最強ウィンターシューズ」人気アウトドアブランド5傑 (2018年12月掲載)

「最強ウィンターシューズ」人気アウトドアブランド5傑

ザ・ノース・フェイスにコロンビア、UGGまで、人気アウトドアブランドのウィンターシューズやブーツを大特集。おしゃれアイテムとして使えるスニーカータイプのウィンターシューズから、本格的な雪道でも安心のスノーブーツまで、選りすぐりのアイテムをピックアップ!

高級セダンのような速度対応! 独特の反発力にハマるOn「クラウドサーファー」 (2018年12月掲載)

高級セダンのような速度対応! 独特の反発力にハマるOn「クラウドサーファー」

スイス発祥ブランド「On」の創業モデル「クラウドサーファー」の第4弾がリリース。「クラウドテック」と呼ばれるクッショニング技術が自然な着地感と力強い反発性をランナーに提供します。そんな、世界で急速にシェアを拡大している同ブランドの新作の魅力をじっくり解説!

プーマが80年代に発売した元祖スマートシューズ「RS-Computer」を復刻 (2018年12月掲載)

プーマが80年代に発売した元祖スマートシューズ「RS-Computer」を復刻

海外のIT業界で話題になったニュースを紹介する連載!今回はプーマの復刻版スマートシューズ、サムスンと偽ブランドのコラボなどのニュースをお届けします。

3回履いてわかった「ナイキ ズーム フライ フライニット」の実力 (2018年11月掲載)

3回履いてわかった「ナイキ ズーム フライ フライニット」の実力

「ナイキ ズーム フライ」から大きくスペックチェンジした「ナイキ ズーム フライ フライニット」の実力をチェック! ランニングシューズの専門家でもある、「Runners Pulse」編集長・南井正弘氏が2回目の試走を終えて気づいた同モデルの最大の魅力とは?

[18〜19年]人気の最新ランニングシューズ! 正しい選び方と目的別カタログ (2018年11月掲載)

[18〜19年]人気の最新ランニングシューズ! 正しい選び方と目的別カタログ

ランニングギアの雑誌・ウェブメディア「Runners Pulse」の編集長・南井正弘氏に「ランニングシューズの正しい選び方3か条」を指南! また、毎日必ず走るという南井氏が、すべて履き試ししてわかった最新モデル11足の魅力を、3タイプ別に紹介します。

シリアスランナー向けシューズ「NB HANZO V2」で走ってみた! (2018年11月掲載)

シリアスランナー向けシューズ「NB HANZO V2」で走ってみた!

ドラマ「陸王」のシューフィッターのモデルである職人、三村仁司氏が手がけたランニングシューズが、2018年1月に契約したニューバランスからついに登場! そのこだわり尽くしのエリートランナー向けモデルを実際に履いて、2kmのテストランに参加してきました!

光と酸素で3Dプリント! アディダス新シューズ「アルファエッジ 4D」が革新的 (2018年11月掲載)

光と酸素で3Dプリント! アディダス新シューズ「アルファエッジ 4D」が革新的

アディダス ジャパンは、3Dプリンティング技術「デジタルライト合成」によって作られたミッドソール「ADIDAS 4D」を搭載するランニングシューズ「ALPHAEDGE 4D」を発売。光と酸素を制御して樹脂パーツの高速製造を実現する技術で作られた、新作モデルの魅力に迫ります!

“かけっこが速くなる”スマホ連携シューズが誕生! ポスト「瞬足」なるか (2018年11月掲載)

“かけっこが速くなる”スマホ連携シューズが誕生! ポスト「瞬足」なるか

子どもが運動したデータをアプリで数値化できる小学生向けスポーツシューズ「アンリミティブ」をバンダイが発表。同モデルは、歩数を速度に応じてポイント換算し、それを使ってゲームアプリで遊べる仕組みを採用します。ヒット間違いなしの魅力をチェック!

イニエスタ選手がついに日本製を履いた! 話題の“白スパイク”はこれだった (2018年10月掲載)

イニエスタ選手がついに日本製を履いた! 話題の“白スパイク”はこれだった

2018年10月22日、アシックスは、J1リーグ「ヴィッセル神戸」のアンドレス・イニエスタ選手とアドバイザリースタッフ契約を締結。注目の着用モデルは、新モデル「DS LIGHT X-FLY 4(ディーエス ライト エクスフライ4)」がベースのモデルです。そのスペックを紹介します!

