価格.com

クレジットカード

プライオリティ・パス付きカード

比較リスト(0件)

プライオリティ・パス付きカード

プライオリティ・パス付きカード

プライオリティ・パスとは、世界の空港ラウンジが利用でき、空港での待ち時間を快適に過ごすことができるサービスです。グレードが高いクレジットカードの中には、プライオリティ・パスが付いているカードがあります。カードの付帯サービスとして申し込めば、プライオリティ・パスの年会費は無料です。出張や旅行などで日頃より空港利用が多い方には、プライオリティ・パスが付いていることをカード選びの基準にするのもおすすめです。

人気のプライオリティ・パス付きカード

(対象カード内のランキング上位)
カード
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
特徴

カードの利用で無駄なくポイントがたまる、アメックスの一般カードです。

様々なビジネスサポートが受けられるセゾンプラチナカードです。

プライオリティパス発行料無料。楽天カードのプレミアムカードです。

高いポイント還元率が魅力のJCBプラチナカードです。

貯めたポイントを15の航空会社のマイルに交換できるアメックスゴールドカードです。

世界のラウンジが無料で利用できる、JALプラチナカードです。

セゾンアメックス最高クラスのプラチナカードです。

高級ホテルの上級会員サービスが受けられるハイスペックなカードです。

MUFGカードの基本機能とアメックスプラチナサービスが受けられるカードです。

プラチナだけの特別なサービスが受けられるJCB法人カードです。

ユーザー満足度
年会費
13,200円
22,000円
11,000円
27,500円
31,900円
34,100円
22,000円
143,000円
22,000円
33,000円
ポイント還元率
0.50%
0.50%〜1.00%
1.00%〜5.00%
0.50%〜5.00%
0.50%
1.00%〜2.00%
0.75%〜1.00%
0.50%
0.20%〜0.99%
0.47%〜1.49%
詳細

プライオリティ・パス付きカードの特徴

  • プライオリティ・パスとは?

    世界500都市、1200箇所以上の空港ラウンジを利用できるサービスです。プライオリティ・パスの会員になれば、世界中の様々なラウンジを利用することが可能です。ラウンジでは、軽食がとれたり、アルコールが飲めたり、新聞や雑誌等も準備されているなど、快適な時間を過ごすことができます。ここでは、クレジットカードにプライオリティ・パスが付いているカードを紹介していきます。

    世界の空港ラウンジを利用可能
  • プライオリティ・パスには3種類のプランがある

    プライオリティ・パスには「スタンダード」「スタンダード・プラス」「プレステージ」の3種類のプランがあります。基本的に年会費と都度の利用料金がかかりますが、会員プランによって異なります。クレジットカード付帯のプライオリティ・パスの場合は、年会費は無料ですが、会員利用料金がかかるカードがあります。

    プライオリティ・パス会員プラン
    会員プラン 年会費 会員利用料金 同伴者利用料金
    スタンダード US$99 US$32 US$32
    スタンダード・プラス US$299 US$32
    (10回まで無料)
    US$32
    プレステージ US$429 無料 US$32
  • 国内では成田・関西・中部・福岡空港で使える

    プライオリティ・パスは、国内の空港では成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港、福岡国際空港の4箇所のみで利用が可能です。羽田空港では使えません。

    国内空港でのプライオリティ・パス利用可否
    空港名 利用可否
    成田国際空港
    関西国際空港
    中部国際空港
    福岡国際空港
    羽田空港 ×

プライオリティ・パス付きカードのメリット

  • 空港で出発までの時間を快適に過ごせる

    空港ラウンジを利用すれば、搭乗時間まで快適な時間を過ごすことができます。具体的には以下のようなことができ、ラウンジによっては一部サービス内容が有料であることもあります。

    • 空港ラウンジでできること
    • ・ソファでくつろげる
    • ・ソフトドリンクが飲める
    • ・アルコールが飲める
    • ・おにぎりやパンなどの軽食がとれる
    • ・ビュッフェ形式での食事ができる
    • ・レストランで食事ができる
    • ・シャワーを利用できる
    • ・Wi-Fiを利用できる
    • ・新聞や雑誌が読める
    • ・電話やFAXができる
  • プライオリティ・パスなら様々なタイプの空港ラウンジが使える

