価格.com

クレジットカード

イオンSuicaカード

比較リスト(0件)

イオンSuicaカード

イオンSuicaカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

イオンカードと「Suica」が一体。デポジット無料でSuicaが使えるカードです。

イオンSuicaカード利用時に貯まったときめきポイントを、Suica電子マネーに交換可能。JR東日本の窓口での支払いがサインレスで完了するなど、駅や旅で便利なサービスが利用できます。もちろんイオンでの利用もお得で、毎月20日と30日の「お客さま感謝デー」や毎月10日の「ときめきWポイントデー」も適用されます。

年会費 無料 追加カード ETCカード
ポイント還元率 0.50%〜1.33% 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
貯まるポイント ときめきポイント 電子マネー機能 Suica
交換可能マイル JALマイル スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ

特徴

  • 貯まったポイントをSuicaに交換

    イオンSuicaカードを利用した際に貯まったときめきポイントを、「Suica電子マネー」に交換することができます。

  • イオングループ対象店舗でときめきポイントいつでも2倍

    全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなど、イオングループの対象店舗でカードを利用すると、通常200円につき1ポイント貯まるときめきポイントが、いつでも2倍の2ポイント貯まります。

  • お客さま感謝デーはお買い物代金5%OFF

    毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」は、全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンターなどの店舗でカードを利用すると、お買い物代金が5%OFFとなります。

  • 毎月10日はときめきポイント2倍

    毎月10日は「ときめきWポイントデー」通常200円につき1ポイント貯まるときめきポイントが、いつでも2倍の2ポイント貯まります。

  • 55歳以上の会員限定G.G感謝デーは5%OFF

    毎月15日は「G.G感謝デー」55歳以上の会員限定で、全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンターなどの店舗でカードを利用すると、お買い物代金が5%OFFとなります。

  • 優待加盟店でときめきポイントが貯まります

    ときめきポイント倶楽部の優待加盟店でカードを利用すると、規定の倍率でときめきポイントが貯まります。

  • ネットで指定席の予約ができます

    インターネットで、特急や新幹線の指定席の予約ができる「えきねっと」が利用できます。

  • JR東日本ホテルズ割引サービス

    JR東日本ホテルズ等の割引サービスを利用することができます。

  • 手間いらずのオートチャージサービス

    イオンSuicaカードのSuica部分のチャージ残額が一定金額以下になると、自動改札機にタッチして入場する際自動的にクレジット決済でSuica部分にチャージされます。

  • モバイルSuicaの登録で、携帯が定期券に

    イオンSuicaカードでモバイルSuicaに登録すると、携帯電話が定期券として利用できます。

まとめ

カード利用200円につきときめきポイントが1ポイント貯まる、年会費無料のカードです。イオングループの対象店舗でいつでもポイント2倍や、20日と30日はお買い物代金5%OFF、毎月10日はどこで使ってもときめきポイントが2倍になるなど、ポイントの貯まりやすさが魅力です。Suica部分へのオートチャージや、モバイルSuicaへの登録を行なうと携帯電話が定期券として利用することができ、さらにときめきポイントも貯まります。イオンカードの中でも、JRをよく利用される方向けのカードです。

入会特典

カード会社入会特典で最大6,000円相当プレゼント

  • 特典 新規入会でときめきポイントを1,000円相当プレゼント※1 [2018/12/01〜2019/02/28]
  • 特典 カード利用でときめきポイントを最大5,000円相当プレゼント※2 [2018/12/01〜2019/02/28]
  • ※1 2019年3月末日までのカード発行が必要

    ※2 2019年4月10日(水)までにカードを利用した方が対象

イオンSuicaカード

イオンSuicaカード

対応国際ブランド
VISA MasterCard JCB

レビュー・評価

(14件)
  • 参考になった3 2018年6月22日 投稿
    満足度5
    ポイント・マイル3
    付帯サービス4
    会員専用サイト3
    申込手続き4
    デザイン3
    ステータス1
    日常イオンで買い物する&たまに使うモバイルSuicaのオートチャージと年会費を無料にしたいために選びました。
    Waonもモバイルで使っていて、そのオートチャージにも使っています。

    【ポイント・マイル】貯まらないわけじゃないけど、カードというよりイオンのポイントシステムが複雑なのでわかりにくい。
    そういうシステムなのでしょうがないです。

    【付帯サービス】モバイルSuicaのオートチャージと年会費無料、これだけでも十分メリットです。
    イオンのカード優待も使えます。

    【会員専用サイト】普通

    【申込手続き】店頭でやったら景品もらえました。申し込みは簡単です
    続きを読む
    元々WAON一体型カードを持っていたので、特に問題ありませんでした。(前のカードは後で解約

    【デザイン】普通

    【ステータス】なし

    【総評】目的に合っていれば使いやすいカードです。イオンのゴールドが欲しいとか、Suicaを頻繁に使うなら別のカードです。
  • 22019年1月1日 投稿
    注目して欲しいのは普段のポイントが100円で0.5ポイントという点。
    今時ステータスのあるカードでしかなかなか見ないポイント還元率。
    これ作るなら最近出たjcbwとかの方がどこで使っても100円で1ポイント以上だから良いかと。
  • Suicaチャージ時のポイントが0.25%なのは確かに低いですが、他のイオン系カードで貯まったときめきポイントと合算してWAONなどと交換可能です。電車に乗る頻度が少ない人、またはSuicaしか電子マネーに対応していない店をたまに使う人などが一応サブカードとしてこちらのカードで少しときめきポイントを貯めて、他のイオン系カードのほうでメインに貯めたときめきポイントの足しにして合算続きを読む後WAONなどに交換、という使い方なら良いのかなと思います。Suica付きクレジットの中で単純にポイント還元率で選ぶならビックカメラSuicaだと思いますが、ポイント交換可能なポイント数を貯めれる程頻繁にSuicaを使用しないと思い、こちらのイオンSuicaを選びました。
  • 22016年10月1日 投稿
    【デザイン】
    イオンカード全般に言えますが、個人的に好みのデザインです。イオンのロゴが気に入らないので−1

    【ステータス】
    ?!