「ノーベル物理学賞」受賞素材を初採用! 英発スポーツシューズの魅力とは (2018年9月掲載)

「ノーベル物理学賞」受賞素材を初採用! 英発スポーツシューズの魅力とは

英ブランド「イノヴェイト」は、2010年に「ノーベル物理学賞」を受賞した夢の素材「グラフェン」を初採用したランニングシューズをリリース! 鉄の200倍の強度がありながら折りたためる「グラフェン」はプロダクトにどのような影響を与えるのでしょうか。その性能に迫ります!

山のプロが厳選! 春夏秋の山登りに最適なトレッキングシューズ9選 (2018年9月掲載)

山のプロが厳選! 春夏秋の山登りに最適なトレッキングシューズ9選

春夏秋の登山に使えるトレッキングシューズを山岳ライター・高橋庄太郎が厳選! 定番の人気アイテムから最近増えつつあるモデルまで、よいものだけを集めました。

無謀 or 英断? 36歳から始めるトライアスロン【第1回シューズ選び】 (2018年8月掲載)

無謀 or 英断? 36歳から始めるトライアスロン【第1回シューズ選び】

“鉄人レース”とも呼ばれるトライアスロンは、過酷なスポーツというイメージが強いです。そんな競技に今、36歳の男が完走を目指してゼロからスタート! 連載第1回は、国内最大級の専門店「アスロニア」を訪れ、その基礎知識や魅力、そしてイチオシシューズについて聞いてきました。

これからのナイキを支える新スパイク「ファントム ビジョン」の3つの秘密 (2018年7月掲載)

これからのナイキを支える新スパイク「ファントム ビジョン」の3つの秘密

ナイキは2018年8月2日、新しいスパイクシリーズ「ナイキ ファントム ビジョン」を発売します。「凹凸付きフライニット アッパー」「ゴーストレースシステム」「クアッドフィット メッシュ」という3つの新機能を、実際にサッカーをプレイしてチェックしました!

海や川の岩場ですべりにくい! 高機能な最新スポーツサンダル9選 (2018年7月掲載)

海や川の岩場ですべりにくい! 高機能な最新スポーツサンダル9選

ウォータースポーツや水辺の遊びで使いたいスポーツサンダルを選ぶ際には、すべりにくさをしっかりとチェックしたいところ。そこで本稿では、夏の外遊びを安心して楽しめるすべりにくい9モデル紹介。ザ・ノース・フェイスなど、人気ブランドならではのワザありモデルが勢ぞろい!

走って実感! 世界最速級シューズからカーボンプレートを外したらこうなった (2018年7月掲載)

走って実感! 世界最速級シューズからカーボンプレートを外したらこうなった

「ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4%」の走り心地をレース時だけでなく、毎日の練習でも味わいたい。エリウド・キプチョゲといったエリートランナーたちのそんな要望に応えるべく開発されたのが、「ナイキ ズーム ペガサス ターボ」。ひと足先にその実力を検証しました!

“買えない厚底シューズ”の遺伝子を継承! 「ナイキ ズーム ペガサス ターボ」 (2018年7月掲載)

“買えない厚底シューズ”の遺伝子継承! 「ナイキ ズーム ペガサス ターボ」

今マラソン界を席巻しているランニングシューズ「ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4%」と同じ素材「ナイキ ズームX」を採用した「ナイキ ズーム ペガサス ターボ」を紹介! ラストは「ナイキ エア ズーム ペガサス」をベースにしており、ナイキの最新技術を詰め込んだ注目のモデルです。

初めてのアルプス!標高3,000m級の高山に挑むなら用意しておきたい登山用品 (2018年6月掲載)

初めてのアルプス!標高3,000m級の高山に挑むなら用意しておきたい登山用品

標高の高い山にも登りやすい夏。森林限界を超えるほどの標高の山に挑むならば、低山以上に重要になってくる道具があります。そんな登山道具を山のプロに選んでもらいました!

走って体感! 「ゲルカヤノ」25弾はクッション性と軽量性を高次元で追求 (2018年6月掲載)

走って体感! 「ゲルカヤノ」25弾はクッション性と軽量性を高次元で追求

アシックス「GEL-KAYANO」と言えば、その高い機能性により、欧米でも高い評価を受けているロングセラーのランニングシューズ。今シーズン、そんな同社を代表するモデルが、新たなテクノロジーを搭載してフルモデルチェンジ。実際に履いて走ってみて、その魅力を検証!

《2018年》「ゴルフシューズ」11モデル、履いて歩いて打ってみた! (2018年6月掲載)

《2018年》「ゴルフシューズ」11モデル、履いて歩いて打ってみた!

