価格.com

クレジットカード

JCBカード(ジェーシービー)

比較リスト(0件)

JCBカード

JCBカード

JCBカードは日本で唯一の国際カードブランドです。一般カードからプレミアムカードまで細かくカードのランク設定があり、ニーズに沿ってカードを選べます。カード会社の歴史も長いので提携先も多く、様々なジャンルの提携カードを発行しています。招待制のカードもあり、プレミアムカードはゴールドカード以上がJCBより招待されて入会できます。会員は世界中にあるJCBプラザやラウンジも利用できるのも魅力の一つです。

人気のJCBカード

(対象カード内のランキング上位)
カード
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
特徴

高いポイント還元率、年会費無料の39歳以下・WEB入会限定のカードです。

JCB CARD W機能に女性向け保険が追加できるカードです。

高いポイント還元率が魅力のJCBプラチナカードです。

WEB入会で初年度年会費無料。JCBオリジナルのスタンダードカードです。

海外利用でポイント2倍。JCBオリジナルシリーズのゴールドカードです。

JCBの基本機能はもちろん、法人ならではのサービスが利用できるカードです。

JCB法人カード機能に加え、ゴールドならではのサービスが利用できるカードです。

プラチナだけの特別なサービスが受けられるJCB法人カードです。

いつでもポイントが4倍になるJCBのリボ払い専用カードです。

「プラチナ・コンシェルジュデスク」など、プラチナならではのサービスやサポートが受けられる法人カードです。

ユーザー満足度
-(0人)
-(0人)
-(0人)
年会費
無料
無料
27,500円
1,375円(初年度無料)
条件付無料 ※MyJチェックの登録+年50万円以上のカード利用で年会費無料
11,000円(初年度無料)
1,375円(初年度無料)
11,000円(初年度無料)
33,000円
無料
33,000円
ポイント還元率
1.00%
1.00%
0.50%〜1.50%
0.50%〜1.50%
0.50%〜1.50%
0.47%〜1.49%
0.47%〜1.49%
0.47%〜1.49%
1.00%〜3.00%
0.47%〜1.49%
詳細

JCBカードの特徴

  • 日本で唯一の国際カードブランド

    JCBカードは日本が誇る唯一の国際カードブランドです。世界中に3,300万件以上のJCB加盟店があります。海外には「JCBプラザ」「JCBプラザ ラウンジ」も設置しており、海外旅行のサポートも充実しています。

    JCBカード
  • 貯まるポイント

    JCBカードは、クレジットカード支払いで買い物をすると「Oki Dokiポイント」が、利用金額1,000円ごとに1ポイント貯まります。水道光熱費、通信費、新聞購読費、放送料金など、毎月発生する支払いもクレジットカード決済にすることで、ポイントも貯まりやすくなります。

  • お得な貯め方

    JCBカードが運営するポイントモール「Oki Doki ランド」では掲載店舗が充実しています。いつものお店でのネットショッピングを「Oki Doki ランド」を経由してから買うようにするとポイントが更に貯まります。

    JCBカードのお得な貯め方
  • JCBスターメンバーズで更に貯まる

    年間でJCBカードを一定金額以上利用するとメンバーランクが決まります。ランクに応じて翌年のポイント還元率が1.1〜1.7倍アップし、キャンペーン申し込みにおける当選確率も抽選口数が2〜6倍とアップします。

  • 貯まったポイントの使い方

    貯まったポイントはよく使うお店・サービスのポイントに移行できたり、景品やギフトカードと交換したり、キャッシュバックを受けたりすることができます。

    ポイントの交換先
    ポイント移行 JALマイル(1ポイント→3マイル)
    ANAマイル(1ポイント→3マイル)
    楽天ポイント(1ポイント→4ポイント)
    Tポイント(1ポイント→4ポイント)
    dポイント(1ポイント→4ポイント)
    景品・ギフトカード交換 家電、日用品、食料品、JCBギフトカード、など
    キャッシュバック 1ポイント→3円(500ポイント〜)
    1ポイント→ 4.5円(1000ポイント〜)
  • JCBザ・クラスへの道

    JCBのプラチナカードの位置付けであるJCBザ・クラスは、カード会社からインビテーションが届くことにより取得できます。JCBザ・クラスの一つ下のランクのカードにJCBゴールド ザ・プレミアがあり、JCBゴールドがあります。それぞれインビテーション取得の段階を経て、JCBザ・クラスにたどり着くことができます。

