価格.com

クレジットカード

プラチナカード

比較リスト(0件)

プラチナカード

プラチナカード

プラチナカードとは、ゴールドカードの上位にあたるカードです。プラチナのイメージに合わせて、券面はシルバー色のデザインが多くあります。ゴールドカードよりも年会費が高い分、付帯保険の増額や付帯サービスの充実、コンシェルジュサービスが付いていることなどが特徴です。

人気のプラチナカード

(対象カード内のランキング上位)

注目のプラチナカード

PR
三井住友カード プラチナプリファード

価格.comからの入会・利用で最大50,500円相当プレゼント(〜22/6/30)高還元&高ステータスのプラチナカード

プラチナカードの特徴

  • 一般カード、ゴールドカードとの違い

    プラチナカードの他に、一般カード、ゴールドカードがありますが、各種類、年会費に応じてそれぞれ特徴が違います。

    各種カードの比較
    各種カード 一般カード ゴールドカード プラチナカード
    年会費
    かかっても2,000円台。無料のカードが多い

    1万円台のカードが多い
    ×
    カード会社にもよるが、数万円
    海外旅行保険
    付帯のカードも多い

    補償金額は3or5,000万円が多い

    補償金額は基本1億円
    国内旅行保険 ×
    無料のカードには付帯なし

    補償金額は3or5,000万円が多い

    補償金額は基本1億円
    ショッピング保険 ×
    付帯なし

    補償金額は3or500万円が多い

    補償金額は基本500万円
    空港ラウンジ ×
    付帯なし

    国内・海外いずれかのラウンジは利用可能

    国内・海外いずれかのラウンジは利用可能
    付帯サービス ×
    基本付帯なし

    様々な優待が付いている

    コンシェルジュや様々な優待が付いている
    審査難易度
    主婦や学生も持てるため緩め

    若年層向けカードもあり緩めになってきている
    ×
    厳しい。インビテーション制のカードも多数
  • コンシュルジュサービスとは

    プラチナカードには、電話やメールでの依頼で、グルメ、トラベル、エンタメなど、様々な情報を提供や、予約に至るまでをオペレーターが対応してくれるコンシェルジュサービスがついているカードがあります。

    コンシェルジュサービス一例
    グルメ 国内・海外のレストラン情報提供
    国内・海外のレストラン予約
    トラベル 国内・海外の航空券・ホテル情報提供
    国内・海外の航空券・ホテル予約
    国内・海外のショッピングモール・ブランドショップ情報提供
    レンタカーの予約案内
    旅行に関する様々な情報提供
    エンタメ オペラ・バレエ・演劇・コンサート・美術館情報提供
    オペラ・バレエ・演劇・コンサート・美術館チケット手配
    ゴルフ情報の情報提供
    ゴルフ情報予約
    その他 急病やケガによる、病院の予約や入院の手配
    法律上のトラブルなど緊急時の弁護士の紹介
    忘れ物・遺失物の探索

    ※カードによって対応できる内容は違います。

プラチナカードのメリット

  • コンシュルジュサービスが使える

    コンシェルジュサービスはほとんどのプラチナカードで提供しています。24時間年中無休でサービス提供を行っているカードもあります。

  • 富裕層向けの特典がある

    有名レストランでの食事が半額になったり、ホテルのスイートルームが半額で宿泊できたり、コンサートや観劇などのチケットの手配やアミューズメントパークのチケットがプレゼントされたりします。

  • 付帯保険が高額

    高レベル保証での国内、海外旅行保険が付帯しています。保険金額はゴールドカードよりも高くなります。基本は当該カードを利用していなくても、所持しているだけで保険対象となる、自動付帯のカードとなります。

  • 空港ラウンジが利用できる

    国内の主要空港で空港ラウンジを利用することができます。空港ラウンジとは、無料Wi-Fiや、ドリンクサービスが設置されており、出発までの時間をゆっくり過ごすことができるサービスです。カードの種類によっては、海外の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パスを安い年会費で取得することも可能です。