2018年夏に発売されている「ゴルフシューズ」5メーカ-11モデルを、コースで実際に履いて、歩いて、打ち比べてみました。

乾選手のあのスパイクは!? サッカー日本代表着用モデル全部見せ (2018年6月掲載)

乾選手のあのスパイクは!? サッカー日本代表着用モデル全部見せ

サッカーのワールドカップ大会がついに開幕! 日本代表は6月19日21時よりコロンビア戦、24日20時よりセネガル戦、28日17時よりポーランド戦に挑む。ここでは、事前のパラグアイ戦で話題になった乾選手のスパイクをはじめ、SAMURAI BLUE全23選手の大会着用モデルを全部見せます!

雨でも超快適! すべらない防水スニーカー&ビジネスシューズ10選 (2018年6月掲載)

雨でも超快適! すべらない防水スニーカー&ビジネスシューズ10選

梅雨の季節がやってきました。そこで、雨の日でも快適に過ごせる、防水性/透湿性/滑りにくさ/にすぐれたモデルを人気ブランドから10足セレクト。街歩きやトレッキングで使えるスニーカーやカジュアルシューズと、ビジネスパーソンにはうれしい革靴を紹介します。

マシュマロのような履き心地!「ホカ オネオネ」の2018年秋冬新作シューズを見てきた (2018年5月掲載)

「ホカ オネオネ」の2018年秋冬新作シューズを見てきた!

ランニングシューズの近年のトレンドは「厚底」。“厚底の老舗”ともいえる「HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)」の2018年秋冬モデルの展示会に行ってきました。マシュマロのようにやわらかで軽い履き心地のランニングシューズやサンダルなど、注目の新作を紹介します!

【2018年春夏】人気8ブランドの最新ランニングシューズを徹底試走 (2018年5月掲載)

【2018年春夏】人気8ブランドの最新ランニングシューズを徹底試走

2018年春夏コレクションが、各ブランドから出そろってきた。トレンドは、クッション性と反発性を兼ね備えた素材や機能をミッドソールに搭載していること。そんな新作モデルを8ブランドからセレクト。専門家の南井正弘さんに、各モデルの試走インプレッションを聞いた。

アパレル好調のザ・ノース・フェイス! ランニングシューズ新作の実力はいかに? (2018年4月掲載)

アパレル好調のザ・ノース・フェイス! ランニングシューズ新作の実力はいかに

ザ・ノース・フェイスのアパレルが絶好調! アウトドア・アクティビティはもちろん、カジュアルシーンでも良好なセールスを記録しています。そんな“アウトドアブランドの巨人”が、2018年SS向けに最新機能搭載のランニングシューズをリリース。試走レポートをお届け!

街中歩きにも使えるライトなものから本格的な登山まで!山用シューズを厳選!! (2018年4月掲載)

街中歩きにも使えるライトなものから本格的な登山まで!山用シューズを厳選

ハイキング向けのライトなシューズや足首までガードするトレッキングシューズなど、ちょっとした山歩きから本格的な登山まで、山用シューズを山岳ライターが厳選しました!

最速レビュー! アディダスが2時間切りのために作った厚底シューズ (2018年3月掲載)

最速レビュー! アディダスが2時間切りのために作った厚底シューズ

フルマラソンの世界記録を次々と塗り替えているアディダスの厚底ランニングシューズ「アディゼロ サブツー」がついに一般販売スタート。専門家・南井正弘が最速レビューしました! エリート選手だけでなく、幅広い層のランナーにも対応する理由とは!?

ミズノ初! ニットアッパー搭載ランニングシューズ「ウエーブニット R1」 (2018年3月掲載)

ミズノ初! ニットアッパー搭載ランニングシューズ「ウエーブニット R1」

ミズノが初めてニットアッパーを搭載したランニングシューズ「WAVEKNIT R1」が3月20日に発売。同社の基幹シリーズ「WAVE RIDER 21」のソールと、昨今ランニングシューズでトレンドであるニットアッパーを組み合わせた本モデルの魅力に迫ります!

ニットじゃないよ! 織物アッパー搭載のリーボックの新トレーニングシューズ (2018年3月掲載)

ニットじゃないよ! 織物アッパー搭載のリーボックの新トレーニングシューズ

リーボックが、「8の字織り」構造の新開発アッパー素材「Flexweave」を採用したトレーニングシューズ「FAST FLEXWEAVE」を2018年3月1日に発売予定。その新しいアッパーの魅力に迫ります! 世界最速のフットワークを持つ男の足さばき動画もあり!

