価格.com

ローン

住宅ローン人気ランキング

住宅ローン 人気ランキング

2022/05/27 現在

[更新日時] 2022/05/27 09:00 [集計期間] 2022/05/20〜2022/05/26 人気ランキングは、価格.comユーザーのアクセス数・お申込み状況を元に集計しています。

価格.com掲載の住宅ローン 人気ランキングです。住宅ローン選びに迷ったら価格.comで人気ランキングを確認しましょう。金利種類別に確認できるので、住宅ローンを比較・検討する際に参考にしてみてはいかがでしょうか。

横浜銀行 住宅ローン 融資手数料型金利プラン
横浜銀行住宅ローン 融資手数料型金利プラン 変動 [PR]
変動金利
0.385% (2022/05/01 現在)

人生最大の買い物に、顔が見える安心を。知識豊富な担当が対面でサポート。

  • auじぶん銀行
    1

    auじぶん銀行住宅ローン 全期間引下げプラン 変動

    変動金利
    0.310% (2022/05/01 現在)
    • au金利優遇割適用後(年-0.100%)の金利
    • 通常金利は年0.410%
    この住宅ローンをおすすめする評判・借り入れレポート
    4 金利の低さが魅力でした
    マンションの販売会社の提携にあったので、審査を申し込みました。 ペアローンにしなくても審査が通り、金利も非常に低かったので選びました。 金利の適用に必要な条件等も特に煩わしいようなものは無かったので、スムーズに申し込めました。 ネット銀行なので書類の準備やアップロードは全て自分で手配と管理が必要ですが、都度メールで連絡が来るので思っていた以上に簡単に手続きできました。
  • 住信SBIネット銀行
    2

    住信SBIネット銀行ネット専用全疾病保障付住宅ローン<通期引下げプラン> 変動

    変動金利
    0.410% (2022/05/01 現在)
    • 金利引き下げプラン適用後(年-0.030%)の金利/※審査結果によっては、通常金利に年0.1%上乗せとなる場合があります
    • 通常金利は年0.440%
    この住宅ローンをおすすめする評判・借り入れレポート
    5 スムーズに借入できました。
    ネット専門銀行なので、やりとりの容易さと、金利の安さと諸経費も他社より安かったので利用しました。  審査までの時間も早く借入まで面倒な手続きがほぼなくスムーズに借入できました。 対面もないので、便利でした。
  • この住宅ローンをおすすめする評判・借り入れレポート
    4 手続き、保険オプションなどがわかりやすかった。
    もともとメインバンクとしてみずほ銀行を利用していたので最初に候補に上がった。 他の銀行数行とも比較したが、全体的にそれほど差がなかったためそのままみずほ銀行に決定した。 手続きがそれほど複雑ではなく、疾病保険などもあり良かったと思う。
  • PayPay銀行
    4

    PayPay銀行住宅ローン 変動

    変動金利
    0.380% (2022/05/01 現在)
    この住宅ローンをおすすめする評判・借り入れレポート
    4 手続きが簡単
    金利が低めなことやインターネット上で気軽に審査が出来る点、さらには日常的にインターネットショッピングなどでジャパンネット銀行を利用していたので、新たに口座を開く必要がないことなどが選んだ理由です。ネットのサイトも見やすい表示でわかりやすいと感じました。
  • イオン銀行
    5

    イオン銀行住宅ローン 変動金利プラン 手数料定率型 変動

    変動金利
    0.520% (2022/05/10 現在)
    この住宅ローンをおすすめする評判・借り入れレポート
    4 審査などの諸手続きがわかりやすかった。
    固定金利で安定していながらも金利が安く、堅実な返済を望む私にとって合っていたのが良かったです。最終的な決め手としては対応が素早く丁寧で初めてのローンでしたが、不安感なくローンを組めた点がとても良かったです。
  • 横浜銀行
    6

    横浜銀行住宅ローン 融資手数料型金利プラン 変動

    変動金利
    0.385% (2022/05/01 現在)
    この住宅ローンをおすすめする評判・借り入れレポート
    4 保障特約のオプションが豊富
    もともと横浜銀行には口座を持っており、インターネットバンキングなどで使い慣れていたことや金利が低いことが選んだ理由としてあげられます。また保障特約のオプションが豊富で色々と面白いなと感じたことも決め手ですね。
  • この住宅ローンをおすすめする評判・借り入れレポート
    4 担当者の知識量と親身な対応が決め手でした
    アルヒの担当者にお話しを聞いていた所、物件の建築図面からフラット35ではなく金利がお得になる「S(長期優良住宅)」で借りれる可能性を示唆して貰い、指示通りに資料を集めてほんの少しだけ設計を変えたらフラット35Sでスムーズに契約出来て、お得に借りれました。
  • 三井住友銀行
    8

