価格.com

クレジットカード

ダイナースクラブカード

比較リスト(0件)

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード
  • Diners

利用金額にゆとりがあり、ダイナースクラブの優待が受けられるカードです。

利用金額の制限やポイントの有効期限がなく、ご自分のペースで利用しやすいカードです。国内外で利用できる最高1億円の旅行保険も自動付帯されます。またMastercardのプラチナグレードのステータスを備えた「TRUST CLUB プラチナマスターカード」がコンパニオンカードとして無料で発行されます。

年会費 24,200円 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 0.40%〜1.00% 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
貯まるポイント ダイナースクラブ リワードポイント 電子マネー機能 -
交換可能マイル ANAマイル、スカイマイル、マイレージプラス スマホ決済 -

特徴

  • コンパニオンカードとして「TRUST CLUB プラチナマスターカード」が無料で発行される

    Mastercardのプラチナグレードのステータスを備えた「TRUST CLUB プラチナマスターカード」(通常年会費3,300円)がコンパニオンカードとして無料で発行されます。ポイントは200円利用ごとに1ポイント貯まり、ダイナースクラブカードの利用分に合算されます。また「Taste of Premium」の10特典と、国内外で利用できるWi-Fiサービスが利用出来ます。

  • ポイントの有効期限なし&年間参加料6,600円で主要航空会社5社のマイレージに移行可能

    毎月の利用金額合計100円につき1ポイントが貯まり、個人カード、家族カード、ETCカード利用分が個人カードに合算されます。ポイントに有効期限がないので、無駄なく貯めることができます。「ダイナースグローバルマイレージ」では1,000ポイント=1,000マイルに換算して、主要航空会社5社のマイレージに移行可能です。

  • 最高ランクのサービス。最高1億円の旅行傷害保険&国内外1,000ヵ所以上の空港ラウンジ無料。

    旅行中に万が一病気やケガに遭った場合、海外旅行保険が5,000万円自動付帯されます。旅費をカードで支払えば最高1億円の国内旅行傷害保険と、最高5,000万円の海外旅行傷害保険が付帯されます。また、国内外1,000ヵ所以上ある空港ラウンジを無料で利用できます。

  • 海外・国内パッケージツアーが最大5%OFF!魅力的なトラベルサポート

    トラベルデスクでは、国内・海外旅行に関する各種手配や相談を電話で受け付けています。海外のラグジュアリーホテルでは特別割引料金や特典などの優待が受けられ、海外・国内パッケージツアーでは基本代金より最大5%割引になります。エコノミークラス・ビジネスクラス正規割引国際航空券から世界一周航空券まで、海外航空券が豊富に揃っています。

まとめ

利用金額に一律の制限のないカードです。対象レストランの所定コース料金の1名分、もしくは2名分が無料になる「ダイナースクラブ エグゼクティブ ダイニング」や、国内外の厳選されたホテルの優待など、年会費に見合ったサービスを利用したいという方向けのカードです。

入会特典

カード会社入会特典で最大13,500円相当プレゼント

  • 特典 新規入会より3ヵ月間、50万円までのご利用がポイントが10倍、最大13,500円相当(45,000ポイント)プレゼント※ [2020/01/10〜2020/05/31]
  • ※ 取得できるダイナースクラブ リワードポイント付与率は加盟店に応じて異なります。コンパニオンカードは、200円につき1ポイント加算されます。

    ※ 特典ポイントは後日付与されます

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード

対応国際ブランド
Diners

レビュー・評価

(94件)
  • 参考になった16 2018年8月26日 投稿
    満足度4
    ポイント・マイル3
    付帯サービス4
    会員専用サイト3
    申込手続き3
    デザイン4
    ステータス4
    悪いレビューが目立ちますが、こんな人にハマります。

    ・飛行機に乗る
    国内線ではクレジットカードラウンジが、国際線では航空会社のラウンジなどが使えます。
    年に数回でも飛行機に乗る人はハマります。
    (プライオリティパスと同等)

    ・レストラン1人分無料
    恋人や家族の記念日などで使えます。
    また、接待が多い方は料亭の予約が可能です。
    (他社より使えるレストラン数が多い)

    ・どこでも使える
    VISA、masterとの比較ではなく、国内でダイナースが使えない店舗にあたった事がありません。
    (クレジットカードOKというお店で)
    海外でも、個人商店などを除き
    続きを読む、ホテルやレストランでは問題ないです。
    (台湾で一時使えませんでしたが、再開しました)