    空港ラウンジには「航空会社ラウンジ」「クレジットカード会社ラウンジ」「有料ラウンジ」があり、プライオリティ・パスの会員は、空港によっていずれかのラウンジが利用できます。「航空会社ラウンジ」「有料ラウンジ」は出国審査後にあるので、搭乗時間直前まで活用できます。また、「航空会社ラウンジ」はステイタス会員や搭乗クラスがビジネスクラス以上しか利用できないなどの条件がありますが、プライオリティ・パスを所持していれば利用できる機会があることはメリットと言えます。

    • 空港ラウンジの種類
    • ・航空会社が所有する「航空会社ラウンジ」
    • ・クレジットカード付帯の「クレジットカード会社ラウンジ」
    • ・有料で利用できる「有料ラウンジ」
  • 海外の空港ではさらに利用する価値あり

    特に海外のハブ空港では、プライオリティ・パスで利用できるラウンジが複数あります。設備も充実しており、その場で調理してくれる軽食が出たり、レストランで無料で食事をすることもできます。Wi-Fiやシャワールームなども完備されています。特に飛行時間が長いフライトやトランジット時に有効活用ができると言えるでしょう。

  • カード付帯のプライオリティ・パスなら無料で持てる

    プライオリティ・パスが付いているクレジットカードは、プライオリティ・パスの年会費は無料ですが、会員プランの種類はカードによって異なります。中には利用料金も無料になるカードもあるので、会員プランの種類が何になるか、事前に確認しておきましょう。

    プライオリティ・パスが無料で付くクレジットカード例
    カード名称 カード年会費 プライオリティ・パス会員プラン
    アメリカン・エキスプレス・カード 13,200円 スタンダード会員
    アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 31,900円 スタンダード会員
    アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード 143,000円 プレステージ会員
    アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカード 385,000円 プレステージ会員
    セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 22,000円 プレステージ会員
    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 22,000円 プレステージ会員
    JCBゴールド ザ・プレミア 11,000円 プレステージ会員
    JCB プラチナ 27,500円 プレステージ会員
    JCB THE CLASS 55,000円 プレステージ会員
    ダイナースクラブ プレミアムカード 143,000円 プレステージ会員
    楽天プレミアムカード 11,000円 プレステージ会員
    三井住友カード プラチナ 55,000円 プレステージ会員
    エポスプラチナカード 30,000円 プレステージ会員
  • 専用アプリが利用可能

    デジタル会員カードが使えるプライオリティ・パスの専用アプリがあります。世界1,200箇所の空港ラウンジ検索やデジタル会員証として利用できる機能が付いており便利です。ただし、クレジットカード付帯のプライオリティ・パスの場合、デジタル会員カードにアクセスできない場合があります。

プライオリティ・パス付きカードのデメリット

  • 同伴者は別途利用料金が有料

    プライオリティ・パスはどの会員プランでも同伴者が利用する場合は、基本、別途利用料金がかかります。しかし、クレジットカード付帯のプライオリティ・パスの中には、同伴者も無料となるカードも存在します。

  • 出国審査前でしか利用できないラウンジもある

    プライオリティ・パスで利用できるラウンジの中には出国審査前に設置されているラウンジもあります。出国審査ゲートが混み合うことがあることを考えると、出国審査前にあるラウンジはさほどゆっくりとした時間を過ごすことができないということもあります。

  • 羽田空港では使えない

    羽田空港では、国際線・国内線ともにプライオリティ・パスは使えません。

特集

PR
「アメックス・グリーン」と「アメックス・ゴールド」。あなたはどっち?

「アメックス・グリーン」「アメックス・ゴールド」はステータスカードとして知られていますが、実は日常生活や旅先で活躍する利便性も抜群のカード。この2枚の年会費以上の価値ある特典を解説し「自分にはどちらが向いているの」という疑問にも応えます。

「アメックス・グリーン」と「アメックス・ゴールド」。あなたはどっち?

