価格.com

クレジットカード

ライフカード

比較リスト(0件)

ライフカード

ライフカード

ライフカードはライフカードが発行しているカードです。ポイントが貯まりやすい特典が多数付いています。新規入会後一年間は通常よりポイントが貯まりやすくなっており、以降、年間利用累計金額によってポイントのステージが決まり、通常より1.5〜2倍のポイントが貯まります。学生カードの優待も充実しており、海外でショッピングをするとキャッシュバックを受けることができます。

人気のライフカード

(対象カード内のランキング上位)
カード
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
特徴

年会費無料、誕生月に利用するとポイントが3倍になるカードです。

高校生を除く、満18歳以上満25歳以下の学生が申込み対象のライフカードです。

本人確認資料のみで申し込み可能、ポイント還元も受けられるビジネスカードです。

年会費無料、本人確認資料のみで申し込み可能なビジネスカードです。

最高2,000万円の海外旅行傷害保険は自動付帯のライフカードです。

国内外ともに最高1億円の旅行傷害保険が自動付帯のライフカードです。

空港ラウンジサービスが受けられるライフカードのゴールドカードです。

海外で利用すると3%キャッシュバックしてくれるJCBのライフカードです。

年会費永久無料、VisaやMasterCardの優待サービスが付いたライフカードです。

条件を満たすとバービーグッズが抽選でGETできる学生専用のライフカードです。

ユーザー満足度
-(0人)
-(0人)
-(0人)
-(0人)
-(0人)
-(0人)
-(0人)
-(0人)
年会費
無料
無料
2,200円(初年度無料)
無料
1,375円(初年度無料)
11,000円
2,200円(初年度無料)
1,375円(初年度無料)
条件付無料 ※170サンクスポイントで年会費無料コースに応募可能
無料
無料
ポイント還元率
0.50%〜1.00%
0.50%〜1.00%
0.50%〜1.00%
-
0.50%〜1.00%
0.50%〜1.00%
0.50%〜1.00%
0.50%〜1.00%
-
0.50%〜1.00%
詳細
価格.comからは
お申し込みできないカードです
価格.comからは
お申し込みできないカードです
価格.comからは
お申し込みできないカードです
価格.comからは
お申し込みできないカードです
価格.comからは
お申し込みできないカードです

ライフカードの特徴

  • 「ライフカード」は全ての年会費が無料

    「ライフカード」は「年会費」「家族カード年会費」「ETCカード年会費」が永年無料です。ETCカードは発行手数料も無料です。そしてポイントを日常に活用できるとなると、マイナス要素がありません。とてもお得なカードです。

    年会費が全て無料のライフカード
  • 貯まるポイント

    ライフカードは、クレジットカード支払いで買い物をすると「LIFEサンクスプレゼント」のポイントが、利用金額1,000円ごとに1ポイント貯まります。水道光熱費、通信費、新聞購読費、放送料金など、毎月発生する支払いもクレジットカード決済にすることで、ポイントも貯まりやすくなります。

  • お得な貯め方

    ライフカードが運営するポイントモール「L-Mall」では掲載店舗が充実しています。いつものお店のネットショッピングを「L-Mall」を経由するようにするだけでポイントが更に貯まります。

  • 貯まったポイントの使い方

    貯まったポイントはよく使うお店・サービスのポイントに移行できたり、景品やギフトカードと交換したりすることができます。

    ポイントの交換先
    ポイント移行 ANAマイル(1ポイント→2.5マイル)
    楽天ポイント(1ポイント→5ポイント)
    Tポイント(1ポイント→5ポイント)
    景品・ギフトカード交換 家電、日用品、食料品、ギフトカード、など

ライフカードのメリット

  • ポイントはステージ別に貯まる

    ポイントサービスは年間利用累計金額によって翌年のステージが決まります。ステージによって1〜2倍のポイントが貯まります。

    ステージ別に貯まるポイント
  • L-Mallでは2〜15倍のポイントが貯まる

    楽天市場、Yahoo!ショッピングなど、日頃利用しているネットショッピングのお店はもちろん、衣類、日用品などのお店や、旅行サイトなども「L-Mall」を経由してネットショッピングをするだけで、店舗に応じて2〜25倍のポイントが貯まります。

