価格.com

価格.comプロダクトアワード2016 大賞発表

「価格.comプロダクトアワード2016」のWii U ソフトへ

金賞

スプラトゥーン

任天堂

スプラトゥーン

ジャンル:アクションシューティング プレイ人数:1〜8 オンライン:対応

評価スコア
2,328pt
価格.com 最安価格
¥

レビューピックアップ

  • あなぐまさん

    満足度5

    最終的に塗りつぶした面積がどちらが多いかで勝負が決まり、相手を倒すことが目的でないのがよい。戦線から一時的に撤退させるという意味で間接的には相手を倒す意味はあり、うまい人は確かにうまいが、あまり攻撃がうまくなくても、敵のいないところで一所懸命塗りつぶすという貢献が可能であり、自由なプレイができる。そうこうしているうちに、徐々に扱いもわかってきて、攻撃への参加も可能になる。特に会話はできないが、仲間が右を塗り始めたのを見て、左に行って塗るとか、阿吽の呼吸でプレイする感覚もよい。

    4人対4人とそれなりの人数がいるので、誰のせいで負けたとか勝ったとかがないのもよい。すぐに終わるので後腐れもなく、すかっとしている。

    また、自分の色で塗ることとその中をチャージしながら高速で動けることが、絶妙なバランスのゲーム性を作り出している。倒されて復帰したときは、自分の色の中を高速で移動してそれ以上移動できないところまで行くと、結果的に塗る必要のある相手の色のある地点にフルチャージで出現できることになり、最速で前線に復帰できる。

    意外と1人プレイのヒーローモードも面白い。一番最後はそこそこ歯ごたえがあるが、基本的に簡単すぎず難しすぎず、作業感のない絶妙なバランスで進めることができる。

    単純だが、実によくできたゲームである。

    投稿日:2015/06/16 23:41:13

  • ドーンハンマーさん

    満足度5

    子供が欲しい欲しいというので、しょうがなくシブシブ購入しました。

    購入する前は、あー、なんだこのイカは?ダッセーな。絶対クソゲーだよ。
    しかもこのイカのamiiboって何?絶対売れないよ(←1週間後激しく後悔)

    結果、自分もハマルハマル!ガチマッチを子供と交代でやるのですが、
    自分「あっ!後ろっ後ろっ!ジャンプジャンプ!ヘタクソっ お前のせいでウデマエ下がっただろっ」
    子供「ウヮーン、じゃあ父ちゃんやってウデマエ上げて見せてよ」
    自分「よっしゃ!見てろ    あ、、、負けた。み、見方が弱すぎんだヨ!」
    と毎晩こんな感じでやってます。

    こんなにゲームにはまったのは、ドラゴンクエスト以来です。
    小さな子供から、PCゲーマーまで幅広く遊べますし、ウデマエに
    合わせてゲームマッチされるのでバランスもいいです。

    そして音楽が素晴らしいです!イカ語が入っていて意味がわからないのが逆にいいです。

    Wii U持ってる人は必携のソフトです。

    投稿日:2015-09-13 16:32:35

  • ぶんぞーるさん

    満足度5

    【操作性】
    ジャイロ操作を選択する事が出来、慣れれば素早く側面に振り向いて対応出来る。ゲームが進むに連れて必須の設定。
    ZRで攻撃、ZLでセンプク(インクに潜って姿を隠す&攻撃リソースの回復)とGamePadを自然に持った時に使いやすい位置に
    主な操作系統が纏められている。右手親指をスティックから少し動かしただけで操作できるXとYに機能を持たせながらも、
    若干使いづらいB、Aは敢えて使わない事で誤操作が起こらなくしているのも操作ミスにシビアなTPSには嬉しい配慮。
    しかしながらGamePad自体がそれなりに大きく、重量があるために慣れは必要。

    【グラフィック】
    2チームに分かれてお互いのインクで陣地を染めまくる、というルールでインクが乱れ飛ぶゲームだが、
    ポップな色使いとタッチのキャラクターが見事にマッチし、独特の世界が展開している。
    全体的に彩度が高く、華やかな画面になるが、長時間プレイしていても目が疲れにくいのはお見事。

    【サウンド】
    ゲーム性もさる事ながら、購入の大きな要因になったのがサウンド面の質の高さ。
    たった3分間の1ゲームが実に濃厚で、鮮烈な試合になるのはBGMの良さがある為だろう。
    何度も聞くことになる対戦BGMはとてもキャッチーで好感が持てる。
    一人用モードで聴ける「シオカラ節」と、その曲がかかる演出は必見、必聴の価値あり。

    【熱中度】
    文句なしの満点!一試合3分なのに気付けば数時間バトルしっぱなしというのは珍しくなく、
    ライトなTPSとして長すぎず短すぎない、ちょうど良い設定時間とめまぐるしい試合展開が
    「あと一回、あと一回!」と次の試合に気持ちを向けさせる。
    サクっと遊んで終わる、というライト層にもこの時間設定は気楽だし、
    納得がいくまで回数を重ねるプレイヤーにも対応出来る。