プライオリティ・パス付きカードをピックアップ

年会費が2万円台以下のプライオリティ・パス付きカード

プライオリティ・パスは年会費が高いゴールドやプラチナカードに付帯しているイメージがありますが、年会費が2万円台以下でも付帯しているカードがあります。

  • 楽天プレミアムカード

    プライオリティパス発行料無料。楽天カードのプレミアムカードです。

    人気ランキング 20位(ゴールドカード4位) 国際ブランド VISA、Mastercard、JCB、AMEX(アメックス)
    本人年会費 11,000円 ポイント還元率 1.00%〜5.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • アメリカン・エキスプレス・カード

    カードの利用で無駄なくポイントがたまる、アメックスの一般カードです。

    人気ランキング 8位(一般カード7位) 国際ブランド AMEX(アメックス)
    本人年会費 13,200円 ポイント還元率 0.50%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

    様々なビジネスサポートが受けられるセゾンプラチナカードです。

    人気ランキング 14位(プラチナカード2位) 国際ブランド AMEX(アメックス)
    本人年会費 22,000円 ポイント還元率 0.50%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

    MUFGカードの基本機能とアメックスプラチナサービスが受けられるカードです。

    人気ランキング 74位(プラチナカード10位) 国際ブランド AMEX(アメックス)、銀聯(UnionPay)
    本人年会費 22,000円 ポイント還元率 0.20%〜0.99%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

    プラチナならではのサービス付帯。MUFGビジネスアメックスカードです。

    人気ランキング 215位(プラチナカード29位) 国際ブランド AMEX(アメックス)
    本人年会費 22,000円 ポイント還元率 0.49%〜0.99%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • TRUST CLUB ゴールドカード

    リボ払いでポイントが貯まり、プライオリティパスが利用可能なカードです。

    価格.comからは
    お申し込みできない
    カードです
    人気ランキング 301位(ゴールドカード68位) 国際ブランド VISA
    本人年会費 13,200円 ポイント還元率 0.75%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカード

    リボ払いでポイントが貯まり、旅行に関する様々なサービスが付帯のカードです。

    新規受付終了
    人気ランキング 524位(ゴールドカード120位) 国際ブランド Mastercard
    本人年会費 13,200円 ポイント還元率 0.75%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカード

    100円につき1.3マイル貯まる、最高7,000万円の旅行保険付帯のカードです。

    価格.comからは
    お申し込みできない
    カードです
    人気ランキング 432位(ゴールドカード101位) 国際ブランド VISA
    本人年会費 19,800円 ポイント還元率 1.30%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

    セゾンアメックス最高クラスのプラチナカードです。

    人気ランキング 56位(プラチナカード6位) 国際ブランド AMEX(アメックス)
    本人年会費 22,000円 ポイント還元率 0.75%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険

海外・国内旅行保険が最大1億円のプライオリティ・パス付きカード

海外、国内共に旅行保険の死亡後遺障害が最大1億円が保障され、プライオリティ・パスも付帯しているカードもあります。海外旅行の際に大いに活用できます。

  • JCBプラチナ

    高いポイント還元率が魅力のJCBプラチナカードです。

    人気ランキング 37位(プラチナカード4位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 27,500円 ポイント還元率 0.50%〜5.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • ミライノ カード PLATINUM

    最高1億円の旅行傷害保険を付帯。ミライノ カードのプラチナカードです。

    価格.comからは
    お申し込みできない
    カードです
    人気ランキング 216位(プラチナカード30位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 27,500円 ポイント還元率 1.20%
    追加カード ETCカード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • エポスプラチナカード

    年間100万円以上利用すると、年会費が実質無料になるプラチナカードです。

    価格.comからは
    お申し込みできない
    カードです
    人気ランキング 125位(プラチナカード17位) 国際ブランド VISA
    本人年会費 30,000円 ポイント還元率 0.50%〜1.25%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行
  • 三井住友カード プラチナ

    2種類のカードデザインから選べる、三井住友プラチナカードです。

    人気ランキング 96位(プラチナカード13位) 国際ブランド VISA、Mastercard
    本人年会費 55,000円 ポイント還元率 0.50%〜2.50%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • 三井住友ビジネスカード プラチナカード