「スポーツようかん」も! 東京マラソンEXPOで見つけた最新ランニングギア (2018年2月掲載)

「スポーツようかん」も! 東京マラソンEXPOで見つけた最新ランニングギア

2018年2月25日、約36,000人が走る日本最大級のマラソン大会「東京マラソン2018」が開催されます。これに先駆けて、日本最大のランニンググッズのトレードショー「東京マラソンEXPO 2018」が開催中。そこで見つけた最新ランニングシューズやギアを一挙に紹介します!

27km走って体感! ランニングシューズ新導入の「ナイキ リアクト」 (2018年2月掲載)

27km走って体感! ランニングシューズ新導入の「ナイキ リアクト」

ナイキの新開発素材「ナイキ リアクト」を搭載したランニングシューズ「ナイキ エピック リアクト フライニット」が2月22日発売! ランニングギア専門家の南井正弘が実際に履いて走り込みを行いました! 3日間かけて合計27km走った末に感じた新しい感覚とは!?

新感覚の厚底ランニングシューズ「ナイキ エピック リアクト フライニット」 (2018年2月掲載)

新感覚の厚底ランニングシューズ「ナイキ エピック リアクト フライニット」

ナイキが新感覚ソールを搭載した厚底ランニングシューズ「ナイキ エピック リアクト フライニット」を発表。3年の月日をかけて開発され、ランナーが欲する4つの要素「クッショニング性」「反発性」「軽量性」「耐久性」をすべて備えた一足を、早速履いてみました!

フィッティングシステムにワザあり! ローバーのアルパインブーツ (2018年1月掲載)

フィッティングシステムにワザあり! ローバーのアルパインブーツ

ドイツの登山靴メーカー「ローバー」のアルパインブーツ「マウンテンエクスパートGT EVO」の実力を山岳ライターがテスト。岩場、凍結した雪上など、冬山を長時間歩いても理想的なフィット感が維持される調整システムが秀逸だったそうです!

2017年

[2017年]選び方がわかる! 初心者が履くべきランニングシューズ徹底比較 (2017年11月掲載)

[2017年]選び方がわかる! 初心者が履くべきランニングシューズ徹底比較

専門Webメディア「ランナーズパルス」編集長・南井正弘氏が、初心者にオススメのランニングシューズ7モデルを厳選。欧米でも人気のモデル、アシックス「ゲルカヤノ24」から、初心者のスタンダードモデル、ミズノ「ウエーブライダー21」まで、各モデルの特徴を紹介します!

小説「陸王」で注目! きねや足袋のランニング足袋「MUTEKI」を履いて走る (2017年9月掲載)

小説「陸王」で注目! きねや足袋のランニング足袋「MUTEKI」を履いて走る

2017年10月期にテレビドラマ化を控えた人気小説「陸王」。同作執筆時に、著者の池井戸潤氏が取材に訪れたということで注目を集める老舗足袋メーカー、きねや足袋の“ランニング足袋”の履き心地は?

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の“ナイキのあの靴”を履いてきた (2017年9月掲載)

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の“ナイキのあの靴”を履いてきた

足を入れるだけで自動的にシューレースが締まるスニーカー「ナイキ ハイパーアダプト 1.0」が9月23日に発売予定。1989年に公開された傑作SF映画シリーズの第2作「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」に登場する「Nike Mag」と同じようなシステムを体験してきました!

浮遊感を味わえる? リーボックの新作シューズ「フロートライド」で走る! (2017年9月掲載)

浮遊感を味わえる? リーボックの新作シューズ「フロートライド」で走る!

“走る”フリーライターが、履いて、走って、確かめた! 軽量性と高いクッション性にこだわったリーボックのシリアスランナー向けランニングシューズ「フロートライド」の走り心地をレポートします。

プーマの新作「Speed IGNITE NETFIT」は、シューレースの結び方が無限大! (2017年8月掲載)

プーマの新作「Speed IGNITE NETFIT」は、シューレースの結び方が無限大!

「なかなか自分の足に合うシューズが見つからない」。その悩み、“シューズ全体がシューレースホール”な靴、プーマの新作「Speed IGNITE NETFIT」で解決策できるかもません!

アシックスタイガーの人気スニーカー「GEL-LYTE V/X」の元祖モデルが復刻! (2017年7月掲載)

アシックスタイガーの人気スニーカー「GEL-LYTE V/X」の元祖モデルが復刻!