JCBカードのメリット

  • Oki Doki ランドでは2〜20倍のポイントが貯まる

    Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなど、日頃利用しているネットショッピングのお店はもちろん、衣類、日用品などのお店や、旅行サイトなども「Oki Doki ランド」を経由してネットショッピングをするだけで、店舗に応じて2〜20倍のポイントが貯まります。

  • パートナー店舗が充実

    JCB ORIGINAL SERIESパートナー店舗でJCBカードを利用すると、Oki Dokiポイントが2〜5倍貯まります。店舗はセブン-イレブン、スターバックス、イトーヨーカドー、昭和シェル石油など日常利用店舗に及びます。

  • JCBプラザ・JCBプラザ ラウンジが使える

    JCBプラザは世界60ヵ所にあり、観光情報の提供、予約サービス、Wi-Fiが無料で使えるサービスを行っています。JCBプラザ ラウンジは世界の主要都市9ヵ所にあり、旅のくつろぎの空間を提供しています。

JCBカードの選び方

  • スタンダードカードの選び方

    スタンダードカードだけでも4つのカードがあります。

    スタンダードカード一覧
    カード 申込対象 年会費 ランクアップの特徴
    JCB CARD W 18歳以上39歳以下 無料 -
    JCB CARD W plus L 18歳以上39歳以下 無料 -
    JCB CARD EXTAGE 18歳以上29歳以下 無料 30歳になると一般カードへ自動更新
    JCB一般カード 18歳以上 1,350円 -
  • ゴールドカードの選び方

    ゴールドカードだけでも3つものカードがあります。

    ゴールドカード一覧
    カード 申込対象 年会費 ランクアップの特徴
    JCB GOLD EXTAGE 18歳以上29歳以下 3,240円 30歳になるとゴールドカードへ自動更新
    JCBゴールド 18歳以上 10,800円 -
    JCBゴールド ザ・プレミア 18歳以上 5,400円 ゴールド会員向け招待制カード
  • プレミアムカードの選び方

    プレミアムカードだけでも2つのカードがあります。

    プレミアムカード一覧
    カード 申込対象 年会費 ランクアップの特徴
    JCBプラチナ 18歳以上 27,000円 -
    JCBザ・クラス 18歳以上 54,000円 ゴールド会員以上向け招待制カード

JCBカードをピックアップ

カードグレード順に比較

JCBカードは幅広いニーズに応えるためグレード別にカードを用意しています。スタンダードカード、ゴールドカード、プレミアムカードの中から自分に適したカードを選びましょう。

  • JCB CARD W

    高いポイント還元率、年会費無料の39歳以下・WEB入会限定のカードです。

    人気ランキング 5位(一般カード5位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 無料 ポイント還元率 1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、ショッピング
  • JCB CARD W plus L

    JCB CARD W機能に女性向け保険が追加できるカードです。

    人気ランキング 26位(一般カード18位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 無料 ポイント還元率 1.00%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、ショッピング
  • JCB一般カード

    WEB入会で初年度年会費無料。JCBオリジナルのスタンダードカードです。

    人気ランキング 35位(一般カード24位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 1,375円(初年度無料) ポイント還元率 0.50%〜1.50%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • JCB CARD EXTAGE

    29歳以下の方が対象。入会後3ヶ月はポイントが3倍貯まるJCBカードです。

    価格.comからは
    お申し込みできない
    カードです
    人気ランキング 264位(一般カード174位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 無料 ポイント還元率 0.50%〜1.50%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、ショッピング
  • JCB GOLD EXTAGE

    29歳以下の方が対象の、JCBゴールドカードです。

    価格.comからは
    お申し込みできない
    カードです
    人気ランキング 221位(ゴールドカード53位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 3,300円(初年度無料) ポイント還元率 0.50%〜1.50%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • JCBゴールド

    海外利用でポイント2倍。JCBオリジナルシリーズのゴールドカードです。

    人気ランキング 41位(ゴールドカード11位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 11,000円(初年度無料) ポイント還元率 0.50%〜1.50%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
  • JCBプラチナ

    高いポイント還元率が魅力のJCBプラチナカードです。

    人気ランキング 33位(プラチナカード3位) 国際ブランド JCB
    本人年会費 27,500円 ポイント還元率 0.50%〜1.50%
    追加カード ETCカード、家族カード 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング

JCBカードのレビュー・評価

  • 【ポイント・マイル】
    OSとしては異例の年会費無料&常時1%。
    さらにJCBオリジナルシリーズパートナー店で使うとポイントアップします
    セブンイレブンとamazonは2%、スタバカードへのチャージになりますが
    スタバは10%還元です。
    QU
    続きを読む ICPay(nanaco)カードに、このクレカを紐づけて
    セブンイレブンでQUICPay払いすると0.5%のnanacoポイントも
    上乗せされて2.5%獲得できます。