    【継続性】
    試合そのもののルールはさほど多くないが、それ故にマッチングや装備する武器の組み合わせひとつで大きく展開が変わる。
    これが「次はああしよう、この武器を使ってみよう」とポジティブにさせるのだろう。
    定期的に「フェス」と呼ばれるイベントも行われているし、随時アップデートで新しい装備が配信されるので、
    それを育てる楽しさも継続して用意されている。

    【ゲームバランス】
    このゲームで何より特筆すべきはそのバランス。長くプレイして装備を育てたプレイヤーが勝てる…訳ではなく、
    新しく配信された装備が強い訳でもない。むしろ、初期武器の「わかばシューター」がいつまでも強武器の評価から退かない。
    それほどまでにバランス取りが見事であり、どの装備も一長一短にしてある。
    その為、プレイヤーは自然とお互いをフォローしないとうまく勝てない。
    これは高い技能を持つプレイヤーでも同じ事。確かに一人で突出して次々を敵を倒すプレイヤーは存在するし、脅威ではあるが、
    それだけで勝てるゲームではない。
    あくまでこのゲームの主な勝利条件は「陣地を多く塗る」事であり、いくら対人戦が巧くてもそれだけでは勝てないようにしてあるのが、
    このゲーム最大のポイント。
    逆に初心者からすれば、動き回って攻撃してくる敵を狙って撃たなくとも、地面をひたすら塗りながら周るだけでチームに貢献出来る為、
    対人スキルが育っていなくても満足する試合を堪能できるし、そうして繰り返し遊ぶうちに対人戦のノウハウも無理なく学習出来るデザインにしてあるのが見事。
    熟練者も、初心者も一緒に遊べるゲームデザインを、絶妙なバランスで提供しているのは流石の任天堂である。

    【総評】
    このゲームの為にWiiU本体ごと購入しましたが、買ってよかったと強く思います。
    買ったとき、負けたとき、フェス開催時にログインした時。
    このゲームが楽しいと思える瞬間が数え切れない程存在します。
    見知らぬ誰かから「ナイス!」を貰えた時、仲間と共に勝利を勝ち得た時はとても楽しいです。
    逆に、このゲームはオンラインに繋いでナンボのゲームなので、
    家で家族同士で楽しむ…といった遊び方にはあまり向きません。(一応、そういうモードも用意はしてありますが)

    投稿日:2015-09-26 01:03:44

全てのレビューを見る

銀賞

スーパーマリオメーカー

任天堂

スーパーマリオメーカー

ジャンル:作って、遊ぶ プレイ人数:1 オンライン:対応

評価スコア
1,475pt
価格.com 最安価格
¥

レビューピックアップ

  • どるいど60さん

    満足度5

    歴代マリオ、「スーパーマリオブラザーズ」、「スーパーマリオブラザーズ3」、「スーパーマリオワールド」、
    「NewスーパーマリオブラザーズU」のスキンが選べるマリオ作成ソフトです。
    10人マリオは68ステージ、他にチャンピオンシップコースがオフラインで楽しめます。
    面は120個保存でき、インターネットに繋ぐと投稿や他人の面をダウンロードしたりして楽しめます。
    100人マリオもあり、100人のマリオで投稿された8ステージをクリアします。かんたん、ふつう、むずかしい
    の三段階あり、むずかしいはなかなか骨が折れます。
    コースは遊んで貰いいいねを集めると、50個で10ステージから20ステージに投稿できる制限が緩和されます。
    あとこのゲームはアンロック方式を採用していて、しばらく遊ぶと新しいパーツが届くようになっています。
    これには裏技があって、まずはひたすら地面ブロックを敷き詰めます。そして明日新しいパーツが到着します
    と出るのでそしたらゲームを一旦終了して内蔵時計を進めます。そして起動して新しいパーツを手に入れます。
    新しいパーツが手に入ったら全部一度は配置するようにします。そんな感じで進めていくと最後にはパーツが
    全て解放されます。時間がかかりますがやってみてください。

    マリオがとうとう自分でコースエディット出来るようになりました。エキサイトバイクは標準でエディット出来ましたが、
    マリオは30周年でやっとです。長い道のりでした。
    こんなマリオがやりたかった。もと簡単な、もしくはもっと難易度が高いマリオがやりたい等、希望に叶った面がなければ
    どうぞ自分で造ってみてください。創作意欲がかき立てられます。
    私は買って良かったと思うソフトです。タッチパネルがあるWiiUだからこそ出来たエディッタです。
    WiiUというすばらしい開発環境を提供してくれた任天堂に感謝します。

    投稿日:2015/09/13 14:33:01

全てのレビューを見る

Copyright c Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止

このページの上へ戻る