    【ポイント】
    特にSuica利用では、無いに等しいです。

    【マイル】
    無評価

    【ウェブサービス】
    まあ妥当

    【優遇サービス】
    よくわかりませんが、イオングループで何かあるのかも

    【総評】
    Suica
    続きを読む機能だけに限っていうと、年に数回しか使用しない人向けです。カード自体年会費無料、モバイルSuicaも(当面)無料になります。しかし、ポイントが0.25%しかつかない。週一程度使うのであればビックSuica、毎日使うのであればVIEWカードにすべきです。

    イオングループでの買い物ではポイントが常時1.0%になりますが、そのためにこのカードを選択する必然性はほぼ無いと思います。モバイルSuicaのチャージ元をビックSuicaに切り替えたので、イオンSuicaの扱いを逡巡中。カスミで買い物をする機会が多いのですが、それならKASUMIカードか、ゴールドのインビを待つ目的でイオンカード / セレクトに切り替えたほうがオトクだと思います。





クチコミ

(3件/1スレッド)
    • ナイスクチコミ9
    • 返信数2
    • 2018年5月3日 更新
    コールセンターは繋がったら奇跡と思えるほど繋がらない。個人には限らないカードの使用に関する一般的な問い合わせ内容なのにマニュアル的にカード番号、住所、氏名、生年月日を毎回確認される。センター員の専門性が無いため必ず回答まで保留され、即答されることは決して無い。待たされた挙句返ってくる返答は的外れ。パスモカードとのオートチャージ紐付け可否の問い合わせをして返ってきた回答が「お客様続きを読むのイオンカードは現在使用可能という事が分かりました!」いつも使ってるからそれぐらい分かるのに、時間かけて個人情報確認してよかったでしょと言わんばかりな態度。コールセンターの繋がりにくさ、対応の悪さは何年も前から変わっておらず、全く改善しない。電話代だけかかってがっかりさせられるばかりなので二度と問い合わせしないと毎回思うのだが、問い合わせが必要なときも出てくるので厄介極まりない。ときめきポイントの商品変換法も特殊でアフターサービス全般が残念な思いをさせられる事が多い。
イオンSuicaカード

イオンSuicaカード

対応国際ブランド
VISA MasterCard JCB

基本情報

カード名 イオンSuicaカード
発行会社 イオン銀行
提携会社 東日本旅客鉄道
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
入会資格 18歳以上
学生可
申込み方法 -
審査・発行期間 通常2〜3週間
年会費 無料
ショッピング利用可能枠 10万円〜50万円
キャッシング利用可能枠 -
リボ払い金利 -
キャッシング金利 7.80%〜18.00%
支払い方法 国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
締め日・支払日 10日締め・翌月2日払い
備考 -

ポイント還元

ときめきポイント ポイント名 ときめきポイント
ポイント価値 1ポイント1円
ポイント有効期限 〜24ヶ月
ポイント還元率 0.50%〜1.33%
付与レート 200円で1ポイント
交換レート 1,000ポイントで1,000ポイント相当(WAON POINTに交換する場合)
交換可能ポイント WAON POINT
交換可能マイル JALマイル(1ポイント=0.5マイル、1,000ポイント以上500ポイント単位)
ポイントモール ときめきポイントTOWN(イオンスクエアメンバー会員専用のポイントモール。ときめきポイントTOWNを経由すると、ときめきポイントが最大21倍たまります。)
ポイント特約店 ミニストップ(2倍)、イオン(2倍)、ダイエー(2倍)、和民(2倍)、コスモ石油(2倍)
ステージ制度 -
年間利用ボーナス -
備考 イオングループの対象店舗ならときめきポイントいつでも2倍
ときめきWポイントデー(毎月10日はイオンカードのクレジット利用でときめきポイントが2倍)

追加機能 (ETCカード、家族カード、電子マネー)

ETCカード 年会費:無料
家族カード -
電子マネー機能 Suica
電子マネーチャージ iD利用、WAON(オートチャージ可)、Suica(オートチャージ可)
電子マネーチャージでポイント対象 Suicaチャージ(400円で1ポイント)
スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ
備考 -

付帯保険

海外旅行保険 死亡後遺障害 500万円(自動付帯:500万円)
傷害治療 50万円(自動付帯:50万円)
疾病治療 50万円(自動付帯:50万円)
携行品損害 -
賠償責任 -
救援者費用 -
航空機遅延保険 -
国内旅行保険 死亡後遺障害 1,000万円
入院保険金日額 3,000円
通院保険金日額 2,000円
手術保険金 -
航空機遅延保険 -
ショッピング保険 海外 50万円
国内 50万円
備考 カード紛失・盗難時は、お届け日の60日前からの不正使用による損害額をイオン銀行が全額補償
イオンSuicaカード

イオンSuicaカード

対応国際ブランド
VISA MasterCard JCB
  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカード
  • イオンカード
  • 一覧
  • イオンSuicaカード価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止