    ・コンシェルジュ不要
    スマホでなんでも調べられるし、予約できるのでコンシェルジュなんて要らない。

    私は上記の条件で、アメックス、ダイナース、ラグジュアリーカード、JCBザクラス、VISAプラチナのサービスを比較しましたら、ダイナースで十分との結論に至りました。
    (他のカードは年会費5万円ぐらいですし、ステータスも要らないし)

    ダイナース取得の経緯ですが、2008年よりcitiゴールドカードを使用し、citiプラチナカードから当時citi傘下だったダイナースを申し込みました(プロパーカードです)。
    2年ほどでプレミアムカードのインビテーションが来ましたが、平カードを使い続けています。
  • 参考になった10 2018年12月19日 投稿
    満足度4
    ポイント・マイル3
    付帯サービス5
    会員専用サイト3
    申込手続き4
    デザイン4
    ステータス4
    クレジットカードにそれほど興味が無く、年会費無料のカードを数枚持っていただけでしたが、ここ数年、妻の趣味もあって年2〜3回は海外旅行に行くことが多くなり、乗り継ぎや遅延の時にラウンジを使いたいと思い調べたところ、プライオリティパスかダイナースを持つことで利用できることを知りました。

    夫婦二人のため、各自が楽天プレミアムを持つか、MUFGプラチナかダイナースで家族カードを発行するのが手ごろでしたが、グルメ系の特典に興味があったので、ダイナースを申請してみました。昔より敷居も下がっていたようで、私のようなサラリーマンでも取得できて少々驚きでした(笑)

    結果として我が家の
    続きを読む条件に合っていたため、しばらく使っていくことになりそうですが、スマホ決済に対応していないこともあって普段使いはしていません。主に海外旅行や食事のときに使う程度なのでもったいないですね。この辺りに対応してくれれば、もう少し使う気になれるので、今後に期待です。
  • 【ポイント・マイル】
    ポイントはたまるが、還元率が低いので飛行機にあまり乗らない人には意味がない。
    【付帯サービス】
    コロナの影響で使えるものが少なくなっている。
    【会員専用サイト】
    可もなく不可もなく。
    【申込手続き】
    書類作成して郵送、カード到着まで3週間近くかかった。
    【デザイン】
    まあまあだが、金属製カードと比べると見劣りする。
    【ステータス】
    続きを読むレミアムカードであっても、アンケート回答でカードが作れたり、紹介制度に力を入れているため
    招待された人だけが作れるというステータスは崩壊した。
    【総評】
    昔のダイナースのイメージはもはや存在しない。ダイナースクラブカードという名前のついたトラストクラブカードである。過去のブランドイメージを食いつぶしている。同じプレミアム会員であっても、マスクの配布がない人もいて、このカードを所有するプライドを破壊されたので人には紹介できない。
  • 32019年10月13日 投稿
    以前シティバンクで、1000万円の残高保有でシティゴールドのランクがあった。シティゴールドになると、振込手数料無料や年間30万円使用でダイナース年会費無料となった。発行会社が変わり、年間60万円使用が年会費無料の条件になったが一度手放したらもう年会費無料では持てないので継続している。
    シティバンク時代は、1000万円の残高をしばらく切っているとゴールドでなくなると警告が来たが
    続きを読む、とりあえず4ヶ月に1月だけ月間平均残高で1000万預けると警告は来なくなった。
    年会費無料ダイナースを維持するためには、銀行のゴールドランクを維持しなければならないので、年間で計3ヶ月預金残高1000万円維持+カード利用年間60万円。
    年会費無料組はまだだいぶ残っていると思うが、無料でなくなれば大量退会は確実。もう少しカードは維持してみます
  • 22019年9月28日 投稿
    ステイタスにおいては過去(大昔)には最高(アメックスプラチナやブラック以外では)だったような気がしますが・・・。、
    ここ最近はそのステイタスも低下してきたように思います。
    審査通過基準は、ほんの10年前までは「勤続10年以上の管理職、それなりの職業やそれなりの会社(若しくは団体)に所属していること、家は自己所有、年収などなど)ハードルが高くて…。
    今やそれもどうなのか?
    続きを読む
    3年前から「トラストクラブ」で年会費が引き落とされています。
    以前は1万円で1ポイントでしたが、今は100円で1ポイントになってほんの少しはマシになったかな???
    過去は9,900円の買い物をしてもポイントは0でしたね。
    あと、カスタマーセンターでの電話の対応は昼間だけで、
    カスタマーセンターの担当社員の知識がアメックスと比較したら、低い!
    最近はこのカードを所持するメリットをほとんど感じない。
    なので全く使ってません。
    年会費22,000円(税別)の価値あるかな?
    今やステイタスなんて何の役にも立たない。
    解約を検討中。
    しかし、海外旅行保険はダイナース払いでなくても自動付帯だったかな。
    レストラン優待も!(そんなの他社でもありますよね)
    ただ、、、それだけ。