アシックスジャパンが手がける「アシックスタイガー」ブランドから、1987年に発売されたハイテクシューズの先駆け「GEL-LYTE(ゲルライト)」の復刻版が発売。同シリーズの人気スニーカー「GEL-LYTE V」と「GEL-LYTE X」の新作紹介も含め、その魅力に迫ります!

高いクッション性が快適な走りを支える「ナイキ エア ズーム ペガサス 34」 (2017年7月掲載)

高いクッション性が快適な走りを支える「ナイキ エア ズーム ペガサス 34」

“走る”フリーライターが、ナイキの独自技術「NIKE ZOOM AIR テクノロジー」を搭載したペガサスシリーズの新作「ナイキ エア ズーム ペガサス 34」を履いて走ってみました!

山ガールが「コロンビア 2018春夏コレクション」で登山靴を見てきた! (2017年7月掲載)

山ガールが「コロンビア 2018春夏コレクション」で登山靴を見てきた!

2018年に80周年を迎えるアウトドアブランド「コロンビア」の展示会に行ってきました。紹介するのは2018年モデルの登山靴ですが、2017年モデルからの変更点も解説。新旧どちらを選ぶかの参考にもなりますよ!

ランニングシューズ「GEL-KENUN」など、アシックスの新作を紹介! (2017年6月掲載)

ランニングシューズ「GEL-KENUN」など、アシックスの新作を紹介!

アシックスの2017年秋冬シーズンのスポーツウェアの新作が発表されました。今回は、アメリカで流行し日本でも普及しつつある“スポーツウェアを日常的に着るトレンド”「アスレジャー」を意識したアイテムが多く、その中でも注目の5アイテムを紹介します!

裸足感覚のシューズ Vibram Five Fingers「V-Run」が脚の力を呼び覚ます! (2017年6月掲載)

裸足感覚のシューズ Vibram Five Fingers「V-Run」が脚の力を呼び覚ます!

脚の持つ本当の力を呼び覚ます!? 5本指に分かれた爪先部分が特徴的で、“裸足感覚シューズ”として人気のVibram Five Fingers(ビブラムファイブフィンガーズ)「V-Run」の履き心地は?

革靴がピカピカに! 電動靴磨き「パワフルシューズポリッシャー」に大満足 (2017年6月掲載)

革靴がピカピカに! 電動靴磨き「パワフルシューズポリッシャー」に大満足

年に数回しか革靴を履かないからと油断していたら、突如必要になって大慌て! 今後に備えて電動靴磨き機「パワフルシューズポリッシャー」を購入してみたところ……キライだった靴磨きが楽しくなったそうです。

ランニング上級者に適したシューズ3選と、トレーニングバリエーション (2017年5月掲載)

ランニング上級者に適したシューズ3選と、トレーニングバリエーション

記録の伸び悩みを感じたら、トレーニングの量ではなく質に着目してみてください。走力アップにつながる可能性を秘めたトレーニング方法を4つご紹介します。ランニング上級者に適したシューズ3選も要チェック!

【ホビー】人気沸騰の「Nike Free RN Motion Flyknit 2017」は裸足のような走りを実現 (2017年5月掲載)

人気沸騰の「Nike Free RN Motion Flyknit 2017」は裸足のような走りを実現

ナイキの人気モデル「ナイキフリー」。その新モデル「Nike Free RN Motion Flyknit 2017」が、多くのランナーから支持を得ているようです。その理由を、“走る”フリーライターが、実際に履いて、走って、確かめました!

【試走レポあり】ミズノ「WAVE SHADOW」は初心者にもレースにも適した一足 (2017年5月掲載)

【試走レポあり】ミズノ「WAVE SHADOW」は初心者にもレースにも適した一足

ミズノの打ち出す新しいランニングシューズ「WAVE SHADOW」は、“ドロップ”に着目。ソールはクッション性を備えながらドロップが低いため、トレーニングはもちろん、レースにも適した一足。試走した感想とともにその詳細をレポートします。

ランニング中級者に適したランニングシューズ3選と計画トレーニングの実践 (2017年4月掲載)

ランニング中級者に適したランニングシューズ3選と計画トレーニングの実践

ある程度の走力がついてきてランナーとしてワンランク上を目指したいなら、計画的なトレーニングを取り入れましょう。具体的なトレーニング方法と、ランニング中級者に適したランニングシューズをご紹介します。

アシックスの人気エントリーモデル「GT-2000 NEW YORK 5」を履く (2017年4月掲載)