  • ポイントが更に貯まる

    ポイントが貯まる機会が多いサービスが充実しています。

    • ・新規入会後一年間はポイントが1.5倍となる。
    • ・誕生月のカード利用はポイントが3倍となる。
    • ・ポイントの有効期限は5年間と他のカードと比べても長い。
  • 学生専用ライフカードの強み

    学生カードの優待が充実しています。

    • ・年会費が永年無料である。
    • ・海外でのショッピング利用で、総額の5%がキャッシュバックされる。
    • ・海外旅行傷害保険が自動付帯で付いている。

ライフカードをピックアップ

カードグレード順に比較

JCBカードはグレード別にカードを用意しています。グレードの中から自分に適したカードを選びましょう。

  • ライフカード

    年会費無料、誕生月に利用するとポイントが3倍になるカードです。

    人気ランキング 24位(一般カード17位) 国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
    本人年会費 無料 ポイント還元率 0.50%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険
  • ライフカード<旅行傷害保険付き>

    最高2,000万円の海外旅行傷害保険は自動付帯のライフカードです。

    人気ランキング 140位(一般カード83位) 国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
    本人年会費 1,375円(初年度無料) ポイント還元率 0.50%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行
  • ライフカードゴールド

    国内外ともに最高1億円の旅行傷害保険が自動付帯のライフカードです。

    価格.comからは
    お申し込みできない
    カードです
    人気ランキング 258位(ゴールドカード62位) 国際ブランド VISA、Mastercard
    本人年会費 11,000円 ポイント還元率 0.50%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング

ライフカードのレビュー・評価

  • 【デザイン】
    最近登場したブラックフェイスもカッコイイですけど、ブルーのベーシックカードは、オダギリジョーがCMで出てくるようになった頃の時期から、カッコ良くなりました。
    「プチミレディカード」のようなアニメ声優柄のデザイン、ネトゲとのコラボ柄の
    続きを読む ようによりどりみどりです、お好きなカードを選んで下さい。
    ※ライフカードは国際ブランドが異なれば複数持ち可能です。ただし審査と枠は別々です!!

    【ステータス】
    信販系プロパーカードですし、元々ライフの審査は「やや厳しめ」ではないでしょうか。
    アイフル傘下に入ってから柔軟になったようですけど、それでも「3等級」「偏差値50〜55」程度と評されていますので、低属性の方は1〜2等級のカードでクレヒス磨いてから突撃された方が通りやすいかも知れませんね。

    【ポイント】<<誕生月にL-maill利用が最強>>
    通常1000円に対して1P付きますが、100円単位でも小数点のポイントが付きます。
    ただ、ポイントは明細毎の都度付与なので、よくある月間合計額から付与よりも結果的に切り捨て額が大きくなるデメリットも。
    ※月間1000円毎に1Pのカードなら、1000円未満の端数をチャージタイプのAmazonギフト券を買う事で、切り捨てゼロにする事も可能なので

    利用金額に応じて優遇、前年度50万円以上使うと本年度はポイント1.5倍に優遇。
    決済額が50万を超えると300Pのボーナスポイントが貰えます。
    さらに150万以上使うとポイント2倍に優遇されますが、「L-Mall」を賢く使えば150万も使わなくても大変お得に利用できます。

    利用金額にかかわらず誕生月はポイント5倍、大きな買い物をするなら誕生月まで貯金しておきましょう。
    L-Mall経由だと、Amazon、楽天市場などはポイント2倍、お店によっては最大25倍になります。
    L-mall経由のボーナスポイントは、スペシャルステージ等のボーナスP倍率は加味されないようです。

    【例】スペシャルステージ(1.5倍)の時、L-mall経由ポイント3倍のお店で1万円買い物すると・・・
    ・10P(通常P)+5P(ボーナスP)+20P(L-mall経由のボーナスP)
    ・10P(通常P)+40P(誕生月P)+ 20P(L-mall経由のボーナスP)※誕生月のみ

    【マイル】
    自分は使いません。

    【ウェブサービス】
    現在の利用残高、利用可能額など、明細ごとのリボへの変更など、基本的な事は出来ます。
    一括払いぶんの事前入金は、請求確定日の毎月12日前後〜17日に手続きしないと二重引き落としになります、期間厳守で!!
    (約定日の10日ぐらい前までに手続きしないと二重引き落としになるのは他社カードも大体一緒です)
    割賦残債の繰上・一括返済返済は電話でのみ可能(約定日にまとめて・・・よりもこの方が利息も安く付きますしね)