    空港ラウンジ利用

プラチナカードのデメリット

  • 年会費が高い

    様々な付帯サービスがついているため、年会費は高い設定となっています。

    一般カード一例
    カード 年会費 その他
    三井住友カード プラチナ 55,000円 -
    JCBプラチナ 27,500円 -
    Orico Card THE PLATINUM 20,370円 -
    楽天プレミアムカード 11,000円 -
    エポスプラチナカード 30,000円 年間利用金額100万円以上で翌年以降年会費20,000円。インビテーションでの発行は、年会費20,000円
    JALカード プラチナ 34,100円 -
    ANAカードプレミアム 88,000円 -

    ※ANA VISA 一般カードは三井住友カード発行の場合

  • ポイント還元で年会費をカバーすることは困難

    プラチナカードのポイントは一般より2倍となるなど、ポイント面での優遇もあるカードもあったりしますが、年会費が高いため年会費をポイント還元でカバーするということはむつかしくなってきます。

プラチナカードの選び方

  • 年会費に見合ったサービスを受けられるかどうか

    ゴールドカードより年会費が高くなるのは、付帯保険の保険金額が更に高額になる、コンシェルジュサービスの利用ができるのが主な特徴です。他、カード会社ごとの付帯サービスが違ってきます。年会費をポイントで回収するのもカードをかなり利用する必要があるので、所持するには見極めが必要です。

  • 気になる人は申込んで使ってみる

    提供している付帯サービスの利用シーンが頻繁にあるのであれば、実際に利用してみるのがいいかもしれません。単に年会費が高いということではなく、プラチナカードの利便性の高さについては、実際に所持して使ってみないとわからないことも多いからです。

特集

PR
TRUST CLUB:Mastercard上位3券種を展開

最上位グレード「ワールドエリート」をはじめ、Mastercardの上位グレード3券種を展開。あなたの毎日を”格上げ”する、「TRUST CLUBカード」の実力を紹介。

TRUST CLUB:Mastercard上位3券種を展開

プラチナカードをピックアップ

年会費が低めのプラチナカードを比較

年会費が2万円以下のプラチナカードをピックアップしました。

  • TRUST CLUB プラチナマスターカード

    TRUST CLUB プラチナマスターカード

    年会費3,300円で人気のサービスが受けられるプラチナカードです。

    人気ランキング 4位(総合 29位) 国際ブランド Mastercard
    本人年会費 3,300円 ポイント還元率 0.50%〜1.23%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
    このクレジットカードをおすすめするレビュー
    4 招待日和と無料WiFiサービスを使うならお得
    【ポイント・マイル】 可もなく不可もなく。 【付帯サービス】 招待日和で1名無料とboingo WiFiサービ
  • TRUST CLUB ワールドカード

    TRUST CLUB ワールドカード

    世界1,000ヵ所を超える空港ラウンジ利用など、旅行サービスに富んだカードです。

    人気ランキング 6位(総合 48位) 国際ブランド Mastercard
    本人年会費 13,200円 ポイント還元率 0.75%〜1.65%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

    様々なビジネスサポートが受けられるセゾンプラチナカードです。

    人気ランキング 2位(総合 10位) 国際ブランド AMEX(アメックス)
    本人年会費 22,000円(初年度無料) ポイント還元率 0.50%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
    このクレジットカードをおすすめするレビュー
    5 サービス性が高く、かつ安定感あり。
    楽天のようにサービスポリシーをころころ変えることはなく安定しているので安心して保持することが出来ます
  • 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

    三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

    • 公式特典最大10,000円相当プレゼント

    MUFGカードの基本機能とアメックスプラチナサービスが受けられるカードです。

    人気ランキング 7位(総合 49位) 国際ブランド AMEX(アメックス)
    本人年会費 22,000円 ポイント還元率 0.49%〜1.60%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • bitFlyer Platinum Card(ビットフライヤー プラチナカード)

    bitFlyer Platinum Card(ビットフライヤー プラチナカード)

    「ビットコイン」が貯まり、プラチナならではのサービスが付帯したカードです。

    人気ランキング 26位(総合 188位) 国際ブランド Mastercard
    本人年会費 16,500円(初年度無料) ポイント還元率 1.00%
    追加カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
    価格.comからは
    お申し込みできないカードです
  • JCBプラチナ