クチコミ

(42件/11スレッド)
    • ナイスクチコミ6
    • 返信数0
    • 2020年2月14日 更新
    年会費は高額ですが、コンシェルジュサービスを期待して、ダイナースクラブプレミアムカードに入会しました。しかし、コンシェルジュに電話しても、「出来かねます」「分かりかねます」の連発で何も解決できないです。また、一休.com のダイヤモンドステータスについても、タブレット端末では利用できないようです。今の時代、タブレットやスマホで利用できないなんて、不便極まりないです。入会して後悔続きを読むしています。
    • ナイスクチコミ9
    • 返信数3
    • 2019年11月15日 更新
    https://japanese.joins.com/JArticle/259538?sectcode=320&servcode=300

    Yahooニュースで見ましたが、ダイナースクラブが韓国での事業を終了するようです。
    昨年秋のANAマイル移行制限の改悪や、コンパニオンカードとして使いやすいマスターが来た改善、そしてまたANA以外のマイルへの交換レートの半減など、ここ
    続きを読む一年でも大きな変化を見てきました。
    改悪の内容を見ると決して順風満帆にカード事業が行えているとは思えず、その中でも改善も織り込むなど創意工夫は見られますが、なかなか持ち続けて良いカードなのか判断が難しくなってきました。
    国際ブランドとしてのダイナース、そして今後の日本ダイナースはどのようになっていくと思いますか?
    • ナイスクチコミ2
    • 返信数3
    • 2019年10月3日 更新
    三井住友信託銀行と住宅ローン契約のある方もしくはトラストプレミアムサービスシルバーステージ(取引残高300万円以上)を対象に、「三井住友信託ダイナースクラブカード(レギュラー)」の下位の「三井住友信託ダイナースカード ブルー」が募集開始されるそうです。
    初年度年会費定価2,500円に、オプション年間利用料(海外空港ラウンジ、エグゼクティブダイニング、会員誌)を各2,500円で
    続きを読む組み合わせる仕様だそうです(入会特典で初年度年会費・初年度オプション年間利用料無料)。
    提携ダイナースですので、マスターカード発行はできなさそうですし、200円で1ポイントなので還元率は期待できませんが、海外空港ラウンジだけ使用したいとかいうようなニーズはありそうかな。

    なお自分個人は旧SMBC信託銀行ダイナースを移行措置で使用してますので、とりあえず様子見ですかね・・


    https://www.smtb.jp/personal/smtc/diners/blue.html
ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード

対応国際ブランド
Diners

基本情報

カード名 ダイナースクラブカード
発行会社 三井住友トラストクラブ
提携会社 -
国際ブランド Diners
入会資格 27歳以上
申込み方法 -
審査・発行期間 通常2〜3週間
年会費 24,200円
ショッピング利用可能枠 一律の利用制限なし
キャッシング利用可能枠 -
リボ払い金利 -
キャッシング金利 15.00%〜20.00%
支払い方法 国内:1回払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
締め日・支払日 15日締め・翌月10日払い
備考 -

ポイント還元

ダイナースクラブ リワードプログラム ポイント名 ダイナースクラブ リワードポイント
ポイント価値 1ポイント0.3円
ポイント有効期限 無期限
ポイント還元率 0.40%〜1.00%
付与レート 100円で1ポイント(1会計毎の利用額)
交換レート 5,000ポイントで2,000円相当(Amazonギフト券に交換する場合)
交換可能ポイント Tポイント、楽天ポイント、ANA SKY コイン
交換可能マイル ANAマイル(1ポイント=1マイル、1,000ポイント以上、年間交換上限40,000ポイント、ダイナースグローバルマイレージ参加費年間6,600円)
スカイマイル(2ポイント=1マイル、2,000ポイント以上、年間交換上限280,000ポイント、ダイナースグローバルマイレージ参加費年間6,600円)
マイレージプラス(2ポイント=1マイル、2,000ポイント以上、年間交換上限240,000ポイント、ダイナースグローバルマイレージ参加費年間6,600円)
ポイントモール ダイナースクラブポイントモール(ダイナースクラブポイントモールを経由すると、通常のショッピング利用ポイントに加え、ボーナスポイント加算または還元率に応じたキャッシュバックが受けられます。)
ポイント特約店 -
ステージ制度 -
年間利用ボーナス -
備考 -