    ビジネスカードにプラチナの価値をプラスした三井住友カードです。

    人気ランキング 123位(プラチナカード16位) 国際ブランド VISA、Mastercard
    本人年会費 55,000円 ポイント還元率 0.55%〜2.75%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • 三井住友ビジネスカード for Owners プラチナカード

    支払い方法が自由に選べる、三井住友のビジネスプラチナカードです。

    人気ランキング 227位(プラチナカード33位) 国際ブランド VISA、Mastercard
    本人年会費 55,000円 ポイント還元率 0.55%〜2.75%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • ANA JCBカード プレミアム

    最高1億円の旅行保険が自動付帯でマイルが貯まりやすいANAプラチナカードです。

    人気ランキング 87位(プラチナカード12位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 77,000円 ポイント還元率 1.00%〜3.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • JALカード プラチナ

    世界の空港ラウンジが無料で利用できるJALカード最高位のカードです。

    価格.comからは
    お申し込みできない
    カードです
    人気ランキング 177位(プラチナカード23位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 34,100円 ポイント還元率 1.00%〜2.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • 三井住友トラストVISAプラチナカード

    最高1億円の国内外旅行傷害保険が付いた三井住友トラスト・カードのプラチナカードです。

    価格.comからは
    お申し込みできない
    カードです
    人気ランキング 359位(プラチナカード40位) 国際ブランド VISA
    本人年会費 38,500円 ポイント還元率 0.50%〜1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • ヒルトン・オナーズVISAプラチナカード

    2020年6月30日に新規のお申し込み受付を終了したカードです。

    新規受付終了
    人気ランキング 454位(プラチナカード44位) 国際ブランド VISA
    本人年会費 67,500円 ポイント還元率 0.25%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング

プライオリティ・パス付きカードの使い方

  • プライオリティ・パス利用の流れ@

    受付でプライオリティ・パス会員証を提示し、受付担当者が利用伝票を発行します。

  • プライオリティ・パス利用の流れA

    ラウンジ利用伝票で利用人数、利用日などを確認し、署名をします。

  • プライオリティ・パス利用の流れB

    後日、利用料金が発生すれば請求されます。

プライオリティ・パス付きカードのレビュー・評価

  • 今回のボーナスキャンペーンを追跡していた者です。誤解されておられる方が多く見受けられこれ以上黙っていられなく思い投稿します。今回のキャンペーン強制打ち切りの件ですがアメックスさんは完全に被害者です。みんなに楽しくポイントを獲得してもらおうと公共料金や 続きを読む 一部のサービスをカードで支払うと2000ポイントを付与するというゲーム感覚のキャンペーンを始めたことから事件は起こりました。通称”5月組”というならず者たちにがこの制度を悪用して何千万とポイントを不正にかき集め始めました。人生の中で1千万の貯金を稼ぐのにどれだけ苦労するかみなさんもわかるはずです。それがこいつらはわずか数日のうちに不正行為により稼ぎ出してしまったのだから開いた口がふさがりません。そしてこれによりアメックスは多大な被害をこうむりました。そしてキャンペーンを打ち切ってこれ以上5月組にポイントを与えることを阻止したのです。数千万ポイントと持ち逃げした輩は勝ち逃げですがキャンペーンを打ち切らなければこういった悪党が数百人規模で出現していたのも事実なのです。こっちのほうが許せないっでしょう。少なくとも私はそうです。今文句を言ってる連中の大半はこういった5月組かその手下であると考えていいでしょう。通常の頭脳を持つ方であれば悪いのはアメックスではなく5月組ということが理解できるはずです。あったまにくるぜー5月組よー。ちなみにカードも便利に使えます。デザインがかっこいいですね。

  • 【デザイン】
    マットブラックでまあまあですかね。JCBのClassの方がずっとかっこいいです。

    【ステータス】
    ないでしょうね。ゴールドカードくらいのステータスはあるのかな?

    【ポイント】
    ポイントアップショップなど使えば悪くはない
    続きを読む ですが、オリコとか楽天カードみたいなのに比べるとイマイチですね。

    【マイル】
    マイルは使わないので分かりません。

    【ウェブサービス】
    これは一番見やすいのではないでしょうか?