アシックスの人気エントリーモデル「GT-2000 NEW YORK 5」を履く

“走る”フリーライターが、履いて、走って、確かめた! 今回は、アシックスの人気エントリーモデル「GT-2000 NEW YORK 5」をチェック。価格.comのランニングシューズ 人気売れ筋ランキングで長らく首位を独走中の「GT-2000 ニューヨーク 4」の後継モデルです。

初心者に適したランニングシューズ6選とケガなく走り続けるための基礎知識 (2017年3月掲載)

初心者に適したランニングシューズ6選とケガなく走り続けるための基礎知識

せっかく始めたランニング、ケガを理由に止めてしまう、なんてことにならないように、長く楽しく走り続けるために最低限知っておきたい基礎知識と、ビギナーランナーに適したランニングシューズを、月間走行距離は600km以上の“走る”フリーライターが伝授します。

「HANZO S」はNB史上もっとも軽く、高反発なエリートランナー向けシューズ (2017年2月掲載)

「HANZO S」はNB史上もっとも軽く、高反発なエリートランナー向けシューズ

“走る”フリーライターが、注目のランニングシューズを履いて、走って、確かめる! 連載第2回のテーマは、ニューバランス「NB HANZO S」。NB史上もっとも軽く、高い反発を生み出すエリートランナー向けシューズです。実際の使用感を踏まえて、その特徴をご紹介します。

名作図鑑 Vol.49 :オニツカタイガー スニーカー (2017年2月掲載)

名作図鑑 Vol.49 :オニツカタイガー スニーカー

ヨーロッパを中心に世界中で爆発的な人気を誇っている「オニツカタイガー」のスニーカー。日本のブランドながら、実は国内でも知らない人が多いんです。それがなぜなのか、どうしてここまで海外で人気が出たのか…ミステリアスなブランドの秘密に迫ります。

ベストフィットな1足を探そう! ランニングシューズの選び方 (2017年1月掲載)

ベストフィットな1足を探そう! ランニングシューズの選び方

年間の走行距離は約7,000kmの“走る”フリーライターが、注目のランニングシューズを履いて、走って、確かめる新連載がスタート! 第1回のテーマは、ランナーにとって“相棒”と呼ぶべきランニングシューズの選び方の基本ポイント。ぜひ参考にしてくださいね。

2016年

名作図鑑 Vol.47:アグ ムートンブーツ (2016年12月掲載)

名作図鑑 Vol.47:アグ ムートンブーツ

世界中のセレブたちが愛用したことで爆発的に流行したムートンブーツ。その定番かつ本家といえば「UGG」ですよね。スッキリとしたシルエットと、最高品質のシープスキンによる抜群の暖かさは、安価な類似品とは段違い。知ってるようで知らないその魅力に迫ります!

名作図鑑 Vol.45:チャーチ レザーシューズ (2016年10月掲載)

名作図鑑 Vol.45:チャーチ レザーシューズ

ジェームズ・ボンドが愛用していたことで有名な正統派革靴ブランド「Church’s(チャーチ)」。本格英国革靴の一角を占める「男の憧れ的な存在」ですが、その理由は知っていますか? ブランドの歴史や鉄板人気モデルとともに、秘められた魅力をご紹介!

名作図鑑 Vol.43:テバ スポーツサンダル (2016年8月掲載)

名作図鑑 Vol.43:テバ スポーツサンダル

水辺でのアクティビティに欠かせないビーチサンダルは、履き心地がいまいち。そんな常識を覆したのが「テバ」です。足首を固定する独自のストラップで、水辺でも安全かつアクティブな動きを可能にした世界初の「スポーツサンダル」。その魅力を徹底解説します!

名作図鑑 Vol.40:エーグル レインブーツ (2016年5月掲載)

名作図鑑 Vol.40:エーグル レインブーツ

雨の日のファッションとして定番化したレインブーツ。多くのブランドが展開していますが、履いていると一目置かれるのはやっぱり「エーグル」。160年以上の歴史を持つ、ラバーブーツの老舗にして超定番なんです。機能的かつおしゃれなフランス生まれの一足をご紹介!

名作図鑑 Vol.36:ナイキ スニーカー (2016年1月掲載)

名作図鑑 Vol.36:ナイキ スニーカー

いつだってスニーカーブームの中心にいたのは「ナイキ」。なかでも、アイコン的モデルといえば「エアフォースワン」です。クラシックな佇まいとクリーンなデザインで、30年以上前に発売されたモデルでありながら今なおトレンドとして君臨する一足の魅力に迫ります。

このページの先頭へ