ポイント還元率・ポイント付与量

貯まるポイント ダイナースクラブ リワードポイント

ポイント還元率・マイル還元率

利用場所 付与単位 ポイント交換 マイル交換 オンラインクーポン 商品券 プリペイドチャージ
Tポイント 楽天ポイント ANA SKY コイン ANAマイル スカイマイル マイレージプラス Amazonギフト券 iTunesギフトコード JCBギフトカード JCBギフトカード JCBギフトカード スターバックスカード びゅう商品券 三越商品券 伊勢丹商品券 高島屋商品券 JTB旅行券 H.I.S.商品券 JAL旅行券 スターバックスカード
2,500pt1,000pt 5,000pt2,000pt 1,000pt400coin 1,000pt1,000mile 2,000pt1,000mile 2,000pt1,000mile 5,000pt2,000円 12,000pt5,000円 6,000pt2,000円 13,000pt5,000円 70,000pt30,000円 13,000pt5,000円 13,000pt5,000円 5,000pt2,000円 5,000pt2,000円 5,000pt2,000円 13,000pt5,000円 13,000pt5,000円 13,000pt5,000円 5,000pt2,000円
一般加盟店
国内一般加盟店 100円 → 1pt 0.40% 0.40% 0.40% 1.00% 0.50% 0.50% 0.40% 0.41% 0.33% 0.38% 0.42% 0.38% 0.38% 0.40% 0.40% 0.40% 0.38% 0.38% 0.38% 0.40%
海外一般加盟店 100円 → 1pt 0.40% 0.40% 0.40% 1.00% 0.50% 0.50% 0.40% 0.41% 0.33% 0.38% 0.42% 0.38% 0.38% 0.40% 0.40% 0.40% 0.38% 0.38% 0.38% 0.40%
ETCカード 100円 → 1pt 0.40% 0.40% 0.40% 1.00% 0.50% 0.50% 0.40% 0.41% 0.33% 0.38% 0.42% 0.38% 0.38% 0.40% 0.40% 0.40% 0.38% 0.38% 0.38% 0.40%
ECサイト
楽天市場 100円 → 1pt 0.40% 0.40% 0.40% 1.00% 0.50% 0.50% 0.40% 0.41% 0.33% 0.38% 0.42% 0.38% 0.38% 0.40% 0.40% 0.40% 0.38% 0.38% 0.38% 0.40%
Amazon 100円 → 1pt 0.40% 0.40% 0.40% 1.00% 0.50% 0.50% 0.40% 0.41% 0.33% 0.38% 0.42% 0.38% 0.38% 0.40% 0.40% 0.40% 0.38% 0.38% 0.38% 0.40%
Yahoo!ショッピング 100円 → 1pt 0.40% 0.40% 0.40% 1.00% 0.50% 0.50% 0.40% 0.41% 0.33% 0.38% 0.42% 0.38% 0.38% 0.40% 0.40% 0.40% 0.38% 0.38% 0.38% 0.40%
コンビニ
セブン‐イレブン 100円 → 1pt 0.40% 0.40% 0.40% 1.00% 0.50% 0.50% 0.40% 0.41% 0.33% 0.38% 0.42% 0.38% 0.38% 0.40% 0.40% 0.40% 0.38% 0.38% 0.38% 0.40%
ローソン 100円 → 1pt 0.40% 0.40% 0.40% 1.00% 0.50% 0.50% 0.40% 0.41% 0.33% 0.38% 0.42% 0.38% 0.38% 0.40% 0.40% 0.40% 0.38% 0.38% 0.38% 0.40%
ファミリーマート 100円 → 1pt 0.40% 0.40% 0.40% 1.00% 0.50% 0.50% 0.40% 0.41% 0.33% 0.38% 0.42% 0.38% 0.38% 0.40% 0.40% 0.40% 0.38% 0.38% 0.38% 0.40%

ポイント付与量(目安)

利用場所 付与単位 付与率 年間利用合計額※ 利用額別のポイント付与量の目安です。
年12万円
(月1万円)
年60万円
(月5万円)
年120万円
(月10万円)
年240万円
(月20万円)
年360万円
(月30万円)
年600万円
(月50万円)
年1,200万円
(月100万円)
一般加盟店
国内一般加盟店 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
海外一般加盟店 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
ETCカード 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
ECサイト
楽天市場 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
Amazon 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
Yahoo!ショッピング 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
コンビニ
セブン‐イレブン 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
ローソン 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000
ファミリーマート 100円 → 1pt 1.00% 1,200 6,000 12,000 24,000 36,000 60,000 120,000

