価格.com

クレジットカード

ナンバーレスクレジットカード 一覧

比較リスト(0件)

ナンバーレスクレジットカード 一覧

現在の選択条件
  • ナンバーレスカード
1171〜20件目
並べ替え:

検索条件

選択解除
閉じる

ナンバーレスクレジットカードの基礎知識

  • 「片面」と「完全(両面)」、ナンバーレスには2種類が存在

    ナンバーレスのクレジットカードとは、物理カードに、カード番号や有効期限などのカード情報が印字されていないクレジットカードを意味します。

    現在、ナンバーレスのクレジットカードには2種類あり、ひとつは、カードの表面がナンバーレスで、裏面にカード情報が集約されている「片面ナンバーレス」タイプです。

    もうひとつは、カードの表と裏の両面からカード情報の印字がなくなった「完全ナンバーレス」タイプです。このタイプの場合、カード情報は専用のスマホアプリで確認します。

    現状は、多くのクレジットカード会社が片面ナンバーレスを採用しつつあり、完全ナンバーレスについては、2020年にクレディセゾンが発行を始め、2021年に三井住友カードやPayPayカードからも発行が始まっている状況です。

  • 「片面」か「完全(両面)」かで使い勝手は大きく変わる

    池田星太さん
    解説:池田星太さん
    クレジットカードとキャッシュレスの情報サイト「大人のクレジットカード(オトクレ)」編集長。キャッシュレスの専門家として、雑誌、WEBなど各種メディアで監修など多方面に活躍。

    クレジットカード情報サイト「大人のクレジットカード(オトクレ)」の編集長で、キャッシュレス決済に詳しい池田星太さんは、片面、完全(両面)の2種類のナンバーレスカードには大きな違いがあると話します。

    「片面ナンバーレスは、表面にカード情報の印字がないので、たとえば『店で番号を盗み見される』など、カード利用時に番号を他人に見られるリスクに対して有効です。しかし、裏面にはカード情報の印字がありますので、カードを紛失したり、他人に渡ったりした場合のリスクは依然として残っています。 いっぽう、完全ナンバーレスは、基本的にカードに番号自体が表示されていないため、カード単体で不正利用の被害にあう確率は限りなく低いと見ていいでしょう。セキュリティの面で考えると完全ナンバーレスに軍配が上がります」(池田さん。以下同)

  • 完全ナンバーレスのクレジットカードの2大メリット

    メリット1:セキュリティの強さ

    最初にあげられるのが、やはりセキュリティの強さ。物理カードが他人の手に渡ったとしても不正利用の被害にあう確率は極めて低いと考えられます。

    「セキュリティについては、既存のクレジットカードと比べて抜群の安心感があると言えます。日本国内での利用はもちろんですが、個人的には海外で利用する際にこのメリットを強く感じる気がします。現在は海外に出かける機会が限られているとは思いますが、今後渡航機会が増えそうな人は、海外用として完全ナンバーレスのクレジットカードを用意しておくといいかもしれません」

    メリット2:発行スピードが速く買い物にすぐ使える

    2つめに「カード番号の発行スピードの速さ」があげられます。完全ナンバーレスは、申込後の審査に通るとカード番号が専用アプリ上に発行され、物理カードはその後に届きます。

    「これまでのクレジットカードは物理カード到着まで通常1週間程度かかっていました。あるいは、ショッピングモールなどで提携クレジットカードを申し込む場合、混雑状況にもよりますが数時間でカードが発行される『即日発行』などはありましたが、それでも待つ必要がありました。 完全ナンバーレスの場合、審査に通るという条件付きながら『即時』に利用できるので、これまでと比較するとその速さが際立ちます。たとえばショッピングモールのセール期間中などで現金の持ち合わせがなく、しかもあまり時間のない人は助かるでしょうし、店舗側から見ても商機を逃さずに済みます。今後、『その場でカードを発行すれば、その日だけ使える割引クーポンを発行』などの販促手法も広がるかもしれません。」

  • 「カード番号確認でアプリを立ち上げる手間」をデメリットと感じるか否か

    「これ以外にも、実際に使う前には気付きにくいデメリットもあります。たとえば、カード番号を確認する際にスマホアプリを立ち上げる手間です。これを面倒と感じる人は少なくないと思います。 ただ、『普段はカードをなるべく持ち歩きたくない』『現金ではなくできるだけスマホで決済を済ませたい』という人も最近は増えています。こういった人々には特段デメリットとして意識されることはないかもしれません。人によってとらえかたが変わるという意味で、トレンドの過渡期に登場したクレカらしいとも言えます」

  • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
  • ※ ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止