    三井住友銀行WEB申込専用住宅ローンT 変動

    変動金利
    0.475% 〜0.725% (2022/05/01 現在)
    この住宅ローンをおすすめする評判・借り入れレポート
    4 ネームバリューがあったので安心して任せることが出来ました。
    住宅ローン控除の要件を満たしていたから。 大手金融機関だから安心して契約できたから。 住友不動産から不動産を買ったから。 主人が購入するだけで手いっぱいで、他の金融機関を検討する時間がなかったから。 不動産登記の司法書士も住友不動産と提携している司法書士で金額面ではかなり高かったです。
  • auじぶん銀行
    9

    auじぶん銀行住宅ローン 当初期間引下げプラン 固定10年

    固定金利 10年
    0.705% (2022/05/01 現在)
    • au金利優遇割適用後(年-0.100%)の金利
    • 通常金利は年0.805%
    この住宅ローンをおすすめする評判・借り入れレポート
    4 金利が低めです
    インターネットショッピングなどですでに「auじぶん銀行」の普通預金口座を持っていたことと、色々な銀行の住宅ローンを比べた中でかなり金利が低い点が決め手になりました。またMUFGグループでもあるので、十分信頼できると感じたのも選んだ理由です。
  • この住宅ローンをおすすめする評判・借り入れレポート
    5 最も効率的かつ省コストな住宅ローン
    全てが自分の求める条件に合致していた。 最優先事項として、自分のポリシーとして、住宅の取得それ自体が一種のリスクであり、重ねて変動金利のリスクを取ることはしたくなかった。つまり、なるべく長期での固定金利が望ましかった。 次に、コストの観点が重要となる。歴史的にもかなりの低金利であり株式配当率の方が高い現状下、長期に亘って固定金利で資金を融通してもらえるメリットをなるべく享受できることが望ましかった。この点、全期間固定とすると相対的に高コストとなってしまうため、自分自身のキャッシュフローからは20年での返済も可能であることも踏まえると、20年固定で最もよい条件を選択することが合理的であった。加えて、ウェブ手続により事務手数料の低コスト化を実現しており、借り手にとってはありがたい。 最後に、ライフステージに応じた余剰資金は柔軟に返済に回せること、また、20年後の金利情勢が高騰しているなど、状況よっては一括で繰上げ返済も可能としておきたいことなど、繰上げ返済の自由度(繰上げ手数料や金額の自由度)の確保も重要であったがこの点からもまったく問題はなかった。

住宅ローン おすすめ評判・借り入れレポート

  • 住信SBIネット銀行

        • 住まい:東京都
        • 年齢・性別:40代男性
        • 職業:会社員
        • 世帯構成:夫婦と子供
        • 年収:900万円台
      物件情報
      物件種類 新築一戸建て(建売分譲)
      物件価格 4000万円
      新規借り入れ利用情報
      借り入れ時期 2016年4月〜
      借り入れ額 2000万円=物件価格4000万円−頭金2000万円
      金利タイプ 変動
      適用金利 年0.400%
      返済期間 20年
      毎月返済額 -
      ボーナス月返済額 -
      金融機関 住信SBIネット銀行
      商品名称 ネット専用全疾病保障付住宅ローン<通期引下げプラン>
      コメント
      この住宅ローンを選んだ理由
      ネット専用の住宅ローンであり、普段から住信SBIネット銀行をよく利用していたので、安心して申込みが出来ました。わざわざ来店する必要がないので、時間の合間にチェックなどが出来て楽でしたし、何より普通の銀行に比べてネット銀行なので、金利が低いのも魅力です。
      項目別のコメント
      【金利】かなり低いです。少しでも低いほうが良いと思っていたので助かりました。 【借り入れ費用】保証料は要りませんが、事務手数料は普通にかかります。 【返済】一部繰上返済や全額繰上返済にも対応しており、口座からの自動引落です。 【保険オプション】全疾病保障が基本付帯であり、女性の方はガン診断給付金特約が付きます。 【借り入れ手続き】申込みから仮審査、契約手続き、融資まで全てネットで完結するので、時間の節約になります。 【サポート】サイトや説明も見やすくて、特に問題はないと思います。