追加機能 (ETCカード、家族カード、電子マネー)

ETCカード 年会費:無料
家族カード 年会費:5,500円
※対象:配偶者・親・子供(18歳以上)の方
電子マネー機能 -
電子マネーチャージ 楽天Edy
電子マネーチャージでポイント対象 -
スマホ決済 -
備考 -

付帯保険

海外旅行保険 死亡後遺障害 10,000万円(自動付帯:5,000万円)
傷害治療 300万円(自動付帯:300万円)
疾病治療 300万円(自動付帯:300万円)
携行品損害 50万円(自動付帯:50万円)
賠償責任 10,000万円(自動付帯:10,000万円)
救援者費用 300万円(自動付帯:300万円)
航空機遅延保険 -
国内旅行保険 死亡後遺障害 10,000万円(自動付帯:5,000万円)
入院保険金日額 -
通院保険金日額 -
手術保険金 -
航空機遅延保険 -
ショッピング保険 海外 500万円
国内 500万円
備考 -

付帯サービス

空港ラウンジサービス 国内主要空港、ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)、仁川国際空港(韓国)、海外主要空港のラウンジが無料で利用できます。
空港手荷物宅配サービス 海外旅行の帰国の際に、空港と自宅間(片道)をカード会員1名につきスーツケース1個無料で配送できます。
※対象空港:羽田空港(国際線)、成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港
空港送迎タクシーサービス トラベルデスクにて1回の購入金額が50万円以上の海外パッケージツアー、または日本発の海外航空券を成約すると、自宅から対象空港までの片道を優遇料金にて利用できます。
※対象空港:成田国際空港、羽田空港(国際線)、関西国際空港、中部国際空港
空港パーキングサービス トラベルデスクにて1回の購入金額が50万円以上の海外パッケージツアー、または日本発の海外航空券を成約すると、旅行期間中の駐車料金が無料で利用できます。またサンパーキングも30%OFFで利用できます。
※対象駐車場:成田国際空港(サンパーキング成田店)、羽田空港(サンパーキング羽田浮島店)
海外Wi-Fiレンタルサービス 国内主要空港でのグローバルWi-Fiレンタルを20%OFFで利用できます。
JALエービーシー優待サービス 空港宅配やレンタル携帯電話、海外レンタルWi-Fi、手荷物一次預かりなどの優待サービスを利用することができます。
海外サポートデスク 「海外緊急アシスタンスサービス」、「海外トラベルデスク」が利用できます。
レンタカーサービス ハーツレンタカー、エイビスレンタカー、ダラーレンタカーを優待価格で利用できます。
パッケージツアー優待サービス トラベルデスクで各旅行会社のパッケージツアーが最大5%OFFで利用できます。
※国内パッケージツアーは、一人当たりの基本旅行代金が5万円以上のものに限る
オンラインツアー予約 国内・海外パッケージツアーをインターネットで検索・予約できます。優待価格での利用も可能です。
海外おみやげ宅配サービス 帰国に合わせて、商品を希望日に配達できます。
ホテル宿泊優待サービス 対象の海外クラブホテルズ、国内ホテル・旅館が優待価格で利用可能となります。
Hotels.com 宿泊室予約を行うと、合計室料が8%OFFとなります。
エグゼクティブダイニング 対象レストランの所定のコース料金が、2名以上で1名分、6名以上で2名分無料になります。
ホテル内フィットネス優待サービス ハイアット リージェンシー東京 スパ&ウェルネス「ジュール」が優待価格で利用可能です。
スパ・エステ優待サービス 対象店舗にて優待価格での利用が可能となります。
ゴルフ優待サービス 国内約1,800ヵ所のゴルフ場の予約を手数料なしで代行してくれます。プライベートレッスンが平日は50%OFF、土曜・日曜・祝日は25%OFFで利用できます。入会金、年会費も不要でクラブ、レンタルシューズも無料となります。
カンフェティチケットサービス 24時間インターネットで公演チケットの申込が可能です。優待価格で購入できる公演もあります。
料亭プラン 予約が難しい高級料亭をダイナースクラブが会員に代わって予約してくれます。
飲食店優待サービス 「デュカス・パリとのパートナーシップ」(国内外のデュカス・パリのレストランが優待価格で利用可能)や「ナイト イン 銀座」(対象の銀座のBAR・CLUBが優待価格で利用可能)が利用できます。
ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード

対応国際ブランド
Diners
  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカード
  • Dinersブランドのカード一覧
  • ダイナースクラブカード価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止