価格.com

ローン

住宅ローン比較

注目の住宅ローン情報

人気の特徴から住宅ローンを探す

住宅ローン 人気ランキング

2021/05/19 現在 [更新日時] 2021/05/18 09:00 [集計期間] 2021/05/11〜2021/05/17 価格.comユーザーのアクセス数・お申込み状況を元に集計しています。

シミュレーションで住宅ローンを一括比較

約25社750以上のプランから諸費用を含めた支払額で比較できる!

さっそくシミュレーションスタート(無料)

  • 借入金額

    万円
  • 返済期間

  • 試算する

2021年5月の住宅ローン金利は?

住宅ローン 商品検索

住宅ローン 評判・借り入れレポート

ユーザーから投稿された評判・借り入れレポート
  • 夫婦と子供(共働き)
    新規借り入れ 4
    納得の住宅ローン
    • 住まい:東京都
    • 年齢・性別:30代前半男性
    • 職業:会社員
    • 世帯構成:夫婦と子供(共働き)
    • 年収:900万円台 /世帯年収 1000〜1500万円未満

    じぶん銀行の利用は無かったのですが、ネットでのレビューにおいて評価が比較的良かったことやランキングの上位に位置していたこと、さらに自分で色々と調べた上で金利が低めでお得だと感じたことが決め手になり選びました。

    【金利】 固定金利であり他の銀行の住宅ローンに比べて安い印象です。

    【借り入れ費用】
    続きを読む 保証料や収入印紙代など色々と手数料が0円なのも選んだ理由です。

    【返済】 元利均等返済と元金均等返済を選ぶことが出来ます。基本的にはじぶん銀行の口座から自動引落ですが、一部繰り上げ返済なども出来ます。

    【保険オプション】 がん50%保障団信が無料である他、様々なオプションが上乗せできます。選択肢が多いのは良いです。

    【借り入れ手続き】 これも選んだ理由であり、ネット上で完結することが可能です。じぶん銀行口座の開設が必要ですが、忙しい人にはネットで行えるのは有り難いと思います。

    【サポート】 疑問点などをサポートに問い合わせた時の対応は丁寧でした。

    ネット上で気軽に申し込みが出来たりと利便性が高いですし、金利も低いです。ランキングの上位に来るのも納得だと感じましたね。

  • 夫婦と子供(共働き)
    新規借り入れ 3
    金利重視
    • 住まい:兵庫県
    • 年齢・性別:30代前半男性
    • 職業:会社役員・経営者
    • 世帯構成:夫婦と子供(共働き)
    • 年収:700万円台 /世帯年収 1000〜1500万円未満

    ハウスメーカー提携で変動0..395%でした。手数料一括型で融資総額×2.2%支払い。住宅ローン控除を考えると実質プラスです。他にも提携ローンはありましたが、最も安かったので選びました。団信は8代疾病等はつけていません。

    【金利】最も安かったから。
    【借り入れ費用】手数料一括分の両立含め、平均的。
    【返済】
    続きを読む特に差別化されているサービスはなし。
    【保険オプション】8代疾病等ありましたが、金利があがるので採用せず。医療保険でカバー可能。
    【借り入れ手続き】以外にアナログだった。銀行側のミスが何度かあったので最低評価。
    【サポート】特筆すべき事象なし。

    NISA加入等、最優遇金利を受けるには一定の条件がありますが、ハードルは低いです。
    とにかく金利重視の方にはおすすめです。

住宅ローン おすすめ記事

  • すまい給付金とは?対象条件や手続きの流れ、必要書類を解説

    基礎知識すまい給付金とは?対象条件や手続きの流れ、必要書類を解説

    すまい給付金とは、消費税増税後の住宅購入者を対象に、税率引き上げによる負担を軽減する目的で国土交通省が設けた制度です。すまい給付金の概要から、受けられる詳しい条件や手続き方法、必要書類など、すまい給付金に関することをまとめて解説しています。

  • 住宅ローンの頭金はどれくらい必要?目安は?頭金なしでも問題ないのか解説

    基礎知識住宅ローンの頭金はどれくらい必要?目安は?頭金なしでも問題ないのか解説

    住宅ローンの頭金とは不動産購入時に住宅ローンを利用せずに手持ちの資金から支払う金額のことです。頭金を利用するか否かによって返済計画が変わるため、住宅ローンを組む際は頭金について正しい理解が必要です。住宅ローンを組む際の頭金の必要性や金額の目安、頭金の有無によるメリット・デメリットについて解説。

  • マンガでわかる!住宅ローン借り換えのススメ

    借り換え知識マンガでわかる!住宅ローン借り換えのススメ

    住宅ローンの利息、払いすぎていませんか?借入額が大きい住宅ローンは、金利が1%低いだけで高級輸入車1台分の利息を節約できることもあります。いまは過去最低水準の金利で借りられる絶好のチャンス。借り換えで得られるメリットや手続きの流れをマンガで解説しますので、ぜひ参考にしてください。

住宅ローン 契約までの流れ

専門家に教わる!住宅ローンを契約するまでの流れ

監修者
豊田眞弓さん
ファイナンシャルプランナー、住宅ローンアドバイザー、相続診断士。FPラウンジ代表、短大非常勤講師。ライター等を経て、94年より独立系FP。個人相談のほか、講演や研修などを行う。
豊田眞弓さん
  • Step1 購入か賃貸か?総費用で比較する

    マイホームに関して、購入を考えている人もいれば、ずっと賃貸がいいという人もいます。購入と賃貸、あなたに合っているのはどちらでしょうか。メリット・デメリットやコスト面など判断基準になるポイントをとりあげます。

  • Step2 資金計画の考え方

    金融機関によっては、マイホーム購入価格の全額を借り入れすることができます。頭金をしっかり用意するのと、用意せずに住宅を購入するのではどちらがよいでしょう。頭金を入れるにしても、その多寡(たか)はいろいろな面に影響を及ぼします。購入時に迷いやすい資金計画について考えてみましょう。

  • Step3 住宅ローンを検討する

    購入する物件が決まってからでは、住宅ローンの検討に十分な時間が取れないこともあります。住宅を探すのと並行して、住宅ローンについても情報を集め検討を始めておくようにしましょう。住宅ローン借入れの手続きの流れについては、しっかり押さえておきましょう。

  • Step4 住宅ローンの審査に備える

    住宅ローンを申し込む際には、金融機関の審査を受け、しかもパスしなければ利用できません。審査に通るための準備やポイント、注意点などを、住宅ローンコンサルタントの淡河範明氏の解説を交えてお伝えします。

  • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
  • ※ 本サービスは住宅ローン商品等に関する情報の提供を目的としたものであり、ローン契約締結の代理、媒介、斡旋等を行うものではありません。
  • ※ 当社では各金融機関の商品/サービス等に関するご質問にはお答えできません。各金融機関に直接お問い合わせください。
  • ※ 掲載しているローン商品等に関する情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報は各金融機関のホームページをご確認ください。
  • ※ キャンペーンは各掲載金融機関において実施されるものであり、掲載金融機関による募集要綱等を十分にご確認ください。
  • ※ 掲載情報には価格.com住宅ローン比較に参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。

このページの先頭へ

  • 住宅ローンを比較できるサイト価格.com

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止