      投稿日:2022/03/02

  • PayPay銀行

    • 夫婦と子供・一戸建て
      新規借り入れ
      5

      金利が低いのが魅力です

        • 住まい:東京都
        • 年齢・性別:40代男性
        • 職業:会社員
        • 世帯構成:夫婦と子供
        • 年収:900万円台
      物件情報
      物件種類 新築一戸建て(建売分譲)
      物件価格 4000万円
      新規借り入れ利用情報
      借り入れ時期 2015年4月〜
      借り入れ額 2500万円=物件価格4000万円−頭金1500万円
      金利タイプ 変動
      適用金利 年0.300%
      返済期間 20年
      毎月返済額 -
      ボーナス月返済額 -
      金融機関 PayPay銀行
      商品名称 住宅ローン
      コメント
      この住宅ローンを選んだ理由
      PayPay銀行はよく利用しており安心感があったことと、他の銀行の住宅ローンと比べて金利が低いのが魅力だと感じました。また保証料や印紙収入代などが無料であることなども余計な費用がかからずに良いですね。ネット銀行なので来店不要で契約まで可能です。
      項目別のコメント
      【金利】変動金利の中でもかなり低いほうだと思います。返済額にも影響するので金利は低いほうが良いです。 【借り入れ費用】保証料、印紙代などの費用はかかりません。 【返済】元利均等返済です。また一部繰り上げ返済なども可能であり、基本的に口座からの引き落としですね。 【保険オプション】団体信用生命保険は金利上乗せなしであり、他にはがん50%保障団信、がん100%保障団信、11疾病保障団信など豊富なオプションです。 【借り入れ手続き】金利とあわせてこの住宅ローンの魅力であり、審査の申込みから契約、借り入れまでネットで全て可能です。 【サポート】サイトなどは見やすく、問い合わせの際も丁寧でした。
      その他 この住宅ローン選びを通じてわかったこと
      来店の必要がないので、日時を気にすることなく暇なときに手続きができるのは心理的に楽でした。

      投稿日:2022/04/02

  • アルヒ

        • 住まい:京都府
        • 年齢・性別:30代後半男性
        • 職業:会社員
        • 世帯構成:夫婦と子供
        • 年収:500万円台
      物件情報
      物件種類 新築一戸建て(注文住宅)
      物件価格 4000万円
      新規借り入れ利用情報
      借り入れ時期 2021年11月〜
      借り入れ額 4000万円
      金利タイプ 全期間固定(21年以上〜35年以内)
      適用金利 年1.000%
      返済期間 35年〜
      毎月返済額 -
      ボーナス月返済額 -
      金融機関 アルヒ
      商品名称 ARUHI フラット35S(金利Aプラン)
      コメント
      この住宅ローンを選んだ理由
      金利上昇のリスクが不安だったので、フラット35に絞って住宅ローンを探していました。年収が一気に上がる時期だったこともあり、前年度の年収よりも今年度の見込み年収を重要視してほしかったのですが、おそらくそこも加味してローン上限額を決めていただけたのかなと思います。 臨機対応に判断してもらった印象です。
      項目別のコメント
      【金利】全固定にしては金利を低く抑えられたと思うのでそこが満足。 【借り入れ費用】他の銀行での借り入れ費用がわかりませんが、そんなに高くない印象でした。 【返済】固定なので変動よりは高いですが、金利上昇のリスクを加味するととても満足しています。 【保険オプション】団信しか希望していませんでしたが、スムーズに手続き出来て良かったです。 【借り入れ手続き】ハウスメーカーの方が間に入ってくれたので、手続き自体はとても簡単でスムーズでした。 【サポート】今のところ困ったことはないのでサポートに関してはよくわかりません。
      その他 この住宅ローン選びを通じてわかったこと
      フラット35を希望している人にはとてもいい住宅ローンだと思います。 審査も比較的緩い印象でした。

      投稿日:2022/05/04

  • auじぶん銀行

        • 住まい:大阪府
        • 年齢・性別:40代男性
        • 職業:会社員
        • 世帯構成:夫婦のみ(共働き)
        • 年収:1000〜1500万円未満 /世帯年収 1500〜2000万円未満
      物件情報
      物件種類 新築マンション
      物件価格 6400万円
      新規借り入れ利用情報
      借り入れ時期 2021年1月〜
      借り入れ額 6000万円=物件価格6400万円−頭金400万円
      金利タイプ 変動
      適用金利 年0.400%
      返済期間 35年〜
      毎月返済額 -
      ボーナス月返済額 -
      金融機関 auじぶん銀行
      商品名称 -
      コメント
      この住宅ローンを選んだ理由
      住宅ローンを借りるにあたって、金利が安いので変動で借りることは決めていました。 属性的には問題なく、どこでも借りれるとお墨付きをいただいたので、ネットで安いところを比較。 最後まで比較対象に残っていたのはジャパンネット銀行でしたが、auじぶん銀行の方ががんと診断されれば半額免除の保険が付いていて安かったので決めました。 手続きなどはオールネット上なので不明なこともしばしば。 問い合わせなどのプラットフォーム類は非常に扱いやすいものだったので、さほど大変なこともなく借入出来ました。 あいにく高血圧症と診断されているもので通るか心配だったのですが、病院で薬を処方されている状態で正常値に安定していれば問題ないとのことで、無事通過しました。 会社の健康診断では数値が悪かったので個人で受けに行ったものを提出しました。
      項目別のコメント
      【金利】最低水準
      その他 この住宅ローン選びを通じてわかったこと
      会社がおおきくしっかりしているところもポイントでした。