    【付帯サービス】
    その他の年会費無料カードと同じで、目を引くような付帯サービスは
    ほとんどありません。
    国内ショッピング保険は支払い名人に入るとつくようになります。


    【会員専用サイト】
    モバイル版のMyJCBアプリは、非常に使いやすいです。
    ただ、PC版のMyJCBサイトは、今の仕様ですと
    カードご利用状況→ご利用明細照会→お支払い金額明細と
    3段階進まないと、今月どれぐらい使ったか分からないので
    出来れば今月の使用額を、ログインした直後のトップページに
    表示されるような仕様にして欲しいです。

    日本のカード会社だなと感じさせる所として
    明細上のカードを使用した店が、カタカナではなく
    漢字ひらがなを使った日本語で表示されるので、とても見易いです。


    【申込手続き】
    39歳以下、webからのみ、と割り切っています。
    私の場合ですが、申し込み→審査→発行メールまで一日以内で
    カードは発行メール後、約一週間で届きました。


    【デザイン】
    WEB限定のJCB一般カードと、ほとんど一緒ですが、シンプルで非常に良いです。
    グレーのグラデーションになっていて光の当て方によって見え方が変わります。
    シンプルすぎるが故にカード裏にパンチされたセキュリティーコードが
    表に浮き出て、やや目立つのが玉に瑕です


    【ステータス】
    JCBのOSですので、持っていて恥ずかしくないカードではありますが
    誇るようなステータスはありません。


    【総評】
    楽天カードやYahoo! JAPANカードに対抗すべく
    JCBが打ち出した渾身のクレジットカードです。
    年会費無料、ポイント1%の為に、申込みはWEBからのみ
    40歳以上は切り捨てといった思い切った施策で実現させた
    若い世代のメインカードに成り得るスペックを持ったOSだと思います。
    上記2つのカードでは有料のETCカードも
    年会費無料で発行できるのも大きなポイントです。

    そして、なによりJCBオリジナルシリーズパートナー店でのポイントアップが魅力です。
    私はセブンイレブンを愛用しているので、平時2.5%還元は
    どのクレジットカードも到達してない還元率で
    セブンを毎日利用する私にとって、最高のカードです。

    楽天カードやYJカードのように、使う時に少し気恥ずかしさを感じるような
    安っぽいカード面でもなく、どんな大人が使っていても恥ずかしくない
    落ち着いたカードデザインで、とても気に入っています。

    P.S.
    このカードを取得すると、JCBから色々なサービスのDMや電話が
    かかってくる事がありますが、それをMyJCBから止める事ができます。
    [MyJCBトップ]→[お客様情報の変更]→[JCBからのお知らせに関する変更]
    へ行き、上記画像のように全部外しましょう。
    デフォルトだと全部チェックが入った状態なので
    サービスの案内やセールスの類の連絡がJCBから来る事があります。

  • 今まで楽天カードを主としてクレジットカードを利用してましたが
    今年50歳になるので、少しステータスが欲しくなりこのカードを選びました
    会社の後輩や客先との食事の機会が多く、楽天カードでの支払いでは少し恥ずかしくなってきたので (^^;

    ポイ
    続きを読む ント還元率は楽天カードには劣りますが、JCBゴールド ザ・プレミアを目指して使用率を増やしています
    仕事柄出張も多いのでホテル代や接待費をこのカードで支払っていると自然と増えていきます!
    ただ、JCBゴールド ザ・プレミアの招待を受けるには2年連続年間100万円以上の使用が必要なので結構大変・・・
    家族での必要経費(生活費、携帯代等)は今までの楽天カードを引き続き使用なんで

    無駄遣いせず、地道に頑張っていきます (^^)/



    2017/3/4
    使い始めて約1年!
    昨年は1年目の100万はクリアーしました (^^)v
    できる限り出張でのホテル代や、接待での支払い
    その他、買い物や食事にもカードを使用するようにしています
    少ないながらポイントも貯まりますしね!
    ポイントもnanacoに還元するとボーナスポイントがついたりでかなりお徳ですよ
    それと、ゴールドカードを使っているだけで、少しステータスを感じます
    私だけでしょうか? (^^;

    今年も2ヶ月で35万
    今月も出張や接待で25万は行きそうで
    このペースなら2年連続の100万はクリアーできそうです
    まだまだ先(1年後)になりますが、今からザ・プレミアの招待が届くのが楽しみです(^^)/
    こうなったらザ・クラスを目指そうかな?!!