    【優遇サービス】
    利用金額に応じて還元率がアップします。年間50万以上が目安です。
    殆ど使わない人は不満かも知れませんが、クレカでも銀行でもロイヤルカスタマーを優遇するのは当然です!!
    ※どうしても年間50万未満しか使えないなら、最大限「L-mall」「誕生月」「交換キャンペーン」を活用しましょう。

    【総評】
    基本還元率は信販系カードとしては普通ですが、使えば使うほどドンドンお得になるカードです。
    年間50万使えば、毎月の公共料金の支払いまでポイントアップするのですから、きちんと使ってあげれば「節約ツール」として大変有効です。
    特にネットショッピングは出来るだけL-mall経由にすると、飛躍的にポイントのたまり具合が良くなります。

    【おまけ1】交換術<<Gポイント、dカードプリペイドと相性最高!!>>
    1.現金化(最低交換単位300P)
    ライフ300P→Gポイント1500G→換金1500円(条件付き交換手数料無料)
    ・Gポイント交換キャンペーンで最大150G(円)多く交換出来る事も
    ※現金化してしまえば円定期や投資(株、FXなり)で増やしちゃえ!!

    2.リアル店舗で好きに使う(最低交換単位300P)
    ライフ300P→dポイント1500P→dカードプリペイド 1500円
    ・期間限定のdポイント交換25%増量キャンペーン等を使うと超お得!!
    ・お買い物はdカードプリペイド+ドコモ口座キャッシュバックモール併用でさらにdポイントをゲッツ!!

    3.ネットで使う(最低交換単位590P)
    ライフ590P→Vプリカ 3000円
    980P→5000円、1780P→1万円・・・14800P→10万円 と単位が大きい程お得

    4.JCBギフト券に交換する
    1000Pで5000円、1800Pで1万円・・・15000Pで10万円と 単位が大きい程お得


    【おまけ2】誕生月チャージで輝く電子マネー(2016/12現在)
    ・WebMoney Card/au walletプリペイド ※ライフMaster限定
    ・SmartICOCA、Mobile suica
    ※例えばWebMoney Cardを制限一杯までチャージし、翌月利用分のポイント先取り!!
    <<余りにも「派手」にやると、途上与信の頻度が増えますw>>

    【おまけ3】L-mall活用術
    ・カメラのキタムラネットショップのように、店舗取寄&店舗決済でもOKなケースも
    ・ライフカード以外(デビットカード、他社クレカ)で決済してもL-mall経由のボーナスポイントのみ貰えるケースあり
    <<保証外、Amazonは多分不可。 システム変更で不可になる可能性も>>
    ・L-mall + 三菱東京UFJ-VISA、 L-mall + 三菱東京UFJ銀行VISAデビットで成立

  • 一見するとポイントについて普通のカードとあまり変わりないと思われるが、使ってみると、たまり方と交換比率はただものではないことがわかる。
    年間の利用高によって、次年度が1.5倍や2倍になる。誕生月には5倍に。私は欲しいものはメモしておいて誕生月にまと
    続きを読む め買いをしている。
    ポイントの交換はJCBギフトカードや図書カード、QUOカード等、金券に交換できるのが魅力。1000ポイントで5000円の金券に交換できるが、ポイントは最大5年間繰り越して貯めることができ、1800ポイントで1万円、8800pで5万円、15000pで10万円と、多くなるほど交換比率が有利になるのも魅力で、このカード1枚に絞り長期間使い続けることで、他のカードとは比較にならない利点がある。また、ウエヴサービスも十分満足できるので私は使い続けて7年になります。買い物も公共料金の引き落としも、自動車税の納入なども、カード利用が可能であればすべてこのカード払いで済ませています。
    皆さん、このカードを一度使ってごらんなさい。このカードの魅力に取りつかれること必定です。