    JCBプラチナ

    • 公式特典最大40,000円相当プレゼント

    高いポイント還元率が魅力のJCBプラチナカードです。

    人気ランキング 3位(総合 22位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 27,500円 ポイント還元率 0.50%〜5.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
    このクレジットカードをおすすめするレビュー
    5 25歳でも持てるプラチナカード
    初めに、私はこのカードを25歳になった当日深夜に申し込み夜が明けた朝には可決されていました。 その

プラチナカードのレビュー・評価

  • 【デザイン】
    マットブラックでまあまあですかね。JCBのClassの方がずっとかっこいいです。

    【ステータス】
    ないでしょうね。ゴールドカードくらいのステータスはあるのかな?

    【ポイント】
    ポイントアップショップなど使えば悪くはない
    続きを読む ですが、オリコとか楽天カードみたいなのに比べるとイマイチですね。

    【マイル】
    マイルは使わないので分かりません。

    【ウェブサービス】
    これは一番見やすいのではないでしょうか?

    【優遇サービス】
    プラチナカードだと思うと微妙ですが、ゴールドカードだと思えば相当優秀かと。
    VPCCは、そんなん自分でできるわ!ってことしかやってくれないですが、まあ時々便利ですね。(と思いましたが訂正します。)
    グルメクーポンは当たりハズレありますが、概ね満足です。

    【総評】
    上記の感じあまり評価高くなさそうに思うかもしれませんが、年200万決済で年会費が実質無料なので星5です。
    年100万決済で年会費分キャッシュバックされ、それでも十分元を取れていますが、
    エポスゴールドで年100万決済すると1万円分貰えますので、その差はありますね。(その代わりゴールで使えないVPCCがあるのですが)
    年200万決済する人にとってはエポスゴールドの完全超上位互換になります。
    エポスゴールドが1万円キャッシュバックのまま、プラチナは3万バックになって年会費2万円差し引いてトントンだからです。

    追記
    「VPCCは、そんなん自分でできるわ!ってことしかやってくれないですが」と書きましたが、訂正します。
    昨年末出張で地方に行った帰りに観光でその近くの地方都市に1日滞在することを急遽決め、思いの外宿探しに苦戦していたとき、
    VPCCにお願いしたら公式HPで満室になっていたAPAホテルの部屋を取ってもらえました。価格も良心的でした。
    新人のスタッフさんだったのでうっかり教えてくれましたが、普段予備で温存している部屋だそうです。
    APAエポスカードがあるくらいなので、APAホテルだけ懇意にしてくれるのかも知れませんが、そういうこともありました。
    ありがとうエポスカード。ありがとうVPCC。ありがとうAPAホテル。

  • ポイント還元について気になって獲得履歴から確認しました。
    ・11月入会で10ヶ月経過時点で約400万円使用です。
    ・マイ・ペイすリボで毎月臨時返済をしてポイント還元をデフォルトでほぼ1.5%としています。
    ・特約店をなるべく集中的に使うようにし
    続きを読む ています。(コンビニ、一休、ETC、Amazonなど)
    ・各種キャンペーンにも積極的に参加しました。

    →これで合計約12万ポイント還元でした(入会特典の4万ポイント含む)

    特約店をどれだけ使うか人それぞれのライフスタイルと年間に利用金額に依るかなという印象です。
    年会費を除いて2.2%程度の計算になったので、一旦は2年目も継続という判断です。

    -------
    レビューでご指摘を受けたので修正します。
    -------
    ANAカードマイラーでしたが、昨今のコロナ禍で旅行もできなくなり、マイラーを引退。
    持っていた三井住友ゴールドカードからのアップグレードをしました。
    日常的なものから仕事の出張旅費立替や大きな買い物まで全てこのカードにまとめています。
    普段から電子マネーのiDを多用しています。このご時世で現金利用はほぼありません。

    また特定のサービスを使うわけでなく幅広く使う観点でこのカードを選択しています。
    (いろんな改悪に右往左往するのも疲れたので・・)