    2018/3/3
    やっと JCBゴールド ザ・プレミア を取得できました!
    MYJCBからメールで招待状が届いて約10日で新しいカードが届きました。

    2年連続100万円の利用はそんなに難しくなかったのですが、これからの継続が・・・
    利用額が100万円を切ると年会費が15000円(税別)になってしまうのがプレッシャーです。
    まぁ、出張や接待の支払いを今まで通りカード払いにしていきます。

    なんか、目標が無くなってしまったな〜
    ザ・クラスはハードル高すぎるし、年会費も高い・・・(^^;

  • 【ポイント・マイル】
    オキドキポイント自体は使いづらい。交換先は多岐に渡るがnanaco、スタバックス以外は変換率悪く損をする。nanacoで水道代をポイントのみで払える程度には還元してくれる。
    基本還元率0.5%。(1000円で1ポイント、1ポ
    続きを読む イント5円の価値。月ごとの集計でポイント付与なので、最悪でも999円以上無駄になる事はない。)前年100万以上の利用で0.75%へ。(最大は0.8%、年100万の利用はゴールド・ザ・プレミアのインビテーション条件でもあり重要、かつプレミアで年100万利用なら情報管理費5000円が免除される)さらにリボ払いの利用で2倍になって何に使っても1.5%になる。myjcb経由で更にokidokiランドを経てAmazonに行けば更に3倍で4.5%還元になる。この辺素直に3倍にしてくれる。スターバックスなら10倍なので15%還元。サービスによっては最大20倍。基本は低いが使い込めば下手な高還元率カードを凌駕するポテンシャルを持つ。が、あくまでプロパーカードなので付帯サービスの良さがメイン。
    リボにした場合は初回から日割りで手数料掛かるので、確定日より前にATMで繰り上げ返済必須。ここは凶悪。リボ地獄にハマっても自己責任で!その代わり、次年度から年会費が5000円になる。(リボ地獄なら気休めにもならない。ポイント2倍を生かす為、僅かに借金残して繰り上げ返済する事。電気、ガス、インターネット、携帯、食費。全てをこのカードで払えば年100万なんて簡単に超える。月8万3千円。むしろ100万で抑える方が難しい。頻繁にキャンペーンがあり、エントリーしておけば1万、2万の還元が普通に来る。誠実に履行してくれる。条件はあるがシンプルで解りやすい。
    【付帯サービス】
    このクラスのゴールドカードとしては破格。事前予約でJCB推奨店での食事は20%off。海外旅行の保障は最大1億円。ショッピングガード500万まで。専用デスクありで電話は待たされない。対応丁寧。
    【会員専用サイト】
    飛びぬけて優れる訳ではないが、シンプルで解りやすく不足なし。ipohneの指紋認証対応なのも良い。パスワード覚えなくて良いのは助かる。今の所、騙された!と感じた事の無い唯一のカード。jcbの誠実さは特筆。(リボもスライド式なので誠実)三井住友も良かったが。
    【申込手続き】
    キャッシング枠を希望したので、2週間以上掛かった。私は恐らく温情通過。普通の人なら1日での発行、送付もザラらしい。安定した職で年収300万以上ならまず通るらしい。
    【デザイン】
    素晴らしい。コレに惚れ込んで決めたと言っていい。ゴールドとゴールドザプレミアはため息が出るほど美しい。服部一成万歳。逆により上位のプレミア、ザクラスはダサいと思う。インビテーション来ても断ろうと思うくらいカッコ悪い。ゴールドの券面が変更された場合は退会を検討する。私にとってクレカは券面が命。どのカード会社もサービスは頑張っている。気に入ったデザインならば万難を排してお得に利用して見せる。
    【ステータス】
    悪くは無いと思う。但しアメリカンエキスプレス、ダイナースほどのステータスは無い。
    その分、年会費は得で、サービスは変わらない。上記のカードは日本ではJCBと提携していて、そのサービスに乗っかって居るだけなので実は変わらない。なによりそれらが足元にも及ばないレベルで券面が美しい。アメリカンエキスプレスは頑張っているとは思うが。ダイナースお前は駄目だ。とても歴史ある高級ブランドと思えん。(クレジットカード会社としては世界初、1950年からあったりする)
    他人がどんなに評価してくれても、自分が美しいと思えないカードにステータスは無い。価値は自分が決める物。カードのステータスとは他人の目が気になる負け犬が気にするものだ。他人の評価なぞ気にするな。JCBゴールドの券面はこの世で最も美しい。太鼓判を打ってお勧めする。人もカードも大事なのはまず見栄えだ。・・・いや、人は内面も大事だが。このカードもサポート誠実よ?
    【総評】
    券面が美しい。伝えたい事の大半はコレで事足りると思う。補足すれば
    使い込めば意外と還元率は高い。サービスはこのクラスのゴールドカードとしてはトップクラスで、コスパに優れる。素直で良質なサービス。良くある複雑怪奇なシステムで客を騙してやろうという自称高還元率カードとは一線を画する。プロパーカードとはこういった物だと行動で示している。

