自動車部門

価格.com Product Award 2020 大賞

自動車部門大賞

自動車(本体)

マツダ

CX-30
製品詳細
ユーザーレビュー

新車価格 239〜403万円

お気に入り登録 読込中...

評価ポイント 7,191pt

受賞ポイント

  1. 「魂動デザイン」による伸びやかな美しさと、SUVの力強さを融合させたエクステリア
  2. 豊富なラインアップから選択可能なパワートレイン
  3. SUVながら立体駐車場の利用も可能な、市街地で扱いやすいボディサイズ

大賞寸評 走りのよさも評価が高い、「見ていてカッコいい」クルマ

今、自動車市場で人気のジャンルと言えば、間違いなく「SUV」ということになるだろう。そして、このSUV人気を国内で広めた立役者がマツダであることも疑いの余地はないだろう。そんなマツダが2019年秋に投入した小型SUVの新型モデルが、この「CX-30」である。
最近のマツダの全ラインアップは「魂動(こどう)」と呼ばれるデザインコンセプトの元に統一されているが、この「CX-30」は、初代のコンパクトSUVである「CX-3」よりもさらに洗練さを押し進めた第2世代の魂動デザインをまとい、一般にイメージされる背の高いSUVではなく、前から後ろへと流れるような流線型をまとったデザインを採用。このデザインが、多くのユーザーから一様に高い評価を得ている。ひと言で言えば「見ていてカッコいい」クルマに仕上がっているのだ。
もちろん「人馬一体」と表されるマツダならではの走りのよさも評価が高い。特に、ガソリン車におけるレスポンスのよさや静粛さは多くのユーザーが高く評価。先進の安全装備や、使いやすく進化したインフォテイメントシステム「マツダコネクト」など、装備面でも納得という声が多く、並み居る強豪のライバルを制して、大賞に選出された。

全文を読む

レビューピックアップ

クールボーダーさん

満足度 5

高速の100km走行でようやくロードノイズが聞こえてきましたが気になるくらいのレベルではないですね。あと、走りがエレガントでゆったりしていますので、気持ちにも余裕ができて結果安全運転となります。

全文を読む

ちこたろーさん

満足度 5

運転する楽しさを求める私は、マツダ車に行き着きました。運転して疲れ難いシート、自然な姿勢で操作出来るオルガン式アクセルペダル。運転に集中出来る静粛性、気持ち良く曲がれるハンドリング等最高です。

全文を読む

kohei0202さん

満足度 5

【走行性能】加速もしっかり。ゆったりとしたブレーキ慣れます。穏やかな気持ちで走れます。【総評】美しく、上品に走りたい方、おすすめです。立駐に止めることができるのも大きい。都市部を走る方は是非ご検討を。

全文を読む

レビューデータ

    ※2020年11月時点のデータです。

    みんなの レビュー・クチコミ総括
    外観の美しさに惚れ込んで購入される方が多く、インテリアも高級感があり賞賛される声が多数寄せられています。運転時の車内の静音性も高く、長距離を運転していても腰を痛めにくい乗り心地の良さや、滑らかで安定した走行性能についても評価が高く、「人生最高の買い物でした」という声も聞かれるほど、ユーザーから高い満足度がうかがえる逸品です。
    メーカーコメント

    マツダ株式会社

    CX-30をご支持いただきありがとうございます!

    CX-30が大賞を受賞しましたことを大変嬉しく思います。CX-3、CX-5、CX-8に続く大賞受賞となり、マツダのSUVが多くのお客さまにご支持いただいていることを強く実感いたしました。
    CX-30は若い方々を中心に、幅広い層のお客さまにとって欠かせない日々のパートナーとなれるよう開発いたしました。走りの面では違和感や不安感、不快感のない人間の感覚にフィットした乗り心地と操縦安定性を実現。骨盤が自然に立つ構造のシートは長距離ドライブでも疲れにくく、左右の座席間距離は一回り大きなCX-5同等を確保することで、コンパクトながら快適な室内空間を実現しました。
    お客さまからはスタイリッシュで品質感のある内外装と、静粛性の高さ、滑らかで一体感のある走りを評価いただいています。
    価格.comに寄せられたレビューは貴重なご意見として、開発やマーケティングの参考にさせていただいており、引き続き忌憚のないご意見をいただければ幸いです。マツダは今後も、クルマ本来の魅力である「走る歓び」にあふれたカーライフを通じて、お客さまの人生をより豊かにし、お客さまとの間に特別な絆を持ったブランドになることを目指してまいります。

    ブランド推進部 車種チーム 清水 茂樹

    このページの上へ戻る