価格.com

モバイルデータ通信

ポケット型WiFi・モバイルWi-Fi料金比較

ポケット型WiFi・モバイルWi-Fi料金比較

価格.comから申し込むとお得!

ポケット型WiFi・モバイルWi-Fiとは?

ポケット型WiFi・モバイルWi-Fiとは、モバイルWi-Fiルーターの事を指し、インターネット接続するために使う持ち運び可能なポケットサイズの通信端末です。

回線工事が不要で、スマホやノートパソコン、タブレットなどWi-Fi対応機器をつなぐ事により、家でも外でも電波が届く場所であればどこでもインターネットが利用できます。

回線事業者別 モバイルWi-Fi最安プラン比較

モバイルWi-Fiは、プラン契約を行う事で無料となるキャンペーンを実施している場合が多いです。
さらに、キャッシュバックなど各社さまざまな入会特典をおこなってますので上手く活用しましょう。

  UQ WiMAX
WiMAX LTE
データ端末
プランの詳細を見る
実質費用 4,016円/月(3年間)
キャンペーン 14,000
キャッシュバック
回線速度(下り)(※1) 最大 2.2Gbps
回線速度(上り)(※1) 最大 183Mbps
プロバイダ GMOとくとくBB
  UQ WiMAX 他のプランと比較する
  • (※1) 記載の回線速度は理論上の最大速度となります。(ベストエフォート型)

回線事業者別サービスエリア比較

モバイルWi-Fiも携帯電話と同様に電波を利用してインターネットを行います。その為、電波が入らない場所では利用できません。
折角契約しても、自宅や外出先など利用したい場所で電波が入らなければ意味がありませんので、申込の前に必ず各事業者のサービス提供エリアを確認しましょう。

  UQ WiMAX
サービスエリア確認 サービスエリアを確認する
回線速度(下り)(※2、3) 最大 2.7Gbps
回線速度(上り)(※2、3) 最大 183Mbps
  • (※2)記載の回線速度は価格.com掲載プランでの最大速度です
  • (※3)5G回線プランの最大速度です。5Gは一部エリアで提供しております

モバイルWi-Fiを利用するには?

モバイルWi-Fiの利用には、3年など長期間契約する方法と短期間レンタルする方法があります。
長期間契約の場合は毎月定額で利用料がかかります。短期間レンタルには国内向けと海外向けのレンタルサービスがあります。

モバイルWi-Fiの種類は?

モバイルWi-Fiは、WiMAXの回線(WiMAX2+)を利用するタイプと携帯電話キャリアの回線(LTE/5G)を利用するタイプの二種類のサービスが存在しています。

WiMAX回線(WiMAX2+)

WiMAX回線はUQコミュニケーションズが提供している回線を利用しているサービスです。WiMAXでは、月間の速度制限のない「ギガ放題プラン」があり、データ量を多く利用する方に人気を集めています。(※WiMAX2+の場合は3日間で10GB超過時の速度制限があります。WiMAX 5G+の場合は一定期間内に大量のデータ通信利用時に速度制限がかかる場合があります。)
WiMAXの回線を利用してモバイルWi-Fiを提供しているプロバイダは多数存在しており、UQコミュニケーションズの他にGMOとくとくBB、BIGLOBE、みんなのらくらくWi-Fi、hiho、BroadWiMAX、カシモWiMAX、Vision WiMAXなどがあります。
プロバイダによって契約年数や月額料金、モバイルWi-Fiルーター代金の発生有無などが異なる特徴があります。また、プロバイダによって様々な入会特典を実施しています。
2021年4月より5G対応のモバイルWi-Fiルーターも登場しており、さらに快適にインターネットを利用することが可能となりました。

キャリア回線(LTE/5G)

キャリアの回線はdocomo、au、SoftBank・ワイモバイル(Y!mobile)、楽天モバイルが提供している携帯電話と同じ電波を利用しているサービスです。携帯電話会社の電波を利用しますので、幅広いエリアで利用できます。
2020年6月より5G対応のモバイルWi-Fiルーターも登場しており、さらに快適にインターネットを利用することが可能となりました。
代表的なものとして、ワイモバイル(Y!mobile)が提供しているPocket WiFi(ポケット ワイファイ)があります。また、モバイルWi-Fiルーター自体にSIMカードを持たず、クラウドサーバーにあるSIMを経由して通信を行う次世代の通信技術を利用したクラウドSIMサービスもあります。 クラウドSIMはdocomo、au、SoftBankと複数のキャリアの回線を利用できることが最大の特徴です。 代表的なものとして、Mugen WiFi、ZEUS WiFi、どこよりもWiFiなどがあります。

モバイルWi-Fiは無制限に利用できる?