    コンシェルジュ(秘書)サービスを恐らく使いこなせない一般人ならこのゴールド経由でゴールド・ザ・プレミアのインビテーション受けるのがクレジットカードのゴールと思う。ザ・プレミアの存在がjcbゴールドよりお得と思える三井住友ゴールド(jcbに若干劣るがほぼ同等のサービスとリボにすれば年会費4000円に出来る)を圧倒的に引き離す。年100万の利用を2年連続が条件。一応ゴールド扱いのプレミアはリボ払いによる年会費優遇が有効。これはコンシェルジュが無いだけのプラチナカードと言えるプレミアを5000円で維持できるという事。プレミア以上となるとリボにしても年会費の優遇は無い。年会費2万5千のプラチナ、5万のザ・クラスと比較して5千円の維持費は・・・圧倒的じゃないか我軍は!!(リボ地獄だけは回避してね?毎月『いつも心にATM』を忘れないで!オジサンとの約束だよ?)。プライオリティパス(全世界の空港ラウンジ利用可能、普通に買えば4万は下らない)は付随するし、jcb推奨店での食事は30%offに、2万程度のお店で食事すれば6000円値引き。どんな高還元率カードのポイントも勝てない。JCB Lounge 京都の利用も可能となる。正直、日本・・・否!世界最強の一般人向けステータスカードと断言する。富裕層向けのザ・クラスと一般人向けのザ・プレミアといった感じ。一般人の事もしっかりサービスするJCBプロパーカード。
    一言で言えば、貴方に寄り添う誠実な美人。ええ、券面が最高に美しい。

  • このプロパーJCBは、ザ・クラスがほしい!人のための通過点カード。
    有料年会費のJCBプラチナ系カードがほしい人は『JALカード・JCBプラチナ』の方が使い勝手も良く、ステイタスや汎用性も高い。

    その上で、プロパーJCBもJALカードJCBも
    続きを読む オンライン申込みですら審査期間が他社プラチナと比べて遅い。
    属性等が高い人でも、基本的に申込みから手元に届くまで約3~4週間かかります。

JCBカードのクチコミ

  • JCB GOLD(またはGOLD THE PREMIER)からの乗り換えをされた方はいらっしゃいますか?

    年間決済額でポイント170%になっているものの、
    こっちの方がデフォルトでポイント多いので
    自分の使い方だと正直ラウンジ以外、
    JC
    続きを読む Bゴールドシリーズのメリットが全くないと思っています。

    検討された方、実際に乗り換えた方いらっしゃれば、
    検討経緯や実際にどう考えてどうしたか?をご教示いただけると嬉しいです。

    • ナイスクチコミ2
    • 返信数0

    限度額内でも使えない。問い合わせるにも、辿り着くまでには時間が掛かるのは、お決まりの対応。

    • ナイスクチコミ4
    • 返信数1

    新規入会の方、Apple Pay,Google Payの登録・利用分の
    20%が還元されます。
    といっても、還元額は5千円なので前回の半分です。
    また、前回のキャンペーンで還元を受け取ってる方は対象外です。
    https://www.jcb.c
    続きを読む o.jp/promotion/pop_nyukai/w20cb/index.html
    キャッシュバックは9月10日です。

    ※スマリボ登録で5千円キャッシュバックも継続して行われておりますが、
    このキャンペーンを狙う場合は、リボ手数料の支払いに要注意です。

  • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。ポイント還元率は価格.com独自の算出です。より正確な情報は各カード会社のホームページをご確認ください。
  • ※ 価格.com限定特典やその他の入会特典は各カード会社より提供されます。お申し込みの際は各カード会社による注意事項や規約等をよくご確認の上お手続きください。

このページの先頭へ

  • クレジットカード
  • JCBカード価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止