価格.com

価格.comプロダクトアワード2016 大賞発表

パソコンパーツ部門

ハードディスク・HDD(3.5インチ)

「価格.comプロダクトアワード2016」のハードディスク・HDD(3.5インチ)へ

金賞

ST8000AS0002

SEAGATE

ST8000AS0002

容量:8TB キャッシュ:128MB インターフェイス:Serial ATA600

評価スコア
2,044pt
価格.com 最安価格
¥

レビューピックアップ

  • へちまのさん

    満足度5

    PCのデータ保存用に2台、REGZAの録画HDD用に2台購入

    ≪読込速度/書込速度/転送速度≫
     5900回転なので速度はそれなりです。WD30EZRXと同程度。
     SMRという新しい技術を使用しているようですが、これまでのHDDと比較しても
     特に遅いといったことは無いです。

    ≪静音性≫
     静かだと思います。WD30EZRXと同程度。

    ≪利便性≫
    ◇PCのデータ保存用
     3TB×5台を2台にまとめられてスッキリ。
     ドライブを入れ替える手間が無くなったおかげで、
     古いファイルも以前より活用できる頻度が増えました。

    ◇REGZAの録画HDD用
     1台をタイムシフト用、もう1台を通常録画用に使用しています。
     外付けHDDケースは2600円で購入した玄人志向のUSB3.0対応のもので
     問題なく8TBで認識。
     
     タイムシフト用は3ch同時で350時間の録画可能になり、
     13:00〜26:00の15時間を録画した場合で3週間前まで遡れるようになりました。
     通常録画用は3TB×3台を1台にまとめられてスッキリ。

    ≪総合評価≫
     3TBの製品と比べると容量単価はまだ高いですが言っても3〜4割程度の差。
     他社の6TB〜8TB製品と比べれば安価なので、かなり頑張っているかと。

     いちいちディスクを入れ替える手間が省けるようになったことや、
     タイムシフトの録画時間が延伸できるようになったことで、
     値段以上の価値を感じることができています。

    投稿日:2015/02/16 9:03:38

  • TAVTAVさん

    満足度5

    現在起動にはSSD、倉庫用に本HDDで運用中

    本HDDのベンチは添付の通りでシーケンシャルで200MB/S前後で十分な速さ。

    倉庫移動で古いHDD(WD40EZRX)から3TBコピーしたら半日程度かかった。
    コピー中表示は50MB/S〜150MB/Sなので計算上もそのくらいはかかるので正常。
    無事に移動完了し運用開始。
    DISK総容量は8,001,427,599,360バイト(7.27TB)(写真)

    通常の音はとても静か。WD40EZRXと同等。

    コピー中も基本は静かだけどヘッドが頻繁に動くときにたまにカチ音がするがこれは少しうるさい。
    まあ、頻繁にカチカチするわけでないので許せる範囲かと。

    保障は添付の箱にはCFDの保障が1年。(写真)
    ただ、SEAGATEの保障ページに入って、シリアル番号を入れると保障期間内は2018年3月30日とあります。(写真)
    SEAGATEの保障ページに入って登録すると返品登録ができるようで、そのあとでCFDにメール連絡するように書いてありました。(CFDはちゃんと3年面倒見てくれるよねきっと。)
    壊れやすいといわれているSEAGETEのHDDですが、このHDDは3年保障と気合が入っているので安心かな?
    そのころにはもっと大きな容量が同等値段ででているようね。きっと。

    投稿日:2015-04-09 21:08:22

  • サラリーマン本屋さんさん

    満足度5

    申し訳ございません長文になってしまいました。
    (再レビューとなっていますが、文章の誤りを訂正しただけです)

    TSファイル(録画データ)、mp4(録画データをスマホ用に圧縮)、m4a(可逆圧縮の音楽ファイル)、zip・jpeg(自炊本)、ゲームのProgram File
    などで10TBほどになったデータを本商品2台に分けて保存しました。

    本製品を接続した直後のベンチマークは他の方とほぼ変わらなかったのですが、
    「実際にデータを移動した際の書込速度」「ディスクを71%使用した状態でのベンチマーク」はだいぶ遅くなりましたのでご報告いたします。

    動作環境 自作PC
        CPU      Core-i7 3770K(OCせず)
        メモリ     8GB(2GBx4、デュアルチャンネル)
        マザボ     P8Z77-V Pro
        データ移動元  WD30EZRX(4台をソフトウェアRAID)すべてSATA3で接続
        データ移動先  本製品(2台)ともにSATA3で接続
        データ移動方法 BunBackup v4.1 を使用(移動ファイル数などのデータは移動後の報告画面よりメモ)
        備考      移動中にも艦これ、インターネット、データ移動元のディスクにインストールされたFPSなどをプレイしていますのでベンチマークとしてはいい加減です。
           
    データ1(1台目)
    移動ファイル数   170682個
    移動データ量    5412GB
    移動にかかった時間 19時間53分
    以上から割り出した実際の書込速度 77.42MB/s(小数第二位まで)

    データ2(2台目)
    移動ファイル数   152382個
    移動データ数    4532GB
    移動にかかった時間 16時間6分
    以上から割り出した実際の書込速度  80.02MB/s(小数第二位まで)

    そして、データ1(1台目)のデータ移動後のベンチマーク結果は画像の通りとなりました。

    投稿日:2015-04-18 03:01:49

全てのレビューを見る

Copyright c Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止

このページの上へ戻る