  • 月額利用額:20〜30万円

    【ポイント・マイル】
    年間使用額が100万超えて、ようやく普通レベル。
    ここより旨味のあるカード会社のほうが多いと思う。

    【付帯サービス】
    他社ゴールド、またはプラチナ並みの保証がついている種類もあり、
    続きを読む
    特別不満はないです。

    【会員専用サイト】
    サイト上でやることが決まっているからだろうが、
    シンプルで使いやすい部類かと思う。

    【申込手続き】
    2日で審査完了、込々5日で到着したので、こちらも不満なし。
    申し込み上のトラブルも無いです。


    【総評】
    人目を惹く高ポイント還元もなければ、
    全ての支払いでポイントが付くでもなく
    他社との競合という意味では、飛び道具もないため地味で弱い。
    カードデザインも実に飾らず分かりやすい。。
    ただ、よく言えば客に媚びないところは、むしろすっきりしてて好感触。

    iD機能が標準で付いていることは、個人的にはGood。

    コールセンターは時間により繋がりにくいことはあるが、
    対応は丁寧。

    また引き落とし後の利用可能額の戻りも早い部類かと感じる。

    既定の引き落とし日前に一括支払い
    (月末請求なら、15日辺りで払ってしまう)をクセでするので、
    支払ったその日に、利用可能額が戻っているのは分かりやすくて良い。


    なんでか分からないけどいつまでも手元に居て、
    ふとした瞬間に先に出るカード。

    (カード会社として)魅力は少ないが、(信販会社として)手落ちも少ない。

    高還元しか取り柄のないカードもあるので、
    中にはこんな会社があったっていい。

  • 【ポイント・マイル】一見ポイント数が少なく感じられるが、実際に商品に交換する際には、少ないポイントで交換可能なために、最も高い還元率になる。そのほか高還元率を得るための方法も用意してあるので、賢く利用するととってもポイント還元のいいカードです。

    続きを読む
    【付帯サービス】平均的

    【会員専用サイト】少し(かなり?)手抜き?。でも用事は事足りるから問題なし。無理に豪華にされてポイント還元率が落ちるよりいい。

    【申込手続き】普通

    【デザイン】別に気にしない

    【ステータス】クレジットカードでこのようなことを気にする人がいるのですね・・・。クレジットカードのステータスとは何でしょう?年会費の高さですか?。でも、年会費に何十万も払っても、支払いに使えない店があるというのはどう考えるべきでしょう?。年会費の高さがステータスなら、このカードにはステータスはありません。しかし、便利さや対応の早さをステータスと考えるなら高いステータスを持ったカードだといえます。

    【総評】たくさんカードを使用してきましたが、最終的に私はこのカードしか使っていません。とても使いやすいですし、会社も信用がおけます。海外での盗難とスキミングによる不正使用の際には、極めて速く、密な連絡で対応を取ってくれたので被害を免れています。時々、敵対会社の方と思われるレビューがネット上(このサイトでも同じですが・・・)で見受けられますが、ひどい批判に関してはそのコメントの裏を読む必要があります。いやですね、ほんとに。ちなみに私は金融関係とは無関係の一般の会社員です。

ライフカードのクチコミ

    • ナイスクチコミ29
    • 返信数6

    デポジット型クレジットカード できましたよ!

    • ナイスクチコミ6
    • 返信数8

    ライフカードを持っています。
    6月16日にライフカードよりメールマガジンが届きました。
    期間中にライフカードを3万円ご利用するだけでもれなく500ポイント(2500円相当)ポイントプレゼントだそうです。
    エントリー不要です。
    キャンペーン期間
    続きを読む は2018年10月31日までです。
    この3万円って一回の買い物ではなく期間中の複数の買い物の合計で良いのですよね?
    そうであれば既に条件は満たしています。
    ポイント進呈は最終の売上データ確認後、1か月程度とのことですが
    ・合計3万円を超えた日から一か月後
    ・キャンペーン終了日(10月31日)から一か月後
    のどちらでしょうかね?

    ライフカードを持っていてこの内容のメールマガジンを受け取った方はいらっしゃいますか?

    • ナイスクチコミ30
    • 返信数8

    ライフカードを持っています。

    本日、ライフカードよりゴールドカードへの招待メールが来ました。
    年会費:10,000円(税抜)
    とのことですが、切り替えたほうが良いでしょうか?
    ライフカードは余り使ってないので切り替えに躊躇しています。
    続きを読む
    なお、ゴールドカードへの招待(インビテーション)は今まで一度ももらったことがなく、このカードが初めてで驚きました。

  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカード
  • ライフカード価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止