サービスを提供してる通信事業者・選択するプランにより異なります。
モバイルWi-Fiの契約プランの場合、月間データ容量に制限のないプランであれば無制限に利用が可能です。無制限のプランを提供している主な通信事業者には「UQ WiMAX」「Y!mobile」などがあります。(無制限プランの場合でも、3日のデータ利用量により速度制限となるプランがあります)

モバイルWi-Fiと固定回線の違いは?

インターネット回線は大きく分けて、回線工事が不要ですぐに利用できるモバイルWi-Fiと回線工事が必要な光回線などの固定回線があります。
モバイルWi-Fiの場合、どこにでも持ち運ぶことが可能で出先でも利用できる利点がありますが、通信の質は利用する環境の電波状況に依存するという特性があります。一方、固定回線は自宅でしか利用できませんが、電波を利用しないため、通信が不安定になりにくいという特性があります。

ポケット型WiFi・モバイルWi-Fiのメリットは?

月額料金

プランにもよりますが、固定回線の主流である光回線の月額料金が約4,000円〜5,000円前後に対し、モバイルWi-Fiの月額料金は3,000円〜4,000円程度となっています。

利用可能場所:家でも外でもどこでも利用できる

モバイルWi-Fiは家でも外でも持ち運びができ、どこでも無線でインターネットを利用することが可能です。

利用開始までの時間:回線工事が不要で届いたその日から利用できる

光回線など固定回線の場合は自宅に引き込むための回線工事が必要ですが、モバイルWi-Fiの場合は回線工事が不要で届いたその日に、電源を入れ、簡単な設定ですぐ利用できます。

初期費用:契約事務手数料のみ

回線工事が不要のため、固定回線より安いです。

ポケット型WiFi・モバイルWi-Fiのデメリットは?

速度:光回線よりは劣る

光ケーブルを引き込んでいるため光回線の方が通信速度が速く安定しているといえますが、モバイルWi-Fiは携帯電話と同様の電波を利用しているので、速度も高速通信が期待できます。携帯電話の普段使いレベルであれば問題ないでしょう。

通信データ量:通信制限のかかるプランがある

月間データ容量に制限のあるプランがあり、それ以上に利用した場合、通信制限が発生します。たくさん利用したいという方向けに無制限プランもありますが、ネットゲームや高画質の動画の視聴など大容量の通信をする方は光回線の方がおすすめです。

提供エリア:電波が届かない場所では利用できない

携帯電話で利用している電波と同様の仕組みを利用しているため、エリア内であっても電波が届かず使えないという事が起こりえます。申し込みの前に必ず各通信事業者のサービス提供エリアを確認しましょう。

レンタルサービス〜モバイルWi-Fiをレンタル

1日〜でもOK!国内外で使えるWi-Fiレンタルサービス

価格.com限定のお得なキャンペーン実施中!

  • 海外でWi-Fiを利用したい方

    対応エリアは200以上!海外でもスマホが使える海外Wi-Fiレンタル。海外旅行や出張の時にいつものスマホやタブレットでネット利用が可能に!グループで1台あればとても便利です。

    海外Wi-Fiレンタル比較へ

  • 国内でWi-Fiを利用したい方

    最短で翌日にお届け!帰省や出張など、短期間だけインターネットを利用したいなら国内Wi-Fiレンタル。WiMAXやLTE(docomo、au、SoftBank、Pocket WiFi)など様々な回線の比較可能です。

    国内Wi-Fiレンタル比較へ

  • ※ 本サービスのご利用にあたっては利用規約をご確認ください。
  • ※ 掲載情報にはプロバイダ比較に参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。特段の記載がない限りは、税込価格を掲載しています。
  • ※ 各種割引や特典は事業者より提供されます。お申し込みの際は事業者による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。
  • ※ 実質費用とは、利用年数時点までの月額料金や初期費用、端末代金などの総額から、割引・特典を差し引いた1か月あたりの料金目安です。実際に毎月お支払いする料金ではございませんのでご注意ください。また継続して利用する場合の料金で算出していますので、途中解約時の違約金については含まれておりません。

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止