    【優遇サービス】
    プラチナカードだと思うと微妙ですが、ゴールドカードだと思えば相当優秀かと。
    VPCCは、そんなん自分でできるわ!ってことしかやってくれないですが、まあ時々便利ですね。(と思いましたが訂正します。)
    グルメクーポンは当たりハズレありますが、概ね満足です。

    【総評】
    上記の感じあまり評価高くなさそうに思うかもしれませんが、年200万決済で年会費が実質無料なので星5です。
    年100万決済で年会費分キャッシュバックされ、それでも十分元を取れていますが、
    エポスゴールドで年100万決済すると1万円分貰えますので、その差はありますね。(その代わりゴールで使えないVPCCがあるのですが)
    年200万決済する人にとってはエポスゴールドの完全超上位互換になります。
    エポスゴールドが1万円キャッシュバックのまま、プラチナは3万バックになって年会費2万円差し引いてトントンだからです。

    追記
    「VPCCは、そんなん自分でできるわ!ってことしかやってくれないですが」と書きましたが、訂正します。
    昨年末出張で地方に行った帰りに観光でその近くの地方都市に1日滞在することを急遽決め、思いの外宿探しに苦戦していたとき、
    VPCCにお願いしたら公式HPで満室になっていたAPAホテルの部屋を取ってもらえました。価格も良心的でした。
    新人のスタッフさんだったのでうっかり教えてくれましたが、普段予備で温存している部屋だそうです。
    APAエポスカードがあるくらいなので、APAホテルだけ懇意にしてくれるのかも知れませんが、そういうこともありました。
    ありがとうエポスカード。ありがとうVPCC。ありがとうAPAホテル。

  • 今時、非接触決済使えないって、どうなの? かなりがっかり。メインカードにしようと申し込んだけど、これでは・・・

  • 誠意の欠片もない企業です。
    ☆1も相応しくありません。
    また、題名の通り金輪際関わりを持ちたくない企業です。

    経緯
    入会前
    ゴールドデスク宛に電話にて領主書の発行される値段について問い合わせた結果、割引前の値段で発行できるとの説明を繰り
    続きを読む 返し受けて入会。
    (出来ないのもとして問い合わせましたがホテルから領主書が発行される場合ホテルとしては割引前の金額にて受注しているのではないかと考えそれならば可能なのではないかという淡い期待にて確認しました。
    その為、5回程度複数回確認しまし、その度に割引前の値段で領収書が発行できますと説明を受けました。)

    入会後
    ゴールドデスクにてホテルを予約。
    領主書の金額を確認するとそのような対応は出来ないとの事で入会前の説明とは食い違う結果に・・・
    入会前にはできるとの案内を受けましたと説明すると事実確認をするとの事で入会前に案内した際に録音された電話の内容を確認するとの事・・・
    後日確認の結果、入会前の電話で繰り返し割引前での発行が出来ると案内していた事実を確認しましたが、領主書に関しては割引前の金額では対応出来ないと説明を受けました。
    それならば契約の前提が全く異なる為、年会費の支払いはなく解約させて下さいとお願いするも、入会前の説明は誤りです、ですが年会費は請求しますとの事・・・
    この時点で意味不明。
    (公共料金などカード支払いの切り替え等も済んでおり解約の場合また切り替え手続きが必要。)

    結果3ヶ月間に渡り年会費の支払いの意思がないと説明するも、最後は入会前の説明は誤りですが年会費は払って下さい。これ以上の対応は出来ませんと一方的に電話を切られました。
    (この3ヶ月間のやり取りの間も、いつ折り返しの電話をかけますと約束したにも関わらず約束の時間にかかってこない事複数回。
    企業としてどころか人としてどうなの?と感じざるおえない対応。)

    この結果に納得がいかず、楽天プレミアムカードの別窓口に連絡すると二つ返事で年会費不要にて解約できるとの事で解約しました。
    この3ヶ月はなんだったのでしょう。