      投稿日:2022/02/25

  • アルヒ

        • 住まい:埼玉県
        • 年齢・性別:30代前半女性
        • 職業:会社員
        • 世帯構成:夫婦のみ(共働き)
        • 年収:500万円台 /世帯年収 1000〜1500万円未満
      物件情報
      物件種類 新築一戸建て(注文住宅)
      物件価格 5650万円
      新規借り入れ利用情報
      借り入れ時期 2019年12月〜
      借り入れ額 4650万円=物件価格5650万円−頭金1000万円
      金利タイプ 全期間固定(21年以上〜35年以内)
      適用金利 年0.600%
      返済期間 35年〜
      毎月返済額 11.5万円
      ボーナス月返済額 0万円
      金融機関 アルヒ
      商品名称 -
      コメント
      この住宅ローンを選んだ理由
      とにかく他と比較して金利が安いので決めました。店舗に相談に伺った時も説明はとてもシンプルで、保険オプションなどもあまり案内されることはありませんでしたが、自分達は勉強してから伺ったので特に問題ありませんでした。不要なオプションの押し売りなどがなかったので、良心的だと感じました。
      項目別のコメント
      【保険オプション】シンプル。知識がない人は逆に不安かもしれない。 【借り入れ手続き】シンプル。 【サポート】求めなければ特にサポートしてもらえないが、求めれば親切に案内してもらえる。
      その他 この住宅ローン選びを通じてわかったこと
      金利の安さは様々なところでコストカットをできているからでしょうか。知識があれば全く問題ないと思いますが、保険などを全く付けなくても契約できてしまうプランもあり、それで契約してもリスクなどの説明をされることもなかったので不安な場合は積極的に質問したほうが良いと感じました。こちらから求めれば、相談に対しても親切に対応していただけたので、取引全体としては不安はありませんでした。

      投稿日:2022/03/09

住宅ローン返済額シミュレーション

  • 新規借入シミュレーション

    • 借入金額

      万円
    • 返済期間

    • 試算する
    • 借入例

      • 金利タイプ変動金利
      • 毎月の返済額8万円
      • 返済期間35年
      試算結果を見る
    • 借入例

      • 金利タイプ全期間固定金利
      • 毎月の返済額8万円
      • 返済期間35年
      試算結果を見る

住宅ローンを利用するときのよくある質問 FAQ

住宅ローンを利用するときに気なる疑問や不安なことを、「よくある質問」にまとめました。
はじめて住宅ローンを借りる際の参考にしてみてください。

Q 金利タイプの選び方は?
A適切な借入額であれば、どの金利タイプでも返済していけますが、将来の金利動向の考え方や家計の余裕度、将来のライフプラン、ご自身の性格などから金利タイプを選ぶと良いようです。
Q ネットでも手続きはできますか?
A多くの金融機関で「ネット申し込み」は可能となっています。特にネット専業銀行は原則、店舗を持たずインターネットで手続きを行っているので店舗や人件費を抑えることができる分、金利も低い傾向で、全国どの地域からも利用することができるなど利便性に長けています。
Q 頭金なしでも住宅ローンは組めますか?
A頭金(自己資金)がなくても住宅ローンを組むことは可能です。銀行等の民間金融機関の多くは、購入価額全額、諸費用分も含めて借り入れが行えます。
Q 返済負担率とはなんですか?
A返済負担率とは、年収に占める住宅ローンの年間返済額の割合のことです。多くの銀行が、その上限を年収の25〜35%としています。ただし銀行が用いる負担率は「無理なく返せる額」を保障したものではありません。
  • ※ 2022/05/27 14:36 時点の情報です。
  • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
  • ※ 本サービスは住宅ローン商品等に関する情報の提供を目的としたものであり、ローン契約締結の代理、媒介、斡旋等を行うものではありません。
  • ※ 当社では各金融機関の商品/サービス等に関するご質問にはお答えできません。各金融機関に直接お問い合わせください。
  • ※ 掲載しているローン商品等に関する情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報は各金融機関のホームページをご確認ください。
  • ※ キャンペーンは各掲載金融機関において実施されるものであり、掲載金融機関による募集要綱等を十分にご確認ください。
  • ※ 掲載情報には価格.com住宅ローン比較に参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。

このページの先頭へ

  • 住宅ローン
  • 住宅ローン 人気ランキング 価格.com

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止