    【ポイント・マイル】
    通常1%還元から特約店では最大9%ということで日常使いで割と良いと思っています。
    オンラインショッピングもポイントUPモール経由で少し上乗せがあったり、
    ココイコで少しついたりするので、少し手間を掛ければ還元率はよりよくなると思います。
    ポイントはiDバリューで使うつもりでいます。

    【付帯サービス】
    プラチナカード特有の招待日和サービスなどはありませんが、
    正直過剰なサービスと思っていたのでむしろポイント特化で良いと思います。
    旅行保険やショッピング保険はあるので、一定の安心は担保されています。

    【会員専用サイト】
    昔からVpassを使っているためか特に違和感なく使えております。
    反映も比較的早くて見やすい印象です。
    カード利用ならすぐにメールも来るので安心です。

    【申込手続き】
    ゴールドカードからの切り替えでしたが、簡単な入力だけですぐ可決されました。
    ETCカードは引き継ぎでしたので、再発行もありませんでした。

    【デザイン】
    ホワイトにしましたが、マット調でちょっとチープさもある気もします。。
    プラチナプリファードの文字が輝いているところだけキレイです。

    【ステータス】
    プラチナなのでそれなりにあると思いますが、券面ではそこまでわからないかなと。

    【総評】
    まだ登録したばかりですが、年会費以上のインセンティブを得られるかは特約店利用の頻度や
    年間の総利用額次第かなというところです。
    (でも、血眼になって年間利用額を計算するとかは面倒なのであまりする予定がありません)

    従来のプラチナカードの特典はコロナ禍でライフスタイルが変わる中ではズレてきていると思っています。
    キャッシュレス比率が高くなっているので、ラグジュアリーさよりも決済の場面でのお得さや安心感を重視したいと思うと割とありです。

    様々なカードでポイント還元で釣っておいて後出し改悪が多い中でメリットあるサービスを続けてほしいと願ってます。

  • JCBはプロパー歴なし、提携カードは持っていたものの、10年前の勤務先のままで慌てて勤務先を更新(汗)
    その後申請、審査期間は3日で可決。
    ただ、カードが届くまで9日かかりました。

    使ってみて思ったことは明らかに店員の方の態度が変わります(
    続きを読む 笑)
    高額なものだと他のプラチナカード(AMEXプラチナや格安プラチナカードなど)を使うよりも店員の方が親切です。安定した人と思われるみたいです…
    コンシェルジュの方もとても親切で、一般のJCBのデスクよりも対応が全然違います。
    このカードで高額商品の決済ができなかった、と言った投稿を目にして心配していましたが、プラチナデスクに話すと理解して頂ける感じです。

    ザ・クラスまで目指すかはわかりませんが、ちゃんと使いこなせるようにしたいと考えています。

  • 【ポイント・マイル】
    他社一般カード使用していましたが、そちらの方がポイント率も高いかな(年間300万以上利用するとそれをも上回る率ですが)
    【付帯サービス】
    ゴールドど同様ですが、コロナ渦の今はこれで良いと思います。
    【会員専用サイト】
    続きを読む アプリは秀逸ですね。銀行口座とも連携できて便利と感じます。
    【申込手続き】
    一般、ゴールド、プラチナプリファード共にアップグレートではなく追加発行しましたが、スムーズでした。
    【デザイン】
    プラチナプリファード発行前はゴールドカードをメイン使用しておりましたが、プリファード発行後は黒色の中にキラキラするプラチナプリファードのロゴに魅了されてます…
    【ステータス】
    クレカマニアでない限り、他人が使うクレカなど眼中にないのが現実なので自己満足の世界ですかね。極端な話、知らない人はアメックスプラチナやダイナースどころか、クレカカード種類すら知らないですよね。
    【総評】
    個人的には年会費無料の1%ポイント還元のクレカより所有感を考えれば、良いと思います。ただし年間200万以上利用がないとマイナスになるので要注意です。

プラチナカードのクチコミ

  • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
  • ※ ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカード
  • プラチナカード価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止