    言ったことには責任を持たない、約束は守らない、口を開けばいい訳、楽天優勝セールの時も問題になりましたが、このご時世にコンプライアンスという言葉がここまで皆無な企業は楽天以外にないのではと思う対応でした。
    その点に関してのみ唯一無二の企業だと思います。
    楽天に誠意と言う言葉は存在しません。

    主観的な感情が含まれてはいますが、事実のみを記載しました。

    カードとして特典に魅力がないわけではなくむしろ入会前には魅力を感じました。
    しかしながら、企業としては最悪です。
    ゴールドデスクも基本的に20分以上は待たされます。
    過去関わりを持った企業では考えられませんでした。
    今後入会を検討されている方に特典の裏にそういったリスクがあるという事がご参考になれば幸いです。

プライオリティ・パス付きカードのクチコミ

    • ナイスクチコミ1
    • 返信数3

    2021年2月に楽天カード(一般)を発行し、
    2021年3月に楽天プレミアムカードに切替え、
     
    グーグルペイに登録すると、
    楽天カードに電話を掛ける様に表示が出ます。
     
    電話をするとsms認識で有れば、待ち時間が無いとのアナウンスが流
    続きを読む れますが、方法が解らないのです。
     
    オペレーターに繋がるのは諦めてますので、どなたか登録された方、教えて頂けませんか?
     
    一般カードで登録した時は、電話発信した記憶が無いのです。

  • エポスのゴールドとプラチナの比較

                エポスゴールド  エポスプラチナ
    年会費         0円※      30,000円(招待だと20,000円)
    還元率         0.5%        0.5%
    ボー
    続きを読む ナスポイント
     100万円       10,000 (+1,000)  20,000 (+2,000) 括弧はファミリーボーナス
     200万円       10,000 (+2,000)  30,000 (+4,000)
     300万円       10,000 (+2,000)  40,000 (+6,000)
     500万円             (+2,000)  50,000 (+6,000)
    旅行傷害保険    1,000万円    1億円
    プライオリティパス   なし        あり
    コンシェルジュ      なし        あり
    グルメ・レストラン優待 なし        あり

    ※招待の場合あるいは年間利用額50万円以上を達成した翌年以降永年

    招待で作った場合は年200万円以上、招待じゃない場合でも年300万円以上使うなら、年会費を払ってもエポスプラチナの方がお得になるようですね。
    海外旅行に行けず、旅行傷害保険やプライオリティパスのメリットがない今のご時世でも。

    なお、グループのうちプラチナカードが1人いればプラチナのファミリーボーナスをもらえます。

  • 残念なお知らせです。 7月以降、海外旅行傷害保険が利用付帯に改悪されます。 https://hoken.saisoncard.co.jp/incidental/ プラチナカードでさえそうなるので、ゴールドやブルーも当然入ってます。

プライオリティ・パス付きカードのQ&A

  • プライオリティ・パスとは?

    プライオリティ・パス1枚で、世界500都市、1200箇所以上の世界中の様々なラウンジを利用することが可能できます。ラウンジでは、軽食やアルコール類、新聞や雑誌等も準備されていて、フライトまで快適な時間を過ごすことができます。クレジットカードについている場合、プライオリティ・パスの年会費は無料で、利用料金も無料になるカードもあります。 プライオリティ・パス付きカードの一覧を見る

  • プライオリティ・パスの申し込み方法は?

    プライオリティ・パスは、クレジットカード発行と同時に発行されるわけではありません。クレジットカードを申し込み、手元に届いてから、別途発行の申し込みをする必要があります。

  • プライオリティ・パスの有効期限はあるの?

    クレジットカード付帯の場合はプライオリティ・パス自体に有効期限があり、クレジットカードによって異なります。利用を延長する場合は再度申し込みをする必要がありますが、有効期限が切れる1ヵ月前より受付をしています。尚、付帯しているクレジットカードを解約する場合は、有効期限内であっても利用ができなくなります。

  • 同伴者が子供の場合は?

    同伴者は年齢に関わらず同伴者とみなされます。ただ、ラウンジ自体に利用年齢に関する規定を設けている場合もあり、子供が利用できないことや、無料になることもあります。

プライオリティ・パス付きカードの関連記事

  • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
  • ※ ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカード
  • プライオリティ・パス付きカード価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止